唐突ですがシロ
                                             
                                             
                                             
心が弱っている時

ふと昔を思い出してしまいます



l8146
おじさんと河原猫のシロ

シロップ(後付けの名前)



シロたち12匹の河原猫を7年間見守り続けた

加藤おじさんにもお会いしたいなあ

施設に入っておられ

コロナで面会が出来ないのです



そして河原の犬猫のために尽力されていた方

この方にもお会いしたいのですが

身体を壊しておられ

寒い間は無理だと仰ってます

5月の代官山が終わったら

会えるかどうかお伺いしてみようと思います

先方のお身体次第ということになりますけれど



多摩川の氾濫で

猫たちと共に行方不明になってしまった高野さん

会えるものならお会いしたい



犬や猫のために私欲を捨てて

寄付も募らずに頑張った 頑張っている人たち

寄付を募っても正直に報告されている人たち

何人もいらっしゃいます

私はこういう方たちとだけ

お付き合いしていきたいのです




l8137
うちに来て

とらに認めてもらえたら家族の一員です

頭がいいシロは上手くやりましたね






昨夜のウーチャのリターンは

雨のため中止

今晩に変更することにしました

外は少し寒い感じです

こんな寒い時にリターンするのは可哀そう

なんて思いますが

ウーチャは限界にきています

うちの猫にする気がない

里親を見つける力もないなら

リターンしか方法はありません

しょうがない

簡単に諦めたくはないけれど

現在の私には力がないのです