すべて準備は整い

あとはあの猫を捕まえるだけ

しかし猫は公園にいつもいるわけではなく

しばらく会えない日が続いていたのです




しかし




7057b28b.jpg



とうとうその日がやってきたのでした

時間帯は夕方

たぶんこの後 宅配便の人が公園に休憩にやってくるのでしょうか

近くで子どもたちが遊んでいるというのに猫はおとなしく座っています




わたしは猫の姿を認めるや否や 自宅に特急で帰り

「はいるくん もーすSP」を小脇に抱えて再登場

おっさんが捕獲器を抱えて走っている姿は かなり不審者だったかも

しかしそんなことはどうでもよく 

わたしの頭は猫を捕まえることでいっぱいだったのでした



「はいるくんもーすSP」を 猫の近くに設置します

そうしたら

まあ なんてことでしょう!







f51231b4.jpg



3分もしないうちに猫が入りました








0a555e78.jpg



もう少し

もう少し奥に行っておくれ

よし そうそう

これで尻尾が挟まることもない





ガシャン







4412ef96.jpg



捕まっちゃった!




猫はパニックになり暴れます

でも大丈夫

このためにヤスリをかけて怪我をしないようにしてあるのだ

意外と簡単

あっという間のできごとでした





こうしてわたしのはじめての猫保護がスタートしたのです