うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: その他

嬉しい本 二冊が届きました                                                                                                                    ... 続きを読む
嬉しい本 二冊が届きました
                                             
                                             
                                             
まずは自分のことですみません









kankoku
やさしいねこ 韓国版だ





のこされた動物たち

しろさびとまっちゃん

この二冊に続く三冊目の韓国版です





それでそれで

もう一冊届いた本





l03230
うへへへ

作者の深谷せんせから

直々に送っていただきましたよ



深谷せんせから直に来るということは

来るということは!





l03231
当然こういうことになります(エッヘン


絵柄もストーリーも最高なのですが

せんせの字もとっても好きです



当然購入して

すでに持っている「夜廻り猫4」

こちらは保存版にさせていただきますね




そういえば夜廻り猫も

韓国版が発売されています




yomawari
4月でしたね

すでに深谷せんせがツイートされていました







l03246
韓国の本屋さんで 「夜廻り猫」 の傍らに

そっと居させてもらえたら嬉しいです

よかったね ぽー









smallぽー
© 深谷かほる「夜廻り猫」/講談社




おーあみ避難所では さまざまな境遇の猫たちがやってきます                                                                                                    ... 続きを読む
おーあみ避難所では
 
さまざまな境遇の猫たちがやってきます
                                             
                                             
                                              
今回の どかんちゃんをはじめ

あと3匹の兄弟たちが来たのは

つい先日のこと


その同じころ

一匹の大人のオス猫が来ていたのです






l00211
大変な怪我をしている猫がいて

保護するかどうか迷っています



そういう連絡が おーあみ避難所にあったそうです

おーあみさんは

うちで引き受けるから保護してくださいと連絡

その後 通報者は さっそくに保護



私がおーあみ避難所を訪れた時

その子はちょうど病院から帰ってきたところでした





l00231
これは・・・

怪我なのか病気なのかまだ分かりません

状態を知っていただくために

そのまま掲載しますね


組織を病理検査に出しているそうなので

結果はそれからになります





l00264
まったく人間に馴れていません

弱っているはずなのに

シャー! と怒り 手も出ます



このまま外にいたとしたら

どれほど生きられたのでしょうか





生きていれば病気や怪我は普通にあります

そんな子たちに出会ってしまって

どれだけそういう子たちに手をかけてやれるかは

それぞれの判断です

たとえ何もできなかったとしても

責めることなどはできません

私も 何匹もの猫を犬を家畜を福島で見捨ててきました




この子は運が良かった




回復するのか しないのか

どこまで生きられるのかは

まだ分からないけれど

おーあみ避難所に来たことによって

少なくとも そのまま外にいるよりは

生きるチャンスがあるかもしれない

今後どうなっていくのか

見守っていけたらと思います



そんなラッキーな猫の名前は

のぶくん

品川区の中延(なかのぶ)で保護されたからだって








スモールnya06
ぼくたち そとでいきるねこは
びょうきになったりおおきいけがをしたら
すぐにいのちのきけんがあるんだ
でもそれがうんめいなんておもわない
ぼくたちはいきられるなら
ひっしでいきるよ
しぬまで ひっしでいきるだけなんだ
やさしいねこ



側溝に落ち流され 地中の下水管に取り残された猫 その名も「どかん」                                                                                               ... 続きを読む
側溝に落ち流され
 
地中の下水管に取り残された猫
 
その名も「どかん」
                                             
                                              
                                             
llneko
保護直後の写真




その後

おーあみさんに保護され 病院にも行き

現在 おーあみ避難所にいるというので会ってきました





l00250
おーい どかんちゃーん


ケージに入っている どかん

そうか怖いか

どかんは狭いところに隠れています

暗い狭いところに3日間もいたいたもんなあ

広いところより落ち着くのかな

僕なら暗く狭いところは大嫌いになるだろうけど








l00242
しゃー



怒ってる・・・

まだ怒ってるんだ



でも子猫がいくら怒ったってね

かわいいと思うだけだもんね



外に出せるのよ



おーあみさんがそういって

ケージから出してくれた







l00616
しょぼーん


この情けなさ

頼りなさ







l00603
はっ

気を取り直す どかん

かわいいなあ


汚れていた身体はすっかりきれいになっている

水に浸かっていた手足も真っ白に




l00536
ひとしきり おーあみさんに遊ばれて

またケージの中へ


少し穴ぐらから顔を出した どかん






l00470
やがて安心したのか眠ってしまった


そうかそうか

ここは冷たい水の中じゃないし

真っ暗な 土管の中でもない

運悪く地中に落ちてしまったけれど

これからは違うよ

いいことばかりがきっとある

大変な思いをした分だけ幸せになれるよ

安心して眠ってその時を待てばいいからね

たぶん大きく成長したころには

すべてを忘れて記憶もリセットされているかな


こんな どかんを幸せにしてやってください

どうかどうかよろしくお願いいたします









じつは続きがありまして

どかんが入っていたケージには

もう一匹子猫がいたのです






l00630
かわいいねー



と外に出された子は どきんちゃん

どかん どきん・・・



ひょっとして兄弟!?





l00669
そう どかんは5匹の兄弟だったのです

以前は5匹が

楽しく遊んでいたのが目撃されていて

しかし その中で どかんだけが

側溝に落っこちてしまったのでした



おーあみさんはそこに兄弟たちを置いておくと

また落ちる子が出るかもしれない

そう思って地元のボランティアさんたちと

協力して保護したのでした





l6bf91eb
そして母親はTNR(写真おーあみさん提供)


仕事はやっ!






しかし保護出来たのは4匹

1匹は猫嫌いな人間に

毒餌で殺されてしまっていました





l00690
左右色が違う面白い柄の どきんちゃん

もちろん女の子です

この子もかわいいですね

反応は どかんとまったく一緒で

弱弱しく しゃーって怒ります



後のオスメス2匹はボランティアさんに

預かってもらっているそう

名前は 男の子が やかん(笑)

女の子がまだ決まっていません

3文字で

かわいい女の子の名前あったら教えてください

水回り関係がいいかもしれません(笑)




運悪く人間による虐待や

危険な側溝がある地域で

産まれてしまったこの子たち

この子たちには亡くなった子の分も

幸せになって欲しいですね

猫たちの運命を変えることができるのは

良くも悪くも人間だけなのです






スモール振り返り
ぼくたちはころされなければいけないほど
わるいことをしているのかな
やさしいねこ



滋賀からの帰り  見た風景                                                                                                                   ... 続きを読む
滋賀からの帰り
  
見た風景
                                             
                                             
                                             
                                              
用事を済ませ帰途に







l00083
プヮーン




お顔はきれいだけど屋根が汚れているなあ

それでもマメに洗車していると思う

この季節 自動車でも全面に虫がかなり付きますから





l8171263367321
最近 新幹線の事故 事件が目につきます

台車の割れ 人身事故

対応が遅れていることが問題になりました

時速300キロで吹っ飛んでいる車体です

ひとつ間違えば大惨事

気を付けていただきたいですね


さらに先日あった車内殺傷事件

自分がもしあそこに居合わせたとして

身体はどちらに動くだろうか

逃げるほう? 止めるほう?

斜め前の座席でそんなことが起きたらと

新幹線の座席に座って考えました・・・が

リアリティがありすぎて少し怖くなりました

そんなことを思っていたら

警察官が車中を見回りに来ました

その目はかなり鋭い目で

目が合った私は直ぐに逸らしてしまいました

搭乗前での手荷物検査の必要性などを

TVでは言われていましたが

今のシステムでは無理がありますね

そうなると

こういう警察の方やガードマン(屈強な)の

見回りが効果があるでしょう

ただ今は個人が仕出かす事件だから対応できますが

テロというものが日本にも入り込んで来たら

対策は根本的に見直さなければいけないでしょうね






l00173
家の近所の野川

外環ジャンクションの工事関係者が歩いていました

地下を掘り進んでいるようですが

水漏れでもあったのかな





l00122
この日は暑かった

この時間はもう夕方でしたが

まだまだ気温は高い

ツバメも羽毛を広げて隙間を開けて

体温上昇を防いでいるのでしょう






l00115
昼間の月

なんかいいですね

自宅前で撮影




さあ猫たちが待つ我が家に帰ってまいりましたよ!










スモールふたり
おかえり~♪
うちのとらまる



この週末ちょっと実家で行事がありまして                                                                                                             ... 続きを読む
この週末ちょっと実家で行事がありまして
                                             
                                              
                                              
それに参加するのと

かねてから訪れてみたく

気になっていたところへ行ってきました





l00014
行ってきたのは ここ


このタヌキの置物で有名ですよね

甲賀市信楽町

ちなみに甲賀は「こうか」と読みます

伊賀 こうが忍者なんて言ってたのですけどね

いつからこうなったのでしょうか

と思ってWiki見たら

最初から「こうか」だって

ふーん そうなんだ




茨城は「いばらき」

大阪の茨木も「いばらき」

私の知る限り 今のところ

いばらぎという地名はないのかな




あ なぜ信楽に行ってきたかと言いますと

信楽には

素晴らしいものを作っている会社がありまして

予約してその見学に行ってきたのでした

その名も

大塚オーミ陶業株式会社


名前だけではピンとこない人はいるでしょう

20年前になりますが かつて私もそうでしたしね

しかしこちらの会社の仕事は

スゴイものがあります

場所が信楽で陶業ということで

やきもの屋さんということは想像つくのですが

何がすごいって

特許を持っておられる「焼き」の技術

それにより

丈夫で長持ちのやきものができるわけです

国会議事堂の屋根の部分

あれも焼き物だったのですが

老朽化して崩れてきて雨漏りがしてきたといいます





l01
この部分の改装をされたのでした

改装は1989年のことでした



そして技術はさらに進み

名絵画などの平面だけにとどまらず

古墳壁画(すごい再現性)はたまた彫刻の再現まで

できるようになります



しかしそんな技術の中で

私が食いついたのが「耐久性」です

写真というものは

何かの媒体に印刷してしまうと

劣化が始まってしまいます

外ではなく室内に飾ってさえも

何年もそのまま退色もせず

オリジナルを再現してくれることはありません

しかしこちらの陶板に焼き付けると

大げさでなく半永久的に劣化せずに保存できるのです

保存といいますか

別に気にせず置いておけるわけです

たとえその場所が「外」であってもです


私の出身地の滋賀ということもあって

この会社を知ったのはもう20年ほど前

しかし その頃の自分の撮影した写真で

お願いしてまで残したいという

写真は何一つなかったのでした

もっともあったとしても一個人の写真を

大企業が相手をしてくれるかどうかもわからない

これはハードルがかなり高いなと

頭の中だけで完結してしまっていたのでした


そしてそのまま月日が流れ

最近また はたと思い出したわけです

20年前はなかったけれど

今なら残したい写真があると

それは芸術性や公共性などは関係なく

大事な大事な家族だったものの写真

その半永久的に残る写真(陶板)に囲まれて

生きていきたい 死にたい

そんなことを考えたのでした

思い立ったら いてもたってもいられなくなり

急な見学(しかも個人)のお願いにも関わらず

大塚オーミさんは対応してくださったのです






l00032

見学させていただき

工場長さまと相談しましたが

結果的にはちょっと厳しいものでした

やはりというか殆どが法人のお仕事の中で

なかなか個人の対応は大変そう

いや個人の依頼も受けておられるのですが

高度な技術ですからそれなりに

コストがかかるわけです

なんとなく自分が思っていたものよりは

かなり上をいくものでした

しかし 今後のことは分からない

いずれ一般で受け入れられる

リーズナブルなお値段になるかもしれない

これから時々様子を伺って

それを待つことにしようと思ったのでした



劣化せず半永久的に置いておける写真

皆さん良いと思いませんか

私の場合 すぐに浮かんだのが

ぽーの座ってる写真を使い

ぽーの形を切り抜いて実物大にして

庭に置いておきたいと思いましたよ

そう

ぽーがごはんを食べに来て

ぽつんと待っている感じ

あと持ち家だったら表札の下に

小さく猫たちの写真を並べて貼っておくとか

ドアに貼るとかできますよね

雨風関係なし 汚れても洗えばOK

割れないようにすればいいだけですから

いろいろなことができそうですよね


安くならないかなあ(笑)





(写真は信楽の風景で会社とは関係ありません)





スモールnya06
こころのなかにおいてくれるだけでも
いいんだけどね
やさしいねこ


きたきた きましたよ                                                                                                                      ... 続きを読む
きたきた
 
きましたよ
                                              
                                              
                                              
思いきりましたよ

もう清水の舞台から飛び降りました







ll8bc2fb5
ダイソンダイソン

愉快なダイソン

楽しいダイソン



これでもう猫毛ふわふわや

トイレの砂を足にくっつけたまま

歩かなくてすむんです



ああ ずっと欲しかった

でも買えなかった


しかしチャンス到来

保険が満期になるというので

なにがしか貰えるというので

わたしはとうとう決断したのでした!



貰えるの9月だけど







スモール振り返り
ほんとにもらえるの?
やさしいねこ


お?  お、おう

すごいタイトル(笑)                                                                                                                      ... 続きを読む
すごいタイトル(笑)
                                             
                                             
                                             
                                             
もう おーあみ避難所のツイッターや

FBではお馴染みなんですが

とっても嬉しかったのでブログにも残しておきます





事の起こりは おーあみさんのツイートでした



o-ami



これは おーあみさん昨日のお昼ごろのツイート

これを見て心がざわついた



で おーあみさんに

何かできることはあるかとラインで連絡

すぐに折り返しの電話



猫がいるのがマンホールの下水管の中

けれど どこにいるのか分からない

すでに消防は来てもらったようだが

鳴き声が聞こえなくなって

場所が特定できず帰ってしまった



マンホールは人が入れるところや

入れないところ大小合わせて3~4か所ある

人が入れるところは

勝手にふたを開けることも出来ないので
(開ける道具もない)

小さいところを開けて場所を調べているという

そしてそのうちにまた猫が鳴きだした



何回かの電話の中で おーあみさんから

必死に鳴くその鳴き声を聞かされた時

もう いてもたってもいられなくなった



絶対に助ける

おーあみさんがそう思ったら

もうテコでも動かないことは福島で経験済だ

大熊町で犬の救出を僕が諦めた時に

おーあみさんが静かにだけれども

しかし最大の怒りを持ったていたことは

絶対に忘れることができないエピソードだ

それ以来 おーあみさんとは

「ビクビクしながら」

お付き合いさせていただいている(ウソ



とにかく自分にも何かできることがあるのでは

と急行

必要なものは現場を見てからだ



しかし現場に着いても本当に出来ることがない

マンホールを開けることも出来なければ

場所も分からない

さらに自分が到着してから猫が鳴かなくなった

猫の声が聞こえるようになってから

すでに3日がたっているという

雨で下水を流れる水量も増しているだろう

相手は子猫だ

体力もそれほど持つとは思えない



何か使えるものがあるかもしれないと思って

近くにあったホームセンターに行ってみる

利用できるものを あーだこーだ考えている時に

とりあえず帰ってきてと おーあみさんからの電話





帰ったら・・・・





llneko
猫ちゃん救出されてました




うおおお! やった!






llhitota
救出してくださったのは 都築区土木事務所の方々

これは かつて

おーあみさんの自宅前で水道工事をしていたことがあって

その看板に青葉区土木事務所の文字があったのを

おーあみさんが覚えていたのだ

消防署 道路パトロール 土木事務所

あらゆる可能性を求めて試してみる



簡単に諦めない心



それを見せていただいた出来事でした






l69f44cb
身体は冷えていて

もう一日遅かったら危ない状況だったそうです





l4ffe532
病院でチェック






l1d1f58f
手足は3日間水に浸かりっぱなし

眠ることなどできなかったのではと思うと ウウッ





l64b3dd
おーあみ避難所にやってきました


シャー


人間には馴れていません

彼(オスらしい)にとっては

まだ自分の危機は続いている






l5a3cc4
シャー!

怒ってる・・・



でも やがて彼も

人間がそれほど危険な存在でないことを

知る時が来るでしょう



名前は「どかんちゃん」

最悪のネーミング

恐れていたことが起きました

おーあみさんのネーミングセンスに

私は以前から危機感を持っていたのです

誰か止める人間はいなかったのでしょうか

その前は「マンホールちゃん」だったそう

ひどい・・・

一日も早く里子に行って

里親さんにいい名前を付けてもらえるよう

手を合わせて祈っております





とにかく とにかく

良かったね どかんちゃん










スモールnya02
「しょうがない・・・」
にんげんのそのきもちで
ぼくたちのいのちはきえていくんだ
やさしいねこ


今日は車で30分のところにお住いの おじさんのお手伝いをしてきました                                                                                              ... 続きを読む
今日は車で30分のところにお住いの
 
おじさんのお手伝いをしてきました
                                             
                                             
                                             
おじさんって?

実はおじさんなどと

お気楽に呼べる方ではありません

空手の先輩で尊敬している方です

優しくそして強い

こうありたいと思える方

第二のおじさんと河原猫
こちらで紹介させていただいています






l1f479b0
おじさんのお宅は 猫たちの憩いの場

広いお庭に最低4匹の猫たちが

ごはんを貰いに来ています





l0c9f66f
今日のお手伝いは

この三毛ちゃんとその子供たちの捕獲



おじさんはこの三毛お母さんを

まだ子猫だと思っていて避妊手術をする

タイミングを誤ってしまったのでした

結局3匹の子供が生まれてしまい

この子猫たちがちょろちょろと庭に出てきて

気が付いた時は もう後の祭り





l42fd167
1匹は手で捕まったものの

あとの2匹は素早しっこくてどうにもならず

私に連絡があったという次第



捕獲器を出動させ30分ほどで

なんと子猫2匹を一発で捕獲

いつも一緒に動いていたんだろうねえ

すぐお母さんも一緒にしてあげるからね






l73fa5ee
ほら お母さん

子供たちと一緒に居られるよ

でも警戒してなかなか入らず





l59d5689
正面の部屋に子猫たちがいます

お母さん お母さん と鳴いています

お母さんもそれに応えて鳴きます

捕獲器の向こう側にいるのが分かりますか





l613f215
やった



1時間半かかりましたが

お母さんが捕まりました






ldefc6aa
3匹の子猫たちが待つケージに急いで入れてやります







l57bc776
これで一安心

子猫はまだお乳を欲しがりますから

一緒にできて良かった良かった



すこし落ち着いたら

お母さんの避妊手術をします

子猫たちの行くところは

もうすでに決まっているそうです

さすが準備がいいですね





こうして今回の子猫騒動は完結





今回はイレギュラーなことになってしまいましたが

おじさんは頼ってくる子には手を差し伸べてやり

決して見捨てたりはしません

おじさんはこれからも

自宅と多摩川の河川敷(一部のみ)での活動を

当たり前のように続けられるのでしょう




ちなみに

おじさんが飼っている猫が一匹だけいます

怖がりで一瞬しか見られなかったのですが

その子は多摩川河川敷の近くで交通事故に遭い

両後ろ足の3か所を骨折していたところを保護

うちの近所の動物病院で

数回の手術をしていただいたのです

その時に供血したのがうちのレオーン

レオーンはその子の命の恩猫なんですよ

レオーンは偉い子ですね









スモールnya07
そとでいきるぼくたちは
いつも このひと とおもえるひとを
さがしているんだ
うんよくみつけられたら
ほんとうにラッキー
うんわるくみつけられなかった
なかまたちは・・・
やさしいねこ

先日 録画しておいたTV番組を見た                                                                   ええー!? って感じでしたそれは2012年兵庫県で起こった2カ月で11匹の猫が変死狭い範囲で複 ... 続きを読む
先日 録画しておいたTV番組を見た
                      
                      
                       
ええー!? って感じでした





l09685
それは2012年兵庫県で起こった

2カ月で11匹の猫が変死





l09688
狭い範囲で複数起きた事件





l09693
猫が惨殺されていたというのだ




l09694
短期間に11匹の犠牲




l09699
その犯人が判明




l09700
なんとその犯人がアライグマ




l09704
獣医が猫の遺体を調べたところ

アライグマの歯形があった





l09705
変質者の犯行と警察も捜査していたが

アライグマの犯行ということで落ち着いた





l09708
2010年には動物公園施設でも

アライグマによる被害があったと紹介



よってアライグマは危険な生物として

結論付けていた




アライグマが猫を襲う・・・

私はこれに関して懐疑的だ

皆さんご存知のように

通っている福島にもアライグマがいて

猫のフードを横取りしているのには

頭を痛めていはいるけれども

アライグマが猫を襲うなんてことは

見たこともないし聞いたこともない


もちろん子猫が襲われていることとか

想像はついて例外もあるけれど

「成猫」が屋外でアライグマに

襲われ殺されるということは

猫の俊敏さから言って非常に考えにくい

ましてや2か月の間に11匹も!

これはあり得ないと思っています


2カ月で11匹も殺せるのは病気か人間だけ

その遺体をアライグマが食べて

歯形がついたというのが自然でしょう

11体全て調べられたわけではないでしょうし

人間の殺人事件のように

しっかりした捜査や検死がされているとは思えない

死んでからついた傷かどうかまで

詳しくは調べていないはず


アライグマは私にとっても面倒な生き物

福島どころか家の周りにも出没していますしね

それでもアライグマの名誉ってのも守ってやりたい

横方向だけでなく縦にも素早く動ける猫が

アライグマの横はともかく

縦の動きが遅くかつ非常にユーモラスな動きは

猫のそれについていけるものではありません


それに


猫も静かに殺されるなんてことは無いはず

当然戦いに発展し

その時には猫同士のけんかのように

とんでもない大きな声が聞こえるはず

その声を聞いた住民がいるのでしょうか

そういうことまで取材もせず

簡単にアライグマ犯人説を流してしまう

TVの安易さがまずいと思っています


アライグマの名誉を守ったとて

特定外来生物で駆除の対象になっている

アライグマの悲しい境遇は変わりません

それに関しては複雑な思いなのですが・・・



人間ってのは罪深い生き物ですね

生物界の頂点(?)にいるからこそ

他種の生物を守ることが使命なんだと

そんなことを思うようになってきているのです







スモール真剣
ぼくたちのいのちは にんげんしだい
じぶんではえらべないんだ
やさしいねこ


春が来ました                                                                                                                          ... 続きを読む

春が来ました
                                             
                                             
                                               
私の中ではこれが終わらないと

春は来ないのです






l7629088625705
玉川税務署

そう

確定申告です

終えないと春が来ない というよりは

春が来る前に

終えないといけないのですが(笑)

本日 午前 無事に提出してきました

気分は晴れ晴れして最高です




それで気をよくしておいて

ちょいと手間がかかる二つのこと

とりかかりました






l7629088489325
スタッドレスタイヤから

ノーマルタイヤへの交換

福島はまだ油断できないのですが

やってしまえということで



忘れもしない

2011年 福島浜通りでは

4月の頭に雪が降ったのですけどね






そしてもうひとつ






l7629088220230
外の子 チビたまおハウスから

ヒーターを取り出しました

もし寒くなっても

ふたりで暖め合うから大丈夫







l1260103
今年の冬も乗り切ったね

もっと仲良くなりたいけれど

無理は禁物

ゆっくり のんびり

これからもよろしくね









スモール11111
はるは すきなきせつ
ぼくたちのらが
かっぱつにうごくきせつだよ
やさしいねこ





ただ今 確定申告作成中                                                                                                                      ... 続きを読む

ただ今 確定申告作成中
                                              
                                             
                                              
ぎりぎりまでやらないこの性格は

もう死ぬまでなおらないでしょう





l7230
ということで

一回お休み





終わったら私は自由です







とりあえず・・・  困ったな                                                                                                                  ... 続きを読む

とりあえず・・・
  
困ったな
                                             
                                             
                                             
 

l7584897486623
1年以上 伸びたままの髪の毛を

切ろうと思った



しかしそれは悲劇の始まり





l7584898029011
グッバイマイラブ

じゃない

髪の毛




さースッキリしたぞ







l7584897952073
え?


なんじゃこれ




お店の人

あーごめんごめん

意外と色出ちゃったなあ

こんなことになるなんて

思わなかったんですよー♪





じゃあお詫びに---





l7584897927841
なに

なにするの






l7283
まつ毛エクステンションしときましたー♪





あ ありがとう・・・





土曜日のイベントはお休みさせていただきます

おーあみさん 山路さん ボランティアの皆さん




あとは よろしくっ!







スモールnya05
いいかげんにしなさい
いいとしなんだから
やさしいねこ


あ イベントは行きますから!


京都から来られたお客様を                                                                                                                    ... 続きを読む

京都から来られたお客様を
                                              
                                              
                                              
駒込にある

台湾家庭料理「かのか」にご案内したら

山路さんたちのグループと

一緒になってしまいました






l7491703111944
女性率が高いです

華やかですねえ








テレビなどでお見掛けするような方々

楽しいひと時を過ごさせていただきましたよ







夜遊びしてしまい

更新が遅れて申し訳ありませんでした









スモールnya
かぞくのねこを
ほうっておいちゃだめだね
やさしいねこ



実家で見つけた初見の古写真今は亡き親父の写真が出てきた思いのほかイケてる感じカッコつけてる(笑)そして 息子のわては?なぜに大仏ポーズ(笑)小学3年生ポーズのことは忘れてるけど神戸の叔母のところに行った時のもの母と映画を見ようということになって「猿の惑星」か「 ... 続きを読む
実家で見つけた初見の古写真

今は亡き親父の写真が出てきた

思いのほかイケてる感じ



DSC_0131
カッコつけてる(笑)





そして 息子のわては?





DSC_0149
なぜに大仏ポーズ(笑)

小学3年生

ポーズのことは忘れてるけど

神戸の叔母のところに行った時のもの

母と映画を見ようということになって

「猿の惑星」か

「ガメラ対ギロン」かで揉めて

私のガメラが勝利(笑)したのを覚えています



子供の頃からずっとデブのわたくし

痩せるのは諦めるしかないのでしょうか

お土産を失って消沈しながら京都へこちらは京都駅八条口にあるイオンモールこの施設には大垣書店 京都駅イオンモール店さんが入っておられます壁に展示していただいたパネルとらまるたちも いるのですよ夕方 産経新聞さんに取材していただきます今日はお天気がいまいちですね ... 続きを読む
お土産を失って消沈しながら京都へ



IMG_20180121_193424_736
こちらは京都駅八条口にあるイオンモール

この施設には

大垣書店 京都駅イオンモール店さんが

入っておられます




DSC_0079
壁に展示していただいたパネル

とらまるたちも いるのですよ



DSC_0082
夕方 産経新聞さんに取材していただきます



今日はお天気がいまいちですねえ




名古屋でお土産を網棚に置き忘れ泣く泣くお別れしてきましただって終点まで行かなければいけないというからぴーちゃんふと思い出してしまうよく頑張ったよねぼくも頑張るよ ... 続きを読む
名古屋でお土産を網棚に置き忘れ

泣く泣くお別れしてきました

だって終点まで行かなければ

いけないというから



PIC0002F6
ぴーちゃん

ふと思い出してしまう

よく頑張ったよね

ぼくも頑張るよ





昨日 今日の二日間                                                                                                                        ... 続きを読む
昨日 今日の二日間
                                              
                                              
                                               
お仕事で八ヶ岳に行ってまいりました

標高が1000mから高いところで1600m

早朝や夜などはマイナス7℃にもなって

結構寒かったのでした





l7338614015785
中央道

双葉サービスエリア

6:30AM





l7338618021516
樹氷となった木々



l7341226693317
完全に凍ってしまった松原湖

早朝からワカサギ釣りを楽しむ人たち





l05288
釣り具の貸し出しをしておられる方に

尋ねてみたら

氷の厚さは30cmくらいだとか

これくらいなら全く問題がないそうでした




l7341226457659
サムソナイト

さむそうと言いたいだけです





l05312
バゴボキバゴ・・・

突然何とも言いようのない音が鳴り

私の前に亀裂が走りました


ひいいいいいいっ!


0.1㌧のわたくし

氷が重さに耐えきれなかったのでしょうか

笑っちゃうような

すごいへっぴり腰で岸に向かい

なんとか無事に脱出

ヤバかったー






l7341226366847
山をきれいに撮影できるポイントを探し

あっち行ったりこっち行ったり

雪道に迷い込んで

肝を冷やしたりしながらのお仕事でありました





l05113
でも楽しかったー

夜は温泉に入れたし

こういう仕事はありがたいですね






っちゅうことで明日は名古屋から京都へ









smollkao
さむいところで いきている
ねこもいたでしょ
やさしいねこ

そう いたんだよ
小淵沢の駅で
観光客にご飯をねだっている子が
ちょうど福島用のフードがあったから
おすそ分けしてきたよ



良いお天気でした                                                                                                                        ... 続きを読む

良いお天気でした
                                            
                                             
                                             
                                             
福島に雪が降ったと小耳にはさんだもので

慌ててスタッドレスタイヤに交換しました

例年なら1月に入ってからなんですけれど

今年は雪が早いとか





l7216603548165
片づけていたスタッドレスタイヤを引きずり出し

エイホエイホと運び汗をかく

軽だからタイヤもちいさくて

まだましなんですけどね





l7216603476393
一番汗をかくのは この作業

減った空気圧を

自転車の空気入れで元に戻す

4本あるとかなりの重労働

でもトレーニングだと思えばヤル気が出ます


大汗かいて無事に完了




福島と言っても

海側の浜通り地方はそれほど雪は積もらないのです

年に一度か二度ほど積もる程度

それも内陸のような

積雪 数十センチなんてことはありません

といっても海から少し西に入れば

川内村や飯舘村がある阿武隈高地

ここはまた別物です

山側から20キロ圏内に侵入していたころは

雪にビビりまくりながらの活動でした






l7216603428058
ああ またか・・・

タントの前のココアも

これでフロントガラス交換したのです

高くつくんですよねえ







lakari
カミさんのお膝でドヤ顔の あかり

ちなみに私のことは嫌いみたい

いくら高い優しい声出しても逃げられます


女性の里親さま募集中!










スモールnya02
おっさんはきらわれるんだよ
かつてはぼくもそうだった
やさしいねこ



だいじなひとが亡くなりました                                                                                                                  ... 続きを読む

だいじなひとが亡くなりました
                                             
                                                
                                                 
でも悲しくはありません

死因は「老衰」

大往生でしたよ






l02279
すみわたる青い空



天に昇るのにはもってこいの空

長い間動かなくなっていた身体

それから解放されて

スッキリしておられることでしょう




お世話をしたカミさん

本当にお疲れさま

見事にやり切りましたなあ





お義母さん

また会いましょう







ツイッターやFBで
お悔やみのお言葉をいただき
まことにありがとうございます
個別にお返事できませんことお許しください




本日お昼と夜 二度にわたって抽選会をいたしました!                                                                                                        ... 続きを読む

本日お昼と夜 二度にわたって

抽選会をいたしました!
                                              
                                              
                                              
ちょっとグダグダなんですけどね(笑)






l1310299
85名の皆さまが並んでいます

さあ結果は!








l1310318
当たらなかった人ごめんなさい





l1310327
抽選者は とら



ではなく

寝起きの 子猫

あかり






l9492
あたし?



しかし動画を見ていただくとわかりますが

寝起きの あかりは最初はヤル気なし

抽選会は昼下がりと

夜の2回にわたって行われました




もうめっちゃ時間がかかって

めんどくさかった・・・

短冊が大きすぎたのかな

あかりが走っても

ちっとも裏返らないのですよ






お暇があれば見てください







名称未設定 1
15名の当選者の皆さんです!



こちらに名前がある皆さま

メールください

今度はタイトルに「ハンドル名」だけ書いてください

そして本文には

住所(郵便番号を忘れずに)

お名前

をお願いします

数日以内に郵便で送らせていただきますよ



ではよろしくお願いします!



それにしてもレオーンは期待外れでした

全然動こうとしない

まったくー








スモールnya03
とうせん おめでとう
やさしいねこ