うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: マーラレオーン郁さわ

やりました!                                                                                                                          ... 続きを読む
やりました!
                                               
                                            
                                              
今朝 目が覚めて

すぐに目に入った光景




l0289
なんと

枕元にチャオが居るではありませんか




l0405
今まで私がベッドに横になっている時は

上がって来なかったチャオ

お腹が減ったのか

目の前でスタンバイしていましたよ

ああ 私はついに

猫と一緒に眠ることができたのです



嬉しすぎます



あまりの嬉しさにチャオには悪いけれど

起きるのを遅らせてしまいました(笑)


しばらくチャオと

一緒に居るのを楽しんでいたら

足元に何やら気配がしたので

首を起こして見てみると




l0288
なんとヤヨまでが!

ベッドの上に居るではないですか!

まだ足元の端っこの位置ですが

ヤヨに至っては

ベッドの上にいるのを

見たことがなかったのです

これは素晴らしい進歩です


これからも どんどん人間と仲良くなって

家猫ライフを楽しんで欲しいですね





たまおをフリーにするかどうか迷っています

身体を乗り出して

指からちゅーるを舐めたりしてくれますが

まだ撫でたりすると緊張しています

一度ケージから出すと

もうそのままいくしかないから

慎重に判断せねばいけません

早く皆と交流させてやりたいけれど

今のままでは

多分ベッドの下の住人になりそうで

交流どころじゃないと思うのですが・・・



それでも長い間 外で我慢させた たまおには

特別扱いしてもいいかと

そんなふうにも思ってしまう今日この頃なのです






スモールチャオ02
ボクは おなかがへってたんだんだよー!
なでてないで さっさとおきてよー!



チャオとヤヨはいつも一緒です                                                                                                                  ... 続きを読む
チャオとヤヨはいつも一緒です
                                             
                                             
                                              
私がお風呂に入ってる間は

脱衣所で待ってる




l0275
なんか嬉しい




l0279
待っててくれてありがとね

このあとも

ずっと私を後追いしてくれるんですよ



かわいい子たち




チーは最近

ご飯はベッドの上と決めたようです




l0284
ベッド上で ご飯をこぼしたりするし

先日はベッドの上でゲロを吐かれたりしたけど


でも

チーだから許す!

無理やり連れて来ちゃったし

一生懸命に うちに慣れようとしてくれてるし

許すよ!

好きなだけこぼして吐いてくれ!





スモールぽー切り抜き03
あまいよ おとうちゃん
やさしいねこ



燃え尽きました                                                                                                                         ... 続きを読む
燃え尽きました
                                             
                                             
                                             
今日は近江富士と言われている

三上山に登ってきました

標高432m

いつも歩いている牟礼山の倍の高さ

牟礼山2回分じゃんと

甘く見たのが仇となってしまった

たぶん4倍くらいのしんどさだと思います

牟礼山連続3回か三上山かというなら

迷わず牟礼山3回を選ぶでしょう

とにかく急斜面でしかも足元が悪い

頂上に近づくにつれ酷くなって

最後にはロープ掴みながら登りましたよ

下りで尻もちをつくこと3回

ずっと痛めていた左足首を

さらにひねってしまいました

あまりにもダメージが大きいので

今日はこの辺で勘弁していただきます

わたしは登山は好きでないようです

もう二度と三上山には登りたくありません






l10752
さわ まる レオーン


この暑いのに暑苦しい写真ですみませんー





スモールだめだこりゃ
あつい あつい
うちのとらまる


最近                                                                                                                              ... 続きを読む
最近
                                             
                                             
                                             
もとからいた うちの猫たちの写真がない

そんなことを思っている方々もいるのでは



なぜかといいますと

「撮れないから」なんです

私の姿を見つけると

みーんな逃げていく

そう

みーーーんな逃げていくんです(涙




二階のカミさんの部屋が

彼らのベースになっていて

私が入って行くと

みんなベッドの下に隠れてしまいます

部屋を開放してからは

たまに階段とか廊下に出て来ますが

私の姿を見つけると

慌ててカミさんの部屋に逃げ込みます(笑)



それでも



少しだけ余裕を見せてくれる猫たちが

出て来ましたよ




l09557
怖がりマーラ



l09555
レオーン




l09533
郁ちゃん



l09565
うすお



この4匹が

昨夜 だれもいない

一階のリビングで寛いでいました

私が現れても

近づかない限り逃げませんでしたよ



逃げませんでしたよって何やねん

何で逃げるねん

まったく釈然としません




かつては




l0843
郁ちゃんなんか至近距離で撮影できたし

もちろん撫でることができたし



lうす
うすおだって触り放題でした

ケージの中だけでしたけれどね

この子は新入りだからしょうがないけど




lレオーン応援団
レオーンなんて腹の上で踊っていましたよ!




l201910
東京のリビングにて

またこんな風景が見られることを夢見て

頑張りたいと思います





今回滋賀のリビングにいなかったのは

さわとチビ

このふたりも私を見ると逃げます

さわなんかは

なんでか知らんけど怒ってますよ

なんで怒られなきゃいかんのよ!




でもそういう子たちが

また だんだん心を開いていってくれる

そんな過程を楽しむ

それこそ野良猫保護の醍醐味

おっさん頑張りたいと思います









スモールだめだこりゃ
こころ おらないでがんばってねー
うちのとらまる



チーに どうしても素手で触りたい                                                                                                                 ... 続きを読む
チーに どうしても素手で触りたい
                                             
                                             
                                             
その想いで編み出した秘儀が

空蝉(うつせみ)の術だ!





l03078
チー

お前と仲良くなりたいんだよ

頼むよ

日々そう思いながら接しているのだけど





チー01
シャー!





襲うチー
カッ!!




という反応

最近 咬み付くということは

なくなってきたけれど

まだまだ怒るんですよね



グローブすれば咬まれても痛くないし

安心して触れるのだけど

やっぱり猫は素手で触らないと



ということで

私は秘儀を編み出しました

それが空蝉の術だったのです

今回その全貌が撮影されたので

どうぞご覧くださいませ





どうでしょうか

脱皮するのがなかなか大変なので

苦労したのですが

見事に術を成功させましたよ

途中 見破られてしまいましたけれど

そのままお許しいただけたようです

良かった・・・




ここまで人間を拒否する猫は

そうそういないのではないかなあ

一瞬 もと居た場所で生きるのが

チーのためじゃないかと

思ったりしましたが

いやいや

猫はヒトと共に生きる動物なのだと

ヒトなしでは生きられない動物なのだと

強い意志を持って

チーに接しています

チーが馴れないのは私のせいです

チーのためにかける時間が少ないから

チーは馴れてくれないのです


頑張ります






スモール真剣
チーはうまれてから12ねんいじょう
ひとりでいきてきたんだよ
そのあいだにいやなこともあっただろう
しにかけたこともあったんじゃないかな
そんなチーがかんたんに
ヒトをしんじられるわけがないじゃないか
やさしいねこ


前回                                                                                                                              ... 続きを読む
前回
                                            
                                             
                                             
さわがひょっこり部屋から出てきた




l05422
知らない家は怖い

いや そんなことより

私が居るのが怖い

どないせえーっちゅうねん





l05419
と 思ったら

うすおが出てきた

でも ここまで




こりゃ まだまだやなあ

なんて思ってたら

夜遅くに・・・





l05434
!?

1階の台所まで行っている猫がいる!


いったい誰だ!




l05437
チビ!

お前だったのか!




l05091
台所へ向かう私の横をすり抜けて

チビは2階に帰って行きました



チビ すごいねえ



猫たちはこれから少しずつ行動範囲を

増やしていくのでしょうね

早くレオーンを腹の上に抱きながら

TVを見たいものです







おじさんと河原猫
太田 康介
扶桑社






まったく家に慣れていない うちの猫たち(笑)                                                                                                          ... 続きを読む
まったく家に慣れていない
 
うちの猫たち(笑)
                                               
                                              
                                              
そして私にも馴れていない(涙)



l03662
91歳の母親の歩行器も

楽々通過できる幅があるにゃんガード

介助できるようにWドアタイプにしました


さあにゃんガードを設置して3週間

猫たちは!?





l05430
自分の部屋から

ちょっと出てみましたって感じの さわ



まだまだ先は長そうですよ(笑)






スモールぽー切り抜き03
こりゃじかんかかりそうだねー
やさしいねこ文庫判



報告が遅れましたが                                                                                                                       ... 続きを読む
報告が遅れましたが
                                             
                                             
                                             
東京から引っ越した先の実家は一軒家

猫たちが自由になった時

脱走の心配がありましたので

玄関に脱走防止柵を設置するまでは


元々のうちの子たち

マーラ レオーン さわ 郁 は

2階のカミさん部屋


引っ越すために保護したもと外猫

チー チビ うすお は

ケージに入れて猫部屋でした


全員 神経質である うちの猫たち

引っ越しのために捕まえたり

長時間の移動

全く知らない場所に

やってきたこともあって

完全にビビリモードに入ってしまって

カミさんのベッドの下にこもり

私に対しては

顔を見るなり逃げていく始末でした(涙





現在はどうなっているかといいますと

注文していた猫柵が届き

玄関に設置出来たこともあって

やっとカミさん部屋から自由に

出られるようになっています

良かった





l03658
見栄えもよく

年寄りたちの評判も良いですね

これは ねこ工房さんの

にゃんガード」という商品

サイズを告げれば組み立てキットで

送ってもらえます

注文制作らしく送られて来るまで

ちょっと時間がかかりますが

待った甲斐のある よくできたモノですよ




l03640
人の出入りが多い実家

そして猫を飼ったことがない人が多く

とても心配だったので

出入りする場合は

必ず玄関のドアか

にゃんガードの扉を閉めるように

貼り紙もしました


うちにいる猫たちは

成猫で保護した子ばかりなので

脱走には特に気を遣うのです



さあ猫たち!

自由に家中を歩き回っていいんだよ!





スモールマーラ
といわれても
しらないところだからニャー


さて 東京に残してきている たまおの状況はどうなっているのでしょうか                                                                                               ... 続きを読む
さて 東京に残してきている
 
たまおの状況はどうなっているのでしょうか
                                             
                                              
                                              
l04308
ご近所の方々にご飯貰ってるから

まるまるとしています


この状態も幸せなんだろうけど

お前をずっと面倒見るのは私なんだよ

だからうちに来てもらうよ




l71639043
自作捕獲器はいるくん2号? 3号?

どっちでもいいや

に少しずつ入っている たまお

これはお向かいの おーいしさんが

3月に撮影してくださったもの




l71720967
(おーいしさん撮影)

4月上旬の様子

少しずつ餌を奥の方に置いていただいています




l71753733
(おーいしさん撮影)

あと少しだ(笑)

もう2歩ほど進んでくれれば

尻尾も収まり 踏み板も作動するでしょう

あーもう緊張するー



閉まる扉も外してありますから
現在はまだ作動はしません


決行は5月の連休だ!





もし捕まったら・・・

最初は皆と同じように戸惑うだろうね

でも

慣れたらきっと それなりに楽しいから

チビも うすおも待ってるよ

網戸越しにスリスリし合ってた

レオーンもいるよ



たまお!

お願いだから 今度こそ捕まっておくれ!






スモールレオーン01
まってるよー


たまおを捕まえるために 準備を進めています                                                                                                           ... 続きを読む
たまおを捕まえるために
 
準備を進めています
                                            
                                              
                                              
l04843
たまお

たまおってば



l04844
「ん?・・・」


お前を保護するために

ご近所さんが

いっぱい協力してくださっているんだよ




l04322
ほら たまちゃん

ここに ご飯置いたからね

と ご近所の まつおさん


「ふーん」




l04823
「でもなあ なーんか あやしいんだよね」

箱の中に足を踏み入れようとしない たまお





l04861
怪しい物体が落ちている

足がはえてきた オタマジャクシっぽい

水の中に入れてやらないと死んでしまうー




l04856
ころん


あ たまおだ




l04859
ぐぐぐ




l04883
ぐぐぐぐ・・・

素晴らしい腹筋力!




l04909
「あー かいかい」



とまあ

先月の私が目撃した たまおでした


捕獲チャレンジ時

特にひどいことはしていないので

安心して今まで通り暮らしているようです


それもこれも

ご近所の方々が

たまおを大事にしてくださっているから

そのお気持ちに応えるためにも

次回は頑張りますね




l71639043
(ご近所のおーいしさん撮影)

いつもいる

発泡スチロールの横に捕獲箱を移動

入口付近に餌を置いていただいています

その餌を食べるようになってきたら

少しずつ奥に持って行くようにします



次に私が上京するまでに

身体がすっぽり入るくらいまで

慣れてくれていたら

次回は捕獲大成功になるはず!





スモールチビ
たまちゃん
おうちのなかもいいよ
かならずごはんはもらえるし
さむくもないから
はやくおいでよ


たまお頼む                                                                                                                           ... 続きを読む
たまお頼む
                                             
                                              
                                              
あたしゃアンタのために

滋賀からやって来たんだから

おまえもチビが居なくなって早2カ月

ひとりぼっちで寂しいだろうに

(チビはうちの子たちと機嫌良くやってるけど)



l1343
張り込んでいると

たまおがやって来ました




l1345
捕獲箱の方に近づいていく!



l1347
さらに近づく!



l1351
覗き込んでるよ!

入るのか?

ついに入るのか?




l04260
入るのかーーーーー!



l04260-02
「んなわけないでしょ」


あ やっぱり?

たまおにとって「箱」は危険な存在だと

もうしっかり分かっているのでしょう

これでは

ここ数日で何とかなりそうな感じではないな



今回の上京中には無理と判断

次の機会に持ち越しとなりました

餌やりしてくださっている

二家族の方々には

とにかく箱に慣らしてくださいと

それまでは何もしないでくださいと

お願いしておきました



よし

これで次に私が来た時が

たまおの運命の日となるだろう


待ってろよー






スモールチビ
たまお?
えっとだれだっけ

てなことに成りかねないから
次こそ頼むよたまお~


う~むまずい  まずいぞ昨日から一日たまおは この中に置いた餌を食べてくれないのですつーことは入らないから捕まらないということよって入口から少しずつ中に餌を置く作戦だたまお~頼むよ このままだとチビにも忘れられちゃうよ?あー  参った誰か猫の捕獲の達人いらっ ... 続きを読む
う~む

まずい  まずいぞ



DSC_1261
昨日から一日

たまおは この中に置いた餌を

食べてくれないのです


つーことは

入らないから捕まらないということ



DSC_1268
よって

入口から少しずつ中に餌を置く作戦だ



たまお~

頼むよ このままだと

チビにも忘れられちゃうよ?


あー  参った

誰か猫の捕獲の達人いらっしゃいませんか

とうとう完成した!                                                                                                                       ... 続きを読む
とうとう完成した!
                                             
                                             
                                             
自作捕獲器

「自作型はいるくん2号」です!

作りながら考えていったので

途中で問題点が分ったりすると

もう一度バラして作り直したりして

結構時間がかかってしまいました





l03589
じゃーん


入口はこれくらいでいいかと

あまり口を広げると

扉が落ちる前に

逃げられる可能性がありますからね




l03592
後ろはこんな感じ


何かくっついていますが

これは捕まえてから必要なもの


前作「自作型はいるくん1号」は

捕獲できたのはいいけれど

その先を考えていなかった

紐でぐるぐる巻きにして

病院にそのまま

持って行かねばならなかったのでした

今回の2号はその問題を解決しています




l03597
捕獲器を連結して

たまおには そちらに移動してもらい

小さい捕獲器のまま病院へ行けます

もしくはその捕獲器から洗濯ネットに

移動させても良いかもしれません




l03602
システムは原始的な踏み板式

たまおちゃん乗っかってくれるかなー

横のペイントは途中で力尽きた



さあ 頼むぞ「自作型はいるくん2号」!

決行は明後日の金曜日だ!




スモールあくび
いけー じさくがたはいるくん2ごう!
やさしいねこ



難航しているチーの家猫修行                                                                                                                   ... 続きを読む
難航しているチーの家猫修行
                                             
                                             
                                             
馴らすための作戦を少し変えました




チー
「触った後 すぐにご飯 作戦」だ!


鼻の穴広げて言うほどのこともない

そのまんまの作戦です(笑)


約1週間前から始めています

チーを触った後

ごはん時なら すぐにご飯

間の時間なら ちゅーるやパウチ

少しの量でもいいから

必ず何かをあげるようにしています

そうすることによって

触られることに

抵抗を無くしてもらうのですね






どうでしょうか

まだそれほど目に見えての期待感は

現れていませんね


しばらくこれを続けて

めっちゃ馴れたチーが

「さわって さわってー ゴロニャーン!」

なんてすり寄ってくることが!

あるかもかもかも!


ということを夢見て頑張りますね





スモールにっこり02
おとうちゃんいけるよ!
(ポジティブキャットぽー)
やさしいねこ



ごぶさたしました  チビの近況をお知らせします                                                                                                         ... 続きを読む
ごぶさたしました
  
チビの近況をお知らせします
                                            
                                           
                                             
l03246
手は出さないものの

馴れていなかったチビに

進展がありましたよ



チビ
まず横になってリラックスして

寝るようになりました

これって目に見える

ひとつの進展を証明するものですね


そして





最初は怒ったものの

あとはリラックスして

受け入れてくれるようになりました



と これが数日前



実は現在

私の猫部屋から

他の猫たちがわらわらいる

カミさんの猫部屋に移動して

皆と顔合わせをしているところです


うすおに次いで

チビがフリーになる日も

そう遠くはなさそうですよ




スモールぽー切り抜き02
チビよかったなあ
やさしいねこ


おそろしい・・・                                                                                                                        ... 続きを読む
おそろしい・・・
                                             
                                             
                                             
ここんところのチーちゃん

荒れることもなく

かなり馴れてきたのでは

と思っていたのですが


甘かった





襲うチー
シャーーーーー!


カメラが怖かったようです

手だけなら

ここまで怒ることはなかったはず






ごめんごめん

ちょっと不用意過ぎました

もっと時間かけて

近づかなければいけなかったね





チーちゃん ごめんよう




スモールあくび
だめだよ!
チーがかわいそうじゃないか!
やさしいねこ




朝6時から8時の間に起床                                                                                                                    ... 続きを読む
朝6時から8時の間に起床
                                             
                                             
                                             
私の担当はケージに入っているチーとチビ

今回はチーをご覧ください



asachi油断のならないチーちゃん

素手で立ち向かえるのは

まだもう少し先かな



朝ごはんのチーです





チーは見られていると

緊張して食べられない時があるのです

でも

撫でると食べだすという

変わった子なんですよ(笑)




l03229
チーちゃん

大変だけど頑張ろうね




次回のチーちゃんは

「恐怖のチーちゃん」です

おたのしみに!

いや 楽しくとも何ともないのですけどね




スモールぽー切り抜き03
じかいはキツイね
ほんとうに
やさしいねこ


1月から頑張っていた外猫たちの保護                                                                                                               ... 続きを読む
1月から頑張っていた

外猫たちの保護
                                             
                                             
                                             
うすお チビ チー と

順調に保護出来ていたのですが

たまおだけ

たまおだけが

どーしても捕まらなかったのです




l1017
既成の捕獲器は見向きもせされず

苦肉の策で作った原始的捕獲器

しかし

タッチの差で逃げられてしまいました





l1039
何度も捕獲を試みたせいで

完全に不信感を持たれてしまって

たまおには

近寄ることすらできなくなってしまった



しかしあれからすでに2カ月以上

もうほとぼりも冷めた頃




l1211
ぐふふ

ファイナルウェポン

「自作型はいるくん2号」を製作中

1号は脱走したレオーンを捕まえたり

福島の帰還困難区域に居た

捕獲器にどうしても入らなかった

黒猫ちゃんを

捕まえたりした実績があります

1号は朽ち果てて

使えなくなってしまったので

今回2号を製作することになったのです



捕獲作業は月末に決行

やりますよー!





スモールぽー切り抜き03
こんどこそ せいこうさせなきゃね
なんどもしっぱいしていると
たまおはどこかにいってしまうよ
やさしいねこ



昨日のふたり                                                                                                                          ... 続きを読む
昨日のふたり
                                          
                                          
                                             
どうしたのかトイレの横にいました




l1209
チーちゃん どうしたの



l1216
で チビを見たら

チビまでもがトイレの横に



少し馴れたかと思えば

また以前の怖がりさんに戻ったり

人馴れさせるって本当に難しいですね





l03089
チー


l03102
チビ



早く膝の上で こねくり回したいです





スモールあくび
あせりはきんもつだよ!
やさしいねこ



猫たち誰もが喜ぶおやつといえば                                                                                                                 ... 続きを読む
猫たち誰もが喜ぶおやつといえば
                                            
                                              
                                            
一番に上がるのが「ちゅーる」ですよね

ところが

うちのチーちゃんには

どうも当てはまらないようなのです




ちゅーるは敵
シャー!



チーちゃん チーちゃん

いったいどういうこと?





猫を馴らせるための必須アイテム

ちゅーるが通用しないなんて・・・


こりゃ参ったなあ





スモール真剣
なにか ちゅーるに
いやなおもいでがあるのかな
こんなにおいしいものないのに
やさしいねこ