あなたと食べたい 「かき揚げそば」

 

の儀式を 常磐道友部SAにて行っていたところ 

                                                                

                                                                 

                                                               




ぴろぴろぴ~ん♪ と 希望の牧場事務局長の木野村氏からメッセージ




今 どこにいるの?



え? 友部ですけど



上り? 下り?



下りですけど・・・



なんださっきまでいたのに



あら そうだったんですか



あいたかった・・・ ← これウソ



わたしも・・・ ← これもウソ





聞くところによると 


朝8時半に北海道から松村さん用の牛の餌ロールが到着


それに合わせて松村さんが希望の牧場にいらっしゃるそう


さらに浜松から持ってきた


牧草ロールを運ぶためのハサミつき重機を松村さんにプレゼントするそう




これは面白そうなので行ってみようってことで


楢葉町の給餌を特急で終わらせ















8時15分 希望の牧場到着


すでに北海道からのトラックは到着しており荷降ろし中




でかいロール


これはウィズキャトルさんが段取りつけたもの


まだまだあとから届くそうですよ

















松村さんも到着し


ロールもすべて降ろして一段落
















いつも希望の牧場に来るのは一番最後で


夕方の光ばかりでしたが 朝の日差しは痛いほど


空気が乾燥して爽やかではあるのですがね
















重機操縦の注意点を木野村事務局長からレクチャー


器用な松村さん すぐに理解して


テストで動かしていました













松村さん所有の大型トラックで餌を運ぶことが出来る


そのお礼にハサミを提供する


20キロ圏内では助け合わなければやっていけないのです















ドクター イトー氏 登場














伊東先生には松村さんが保護している牛たちもお世話になっています


ここでも助け合っています















重機を松村さんちに吉沢代表 木野村事務局長 自ら届けます















希望の牧場入り口には 吉沢さんと 静お姉さんが お迎えしていますよ


楽しく 楽しく


苦しいけれど 楽しく





皆さんの応援があってこそ牛たちは生きていけるのです


現在330頭


活動はまだまだこれからも続きます

















なぜか福島で名古屋のお土産を頂いた私


木野村さん 「かえるまんじゅう」 ありがとうございました!
















しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp


のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録/飛鳥新社
¥1,404
Amazon.co.jp


待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから/飛鳥新社
¥1,404
Amazon.co.jp


のこされた動物たち待ちつづける動物たち(2冊セット)/飛鳥新社
¥2,808
Amazon.co.jp



シンクロ姉妹猫 うちのとらまる (タツミムック)/辰巳出版
¥1,296
Amazon.co.jp


京都新聞にて 「うちのとらまる」 紹介していただきました!


http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20151007000087