せいっ! せいっ!  せいっ!





唐突ですが 今日は空手の記事です


まあ何でもアリ状態の私のブログですから


今更 驚くことも無いでしょうね



1ヶ月前くらいに紹介しようと思っていたのですが


恋ちゃんが現れたりして それどころじゃなくなってました






うちのとらまる



こぉ~~~ (息吹といわれる音)


「転掌」という型(かた)を練習しています




私 極真空手の習い事をしておりまして


若い方たちに混じってヒーヒーフーフー頑張っているのです


もう7年になりますか


飽き性の私が こんなに続いているということは


余程 楽しいのでしょうね



そんな中 今回記事にしようと思ったのは


同時期に入門し 同世代でもある戦友といいますか


仲良くしていただいている 三橋さんという方が


転勤のため退会されることになったのです









うちのとらまる



三橋さん(手前) 最後の稽古です











うちのとらまる




三橋さんを少し紹介させていただきますと


気は優しく まじめなおじさま


稽古もコツコツされ 本当に空手が好きで好きでたまらない方です


その証拠に 以前八丈島勤務になった時


それでも月に1回稽古に来られていました


同じ東京都だから・・・とワケワカなことを仰ってましたね


まじめなんだけど ちょっととぼけたところもある 愛すべきおじさま


今度の転勤先は宮古島


遠いそうです


うん まあ 遠いですわな


でも私にしてみれば宮古島も八丈島も変わらない感じですが


沖縄県だから遠いんだそうです(笑)




さて 今日の最後の稽古にはスペシャルな稽古があるのです


この7年の間 何度か見てきたのですが


極真空手では (だけかどうかは知りませんが)


退会するに当たって「追い出し組手」という儀式があるのです




退会してしまうと もう拳を交わすことの無い仲間


見送る道場生一人ずつと 最後に組手をするわけです



ひとりと戦うのも大変なのに 複数相手となると もう大変


理不尽なようですが 皆から好かれている人ほど たくさんの参加者があるのです



すばらしいことに(残念なことに) 今回は20人の参加者が揃いました







40代後半のおじさんの体力を考えて


今回はひとりにつき15秒


それでも5分は戦わなくてはなりません


ああ お気の毒






そんなこんなで 追い出し組手スタート




うちのとらまる





極真空手は顔面は殴ってはいけません 


しかし蹴るのはOKなので頭部はヘッドギアで守ります


さらに急所を守るための金的カップ


手にはグローブ ひじ ひざ すねにはクッションが入っているサポーターをします


これらは自分のためではなく 相手のためにするものです




掛かり手は 格下の帯の人から順番に




三橋さんは緑帯(4級)なので オレンジ(10級)や青(8級)の人たちには余裕で対処








うちのとらまる




緑帯のひとつ下の黄帯(6級)くらいから 体力の消耗とともに苦戦を強いられます







うちのとらまる




ここからが勝負だ・・・・











うちのとらまる



半分くらいが過ぎ


とうとう同格の緑帯の人が掛かります




緑帯トップバッターの この方


毎回 「なにか」をやらかしてくれます





うちのとらまる





あまりにもビックリして撮り損ねました・・・


「胴回し回転蹴り」という技が 見事に三橋さんの頭部にヒットしてたまらずダウン


皆 笑ってる・・・・


もちろん少しは加減しているはずですが


体ごと縦回転して蹴るのに加減なんてあるのかしら




頑張れ 三橋さん!




皆の声援に 少しの休憩で見事に復活


そして再開






うちのとらまる





容赦の無い攻撃が続きます










うちのとらまる



これでもかと 蹴りが炸裂



私は ああー もうやめてー と心で叫ぶ







うちのとらまる



必死で応戦





うちのとらまる









うちのとらまる





掛かり手は たった15秒だから楽に掛かれます


この頃になると防戦する場面が多くなる








うちのとらまる




小休止


後ろの先生も心配そう



「やれますか」


「押忍 やります」



三橋さん 男です




うちのとらまる




終盤に入ると 格上の帯の道場生が掛かり手です


茶帯(2級)の先輩


三橋さんの友人です


ちょっとは手加減するかと思いきや



ドロップキック!



これもあまりにもビックリして写真がありません


またしても撮り損ねました


お前本当にプロか? と皆に言われました


でもビックリしたんですよー











うちのとらまる





いい攻撃を貰ってしまって 終盤はさすがに失速気味


腹などに攻撃を貰い続けると スタミナも奪われてしまうのです






うちのとらまる







最後の休憩








うちのとらまる





あと数人





うちのとらまる





もう ふらふらです


でも 三橋さんは攻撃を出し続けます







うちのとらまる





がんばれ!


気力だ!


皆の応援にも力が入ります








うちのとらまる





見事に20人組手を完遂!


三橋さんは燃え尽きました・・・



そしてパトラッシュとともに お空へ・・・


あ 違います違います



生きていらっしゃいます




うちのとらまる




さすがに お疲れでしたが しっかりと自分の足でお帰りになられました




彼の次の勤務先は 宮古島空港


空港でインテリジェンスなお仕事をする国家公務員です


なぜか独身



もし旅で訪れる方がいらっしゃったら声をかけてあげてください


一杯ご馳走してくれるかもしれませんよ






うちのとらまる



最後に仲の良かった皆で記念写真


真ん中で主役のように座っているのは私(笑)


ちなみに私は撮影があったので 1番バッターで掛からせていただきました



三橋さん お疲れ様でした!


宮古島におられる間に 是非訪問したいです