うれしいお知らせです
                                              
                                              
                                              
長い間

入院していた茶トラパパが

本日 退院しましたよ



l45285402-02
左前脚を引きずっていた茶トラパパ

これではかわいそうと

保護してくださったのが先月の11月12日




l86590
レントゲンにて脱臼が判明

とりあえずは手術をせずに

関節を入れるだけで様子を見ることに




l4874
保護してすぐに関節を入れてもらい

そこから入院生活に突入




l05387
12月3日

パパが入院中に息子のチビを保護



l5172
チビはひと足早くヤマモトさんちへ

パパとも妹とも離れてしまい

少し戸惑っているようでした



l5193
入院して2週間以上が経ち

包帯を取ってみたら

パパは残念ながらまた脱臼してしまいました

脱臼しても関節を入れ直すだけで

すぐに回復する場合もあるのですが

そうはいかなかったようです



l5262
ピンで固定する手術が必要になり

さらに2週間の入院



手術して1週間半が経ち

先日様子を見に行って来たら




おおっ すごいぞパパ!





l5265
ゆっくりですが

びっこを引かずに歩いています!



l5269
オレ もうあるけるぜ?


激しい運動はまだダメだけど

そろそろ退院していいかな


先生はそう仰ってくださいました









そして本日




l5333
内湖でずっとお世話をして来られた3人

ゴウダさんご夫妻とヤマモトさんが

茶トラパパをお迎えに来られました




l5342
おそかったにゃー

ずっとまってたんだからにゃー



3人の間をくるくるすり抜けながら

鳴きながら嬉しそうに歩くパパ



こうしてパパは病院を後にし

もう内湖の現場には帰ることなく

息子チビが待つおうちへ向かいました

時期はクリスマス

優しい人たちに囲まれて

パパは聖夜の奇跡を迎えることができたのです



続く