こんばんは もりしんいちです
                       
                        
                       
今日は日曜日 蒸し暑い中も風があり

結構涼しい一日でありました

夕方からはまさに夕立

すごい勢いで雨が降りましたよ


今日はその夕立の前

2週間サボっていた山歩きに行ってきました



l7639
いつもは手ぶらで行きますが

今回は少しだけ水を持って行きました

少しでも途中で補給すると

疲れが違うことを発見



それでも久しぶりということもあって

いや

久しぶりでなくてもですが

ヒーヒーフーフーは変わらず

ゾンビのように歩いていたのです

私は歩く時は足元を見て歩きます

しんどくて顔をあげられない

ということもあるのですが

わざと! 下を向いて歩いているのです

理由は虫を踏まないためです

もともとは虫たちがいるところに

私がお邪魔しているわけですから

かれらを傷つけたり

殺してしまったりするのは本意ではありません




l7640
ヘビがいた!(写っていませんでした)



l7644
トカゲがいた!(写っていません)


こうして下を向いて歩いていると

さまざまな生き物に出会えるのです

写ってないですけど



l7643
ここにはハトの羽が散乱していました

きっと動物にやられてしまったのでしょう

身体はありませんでした



l7641
比叡山の偉いお坊さんに向かって

猫たちみんなのしやわせをお祈りしました



l7647
スズメバチがいた!

これは辛うじてボケボケで写っていました

もっとしっかり撮影したいのですが

怖くて近づけないのです




今回 虫も殺さない人間アピールをしてしまいました

けれど自宅に上がり込んできているアリは殺します

先日は自宅のポストの中に作られた

足長バチの巣を撤去しました

巣を取られてしまったハチは

ポストの周りを寂しそうに旋回していました

見守っているクマバチとはえらい差があります

なんか勝手だとつくづく思いますが

動物愛護や反肉食問題などは

1か10ではなく

自分のできるところまでをやるしかありません

そこで心の折り合いをつけて生きていくのか

それともさらに先を目指すのか

それは各々が決めればよいと思います

私としてはもっと先に進みたいのです

でも なかなかできません・・・



皆さんはどこまでやっていらっしゃいますか