うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: 保護猫ちゃんたち

福島から来たヤヨイ びわこねこチャオ                                                                                                              ... 続きを読む
福島から来たヤヨイ
 
びわこねこチャオ
                                             
                                              
                                              


lSTORYPIC_00041915_BURST210904075959
そのふたり 仲がいいのです



l210904075959
ペロペロペロ

だいたいはヤヨがチャオを舐めてあげています



l075959
カミカミカミ

好きすぎて噛み噛みします





ふたりが ただイチャイチャしているだけの動画




福島から来たヤヨイ

びわこねこチャオ

ふつうに生きていたら

絶対に交わることのなかったふたりが

こうして出会い仲良くしている

かれらの運命を

良い方に変えることができたと実感する瞬間です





スモール待ち猫
この子は2011年6月福島で保護した子
東京に連れ帰りましたが
2か月後の8月亡くなってしまった
この子のことを思えば
ヤヨイは本当にラッキーな子・・・
というか
自分で幸せを掴んだ子ですね



たまお近況です                                                                                                                         ... 続きを読む
たまお近況です
                                            
                                           
                                           
私が眠っている夜中や

昼間で2階にいない時に

コソコソ活動している たまおですが




l1014171049651_COVER
私が部屋にいる時は

基本ベッドの下で過ごしています



出ておいでよ たまお




ところが昨日の朝

目覚めてドアのほうを見たら



l1017073428936
部屋の外に たまおが居るではありませんか



l1017073316148
じわじわと近寄ってきています


あー お腹が減ってたんだね



l0420
なんと

起き上がっても逃げないではありませんか





そして今朝




l0440
目覚めたら ベッドのすぐ横に たまお


たまおー

おとうちゃんは嬉しいよぅ



たまおは性格も良いようで

もう皆と仲良くやっています

ただ 以前 仲良しだったチビに

すり寄って行きますが

華麗にスルーされているのが少し可哀想

でも レオーン うすおなど

男の子には仲良くしてもらっています

あ そうそう

さわが たまおにスリッとしていたのを目撃

女の子にもモテているようで

なんか私も嬉しくなっています

そんな たまおの近況でした


ガンバレ たまお!





スモールチビ
たまお・・・
そういやそんなこがいたような・・・

頼むよチビー(涙


私の部屋を基点とする3匹です                                                                                                                  ... 続きを読む
私の部屋を基点とする3匹です
                                            
                                           
                                             
l0013
チー

ヤヨイ

チャオ


実はあと一匹 たまおがおりますが

ベッドの下に引っ込んでますので

集合写真は撮れていません

それでも夜中にはウロウロしているようで

カミさんの部屋に行ったりして

昔の仲間と

旧交を温めているのではないかと思われます

まだそれを目撃できていないのが残念です

でも近いうちにきっと

たまおのうろつく姿を写真に収めますので

もう少しお待ちくださいね




スモールチャオ01
ぼくとヤヨはもう いっかいにいつもいるよ
ごはんとトイレのときだけ
このへやにかえってくるんだ


ついに                                                                                                                             ... 続きを読む
ついに
                                            
                                            
                                             
ついについに!




ltama01
たまおがフリーになりました!


一時は生死の境をさまよった たまおでしたが

見事に復活して この日を迎えることができました

おとうちゃんはとっても嬉しいです






出るまで約7分

さあ皆と仲良くやってくれるかな?

世田谷では黒猫のオスと

縄張り争いを繰り広げていたと聞きます

大人しくやってくれればいいのですが



でも 今はそれ以前に

うちの中に慣れることが大事




l08442
まずはベッドの下から出て来なければ

話になりませんね

たまお

勇気を出して出てくるんだよ

チビや うすおも待ってるし

網戸越しに仲が良かったレオーンもいるよ


がんばれ たまお!





スモールチビ
たまお・・・
だれだっけ?


チビー 頼むよー
思い出してくれよー


チーです                                                                                                                            ... 続きを読む
チーです
                                             
                                             
                                             
ちょっと怒りました

理由は私がしつこかったから(笑)




l0296
チーがケージに入っている

ふふふ

段ボール猫ベッドを用意したらこれですよ

涼しくなってきたから

入ると思っていたのですよ


これはどう見てもチャンスです

チーに触れられるのは

ケージの中でだけだからです




l0298
チーちゃーん

よしよし



最初は しまったというような表情をしましたが

撫でられるのも案外気持ちいい

そんな感じのチーです




l0300
足上げてお腹を撫でさせてくれています


お腹も気持ちいのでしょうね



ここで終わらせる私ではありません

かねてから

チーの背中の毛羽立っていたのが

非常に気になっていたのです

ケージに入ったらブラッシングすると

ブラシをケージの上に置いて

チャンスを待っていました


そのチャンスがやってきたのです





ちょっと噛まれましたが

甘噛みで許してくれました

初期のチーだったら

血まみれの重症となっていたことでしょう


調子に乗ってごめんね

でも おかげで背中がスッキリしてきたよ

もうちょっとしたいところだけど・・・





l0308
嫌なことをしたのに

翌朝は なんとベッドの上に!

私が寝ていてベッドに乗ってくれるのは

初めてのことです

ちなみにヤヨは

その一日前に初めて乗ってくれています




保護した猫たち

特に大変だったチーですが

こうして順調に家猫になってきています

とても嬉しいけれど

ネガティブ思考の私は

12歳以上になっているチーと

あとどれくらい一緒に居られるかを

想像してしまって少し悲しくなっています





スモール真剣
そんなこと かんがえたってしょうがないよ
ボクたちは ”いま” だけを
かんがえていきているよ
やさしいねこ



やりました!                                                                                                                          ... 続きを読む
やりました!
                                               
                                            
                                              
今朝 目が覚めて

すぐに目に入った光景




l0289
なんと

枕元にチャオが居るではありませんか




l0405
今まで私がベッドに横になっている時は

上がって来なかったチャオ

お腹が減ったのか

目の前でスタンバイしていましたよ

ああ 私はついに

猫と一緒に眠ることができたのです



嬉しすぎます



あまりの嬉しさにチャオには悪いけれど

起きるのを遅らせてしまいました(笑)


しばらくチャオと

一緒に居るのを楽しんでいたら

足元に何やら気配がしたので

首を起こして見てみると




l0288
なんとヤヨまでが!

ベッドの上に居るではないですか!

まだ足元の端っこの位置ですが

ヤヨに至っては

ベッドの上にいるのを

見たことがなかったのです

これは素晴らしい進歩です


これからも どんどん人間と仲良くなって

家猫ライフを楽しんで欲しいですね





たまおをフリーにするかどうか迷っています

身体を乗り出して

指からちゅーるを舐めたりしてくれますが

まだ撫でたりすると緊張しています

一度ケージから出すと

もうそのままいくしかないから

慎重に判断せねばいけません

早く皆と交流させてやりたいけれど

今のままでは

多分ベッドの下の住人になりそうで

交流どころじゃないと思うのですが・・・



それでも長い間 外で我慢させた たまおには

特別扱いしてもいいかと

そんなふうにも思ってしまう今日この頃なのです






スモールチャオ02
ボクは おなかがへってたんだんだよー!
なでてないで さっさとおきてよー!



チャオとヤヨはいつも一緒です                                                                                                                  ... 続きを読む
チャオとヤヨはいつも一緒です
                                             
                                             
                                              
私がお風呂に入ってる間は

脱衣所で待ってる




l0275
なんか嬉しい




l0279
待っててくれてありがとね

このあとも

ずっと私を後追いしてくれるんですよ



かわいい子たち




チーは最近

ご飯はベッドの上と決めたようです




l0284
ベッド上で ご飯をこぼしたりするし

先日はベッドの上でゲロを吐かれたりしたけど


でも

チーだから許す!

無理やり連れて来ちゃったし

一生懸命に うちに慣れようとしてくれてるし

許すよ!

好きなだけこぼして吐いてくれ!





スモールぽー切り抜き03
あまいよ おとうちゃん
やさしいねこ



うちの一番の狂暴猫チーです                                                                                                                   ... 続きを読む
うちの一番の狂暴猫チーです
                                            
                                             
                                             
いや

「元」狂暴猫で

現在は本当に大人しい猫になりました

狂暴なんて言ってますけれど

それは人間側の話

チーは自分を守りたかっただけ



l5720
8年前

ほんのたまにうちに来ていたチーです




l5752
決して人に懐かず

食事だけして去って行ってました




l6724
でも

メインでご飯を貰っていた人には

どうだったのでしょうね

かわいい声で鳴いて

足元にスリスリしていたもしれません




kamichi-
保護した当時は 本当に怖い猫でした

これはまだ東京にいた頃

シャーも言わず

黙って咬み付いていましたよ




それが今や





chi-
落ちている猫に

このお腹をモフりたいのですが

それは許してくれません

ケージの中でのみ可能となっています



チーを観察していると

人間はともかく

猫たちとの関係が とてもいいのです

誰ともめることもなく

相手が拒絶して来ても

あ そうなのね わかったわかった

って感じで離れていきます

昨夜見た光景で

うすおに近づいたら拒否されて

2回ユルいパンチを貰ってましたが

反撃はもちろん 慌てて逃げることもなく

ゆっくりと離れてゆきました

一昨日見たのは

チビがご飯を食べていて

その後ろでじっと待っているチーが居ました

チビが離れたのち

少しだけ残ったフードを

ポリポリ食べている姿が切なかったです



チーは温厚な猫

きっともっと仲良くなれると思っています







スモール真剣
チーは いっしょうけんめいに
なれようとしているんだよ
もうすこしまってやってね
やさしいねこ



ついにこの日がやってまいりました                                                                                                                ... 続きを読む
ついにこの日がやってまいりました
                                            
                                             
                                             
たまおが退院してからずっと注射をしてきましたが

本日ついに最後の注射となりました

この私が14回も注射をする羽目になろうとは

思いもしなかったです



やれやれ嬉しや

「やれこのうさぎ」やなあ

カミさんの生まれた地方で使っているらしい

やれやれを表すフレーズだそうです





ltama
たまちゃん こわいよね

でも最後だからね







ぐはああああ・・・


2週間やり切りましたよ!

たまおは元気になりました!



ああ嬉しや

たまおに もしものことがあったら

私のダメージは

計り知れないくらいあったと思います


引っ越し時に捕まえられなかった

申し訳なさもそうですが

何と言っても

たまおをTNRした9年前から

ずっと待たせてしまったことを

後悔していたのです

私の都合で家の中に入れてやることができず

外で9年も過ごさせてしまいました

その間

たまおがうちから離れないでくれたのは

奇跡に近いと思います

もしそのまま たまおがどこかに消えても

ああ行ってしまったなあ

死んだのかなあとしか思わずに

必死になって捜すことなどしなかったでしょう

そのことを反省しつつ

これから たまおを

大事にしてやらねばと思います

そんなこと たまおは

知っちゃあいないでしょうけどね




l05746
たまお いっぱいお食べ

きっと仲良くなれる

お前はヒトと一緒に暮らすことを

運命づけられた猫なんだよ





スモールぽー切り抜き02
たまお よかったなあ
みんなと なかよくな
やさしいねこ



あたしは ふくしまからきた                                                                                                                    ... 続きを読む
あたしは ふくしまからきた
                                             
                                              
                                             
いまは どこか・・・しらないけど

とおいところでくらしているの




l04326
かゆかった からだもすっかりもとどおり

けっこう ここのせいかつは きにいっている




すっかり毛も生えそろって

美しい猫になったヤヨイです





l0251
家の中の探検を一番しているのは

このヤヨイ

母が大事にしてた写真立てを落としたり

好き放題しています




l0255
好き放題と言えば

登ってはいけないテーブルに

チャオと一緒に登り

時にはテーブル上で寝ていることもあります





ヤヨ!

って呼ぶと



l04331
目を細めてくれる





l04359
そんな美しい猫のヤヨイなのです



ヤヨイはチャオと本当に仲がいい

チャオが里子に行くなら一緒がいいなあ

なんてハードルを上げて

里親募集がどんどん遠のいていく

ちなみにヤヨイは猫エイズ陽性です





スモール3945kirinuki
ずっとなかよくね
しろさびとまっちゃん



たまおは元気です                                                                                                                        ... 続きを読む
たまおは元気です
                                             
                                              
                                              
注射も9回目を終わらせ

かなり慣れました

しかしそれは たまおが動ないことが条件です

たまおがいい子でじっとしてくれるから

私は注射を打つことができているのです



kekka
左が現在 右が調子が悪かった時

たまおが危機的だったことが分かります

現在は基準値に戻っていて

食欲もあり元気です




l45385
たまおとチビ

ふたりとも気づいていません

離れ離れになって半年は

ふたりには長すぎたのでしょうか

一緒に滋賀に来れたら良かったのにね

全部おとうちゃんが悪い

ごめんね




l0230
びわこねこチャオ


今じゃ10匹の中で一番馴れてきています

家にも慣れてウロウロしてますよ

福島から来たヤヨちゃんと仲が良くて

というかヤヨちゃんに好かれて

いつも一緒に居ます

チャオは里親募集中なんですけどねえ





スモールペロッ
たまお よかったなあ
こんどはがんばって
ひとになれなきゃダメだよ
やさしいねこ



ついにやって来ました最終日                                                                                                                   ... 続きを読む
ついにやって来ました最終日
                                             
                                             
                                             
私は7回にわたる注射をやりきったのです!



たまお817-01
たまちゃん

これで最後だから頑張ろうね

段取りも分かっているし

あっという間に終わるからね!

もう薄目でなくても出来るようになった私は

注射のプロとなっていた・・・



なんて調子をこいてると

やっぱりしっぺ返しがやって来ます






実は あと一回の注射は

すんなりといかせてもらえなかったのです






焦りましたー

ほんとに焦りましたー


今までは横にして保管していた注射器ですが

最後の1本は立てて保管していたのです

針を下にしていたものですから

完全に溶け切らない薬剤が

針に詰まってしまったのですね

やばかったです・・・


ということで!

いろいろ不手際はありましたが

何とか7日間 私はやり遂げまして

たまおは食欲も出て元気も出てきているし

これは良い方向に来ていると確信




l0239
夕方には意気揚々と病院へ行き

もう一度血液検査をしました



結果は・・・



すべて正常値に戻っておりました! パチパチパチ

やりましたよ

たまお 良かったなあ 良かったなあ

たまおは強い子です

立派でした




l0242
絶対に口を開かない たまお(笑)

これだからお薬を飲ませられないのですね



先生 ありがとうございます!

おかげさまで たまおは救われました

本当にありがとうございます!

それで今後はどういたしましょうか

やっぱりしばらくは

お薬を飲むことになるのでしょうかね



このまま何もなしで終了になるほど

甘くはないことくらいは私でも分かっている

たまおにはまだ

養生をしてもらわねばいけないのだ



先生はニコニコしながら

はい そうですね

念のために

もう一週間は投薬しましょうね

注射もしてくださいね



さらっとおっしゃった


パードンミー マーム(女先生ですから)

今なんとおっしゃいましたか?

また注射を7回しろと?


あ 前回よりも少しだけ量は少ないですから

大丈夫ですよ



って

量と違いまんねん

プスッと刺すかどうかが問題ですねん

しばらく泣きを入れてぐずってましたが

上の写真のように

たまおが頑として口を開けないので

注射で入れるしかないのだと説明されて

しょうがなく納得して

とぼとぼと帰ってきました





たまお817-02
帰ってきて ご褒美でご飯タイム

チビが来たので見えるようにしたのですが

ふたりとも気づかず



ということで

ぢごくの7日間がまた続くことになりました

まあ たまおのためですから頑張りますけど

頑張りますけど 結構つらいです・・・

とほほほ





スモールnya02
おとうちゃん
なぐさめることばもないよ
やさしいねこ



たまおが続いています                                                                                                                      ... 続きを読む
たまおが続いています
                                             
                                             
                                             
ここまで来たら

注射の最後まで報告させていただきますね




たまお816-01
怖がるのは変わらずですが

元気になっていることは確かです




たまお816-02
今回は初めて目を見開いて注射できました

それでも緊張して鼻息は荒くなるし

心臓バクバクでしたけれどね







まあよくも

ヘタレの私が6回も注射ができたものです

いや

明日 最後の1本が残っていますから

まだ安心するのは早い




たまお816-03
注射のあとは ご飯タイム

豪快に食べていたでしょう?



残すところあと一本

頑張って見事にやり終えて

病院で先生に自慢したいと思います







おまけ


うすの反応
分り難い写真ですが

たまおが鳴いている声に反応して

うすおがやってまいりました


「おにいちゃんの声だ!」






スモールにっこり02
おとうちゃん よくやったね
あしたもがんばれ!
ぼくのときも やってほしかったよ
やさしいねこ


ふぅー                                                                                                                             ... 続きを読む
ふぅー
                                             
                                             
                                              
たまおの注射も5回目を迎えました

それでも注射は慣れないし大嫌い

もうほんと勘弁してほしいです





lたまお投薬
まずは投薬から

ちゅーるに混ぜた粉薬

それほど味がしないようなので

なんとか飲ませられます



lたまお投薬02
嫌そうなんだけどペロンペロン

たまおはいい子です




lたまお投薬03
それから蚊に刺されて荒れたお耳に

お薬を塗ります

だいぶ治ってきて

もう痒くはないようですよ




そして最後は・・・




lたまお注射
大嫌いな注射です

ああ恐ろしい




今回 ムービーを撮りましたので

どうぞ見てやってください






5回目終了・・・



あと2回だ

がんばれ たまお と わたし





今日はやっと雨が止んだので

やまのぼりに行ってきました

2日休んだら2キロ増えました

山から帰ったら1キロ減ってました

もともとの体重がたくさんあると

増えるのも減るのも大雑把ですね





スモールあくび
あと ふつかだー
ふたりとも がんばれー
やさしいねこ



終わりのない雨って感じですね                                                                                                                  ... 続きを読む
終わりのない雨って感じですね
                                             
                                             
                                              
コロナ禍もあって

お盆のお休みも散々です



l04278
たまおは元気になってきています

けれど

ちゃんと血液検査をするまでは安心できません

私はひたすら投薬と注射をするのみ




今日の注射は大変でした

元気がなくて動かなかった たまおが

良く動くようになったんです

予め あちこちを触って慣らしてから

挑んだのですが

注射針を刺した途端

立ち上がって動いてしまったのです

このままでは無理と

一度針を抜いてしまいました

ああもうこれが怖かったんですよ

この時はこの世の終わりを感じました

だって注射針が刺さったまま動かれるなんて

薄目にしていた目を思わず見開いてしまいました

とても恐ろしかったです

しかしここでめげてはダメだと

自分を鼓舞して

しばらく時間をおいてから

なんとか成功しました

あ もちろん注射針は消毒してから使いました


あと3回・・・

頑張るしかありません




さて皆さん気になる

たまおの かつての仲間たちのことです




l04243
一番仲が良かったチビ

基本は カミさんの部屋にいますが

最近 時々たまおのいる猫部屋にきます

カミさんにもらっているご飯が足りないのか

私にもくれと催促しに来るのです




l04263
チビが来ると

少しだけカリカリとパウチをあげます



うちの猫たちは

マーラ
レオーン
さわ

チビ
うすお

この6匹はカミさんの部屋がベースで

餌もカミさんが与えています


残りの

チー
ヤヨイ
チャオ
たまお

の4匹は猫部屋で私がお世話をしています


猫たちは二つの部屋を自由に行き来できますが

それぞれアウェイになるので

入っても少ししか居ません





l04254
そんな中でもチビの滞在時間は

ご飯を食べる間ですから一番長い

でも たまおとチビの

コンタクトは出来ていません

たまおは環境に慣れていなくて

まだ余裕がないし

一段高いところのケージに入っている

たまおにはチビは気が付いていないのです


ふたりがお互いを覚えてて

また仲良く寄り添ってくれるのを期待して

早くたまおを全快にしてやりたいです




l09565
少し希望が持てるのが うすお

たまおが最近夜中に鳴くようになり

それに反応して部屋を覗きに来ます

でも怖くて部屋の中まで入って来れないので

それまでなんですけどね






スモールぽー切り抜き03
たまお ちゅうしゃのときは
うごいちゃだめなんだよ
ぼくはじっとしていたよ
(そんなことない)
やさしいねこ


2日目っちゅーことは                                                                                                                      ... 続きを読む
2日目っちゅーことは
                                             
                                             
                                              
注射が2回目ということですね




tama02
まだまだ緊張が解けない たまお

固まってくれているので

一応は撫で放題させてくれています

顔付近は少し気持ち良さそうだけど

背中からお尻が苦手みたい



っちゅーことは




tama03
背中に打つ お注射も気に入らないということですね

たまおも私も ひいい状態



今日は薄目で針を刺した時

一瞬ぐぐっと力が入り逃げようとしました

痛かったのかな

昨日とほとんど変わらなく

上手くできたと思ったんだけどな

でも何か違ったんだね

ごめんよ たまお





tama01
たまおは今日ご飯を半分くらい食べました

食欲が少しずつ戻ってきているのが嬉しいです





スモールにっこり02
たまお もうすこしがんばったらふっかつだ!
やさしいねこ




たまおの退院後 翌日です                                                                                                                     ... 続きを読む
たまおの退院後 翌日です
                                            
                                             
                                             
たまおには一日二回の投薬と

一日一回の注射をすることになっています




tama01
たまお 元気になってきた

ああもう本当に心配したんだよ

まだご飯はちゃんと食べられないけれど

少しずつ量を増やしていけたらいいね



tama02
まずは一日二回の投薬

免疫抑制剤入りのちゅーるをシリンジで

食器に入れてもなかなか食べてくれないので

強制的に飲ませます

これはそんなに嫌がらずに

上手に飲んでくれますよ

たまおはいい子です






l04230
そして問題は注射

ケージの奥深くに張り付いている たまお

これでは非常にやりにくい

なんとかもう少し手前に来てもらえないかと

身体を持って引き寄せたら



シャー! パシッ!



た たまおが怒った!

初めて怒りましたよ

怒る元気が出てきたのは

大変喜ばしいことですが

これから毎日注射しなきゃいけないのに

私はどうすればいいのでしょう・・・


身体を引っ張るのはもう無理なので

こうなりゃ私が中に入るしかないと

もちろん全身は無理だから

上半身胸までーー

しかしここでたまおがブチ切れて暴れたら

キツキツで動きのとれない私は

身を守ることはできない(笑)


とにかく時間をかけて たまおを撫でて

背中の皮をつまんでみたり

注射のシミュレーションを繰り返してみる

最初は怒っていたけれど

頭にタオルをかぶせ視界を塞ぎ

だんだん落ち着いてきたころを見計らって

少々的が外れてもいいように

広範囲に消毒して

左手で皮をつまみ三角を作り

深呼吸して薄目になって



プスッっと・・・




刺せた! 刺せたよぼく!

これには自分でやっていながらとっても感動した

この作業が一番の難所だったのです



あとはポンプを押すんだ!



そう 慌てずゆっくりと

薬が皮下に浸透して行くように

手が変な方向に向いていて

つりそうになったけれど

なんとか最後までポンプを押し込めた

あとは周りを傷つけないように

そっと針を抜き取ってまた消毒


やりました

私は たまおに注射を見事にやり遂げたのでした

たまお おまえの協力があってこその成功だ

本当にありがとう




l0222



・・・で

あとこれが6回ありますが

あまり考えないようにしようと思います






スモールミヨコさま02
あたしんときから
ぜんぜんしんぽしてないね



速報です                                                                                                                            ... 続きを読む
速報です
                                            
                                            
                                            
たまおが先ほど退院してきました


様子を見に行けなかったこの二日間

やきもきしていましたが

連絡がないのは良いことだと

今日 連休明けの

この日を待ちわびていました



l0220
箱入れてもらったんだね

こわいねごめんよ



恐る恐る先生に容態を聞くと

お薬が効果的に効いたようで

良くなってきていると

オシッコも普通の透明色に戻ってきたと


ということで!


晴れて退院ということになりまして

あとはうちで投薬しながら

様子を見ましょうと



lおくすり
お薬はちゅーるに混ぜてこう・・・

と やっていただいたのですが

苦かったようでぶくぶく出してしまいました


次に錠剤に切り替え飲ませようとしたのですが

口を開けてくれなくてこれも無理っぽい


最後の手段は注射ということで

一日一回私が注射することになってしまった

私 注射ダメなんです

コロナのワクチンも打ちたいのに

注射が嫌でためらっているところ

打たれるのも嫌なのに

打つなんて!


皮下注射なので補液と同じ要領で

プスッっと・・・

ああ また恐ろしい任務ができてしまった

ミヨコさまの補液以来の注射だ

目をつむって薄目を開けて打つしかない

たまおのためと思えば勇気も出る

そして

注射打つ代わりに往復のやまのぼりは

勘弁してもらうことにしました

また片道で楽しく登らせていただきます




lたまお
たまお

早く元気になって

皆と仲良く暮らしてね





スモールあくび
たまお よかったなあ!
やさしいねこ


たまおに会ってきました                                                                                                                     ... 続きを読む
たまおに会ってきました
                                             
                                              
                                             
昨日から今日の午後まで

病院からいつ電話がかかって来るか

気が気じゃありませんでしたが

夕方 たまおに会うことができました




l0213
完全に不審者を見る目

ああ 本当に

なんてことをしてしまったのだろうと

身がよじれる思いです

ごめんなさい たまお



酸素を入れてもらって呼吸の荒さが

少し落ち着いていたのと

昼間に輸血を終えたというので

少しは良くなったのかと先生に聞いてみたら

先生は残しておいたオシッコの染みた猫砂を

見せてくださいました

猫砂にしみ込んだそれの色を見て愕然

黄色を通り越して茶色になってる・・・

この色では

まだまだ危険な状態なのだということで

しばらくは

退院させるわけにはいかないそうです





l1053
2018年9月

窓越しに ご飯ちょうだいアピール





毎日 様子を見に行ってきますので

また報告させていただきますね







暑いですねー                                                                                                                          ... 続きを読む
暑いですねー
                                             
                                             
                                              
こう暑いと

猫のための

室内温度管理も気を付けないとですね



さて

チーのその後は

どうなっているかといいますと






l02076
爪とぎの上で眠ってたりしています


私が部屋の中に居ても

リラックスできるようになったのは

大変喜ばしいことですね


下半身を見ていると

なんか ぽーがいるような

そんな気がしたりすることがあります




l0159
1階にもよく降りてくるようになって

探検していますが

私が名前を呼ぶと

チッ

みたいな表情をして2階に帰って行くのです

私が何をしたというのでしょう




l0161
私がいなければ

ベッドの上でもよく寝ています

触ろうとするとさっさと逃げます

チーに触れるのは

まだケージの中だけです




l0164
長い間 閉じ込められていたケージですが

特に抵抗はないようです

この中で眠ったりもしていますから

但し

他の猫たちが入っていたケージに限ります

もっともチーが使ってたケージは

現在は たまおが入っています




チーは時々思い出したように

アオアオと鳴き始めます

そして家の中をウロウロ

この行動は ぽーを家の中に保護した時

同じようなことをしていました



チーには ぽーの姿がダブって見えます

やっぱりきっとどこかで

血が繋がっている

そんな気がしてしょうがないのです







スモール真剣
どうなんだろうねえ
やさしいねこ