白猫ユキくんをTNRするために
                       
                       
                       
仕掛けた監視カメラに映っていたジュリー

ついにTNRを決行する日がやってまいりました



前回

白猫ユキくん捕獲作戦2




l7274
捕獲場所は いつものボクシングジムの裏

ここでは過去2匹?の猫を捕まえています



仕掛けたのは午後1時過ぎ

私は仕掛けるだけ仕掛けて一度帰宅

ジムが夜11時くらいまで営業しているので

あとは会長さんにチェックしていただきます


夕方が過ぎ

夜になっても捕獲されたという連絡が来ない

もう今日はダメかと思われた23時30分ごろ

会長さんから「捕まりました!」の連絡が来ました




l7283
ヤッター!

扉が閉まっている




l7287
中を覗いてみると

耳カットされていないキジトラが入っていました

こいつだ ジュリーだ

喜びの中 帰宅


一晩うちにそのまま居てもらい

翌朝病院へ




l7292~2
ジュリー 手術頑張れよ




l7296
健康な若いオス猫でした

これなら安心して(そうでもないけど)放せます

今まで身体に問題ある子が多かったので

ほっとしました



手術は午後行われ

夕方引き取りになります

先生はそのままリターンで大丈夫

と言ってくださいますが

リターン前に

ご飯もいっぱい食べておいてほしいから

一晩だけうちで療養してもらうことにしました



l7308
そこで登場した「カリスマイ2号」

短期の猫保護簡易ケージだ

隠れられる段ボール

トイレ 水 餌も完備




l7314
退院したジュリー

一晩だけだけどゆっくりしていってね!




l7326
ありゃ

普通はびびって

すぐに段ボールに入る猫が多いのだけど

ジュリーは堂々としています


でも布をかけてそっとしておいたら

カリカリとご飯を食べる音

さらにそっとしておいたら

バリバリと嫌な音

慌てて見に行ったら・・・




l7333
あっ

段ボールの穴が広がっている・・・

でもこれなら外に出られるわけでもないので放置


さらに数時間経過




l7334
あっ(笑)



だめだこの段ボール箱はオワッタ・・・

これ以上広げられると逃げられる可能性も





そして朝






l7344
そんな顔せんでも(笑)


大丈夫だよ

これから自由にしてあげるからね





l06446
本日 お昼 会長と待ち合わせてリターンへ




l06449
勢いよく飛び出しました



l06450
ここはジュリーも知っているはずの場所




l06456
あっという間に見えなくなってしまった



ジュリー

お腹が減ったらまたジム裏に来るんだよ

会長はご飯を置き続けているからね



しばらくしたらまた監視カメラを設置してみます

黒猫カサノバも気になるし

もちろん本来の目的の白猫ユキくんも



目的の子でなくても

未手術の子を不妊手術していけば

可哀想な野良猫を減らしていける

これが猫を救うことになるのだと信じて

協力してくださる方々と活動を続けていきます