ついに!
  
ついに ついに!
                                             
                                             
                                             
おじさんと河原猫 うちのシロ




表紙決定決定
アマゾンでの予約受付が始まりました!

9月13日発売予定です!



ずっとずっと河原猫たちのこと

シロのことを一冊にまとめたかったのです

いっぱいおじさんを愛し

またおじさんからもいっぱい愛された

一匹の白猫の話です


そして河原の場所は違いますが

猫たちを守るために

多摩川の濁流にのみ込まれていった

もう一人のおじさんのことも

どうしても皆さんに知ってほしくて

急遽入れさせていただきました




b1857
一匹の猫を守るのは大変なことですが

猫を愛する気持ちさえあれば

誰にでも出来ることです

多摩川河川敷で

今日を生きるのが精いっぱいの猫たちに

手を差し伸べてくださる人が

現れることを願って

この本に願いを込めて作りました


そして今回も

前回 発売された「やさしいねこ」に続き

夜廻り猫の作者である 深谷かほる先生

特別に書き下ろしてくださった

漫画が「2話」掲載されています

河原で行方不明になったおじさんのこと

シロが見守られながら逝ってしまったこと

じわりとくる感動ストーリーを

描いてくださいました


河原で必死に生きて おじさんを愛し

うちに来ていっぱい僕を愛してくれた

シロのことも

皆さんに見ていただきたいです

どうぞよろしくお願いいたします






スモールシロ顔
わたし いっぱいあいしたの