うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: びわこねこ物語

まずい・・・                                                                                                                          ... 続きを読む
まずい・・・
                                              
                                              
                                              
アレルギー対応カリカリだけだとかわいそうに思い

トッピングするために

ささみのパウチを 約ひと月前から試していたのです




l6928
みんなおいしそうなものたべてずるい・・・



ということで



sasami
余計なものが入っていないという

ささみパウチを試していたのです



どの食物が身体に合うのか合わないのか

しばらくやり続けて様子を見るということで

約ひと月経ったのです




l6921
うっ




l6924
これはだめだ

しろたには ささみは合わないということが分かった




l6839
しろた ごめん

またしばらくはカリカリだけになってしまうよ

また治ってきたら

次は魚系の何かを試してみるよ

それまで我慢しておくれ





明日より旅に出ますので

2~3日更新が出来ません

帰ったらまた頑張りますね

昨年から続けている                                                                                                                       ... 続きを読む
昨年から続けている
                                              
                                              
                                              
白猫ユキくん捕獲作戦です

手掛かりはボクシングジムの裏に来ていた

それだけ


そこで捕獲器を仕掛けてみたら

違う猫が連続で捕まってしまう


キジトラ猫 ヒデキ

茶トラ猫 ヒロくん

黒猫 カサノバ


3匹とも未去勢だったので手術


ヒデキは口の中がただれていたので

入院治療後リターン


ヒロくんは問題なしで即リターン


カサノバはわきの下を怪我していたので

入院治療後リターン


さて今回は果たしてどうなるか

先ずは監視カメラで誰が来ているかをチェックだ

ユキくんがきていたらいいのだけど・・・




hachi
なんじゃこれ!


暖かくなったので虫が出てきています

それに反応してカメラが作動




cho
こちらはモンシロチョウ



いや虫はいいんです

欲しいのは猫ですよ 猫!




kasanoba
キター!


あ・・・この子・・・

黒猫カサノバじゃないですか

ここで捕まったのに また来てくれています

脇の下を怪我して大変でした

元気そうで良かった



他には来てないのかな

映像確認を続けてみると・・・




l008
キラーン


光る目を確認






だ だれ!?




だれ!?
キジトラですからヒデキかと思いきや

耳カットされていません

また新たな猫が現れました

結局 白猫ユキくんは現れず

次の目標はこの子になりそうです




しろたです                                                                                                                           ... 続きを読む
しろたです
                                              
                                              
                                              
l6901
しろたは顔が大きいです



あ 今はそんなことは関係ありません




l6904
しろたはブラッシングが好きです

今までは決まった場所

椅子の上でしか撫でたりできませんでしたが
(別の場所では触ろうとすると すっと逃げる)

今はもう私の足元に来たりします

ブラッシングがただ気持ちいいのか

痒いのが満たされているのかは分かりませんが

とにかくいつまででもブラシできます

おかげさまで

抜け毛のシーズンで猫たち皆大変な時に

しろたは すっとしています




l6905
もうやめるの?


ブラシを止めるとこれです



l6909
ほんとうに やめるの?


圧が凄いのでブラシを再開

しばらくやった後

この部屋からダッシュで退散したのでした




あたちはノリちゃんよ                                                                                                                      ... 続きを読む
あたちはノリちゃんよ
                                              
                                             
                                              
l8364
このおうちのアイドルなの

おとうちゃんはとってもかわいがってくれるよ



l8368
ふふん

あたちは ほかのねことはちがう

とくべつなねこ





l8360
でも

さいきんちょっとにがてなやつがいて

めんどくさいの

うまれもそだちも

あたちとはまったくちがうねこ

なんかずうずうしくちかよってきて

しつこいったらありゃしない





l8319
お おれ?




l8420
またきたー

あたちはおこって

こうそくパンチをなんぱつかあびせるのだけど

ぜんぜんひるまない







ノリちゃん・・・

そんなこと言ってるけどさ

君を保護した場所と しろたが生きていた場所は

たった2キロくらいしか離れてないんだよ

ローカル線の駅1コ分くらい(笑)




l8363
なんだって!?



あたちは はすのはな のうえで

三―三―ないているところを

ほごされたとばかりおもってたのに





んなわけないやん・・・・




さきほど ふと                                                                                                                          ... 続きを読む
さきほど ふと
                                             
                                             
                                              
ミーチャのことを思い出しました

亡くなった猫のことを

ふと思い出したりするときは

その猫が帰ってきている

なんてことをどこかで聞いたような気がします




l7774
うちにはたった8カ月しかいなかったんだ


でも帰る家は うちだけだからね

遠慮なく帰ってきてね




l0742
きれいな薄い色の三毛

少し長毛

君のような猫に会ったのは初めて






ずっと忘れないよ






しろたです                                                                                                                           ... 続きを読む
しろたです
                                             
                                             
                                             
しろたは元気に部屋の生活を楽しんでいるようです




l8352
ご飯の時はケージにさっさと戻り

もくもくと食べ

食べ終わったら速攻で出て来ます(笑)





l8389
まだアレルギーは全部治っていません

前のアレルギー対応フードは2カ月間使用

そこそこ効果があったのですが

最後のあと一息というところで止まってしまい

違うアレルギー対応フードに変更しました

あと他の皆が美味しいパウチを食べているのを

羨ましそうに見て鳴いていたので

試しに余計なものが入っていない

ささみパウチをあげだしてから現在2週間

良くも悪くもなっていない現状維持です

ひと月やってみて良くならなければ

パウチはまたやめないといけませんね




l8394
今日も山登りをしてとても疲れました

夕方のかれらのご飯をあげたあと

ベッドで少し眠りました

ちょうどしろたが

手が届くベッド横の椅子で寝ていたので

しろたを撫でながら良いお昼寝が出来ましたよ




良かった                                                                                                                            ... 続きを読む
良かった
                                              
                                              
                                              
先日のカサノバの退院

そして本日 イーウが退院しました

残念ながら今日の退院には立会えなかったのですが

これからお世話をしてくださるKさんより

無事に退院したと連絡がありました


(イーウの経緯です)

イーウの捕獲

イーウの災難


イーウはおうちへ


イーウの災難2




l6805
一昨日 イーウの具合を見に行った時に

撮影した写真です

お尻の傷もこんなに小さくなりました



ん?




l6812-02
イーウ なに抱っこされてるの!?

先生に馴れてしまったようです(笑)





そして本日





l23650307
Kさん宅に帰ってきたイーウ



酷い目に遭ったイーウでしたが

いろんなことが重なって

結果は良い方向に行くことができました

このまま傷も治って

楽しい家猫ライフを送って欲しいです


よかったね イーウ!




しろたです                                                                                                                           ... 続きを読む
しろたです
                                             
                                             
                                              
外での活動が休憩中なので

しろたやゴローにかける時間を持てます

しろたの馴れはどんどん進み

私がいても

お気に入りの椅子の上に来るようになりました



l6799
しろたの横に座り

撫でくりまわすことが

できるようになりましたよ


不精ですが片手でスマホを見ながら

片手でしろたを撫でています(笑)




l6797
スマホに気を取られて

しろたを良く見ていないので

どこを撫でてるかも分からない時があり

口周りを触ってしまうことがありますが

しろたにとって私はもう敵ではありません

噛んでも甘噛みで済ませてくれます





しろたはかわいいですよ


どんな猫も時間をかければ

少しずつ心を開いてくれるのです

現在 ゴローの心をほぐしてやっています

最初はシャーして咬み付かれていましたが

現在は顔の近くまで触れるようになりました

自分が思っているだけですが

触ったり撫でたりはその時間よりも

回数だと思っています

結構 面倒くさいのだけれど

目が合うと名前呼んで触る

これを何回も繰り返すのです

触る時間は短くていいです

またしばらくして目を合わせ

名前を呼んでから触る

何度も繰り返しているうちに

猫は触られる心構えができるんです

そしてそれが当たり前のようになっていく

撫でる場所は背中から始まり

少しずつ後ろに行ったり頭の方に行ったりします

やがてお腹の方に行けたらある程度成功


しろたもそうして私に馴れてくれたのです




ノリちゃんは元気です                                                                                                                      ... 続きを読む
ノリちゃんは元気です
                                             
                                              
                                              
元気いっぱいです

夜中も元気です



ここのところ暖かいじゃないですか

だから窓を開けてたんです

するとどうやら網戸が

ちゃんと閉まってなかったので

その隙間から虫が1匹入ったようなんです




l6788
刺しもしない

蚊よりも少し大きめの虫



l6788-02
ノリちゃん目がいいんですね

これを追いかけるのです

夜はいつも真っ暗でなくて

少しだけ明るくして眠るのですが

それでも見えるようで

部屋中を追いかけまわすのです

もちろん寝ている私の上もお構いなし




l6723
しろたや なっちゃんが絶対しない

上下を含んだ動き

それはもう凄いものがあります




l6720
ノリちゃんは元気

若いってすばらしいですね





昨日の続きです                                                                                                                         ... 続きを読む
昨日の続きです
                                             
                                              
                                              
車の中で寛ぐテル

ヤマモトさんは決断を迫られます


このまま外に置いておけば

またいつ行方不明になるやもしれない

テルがいなくなった4日間は

とても辛かったのではないかと思います


もうそんな思いはしたくない・・・




ieteru01
テルを家に迎えることを

ヤマモトさんは決断されました



ieteru02
茶トラ親子とは一緒にできないので

テルは2階の一室を与えられたのでした



ieteru03
夢の家猫生活です

テルはついに手に入れたのです



ieteru04
車の中でしか味わえなかったひざの上

これからはいつでも甘えられます




ieteru05
初めての場所に来たというのに

とてもリラックスしています

テルは家猫になるために生まれてきた

そうに違いありません






良かったね テル


テルの家猫生活がスタートしましたよ




kuro
残るは黒猫の娘ちゃんクロ

この子の里親さんが見つかればいいのですが


気になった方

ご連絡お待ちしています


otacat@ymail.ne.jp









覚えてますか                                                                                                                          ... 続きを読む
覚えてますか
                                             
                                             
                                             
びわ湖には内湖(ないこ)という

びわ湖から少しはみ出した

池? 沼? のようなものがあって

以前は100ほどあったものが

埋め立てなどでなくなっていき

現在23カ所になっています

その内湖のひとつで生きている猫たちに

毎日欠かさず給餌する

ボランティアさんがいらっしゃいます



現在いる猫は昨年3月にTNRしたテルヒコ

クロの2匹

たまにもう1匹来るそうですが

レギュラーでいるのはこの2匹です

このグループは私が昨年訪れた時点ですが

もともと5匹居たのです



茶トラお父さん

茶トラ息子

黒娘

ミーチャ

テルヒコ



このうちミーチャはうちで保護

茶トラお父さんと息子は

ボランティアのヤマモトさんが

保護してくださいました

ヤマモトさんは残してしまった

テルヒコも保護したかったのですが

テルヒコが茶トラ親子を虐めるために

一緒にできないことから

保護を躊躇されていました


それでもヤマモトさんは

残したテルヒコとクロが

気になってしょうがなかったので

この2匹のために給餌に通い続けていました






先週のことです



ヤマモトさんからテルがいなくなってしまった

という連絡が来ました

私は常々

外で暮らすというのはこういうことになる

いつお別れになるかもわからない

それを覚悟して付き合うしかないと

そう思ってきました

その時が来たのかと思いましたが

テルヒコは他にも餌場を

持っている可能性があるから

餌やりさんを見つけることをアドバイスしました



行方不明になってから4日後・・・




l帰ってきたテル
テルが帰ってきた!

と連絡があり ひと安心

しかしいつまたこういうことが起きるか

大丈夫だという保証は何もないのです




kurumateru
ヤマモトさんは悩んだと思います



kurumateru02
こんなに人を信頼してくれている



いや

茶トラ親子と仲良くやってくれれば

すぐにでも保護出来たのです

しかし・・・

ヤマモトさんはどうするのがいいのか悩みます

そして出した結論は・・・





テルを放っておけない

ヤマモトさんは決断しました




kurumateru03
これで外猫ですよ



今日はここまで

続きます





今日は良い一日でした                                                                                                                      ... 続きを読む
今日は良い一日でした
                                              
                                              
                                              
お天気最高 気温も高い

気分は  ♪

さらに良いことがいろいろありまして

ハッピーな一日を過ごせました



まずはカサノバです

今月の4日

白猫ユキくんを捕まえようとしたら

黒猫カサノバ捕まってしまった

未去勢だったからTNRしようと

病院へ連れて行ったら

わきの下に裂傷がありました

ということで入院




l6736
病院の先生には結構懐いていました



lkizu
本日やっと傷が塞がったので

退院の許可が下り

リターンしてきました

ひと月弱

カサノバはよく頑張りました



l001
さあカサノバやっと自由になれるね

本当はおうちを見つけてやりたかったけれど

ジムの会長さんも私も余裕がありませんでした





l002
さあ出ておいで





l003
シュッ




l004
シュシュシュッ





黒い何かが前を通り過ぎて行きました

振り向いたらもうそこには誰もいなかった・・・


そんなこともあろうかと今回は動画にしたのです

写真だったらとても追い切れていませんでした

こうして少し残念ではあったけれど

カサノバは怪我を治してもらい

また元気を取り戻し

外の世界へ帰って行けたのでした




l6740
先生には抱っこまでさせていたカサノバ

元気で生きて行ってほしいです



ああせつない

せつないけれどけがの治療ができたのは

本当に良かった

リターンの後 会長さんが

寂しそうにしていたのが印象的でした



---------------------------------------------------------------------------



うちの壁に立てかけてある竹に

今年もクマバチが巣を作っていました



kumabachi
帰ってきたというか

ここで越冬したのかな

大事に見守ってやろうと思います

餌やりたくなってきた(笑)



---------------------------------------------------------------



さらに夕方ビッグニュースが入ってきました

びわ湖内湖に残された猫に朗報が!

これはまた明日にしますね



いやー

春と共に良いことが起きていますよ





昨日の しろたです                                                                                                                        ... 続きを読む
昨日の しろたです
                                             
                                               
                                              
昨日はお天気が良くて

猫たちものんびりしていました




l6716
しろたも日が当たるところでゴロゴロ



l6701
そのあと椅子の上に乗ってきたので

こってりとブラッシングしてあげると

気持ち良かったようで

そのまま眠ってしまいました

私は動けなかったけれど しあわせでしたー



今日は午後からまた雨

明日からお天気は良くなるようです

ついでに黄砂も来るそうですよ~




少し遅れました                                                                                                                         ... 続きを読む
少し遅れました
                                             
                                             
                                             
ボスが逝って1年が経ちました


ボス逝く




l06129
ボスは猫生の殆どをびわ湖で過ごした

びわこねこでした



l06146
亡くなる2年前

ムクムクしていた頃のボスです



lSC06102
確かに大きく立派な身体

(見た目は)ボスですね




l2216
うちで保護したのは弱ってからですから

もう戦う気力などなかったのかもしれません



l5705
2022年12月

保護した頃

食欲もなくて一番つらかったのかも



l06646
年が明けて 2023年1月


l06735
補液などで少し持ち直した



l2459
これならまだしばらく生きていけるのでは

そんな希望を持ち始めていて



l07033
ボス自身も

「オレはまだまだいける」

なんて思っていたんじゃないかな




l2585
2月に入り

ボスは補液をしながらですが

体調は悪くはなっていませんでした


1月の終わりから

一緒に寝てくれるまでになったボス




lボス補液02
補液にも慣れてくれて

洗濯ネットに入れなくても出来るように




l2637~2
2月も中ごろになると食欲が落ちてきて

どうしたら食べてくれるか

色々試行錯誤しましたがあまり食べてくれず

ボスは段々と痩せて来ました




l2708
空気の読めない子猫だったノリちゃん

飛び掛からないかとヒヤヒヤ

この時は尻尾で遊ぶ程度で済みました





ボスと過ごせる時間がしやわせでした




l08149
3月に入って

ボスは自室にとどまらず

皆がいる部屋に行くようになりましたが

うちのねこたちはボスを無視してくれました




l08435
食事はスープが主体でパウチは少し



l6130
弱っているとはいえ

威厳あるポーズのボス

3月11日

ボスが亡くなる1週間前です




l3026
17日

亡くなる前日です

ちゅーるを少し舐めました








lyokoyoko
18日

ボスは逝きました





いつの頃からか

猫をうちに入れることは

猫を飼いたいわけではなく

保護することになっていました

いや

考えてみれば

猫の保護活動に関心がなかった頃

一番最初に飼った とらまるでさえ

里親を見つけられなかったから

しょうがなく

飼い始めたことを思い出しました

それはペットショップや里親会で

この子をと特定の猫を選ぶわけではなく

私の目の前に現れ 関りを持ってしまった子

そんな子たちなのです





ll2651
ボスもそんな猫の1匹だったのですよ
2月のボス まだ生きてます(笑)




雨が続いていますね                                                                                                                       ... 続きを読む
雨が続いていますね
                                              
                                              
                                              
活動を休憩している時でちょうど良かったです

うちの子たちにも時間を取れますからね



さて しろたです




l6688
しろたの一日は こうです

朝ご飯(6時~9時の間)をケージの中で食べて

その後はフリー

夕方の4時のご飯もケージの中

ご飯の支度をすると

しろたはケージの中に入って待ってます

食べた後もフリー

夜11時に寝る前のご飯(少な目)

この時もケージ入って待ってます



就寝時はケージの中です

しばらく 出せー とガサガサしますが

直ぐに諦めて寝ます


そんなしろたの一日です





しろたを撫でる

初めてのブラッシング



まだ痒いところがあり

掻きむしって傷になっています

今あるアレルギー対応フードが無くなったら

違うものに替えてみたいと思います



ただいまちょっと休憩中です                                                                                                                   ... 続きを読む
ただいまちょっと休憩中です
                                              
                                               
                                              
病院とわたしのキャパがいっぱいになっております



病院にただ今入院中の




l6560-02
カサノバくん


白猫ユキくんを保護しようとして

捕まってしまった未去勢の黒猫です



l6551
サクっとTNRの予定でしたが

わきの下に怪我があることが発覚

結構深い傷なので縫合して入院となっています



l6653
もう2週間以上の入院となっていますが

動くところで擦れるのか

傷口がくっつかず

まだ退院には至っていません








それともう一匹




l6558
障碍者施設横で保護したイーウちゃん

8匹の子供を産んでいたお母さん

これ以上不幸な猫を増やさないよう

不妊手術のために捕獲

幸いお世話をしてくださる人がいらっしゃって

手術後はおうちに入れる幸せな猫でした






l6238-03
外で生きるのは本当に過酷

多分 猫に襲われたのでしょう

尻尾の付け根にざっくりと牙の痕




l6655
一度は退院したものの

またもう一つの傷穴から膿と血液が爆発

再入院となってしまいました


現在

私がお願いしているだけで2匹の猫が入院中

これ以上は病院に負担をかけられないので

今はセーブしている状況です

この子たちが退院するまで

緊急なことがない限り

しばらくは活動を休止しておこうと思っています




------------------------------------------------------------------------



昨日 春になったばかりだというのに

今日は寒かった




l6661
積もりはしなかったけれど

こんなに雪が降るなんて



外の猫たちも

隠れて小さくなっていることでしょう




スマホの写真整理していて                                                                                                                    ... 続きを読む
スマホの写真整理していて
                                              
                                              
                                              
出てきたノリちゃん画像です



llnori01
ノリちゃんは最高にかわいいねこです


llnori004
上目づかいがいい感じ



llnori06
見下ろされてもかわいい



llnori02
エリザベスノリちゃんもかわいい

お尻を咬まれた時のものです



毎日 ぴったり寄り添ってくれる背中に

顔を埋めて眠るのが楽しみになっています





覚えていらっしゃいますか                                                                                                                    ... 続きを読む
覚えていらっしゃいますか
                                             
                                             
                                              
喫茶店の駐車場で生きていた猫




l07542
身体が小さかったから りとちゃん

そう名付けた猫です




l0745
人馴れはそれほどしていなくて

里子に出すのは難しいと思われましたが




l0779-02
これがまた美形でめちゃ可愛いい

これをアピールしたところ

優しいご一家の目に留まり

2年前の3月15日

無事におうち猫となることができました



名前は くう という名を貰い




ll4689B595-E8E3-4756-8F04-6401E90053D4
幸せに暮らしています



里親さまからのメッセージ


おかげさまで我が家に馴染んでくれまして、
家猫としてのんびり暮らしてくれています。
今冬は一緒に寝れるかなぁと思っておりましたが、
今年はゲージのカゴにペットヒーターを入れたところ
そこが気に入り寝床に😅
でも、家族が帰ってくるとみんながいる
リビングのソファの上でくつろいだり、撫でて、
と寄ってきて転がったりしてくれるまでになりました‼️
少しの時間なら抱っこできたり、
爪切りはカーペットに引っかかるのが嫌なのか、
捕まる時に文句は言うものの、
すんなり捕まってくれるようになったり。
人間のペースに合わせるところは
合わせて生活してくれているように思います☺️

猫が苦手だった主人も、子供たちが寝静まると遊んでくれ、
くうちゃんがストーカーのごとく
着いて回ってくることにメロメロ😍しています。
あのシャーシャー猫さんはどこへ行ったのか😅

とても楽しい猫ライフを満喫させていただいております。




ll08723CD7-1BC2-4ED3-902B-DB47B1C46D8C




llE1CAE738-6CF4-4DAA-9D55-C9285636A6AF



llF305B007-F495-4974-B63E-69861B072BC3


くうちゃんは幸せに暮らしていること

それが何よりの私へのご褒美です





------------------------------------------------------------------



本日、1年半ぶりに山登りをしてきました

ぶくぶく太ってこのままでは

歩けなくなるのではと危機感を持ち

意を決して山登りを再開することにしたのです



l6644
ひさびさのため

無理せずゆっくり登ることを心がけました

まさに牛歩

いや牛歩の方がまだましなくらい

ゆっくりと登っていますと




l6646
フーフーと歩いていたら

途中で茂みからお年寄りが現れたのです

木の枝を払った杖を2本持っておられます

こんにちはとご挨拶したら

人懐っこい表情で挨拶を返してくださり

これいる?

と 2本持っている杖の1本を譲ってくださった


ああこれはフーフー言っている私のことが

気の毒に思われたのだろう

断るのも失礼だと思ってありがたく頂くことに

それからしばらく雑談をしながら一緒に歩いていると

年齢の話になった


わたしは82歳ですわ


おおースゴイ!

70代にしか見えない感じのおじいちゃん


お若いですねえ


という返しに被せるように

そのおじいちゃんが続けて話された


おたくさんは80歳くらいかな?


あうっ



ヤバイ

いくらヨタヨタと歩いているとはいえ

はっちじゅっ歳!


だから杖をくださったんだ・・・




l6649



バイクにくくりつけて持って帰りました

おじいちゃんに会うかもしれないから

次回も使いたいと思います


とほほ





昨日に続き 連続でしろたです                                                                                                                   ... 続きを読む
昨日に続き 連続でしろたです
                                             
                                               
                                              
昨日は牢名主のように偉そうなしろたでしたが

今日は違いますよ

しろたに弱みが見つかりました





l6624
しろたは ナスが気になっているようなのです


決して邪魔をせず そっと寄り添います

グイグイいくと怒られるから(笑)




l8307
そのしろたの姿は遠慮がちで気の毒なくらい



l6612
こないでよー



とばっちりを受けているのがノリちゃん

ノリちゃんに対する気遣いが皆無のしろた

かのじょのケージを取ってしまうのです




l8301
なっちゃん・・・・


結局 取られてしまった





l8319
外猫時代は

ブイブイいわしていた雰囲気のしろたですが

本当はナイーブな少年? おっさん?

だったのかもしれませんね






しろたです                                                                                                                           ... 続きを読む
しろたです
                                              
                                             
                                              
しろたはケージから出て

部屋生活を楽しんでいます



その姿は



l8284
部屋の中一番の場所

お布団をたたんだ上です

まるで牢名主のように偉そうです




l8298
ふぁぁぁぁ



同室の ノリちゃんは

少し しろたが苦手なようで避けています

しろたはノリちゃんを

特に意識はしていない感じ


もうひとりのナス

ナスも しろたが少し苦手

でも しろたはナスが気になるようで

近づいていきますが

しつこいとナスにシャーされています


ゴローはまだケージの中で別世界

部屋デビューはしばらくかかりそうです





l8298-02
犬歯がなくなっている しろた


これなら安心

でも

わずかに残った歯で噛まれると

血が出るんです

またこれが

上手いこと歯のあるところで噛むんですよ~