うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: マーラレオーン郁さわ

なぜに突然マーラのことを紹介したかというと                                                                                                           ... 続きを読む
なぜに突然

マーラのことを紹介したかというと
                                              
                                              
                                              

シロの本を作っていて

マーラが出てきたものですから

最初の頃を

おさらいしておこうと

思ったのと

今じゃマーラが

うちの一番の古株だったことに

気づいたわけです(はよ気づけよ)






膝の上に乗れるまでになったマーラ

病気もない健康体だったので

それまで私の部屋限定でしたが

一か月と少し経った頃

そろそろいいだろうと

リビングデビューさせてみました




l3299
そ~~~



私の部屋からリビングを覗いています

マーラの表情(笑)

びっくりしたような目が面白いです




l3256
マーラ こっちへおいで

先輩たちも居るよ


この時の先輩たちは

とら まる シロ ぽー

この4匹です





l3288
やっぱり一番は とらに挨拶


慎重に行くかと思ったら

わりと無警戒ですっと行きました

少し驚く とら




l3292
とらが身構えたところで

危険を察知したマーラ

距離を置き

その後すぐに離れていきました





l3293
なに あのこ・・・


あまりにも突然だったので

何も出来ず放心状態



この後 1年以上とらはマーラを

寄せ付けなくなってしまいました

それでもマーラは

シロや ぽーに可愛がられたことで

うちで生活することができたのです

まるはーーー

マーラを一切無視していたのです

攻撃もしない 特に仲良くもしない

そんな関係でした






スモールマーラ002
とらちゃん こわかったー


捕獲した三毛猫は病院へ                                                                                                                     ... 続きを読む
捕獲した三毛猫は病院へ
                                             
                                             
                                              
l4450_00001
ウィルスの検査はもちろんのこと

さらに詳しく血液チェック

そしてお腹の虫


まだ半年にも満たない 若い個体で

すべて問題なしということが分かり

そのまま避妊手術をしていただく




l3091
病院から戻って放心状態



名前は「マーラ」に決定

セルボ・クロアチア語で「小さい」という意味




l3056
病院連れていかれたこともあって

人間不信になってしまった




l3129
大丈夫だよ

こわくないよ



マーラは子猫

きっと里親さんが見つかる

そう思った私には

TNRという選択肢はありませんでした

だから耳カットもしていません



少しずつ うちに慣らせていき



l3686
ひと月もしないうちに

膝の上に乗ってくれるようになりました







スモールマーラ02
でも きんちょうして
からだが かたくなってしまうの


ほ 捕獲器の用意だー!                                                                                                                     ... 続きを読む
ほ 捕獲器の用意だー!
                                             
                                              
                                             
昨日の続きです



l2828
とりあえず満足そうな三毛猫ちゃん



捕獲器の用意はできたけれど

お腹が膨れちゃったんじゃないかな

大丈夫かな





l2984
ほれほれ

まだおいしいお魚があるよーん




l2995
食べて食べてー

いい感じよーん




l3004
来た来たー



l3015
よっしゃー!

あと一歩だ!




l3019
ありゃ 出ちゃった


そんなー

勘弁してくださいよー





l3029
? どしたの



頼むよ

素直に入って頂戴ようー




l3032
んー まだあるなー

もうちょっと たべようかな




そうそう!

最後まで食べなきゃね!




l3038
やったー! 捕まえた!






こうして三毛猫は 捕まり

病院に行くことになりました






スモールマーラ
つかまっちゃった・・・



うちの猫 マーラ                                                                                                                         ... 続きを読む
うちの猫 マーラ
                                             
                                             
                                             
現在 制作中の書籍に

マーラのことを書くことになったので

出会いを調べました

出るのは少しなんですけどね


いつだっけな・・・





l0740
マーラを初めて目撃したのは

部屋の中からでした

2014年2月28日

13時10分のこと


庭に きれいな三毛猫がいる!

と興奮したのを覚えています

外に飛び出したら どこかへ消えてしまった

この日はこれで終了




次に会ったのが




l2970
3月3日 14時39分

「えさ台」製作中にニャーって現れました



お前 どうしたの

何処から来たの





l2973
と とりあえず ご飯を食べなさい




l2979
お腹が空いていたようです

がっついて食べています



食べてる間に

どうするか考えないと

今まで うちの周りの子たちは

オスばかりだった

今回 メスは初めてじゃないかな





l2982
うろたえてる私を不審げに見る三毛猫ちゃん


そう この子は三毛猫

ということは ほぼメスに違いない

このまま放置しておくと

秋には子猫たちがウロウロし出すかもしれない

とりあえず避妊手術しないと





l2842
ニャーーー


食べ終わった後

もっとくれなのか満足ニャーなのか

高い声で鳴いた




私はカミさんに見張っててもらって

捕獲器の準備に入りました




つづく






スモールマーラ
あたちは どこからきたの

知らんがなー


つめたいよ                                                                                                                           ... 続きを読む
つめたいよ
                                              
                                             
                                             
そりゃお前さんの嫌なこと

病院に無理やり連れてったりしたけど

お前は3日経っても

私のことを避けている



l0542
決して僕には近寄らず

私の近くに用事のある時は

すーっと小走りで通り過ぎていく





l0540
これはカーテンの向こう側にいたところを

不意打ちで撮影した

かわいいよレオーン


普通のエリザベスカラーが

あちこちに引っかかって難儀しているのを

カミさんが可哀そうにと

シャンプーハットでこしらえたもの

軽くてコンパクトで

なかなか良いみたいですよ



ていうか

早く機嫌直してくれよー







スモールレオーン
ゆるさん・・・



マーラ レオーン さわ 郁おかげさまで 皆健康です                                                                                                         ... 続きを読む
マーラ レオーン さわ 郁

おかげさまで 皆健康です
                                              
                                              
                                              
とらまるシロぽーの時には

あれほど通っていた病院でしたが

まるが亡くなった去年の8月以降

まったく遠のいておりました





l0521
ですが今回

レオーンに少し問題が発生





l0535
痒くて掻いちゃったんです

レオーンは爪切りさせてもらえない子

とんがった爪で掻いちゃったのですね





l0528
詳しくノミダニをチェック

どうやらそうではなさそう


食事アレルギーが疑われるそうです

確かに最近 餌を変えたというか

混ぜたからかな




l0524
お薬貰って

餌も以前に戻して

一週間様子を見ることにしました

これで治ったらいいなあ



あ ついでに爪も切ってもらったのです(喜






スモール疲れた
おおごとじゃなくて
よかったねえ
やさしいねこ


2015年                                                                                                                           ... 続きを読む
2015年
                                             
                                             
                                             
この年は ぽーとのお別れの年

ついに年が明けてしまいました

ぽーとの出会いから220回目のブログです

あと何回ブログ記事を書けるかな・・・




l6624
相変わらず ぽーに甘えるマーラ



マーラは とらにも受け入れてもらえて

まるはもちろんのこと

シロにも受け入れてもらえて

幸せだったに違いません





l6626
ぽーも甘えてもらって満足そう



でも

あとから分かるのですが

ぽーの歯ぐきが膿んできていたのです

きっと痛かったのに違いありません


すぐに気づいてやれなくて ごめんよ








やさしいねこ
太田 康介
扶桑社






とらまる亡きあと リーダーが いなくなった我が家                                                                                                         ... 続きを読む
とらまる亡きあと
 
リーダーが いなくなった我が家
                                            
                                             
                                             
その跡継ぎで期待される ねこ

それが







l6388
レッオーンだ!

(ちょっと力入っちゃった)






l0448
おおっ

郁を

やさしく後ろから抱きしめてやっている





l0447
包容力があるオトコって訳だな

なかなか いいではないか



微笑ましく思いながら撮影しておいた





l0445
ギャッ

ガブガブ



おもむろに噛みつくレオーン


でもそれは じゃれついているという感じ





l0444
ガブガブ ガブガブ


やーめーてぇーーー




レオーン しつこいのは嫌われるよ

程々にしないと





l0441
やめてってばっ!

ガブガブ

あいたたたた



郁ちゃんの反撃ガブガブを食らったレオーン





l0446
ふー



落ち着いた ふたり

隣にいたマーラは

いつものことと我関せず



これでは うちのリーダーとしてはまだまだだ



でも 基本は皆に優しいレオーン

かれを中心に なんとなーく

うちの猫たちは まとまっている気がします



がんばれ レオーン!






l6351-02
はーい








スモールとら03
ちょっとたよりないけど
わたしのあとをつぐのはレオーンだよ
うちのとらまる



暖かくなってきたというのに                                                                                                                   ... 続きを読む
暖かくなってきたというのに
                                             
                                             
                                              
うちの猫たちにとっては まだ冬なのか?




l0429
暖かい日差しを浴びながら

ぎゅう


これは さわが後から入りました

そこまで仲良しだったっけ

いやいやこれは一緒に居たいというよりは

この場所よこせ

って感じなんですよね(笑)





l0434
そんで こちらもぎゅう


どうみてもマーラが後から入ってますよね

マーラはレオーンが大好き



マーラ

入りたかったのかい





l0433
うん




そっか

やさしいレオーンで良かったね





世間では大変なことが起こっているのに

うちは平和です

猫が平和ならすべてよし(笑)





平和ついでに




002
最近 ちらほら目につく

自動車用サンバイザー

こちら某ロードサービスの冊子の

通販コーナーに出ていたもの



座高の高い私はそれほど苦しまないのですが

女性など体の小さい方たちは

正面からの太陽はきついと思います

バイザーを降ろしても

カバーできないことってありますよね

へー なんか良さそうだなと見ていたけど

お値段が少々・・・



なんて思いながら

テレビの通販番組を見ていたら





001
おう・・・

国産と中国製との違いはあるにしても

これはお安い

しかも2枚目以降6枚までは

ひとつ1000円で買えるって(笑)


なんか あまりにもタイミングが良かったので

紹介しました

暇なんだよね・・・・






スモールあくび
ひまじゃないでしょー!
にげてないで しごとしなさーい!
やさしいねこ



この3日間                                                                                                                           ... 続きを読む
この3日間
                                            
                                               
                                               
私と猫たちはお留守番

3日間どこにも行かずに ひたすらお留守番

そうすると奇跡が起こるのですね





l0434
なんと!

レオーンが初めて!

私のお布団に入って来てくれました!


時間は朝の6時半過ぎ

お腹が減ったのでしょうね

おかあちゃんがいないから

しょうがなしってところでしょうか(笑)



私はこの状況を楽しまない手はないので

撮影しながら抱きしめようと・・・




l0436
抱え込もうとしています




l0437
シャッ



あー 行かないでー





楽しいことって

すごく短く感じますよね

いや

この場合

ものの数秒だったので

本当に短かったのですけどねー トホホ




そういえば

おかあちゃんが留守だったり

おかあちゃんが寝坊している時に

まるが やっぱり朝に(朝限定)

お布団に入ってくれることがありました

入ってくれるというよりは

横に来たところを

アリ地獄のように引きずり込むのですが

まるは抵抗することなく

大人しくお布団の中で

私の腕の中に抱かれています

そしてグルグル グルグルと

喉を鳴らしてくれるのです

私の至福の時間・・・


しかし これは まるの作戦

私はこれをまるの「嘘グル」と呼んでいて

これで私を安心させて

抱きしめている腕の力が緩まった隙をついて

シャッ

と お布団から脱出します


でも

まるは これに懲りて

私のお布団に近づかなくなるのではなく

何度も何度も繰り返し

アリ地獄に引きずり込まれてくれました

そして

何度も何度も繰り返し

嘘グルで私を油断させ脱出していたのです

(またそのうち当時の写真が出てくると思います)







lfuji
(撮影地 富士宮市 昨日 お葬式時に義姉が撮影)

義父が亡くなりました

享年91歳

義母に遅れること2年と4カ月

お互い違う施設に入所していたので

もう長い間 離れて暮らしておられました

寡黙で静岡県警の鑑識課員だった義父

結婚時は相当ビビッていたのですが

口数少ない中で出てきた言葉は大変優しく

私の警察アレルギーは溶けていきました

私が下戸だったのでお酒のお付き合いも出来ず

もっとお話しできたらと・・・

でも 何を話していいかも分からず困っただろうな

とにかくいい加減を絵に描いた私の

真逆の位置におられた方でした

今日 小さくなってうちに来てくださいました

これでやっと義母と一緒になれます

長い間 お疲れさまでした









スモールレオーン01
ぼくレオーン
にんげんもねこも
みんなのあいてをするのはつかれるよ



昨日は暖かかった 午前中は日が入る窓際に うちの子たちが集合                                                                                                  ... 続きを読む
昨日は暖かかった
 
午前中は日が入る窓際に
 
うちの子たちが集合
                                            
                                            
                                             

l0336
マーラ と さわ郁のそりが合わないので

なかなか4匹一緒の写真が撮れないのですが

この日はレオーンがいてくれたので実現

みっちり入ってますよね




そしてこのみっちり具合を見てしまったら

当然しなきゃいけないことがあります






l0339
はい 手を突っ込むことですね(笑)

人間は単純でいいですね

こんなことでしやわせになれるのですから




え? 私だけじゃないでしょう?






午後は多摩川に行ってきました





l0347
悲しい場所です



今はお話しできませんが

このことについては

またいずれ









スモールヒータの上
あーそれよくやられたね
てがつめたいときは いやだった!
うちのとらまる


猫はね                                                                                                                             ... 続きを読む
猫はね
                                             
                                             
                                             
寒がりなんですよ

ちゃんと屋根のある屋内にいても





l08436
足温器のヒーターに群がる猫たち

全員集合だ



確かに暖房はケチって使ってなかったけど

その行動は何?

お前らの皮膚についている

フサフサしたものは何だよ



生まれたところもそれぞれ違う子たち

ようするに猫は

ちょー寒がりってことです



つーことは外猫たちは

もっと寒い思いをしているってことです

せめて面倒見ている子たちには

なるべく暖かい環境にしてやらないと

そんなことを思っています






bbbbb2096
2012年1月13日 福島にて






スモール後ろ姿
ふゆのつらさ
ぼくは しってる
なんどものりこえたよ
やさしいねこ


郁ちゃんは うちの近所で保護されました                                                                                                              ... 続きを読む
郁ちゃんは うちの近所で保護されました
                                              
                                              
                                              
今から2年と少し前

近所のやさしい奥さんが保護

TNRするというので

見せてもらいに行ったのです




l1290439
見れば まだ子猫っぽい

これなら馴らせて

里親さまを見つけられるのでは



甘く考えたのが運の尽き(笑)

私と郁ちゃんの

そこそこ長い戦いが

始まることになったのです






l1290408
うちに来たばかりの郁ちゃん

頭と鼻にちゅーる

当初 私の手からは

食べてくれませんでした







カミさんには怒らない・・・

むむむ 嫉妬の炎が燃え上がる



カミさん曰く

「でかい男の人は怖いのよ」


うっ

ま まあそうだろうな

それは認めるわ

郁ちゃん 怖い思いさせてごめんよ




思ってたのですが




l0782
郁ちゃん

リラックスするようになったかと思えば




l0752
私に対する態度が豹変





l0745
ちょっとおまえ

おまえだよ おまえ

こっちこい




l0731-02
こっちこいといってるだろがー!



まるで獲物を狙うような目です

私が近くを通ると

手を出して襲うようになりました


郁ちゃんは私のことを

怖がってなんかいなかったのです



それでも根気よく

時間をかけて仲良くなれるようにつとめ




l1310044
ついに私の手から

ちゅーるを食べるようになってくれました!



ちゅーるを食べてくれるようになってからは

どんどん私にも馴れてきてくれて

距離も近くなったのです

しばらくは下僕扱いでしたけどね!







現在




l0115
自分から膝に乗ってくれるようになり
(一度乗ったら動きません)



l0120
とうとうチューまで出来る仲に!

口にすると咬まれるので

まだ頬っぺたですけどね(笑)


さあここまで馴れたら

いつでも里子に出せそうなのですが

2年以上うちにいたから

もう情が移ってしまい

出せなくなってしまったのでした・・・










スモールヒータの上
いくはわたしたちに きをつかってくれたよ
いいこだから かわいがってあげてね
うちのとらまる


郁ちゃんですが                                                                                                                         ... 続きを読む
郁ちゃんですが
                                              
                                            
                                             
最近どうも甘えん坊になってきました

一番好きな場所はカミさんのひざの上

そんなに乗る子じゃなかったのですがねえ

とらがいたから遠慮してたのかな

とらはカミさんのひざの上好きでしたから







好きな場所でカミさんのひざの上の次は





l87
さわちゃんの上



あ ウソですウソ

たまたま乗っただけです


さわちゃんは気にしてない様子

どちらも可愛いですね





l0144
次は私のひざの上かな

でも

自分からは乗ってこないのですよ

私が抱き上げて乗せます

しかし乗ってしまうと

落ち着いちゃって動きません


そう思うと

さくら(メリー)は短期間で

自分から乗って来てくれましたね

凄いことだと思います




さて

本日プレゼント企画第一弾

カレンダーの抽選が終わりました

明日のブログで発表いたしますね

トートバッグ応募も落ち着きましたので

応募を締め切らせていただきます



カミさんが

プレゼント用に自家製の温湿布を作りました

のちに1個プレゼントしたいと思います

またその時はお知らせさせてください







スモールとら02
いくちゃん
いっぱいあまえるんだよ
うちのとらまる


構えてる・・・                                                                                                                         ... 続きを読む
構えてる・・・
                                           
                                           
                                            
これ以上 近寄ったら怒るよって





l0082
さわちゃん

怒るも何も

私の椅子なんですけど!

乗られないように上着を置いておいたのに


レオーンはいい子なんですよ

怒ったりせずに


あ つかいます?

そいつはしつれいしました

どぞ!



って すぐにどいてくれます

ただ

ちょっと席を立った隙に

またすぐ乗っちゃいますが(笑)






プレゼントのご応募

ありがとうございます

そこそこの人数に達したら

締め切らせていただきますねー






スモールヒータの上
わたしたちねこは
いいばしょをよくしってるの
うちのとらまる


あたまいたい                                                                                                                          ... 続きを読む
あたまいたい
                                             
                                             
                                            
復活までもう少し







l3998
どこの おっさん?



絶対におとうちゃんだと分かっていないふたり









スモール顔顔2
わかってないよねー
うちのとらまる


うちの子たちです                                                                                                                        ... 続きを読む
うちの子たちです
                                          
                                           
                                            
l05248
寒くなってきたから

猫団子

でもマーラと さわは距離が近いために

落ち着きません


どうも仲良くすることができないようですねえ


頼みの綱はレオーン

レオーンは誰とでも仲良くできるので

マーラ さわ 郁 それぞれが頼っています




とりあえず

それぞれは人間にはフレンドリー

でも例外があります


特に さわ





l05401
さわは「自分の巣」と

思っているところにいる場合のみ





l05380
シャー!

近寄ると怒ります




なんだよう

そんなに怒んないでよう






l05374
シャー!

いやだ! いやだ!

ちかよるなっ!






l05368
あっちいけ!

シャー!



ここまで怒られたんじゃしょうがない

退散するしかありません

ちなみに

さわの巣は

カミさんのベッドの上

タンスの上

もうひとつは この写真の場所




ここ

私のオフトゥンなんだけど・・・







スモールトイレ窓
ゆるしてやってよ
さわはまだよくわかんないんだよ
うちのとらまる


やれやれ あの子たちは元気だねえ                                                                                                                 ... 続きを読む
やれやれ あの子たちは元気だねえ
                                            
                                            
                                            

l0660
ぼくはもう そつぎょうかな




l08970
あたしも やってられないわ



うちの若手コンビの

さわ と 郁のことです






l08962
うぬぬぬぬ

いくちゃん つかまえたいね

うん つかまえたいよ さわちゃん




小さいGに くぎ付けのふたり

最終的にGは逃げおおせたようでした






l09151
でも



l09155
基本はのんびりしている

ふたりでした





そういえば思い出しました

9月29日のことです

私が福島へ向けて出発しようとしていた時

部屋の中に

Gを狩ってくれる究極の益虫

アシダカグモさんが現れたのです

女性の手のひらくらいはある

チョーでかサイズのクモさんでした

保護するにも怖くてできないし

もう福島に出発しようとしていたし

ごめん! って

謝って家を出ました

福島から帰ってきて見渡しても

どこにもアシダカグモさんはいません

でも 3日後

干からびた脚が1本落ちていました

ああ

ほんとごめん

救ってやらなかった自分

なんてことをしてしまったのだろうと

後悔しているんです







スモールまる
あのふたりにみつかったら
もうおしまいだよね
わたしならみすごしちゃうんだけどね
うちのとらまる


ずっと気になっていることがありまして                                                                                                              ... 続きを読む
ずっと気になっていることがありまして
                                             
                                             
                                             
猫とは全く関係のない話です




唐突ですが ニューギニア島

大きい島です




p-4
こんな島ですね

この地図を見ていて

以前というか

もう太古の昔から思っていたのですが

真ん中あたりの国境線の真っすぐなこと

左がインドネシア

右がパプアニューギニア

ここってどうなってるのかなと

塀がずっとあるのかしらとか

思うだけで それ以上調べることもせず

のほほーんと

ハナクソほじくりながら生きてきたわけです


現代は凄いですよね

家でハナクソほじくりながら

それを調べることができるようになりました

グーグルさまのおかげだし

インターネッチュのおかげでもあるんですね




p-3
650キロほどある国境線

上手に線を引いたものですね

感心します

いや実際には引いてないですよ(わかっとる





国境がどうなっとるかといいますと





p-2
まあジャングルなわけです

こんなところに塀も何もないですね

国境警備隊が巡回しているのかしら

入国審査はどうなっとるのかしら

ああ

ちょっと行ってみたいこの国境




今回の疑問は 真ん中あたりの

直線が乱れているところ

なんでやねんと思ってたわけです



その疑問が

ついに解ける時がやってまいりました!

ここでマウスのホイールを

クルクルーって回して拡大したらいいのです

それだけで何十年と疑問に思っていたことが

解明するのです!





クルクルー・・・






p-5
川かー

なーんだ そうだったのか

川だったのね








終了








って

何十年間 謎だったことはここまでだったけど

ついでにもう少しわかったことがあります


なんで真っすぐの国境がクネクネになったのかは

お互いの国が

川を共有するためにそうしたとかいう話でした

しかし



インドネシア:これではインドネシア側に食い込んでしまうために

インドネシア損するやん


パプアニューギニア:分かった分かった ほなこうしよう

そこから南の国境を

すこーしだけ

ほんのすこーしだけ

パプアニューギニア側にオフセットするから

それでおあいこや

ええやろ?



インドネシア: せやな それやったらええわ



ってことで



p-3-2
よーくみてみると・・・

これじゃわからんかー






p-10
これならわかりますよね!


なるほどー

こんなことになっていたのですね

知りませんでした

いや

川があったからってことも知らなかった人間が

これを知ってたらビックリですわ




そして

ぐーぐるマップを

何となく見ていたら





p-1-1
こんな部分がありました

ずっと川に沿って国境が定められているのに

ここだけ!

なに?

ここに なにがあるのかしら



ああ ここに行ってみたい

また新たな疑問が見つかってしまって

私は夜も眠れません

私はどうしたらいいのでしょうか






スモールまる
おとうちゃん
よくねむってるじゃない



うちのねこたちです                                                                                                                       ... 続きを読む
うちのねこたちです
                                             
                                             
                                             
l07102
たった4匹になりました

皆 健康なので

食事の用意もあっという間



とらまるや仔猫がいた時は

それぞれ専用の食事の準備を

しなければいけませんでしたからね









l2184
マーラは2013年生まれ

2014年の3月にひょっこり現れました

その時に月齢3か月は過ぎていたので

たぶん2013年11月~12月生まれだと思います


6歳で一番の古株

鳴く声が高い 気難しい うちのお姫様です

2回の譲渡に失敗して可哀そうな思いをさせたので

うちでは甘やかしまくっています





l6394
レオーンは・・・謎

6~7歳ではないかと

2015年9月3日 突然現れました


保護したのは良かったのですが

自分で 鍵開けて(本当)窓開けて網戸も開けて

脱走してしまいました

55日後やっと再保護して

拾得物として届けておいた3か月が過ぎたので

うちの猫にしました

性格が良く うちの唯一のオス猫ですので

中心的役割を果たしてくれそうです





L20190207_211148
郁 2017年7月くらい生まれ

現在2歳の女の子

近所のやさしい奥さんが保護し

TNRするはずだったのですが

まだ子猫っぽかったので

うちで預かり里親を募集することにしました

しかしとんでもなく狂暴で里親募集を断念

うちの子にすることに

現在は良く馴れて

抱っこできるまでになっているのですよ






l1079
さわ 2017年7月くらい生まれ

福島の松村さんちで産まれてしまった子

兄妹4匹で保護してきて

3匹は里親が見つかりましたが

この子は馴れがイマイチで残ることに

現在は撫でて欲しくて

手でチョイチョイ催促してきますし

膝にも乗せることができます





以上 4匹の うちのねこたち

彼らの最後の最期まで

責任もって可愛がっていこうと思います








スモールとらまる
ケンカしないで なかよくね