うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: その他

前回に続いて                                                                                                                          ... 続きを読む

前回に続いて
                                             
                                             
                                             
亡くなった親友カメラマンと

90年代に取材撮影で訪れた思い出の総火演

友人の子供たちとやっと訪れることができました








l1270927
空てい部隊のパラシュート降下






今まで3回くらい取材で来ているのですが

今回は初めて一般で参加しました

会場は観客でいっぱい

人気があるのが分かります

チケットも抽選だとなかなか当たらないほど

倍率が高いようです

実際 わたしも5年くらい連続でハズレ(笑)

今回は当たった方のご厚意で

チケットを譲っていただき

さらに

自家用車で行ける駐車チケットを

また別の方のご厚意で頂けたのでした




演習が始まると

砲弾の発射音や弾着音のたびに

おおーーー と どよめきが起こります

実弾射撃は滅多にみられるものではないので

珍しくて興味をそそります


しかし初っ端からの防衛大臣到着から

拍手や手を振る人たちを見ていると

何か違和感を覚えましたし

砲弾が命中すると大喜びで拍手・・・

うーん いや 当たったのは喜ばしいし

日頃の隊員たちの成果だから

素晴らしいのだけど

うーん



素直に楽しめればいいのかとも思いますが

妙に中高年がはしゃいでいるのが目につき

やがて鼻につきだしたのです

私たち中高年の使命ってなんでしょう

日本を戦争の道に進ませないこと

若い人たちに悲惨な思いをさせないことでしょう

戦争も知らず平和の世の中で

豊かな生活を享受してきた世代ですよね

そういう人たちが勇ましい事を言ってると

しらけてしまいます

昨今 ネトウヨとか右翼の人たちで

戦争を体験している人なんて殆どいない

そしてその世代の人間はいざ戦争となったら

戦いに行かない世代ですよ

元防衛大臣の稲田某などは

その最たる人間でしたね

血を流さずして国は守れない!

とかなんとか言ってましたよ

何をほざくかって感じですよね



まあそれでも私は国の防衛のためには

軍備が必要というのには納得で

その装備をしっかり使いこなし

それを発表する場があってもいいと思います

さらに自衛隊の皆さんには災害派遣という

無くてはならない大変な任務があります

災害時の活躍などでは凄いものがありますよね

どうぞこれからも事故などないように

活躍していただきたいです










こちら74式戦車と10式戦車の射撃



本当は音も凄いのですが

ムービーだといまいち

わりと近めだったので衝撃波はありました

観客の反応を見ていただければ

結構すごかったことが分かると思います


あらかじめ言っておいたにもかかわらず

森川の子供たちも発射が思ったより凄くて大うけ(笑)

純粋に兵器の凄さを見てもらえればいいと

そう思ってここに来ましたが




砲弾が当たる場所に身を置いて

もし自分がそこにいたら

それを想像して見るんだよ




そう一言だけいっておきました






ひとつ総火演に提案です

もっともっと参加車両増やし

大砲も増やして

戦闘ヘリも10機くらいが一斉に攻撃

標的も廃棄された戦車や装甲車にして

もうやりすぎなくらい砲撃して欲しいな



そう

観客が引くくらい




そうしたら戦争って大変なことなのだという

認識を持つ人たちが増えるのではないかな


そんなことを思った総火演2017でした













ち ちかれた・・・                                                                                                                        ... 続きを読む

ち ちかれた・・・
                                          
                                           
                                             
長い一日でした

福島よりも辛かったですよ







l1270905-02

今日は早朝出発

御殿場で行われた

陸上自衛隊 総合火力演習

行ってまいりました・・・





l1270879

2009年亡くなった友人

その友人と90年代に一緒に取材した

総合火力演習を

香川県からやってきた

子供たちに見せたかったのでした




当時主力だった74式戦車に近づきすぎて

砲弾発射の衝撃波で吹っ飛ばされたことや

いろんな思い出を話せました







l0862

森川 お前が生きていたこと

僕と一緒の時代に生きていたことを

これからも子供たちに伝え続けて

見守っていくよ











こう毎日雨が降るとねえ  程々っちゅうもんがあるでしょうに                                                                                                   ... 続きを読む

こう毎日雨が降るとねえ
  
程々っちゅうもんがあるでしょうに
                                                
                       
                        
                                               
                                                
東京も福島も大変ですよ

小耳にはさんだけれど

どうやら「オホーツク海高気圧」ってのが原因らしい

このオホーツクめがっ!

生まれて初めてオホーツクを罵りましたよ








l1240380
外の猫たちも体調を崩さないか心配です

最近続いている湿気の不快さって言ったら

病気になりそうなレベルだと思うのです




今日の東京のお天気は何とか持っています

今日はいいこともありましたし

夜には台湾家庭料理「かのか」で

お食事会にお呼ばれしてきます

お天気は持つとみてバイクで行きます

もちろんカッパなんて持って行きません

私はオトコですからね!









早朝にわずかな雨 それからは曇りベースで時々日が差していました                                                                                                 ... 続きを読む

早朝にわずかな雨
 
それからは曇りベースで時々日が差していました
                                              
                                              
                                               



l1130045

今日はもう降らないのかな






l1130009

今日は二子玉川の花火大会があるんだって

あとで抱っこして見に行こう

確か去年も見たはず






l2472

これは2014年





なんて思ってたら

夕方からとんでもないお天気になった

あっという間に空は真っ黒

雷ゴロゴロ ドッカーン

風がでて横殴りの土砂降り雨



そしてやがて





ウヒョーーーー!


ヒョウが降ってきましたよ!




このせいで花火大会はお流れ

河川敷で楽しみにしていた人々は解散

お気の毒でした







l2474
シロ

わたちは雷も花火も こわいの




雷や花火の音を聞くと

必ずシロのこと思い出すんだ

でも もう怖くないよね






明日は福島

雨だけど頑張って行ってきます

そばをたべに(違











先日捜索していた猫ちゃん 無事に保護されました!                                                                                                        ... 続きを読む

先日捜索していた猫ちゃん
 
無事に保護されました!
                                              
                                              
                                               
                                               





ダイア捜索チラシ02-01
ダイアちゃん

11歳のさび猫







2日前 飼い主さんがお住いのブロック内で

飼い主さんが目撃

追いかけようとするも

オートロックのマンション内にいたため

どうすることもできず

管理会社に連絡して

明日の清掃時間になら探していいと

約束を取り付けたところでした



しかしダイアがそこにずっといる保証もない

回りを餌置きと捕獲器で固めるも

他人の敷地という制約の中で不自由な活動

住宅街の捜索は本当に難しい


いくつかのマンションや一軒家に

入らせていただく許可を頂き

大体の居場所も分かったので

さあこれから捕獲を頑張るぞと

思っていた今日


なんと近所にお住いの住民の方から連絡

うちで保護しましたと

そのお宅の軒先で雨宿りしていたダイア

猫を飼っていらっしゃるので

餌を与えたらお礼にスリスリしてくれたそう


うははー!

すぐに飼い主さんがお迎えに行き

無事に保護出来ました!








l1270573
会ってきましたよ


甘えん坊のダイア

外の世界を見たかったのか

ドアをすり抜け脱走



脱走したのはいいけれど

すぐに困ったんじゃないかな

ご飯は誰もくれないし

雨はずっと降ってるし

身体は濡れる 蚊にも刺される

数匹の野良猫たちもいるから

安心して眠るところもない

帰りたくてもどこに帰るのかも分からない

外をさまよっていた11日間は

本当に不安だったことでしょう


やさしい人に見つけてもらって良かったね








l1270582
初対面の私にも甘えてくれるほどの人懐っこさ



僕もダイちゃーんって呼びながら探したんだよ

もう外はこりごりでしょう








l1270604
11年前

三味線屋からダイアを救出したアンニイさん

本当にうれしそうですね

そしてダイアは

こちらのお宅に里子にやってきたのです




猫の脱走はどこのお宅でも起き得ます

長年の気の緩み(今回はこちら)はもちろん

一瞬の気の緩みで起きてしまうのです

私も自分で2回経験しています

あの時の気持ちは忘れられないほどヘコみました

だから皆さん 他人事と思わず

もう一度脱走防止を見直してください

大切な家族を失わないために




脱走した猫ちゃんは消えることはありません

絶対に諦めずに捜してあげてください

弱気になると

「誰かに連れていかれたんじゃないか」

「どこかで飼われているんじゃないか」

「悪い人間にさらわれたかも」

なんて逃げの気持ちになる人が多いですが

そんなことはほぼないと言っていいでしょう

諦めちゃダメです

猫は自分の仕出かしたことを後悔して

飼い主さんが迎えに来るのを待っているんです

その猫を救えるのは飼い主さんだけです

誰も救ってくれません

そういう気持ちで臨んでいただきたいです



脱走猫ちゃんが保護される

こんなに気持ちの良いことはありません



気にかけてくださっていた皆さま

シェアやRTしてくださった皆さま

本当にありがとうございました










家出猫のお知らせですよ                                                                                                                     ... 続きを読む

家出猫のお知らせですよ
                                              
                                              
                                              
                                               


ダイア捜索チラシ-02

8月6日 世田谷区上祖師谷1丁目32番地

より脱走

明日でちょうど一週間が経ちます

上のチラシ1000枚はすでに使い果たし







ダイア捜索チラシ02-01

今 新しく1000枚を発注済です



これは私の考えですが

同じチラシを延々使用するのは

あまり効果がないと思っています


自分がチラシを受け取る側だったとして

同じ猫でまた新しいチラシが入っていることによって

飼い主さんの本気度が伝わる気がするのです

この飼い主さんは本当に猫を大事にしているんだ

本当に困って捜しているんだと

それが記憶に残り

出会った猫たちを注意して見ると思うのですね


脱走してまだ見つからない猫ちゃんがいたら

是非 違うパターンのチラシを作り

2度目 もしくは3度目の

ポスティングをされてみてくださいね








l1270550
目撃情報があった少し離れた地域を捜索中

はちわれの子猫に出会いました

左 ダイアちゃんの飼い主さん

右 えいちゃん(アンニイさんの妹)



「さびねこ見なかった?」



猫が話出来たら強い戦力になるのにね





引き続き捜索します!













里親会へ行ってきました                                                                                                                     ... 続きを読む

里親会へ行ってきました
                                          

                                             

                                            


l1270523
かわいい・・・

とちぎセンターからきた 「ぽてぃろん」くん

子猫が多い中でも光っていた

おっとりとして人なれしている子でしたよ






l1270513

l1270496

l1270486

l1270507

あーもうだめ

子猫に飢えていた私はイチコロ



まあ今回も子猫がいるっていうのも

お邪魔した理由(笑)






で もうひとつ理由は




l1270465
この人


女性ばかりのボランティアさんの中で

寂しいのかなあ

一生懸命誘ってくださるの







DGoazYaVwAEa2Ju

前日には てるてる坊主を作れと命令が来て

えーっ

子供じゃあるまいし まったくー

台風が来てるってのに

こんなもので良くなるわけがないでしょう

と イヤイヤ作ったのでした





l1270462

・・・・・・・

台風 日本海に逸れたわ

まじですか!

テルテル坊主まじ効きました!


良いお天気の中での里親会でしたよ







l1270472
子猫の里親も結構決まったと おーあみさん


うんうんそりゃよかった







l1270481
これかわいいの

中に洗濯ばさみが入っているんですよ






l1270483
ぱっ





チャリティーグッズもそこそこ売れ

一日店長の山路さんも一安心




結構な頻度でしておられる おーあみ避難所の里親会

気になる方は是非行ってみてはいかがでしょうか













しょっちゅう お見舞い申し上げます                                                                                                                ... 続きを読む

しょっちゅう お見舞い申し上げます
                                             
                                             
                                             



l1881

曇っているのに結構な暑さ




楽しい夏はまだまだこれから

どこかに行きたいなあ







l2645
MALTA


















ひっぱるねえー  これで最後ですから!                                                                                                             ... 続きを読む


ひっぱるねえー
  
これで最後ですから!

                                              
                                             

                                           




001

わたしは犬も好きですアピール




お店の前で おーあみさんとも別れて

さあ帰りましょと思ったら









002

バイクのエンジンがかかりません(泣)



セルモーターはギュンギュン回るのですが

とにかくエンジンがかからない


坂があったので押しがけしてもダメ








003

では失礼しますと

お店を出たのはいいけれど

もたもたしている間に

キドくんのお散歩が終わっちゃったよ(笑)








004

いいなあ

ほんと しやわせそうで








005

で 残った ふしやわせな私







006

JAFを呼んで 待つこと1時間

ありがたいなあ







007

レッカーは15キロまでが無料

世田谷用賀のバイク屋さんまで

ラッキーにも14.5キロだった!








008

電気系の故障ですぐには治らず

置いて帰ることとなりました・・・





近場での故障で助かりました

これが地方だったらと思うとゾッとしますね



「おーあみさんと会う」シリーズ

これにて終了ですー

















つづきです                                                                                                                           ... 続きを読む

つづきです
                                               
                                              
                                             
                                               



001

すっかり甘えちゃってるキドくん








そう

キドくんと おーあみさんとの出会いは

6年前

2011年5月6日 午前7時半ごろでした









l1040463


この年の4月22日には

福島第一原発20キロ圏内は警戒区域に設定され

国道などの通常ルートでは入れなくなり

私たちは警備が手薄な山越えルートを地図で発見

未舗装で車同士のすれ違いも困難な山道でしたが

このルートを選んだおかげで楽々進入でき

キドくんにも出会えたわけです








l1040256

川内村から楢葉町に注ぐ木戸川は 鮭の遡上で有名です








005

山を越え 道も舗装されてきて

あと少しで街中というところに

地震によると思われる崖崩れがあり通行止め








006

そこにひょっこり犬が現れたのです

犬は二頭いたのです

しかし もう一頭は臆病だったのか

私たちの前から姿を消しました







007

残った犬を行かせてなるものかと

おーあみさんは おやつを使いおびき寄せます

しかし おやつが目当てというよりは

この子は人恋しくて近づいてきた感じがしました



あとは ぴょんとジャンプして

鉄板の上まで来てくれればいいのですが

この溝がどうしても超えることができません







008

しょうがないので おーあみさんは

まずは犬側に行き

逃げられないようにロープを付けて








009

よいしょ



抱っこして手前に持ってきてやりました

沢を歩いてさまよったようで

脚は濡れていました

怖いのか寒いのかガタガタ震えています






010

逃げてしまった もう一匹を気にしつつ・・・



犬はロープを引っ張っても動こうとしない

またまたしょうがないので

抱っこして車に移動することに







012

暴れることもせず

本当に大人しく身を任せています

震災からすでに約2か月が経っています

2か月ものあいだ この子はどうやって

何を食べて生きていたのでしょう

犬は間違いなく人とともに生きていたのです

ずっとずっと人間を待っていて

やっと迎えに来てくれた安堵から

歩けなくなってしまったのだと思いました




これが この犬キドくんとの出会いだったのです



(残念ながら逃げたもう一頭の犬とはそれっきりです)








017

里親さんご夫婦

おーあみさんに囲まれて

定位置のソファーで満足げ

このお宅はキドくん中心で回っているようです








018

最後に記念写真を撮っていただきました




おーあみさんと私たちが帰ったら

涼しくなった外で散歩の時間

震災から6年

キドくんの辛かった思い出が

ここ横浜の幸せな生活で

上書きされていることを願っています



こうしてキドくんの保護記録を残せ

そして幸せになったところまで撮影できたのは

私にとって最高のご褒美で

こんなにしやわせなことはありません

福島だけに限らず

助けを必要としている動物はたくさんいます

その子たちのために

できることをこれからもして

皆さんに報告していきたいと思います














昨日は おーあみさんに会ってきました                                                                                                               ... 続きを読む

昨日は おーあみさんに会ってきました
                                                     
                                                            
                                                            

おーあみさんに呼び出されたのは

横浜にあるお店



普段 お店にはうるさい私だからね

大丈夫なのかと少し疑いながらも

愛車スポスタ(スポーツスター)で向かった

ちなみにバイクにはナビがないので

事前に地図で調べておくことになる

どうやってたどり着いたかは後ほどに







001

うははー

おいしそうなマンゴーパフェ




ここは横浜市青葉区にある

cafe-NAVY


落ち着いた住宅街にあるおしゃれなお店

うむ

私にピッタリだ

おーあみさんも良く分かっていらっしゃる

代官山が似合う男の私としては

中途半端なところでは納得しないのだ










002


おいしいね おいしいね と

食べていたら

底にリンゴのエキス(?)が溜っている

ジンジャーエールっぽいものをごちそうになった

未だかつて飲んだことのないモノ

おいしいわ

めっちゃおいしい!



どうも  こちらのオーナーさんと

おーあみさんは お知り合いのようだ

訊くと おーあみさんが保護した

ワンちゃんの里親さんだという

へえ

そうか

こちらで一匹の犬がしやわせになっているのね

良かったなあ・・・




近況をいろいろ話しているうちに

閉店時間の5時になってしまった





閉店すると

ワンちゃんが2階から降りてこれるそうなので

会ってから帰ることにした









003

「こんにちはー」



はい こんにちは

白くてきれいなワンちゃん

名前はなんていうの?



「ぼくは キド っていうんだよ」



キドくん!

あのキドくんか!?






004

「寝てたから ちょっとねむいな」





014

あら キドくん 久しぶりねー!

元気にしてた?







015

「うん ひさしぶり!」

「おーあみさんも元気にしてた?」



なんて 会話が聞こえてきそう








つづく












おまけ


l1080971

おーた式ナビ(笑)

東名川崎ICから

これで見事に到着することができましたよ















みけばあが逝ったと おーあみさんから連絡がきました                                                                                                       ... 続きを読む

みけばあが逝ったと
 
おーあみさんから連絡がきました
                                                                
                                                    
                                                     

l1240714
しゃー


出会った時の みけばあ



人も少し怖くて威嚇するけど

おなかが減って減ってしょうがなかった




近くの小学生の女の子が

餌をやっていたお年寄り猫

近所の人に餌をやるなと言われ困りはてて

「みけみ」捜索で居合わせた

おーあみ避難所捜索チームに相談したのでした








ll15558

最期はお腹を減らすこともなく

部屋でフリーにしてもらって

気ままに暮らせたのは本当に良かった





保護し 大切にケアしてくださって

ありがとうございました

おーあみさん 避難所の方々

感謝します













この3日間                                                                                                                           ... 続きを読む



この3日間
                                   
                                   
                                   
                                   
ずっとPCに張り付いていて

目も腰も辛くなってます




今日は良いお天気

気持ち良い風が家の中を通り過ぎ

お昼ご飯も食べましたし

けだるい午後です・・・






l5706



とらも けだるそうですね







toba




関係ないけれど なぜここにあるのかわからない

鳥羽一郎さんのメモ帳

昔 取材したときにいただいたのかな

10年以上モニター前の山にうずもれていた

いやもちろん何回も掃除はしていたけれど

メモ帳だから使おうと思ってモニター前に置いていた

でも毎回そのうちうずもれてしまう

そういう運命なのかな

鳥羽さんごめんなさい







まだしばらくPC作業は続きそうです










シンクロ姉妹猫 うちのとらまる (タツミムック)

シンクロ姉妹猫 うちのとらまる (タツミムック) [ムック]

太田 康介

辰巳出版

2015-07-07







麦に続いてオレマイ!                                                                                                                      ... 続きを読む



麦に続いてオレマイ!
                              
                                   
                                  
                                   
今度はオレオとマイラの近況が届きましたよ





securedownload

子猫の時にうちにやってきて

同じ世田谷区の里親様のお宅に

おーちゃん大きくなったなあ(笑)







oremai

子猫時代

うちにいた頃

この約1か月後に巣立っていきました








securedownload02

この子たちは兄妹ですから

息もピッタリ!

眠っていてもシンクロです





securedownload05

あれはニャンだ!(ニャンにゃ!)





securedownload06

こっちはニャンだ!(ニャンにゃ!)





securedownload07

そっちはニャンだ!(ニャンにゃ!)





securedownload04

でも寝よう(ねよー)





securedownload03

スピー(スピー)




securedownload08

でました しっぽシンクロ 高度な技です

(んなことはない)



嬉しい猫だよりでした

ふたりは若く まだまだ先は長い

幸せにね!









こうして幸せになれる子たちは本当にラッキー

しかし福島では

人のいない場所で必死に生きている猫がいます

次回でご紹介します


シャムアップ













みなさん覚えていらっしゃいますか  福島に行くときに立ち寄る友部SAで出会った茶トラの男の子です                                                                                ... 続きを読む


みなさん覚えていらっしゃいますか
  
福島に行くときに立ち寄る友部SAで出会った

茶トラの男の子です
                            
                                
                                  
                                 

l6108876823495

名前は 麦






001

保護時の名前は友部SAで保護したから

ユウちゃんと呼んでいました







l6267121
  1. (福島ボランティアかじもいさん撮影)


    全国のPAやSAには

    捨てられた猫たちがいっぱいいます



    ここ友部でも数匹の猫が確認されていて

    麦は その中の1匹でした

    身体はやせていて いつもお腹をすかせていました


    ------------------------------
    【麦を知る梶川さん】

    友部SAで会うこの子は本当に切なかったんです。
    ベンチでお弁当を食べてる人の前でキチンとおすわりして、
    気まぐれにポイと投げてくれるのをじっと待っていた。

    その後ろ姿が何とも悲しかったんです…

    幸せになってくれてアリガトウ

    ------------------------------







006


ある夜

いつも売店近くにいるこの子が

SAの進入路に座っていたのを見つけ

危険だと思った私は たまらず保護することに


お腹を空かせていたこの子は

捕獲器を使わなくても簡単にケージに入ってくれました







そして現在








l6108875517993


やさしい里親さんのもと

麦と名付けられ幸せに暮らしています






l6108880465970



l6108874116574


l6108885194410


l6108877801729


l6108882790814


l6108881109976



l6108878490938
(写真は許可を頂いて使用しています)






猫は人とともに生きてきた動物

飼育するのが屋内のみになってしまって

猫の自由を奪っていることにたいしては

いろいろ考えることもありますが

人に可愛がられ生きていくことは

「間違いなく」 猫の本来の生き方だと

そう思っています



麦がそうなってくれたのが本当にうれしくて

こうして報告させていただいていますが

世界中には厳しい環境で生きている猫たちが

数えきれないほどいます

その猫たちが幸せになるためにはどうすれば良いのか

一度に幸せにできるウルトラC(古いっ)がない以上

自分の目の前の一匹が幸せになるように

自分のできることをしていくしかないのだと

つくづくそう思っているのです






















やんなきゃいけないことがあるのだけど なかなか手につかないのです                                                                                                ... 続きを読む


やんなきゃいけないことがあるのだけど
 
なかなか手につかないのです
                                  
                                 
                                 
                                 



l1250797


お手てが冷たいのかな

この感じで すうすう眠ってます








l1250816


これは別の日

とらが眠っていたら






l1250830


まる おもいー


それでも嫌がる様子もなく

しばらくはこのままでした(笑)







l1250812


これまた別の日

自然に倒れてきたクッション

驚くこともなく寝ています


マーラもだんだん動じなくなってきましたよ







l1250801


やった! 

大物が届きましたよ

なんだっけ・・・軽いけど・・・







l1250805


夏用バイクグローブでした



わたし封筒でいいと思うの







ああっ

こんなことしていられません!

仕事に戻ります






あと少しです                                                                                                                          ... 続きを読む


あと少しです
                               
                                   
                                 
                                  
何がってバックアップがですよ

新しいPCにしたものですから

データの移行とバックアップに時間がかかっています





l9282


写真がないのもアレなんで

松村さんちの しろをどうぞ






l9293



犬の石松の家を乗っ取っております






新しいPCは快適で

心配していたWindows10も使い易いですよ

ちゃんとデスクトップ画面があるし

Win7からでも あまり違和感なく使えます


問題だらけだった

インターネットエクスプローラーとも

無事に別れを告げられました

新しいブラウザソフトの

マイクロソフト エッジも使い易くできています







ll9304



また会いたいなあ

次は今度の日曜日だ

学校の先生と一緒に行くことになります

普段は猫の里親探しの活動をしておられ

希望の牧場のサポーターでもある方です






データのコピーももう少し・・・

と思ったら途中で止まってしまった!

とほほー

最初からやり直しだ

大量データを一度にしようとしたからなのかなあ

次は小分けして少しずつやってみます




とにかくこれが終わらないと次に進めません

ガンバリマス!




hdd


古いPCから取り出したHDD

取り付けても認識してくれなくてダメなものが多いです

長くて15年くらいしか持ちませんね

異音がして完全に死亡したものもありました

この他DVDに焼いたものや

SDカードにコピーしたものもありますので

なんとかデータは残しています

絶対に写真データをなくすわけにはいかない

保存するのに気を使うので大変なんですよ









ミヨコさまやシロを見送って                                                                                                                   ... 続きを読む


ミヨコさまやシロを見送って
                                              
                                               
                                                

猫の数が2匹も減ってしまった






l11190287


今まで

うちの猫が一度に撮影できることなんてなかった

これはこれで嬉しくしやわせではあるけれど








4匹は少ないよね・・・







なんてことをいうと

殆どはわたしがお世話しているのよ!って

カミさんに叱られます



わ わしもしとるわいっ

・・・たぶん










 

ぽーちゃん ぽーちゃん                                                                                                                     ... 続きを読む


ぽーちゃん ぽーちゃん
                                               
                                             
                                             


今日は5月5日

ぽーの命日です

2年前の今日 ぽーは逝ってしまいました







l4833


いじめられていた とらに甘える

いつの頃からか

とらは ぽーを受け入れてくれたのでした

 



2年前

5月3日には 大熊町の保護猫せんちゃんが逝き

5月5日は ぽーが



そして今年

3月24日にミヨコさま

5月1日にシロが逝きました 



長い冬が終わり

命が溢れるはずのこの季節が

嫌いになりそうです








代官山での写真展

今日もシロに会いに来てくださった方

本当にありがとうございました

「夜廻り猫」繋がりで来てくださった方

これからもよろしくお願いいたします


 あと一日

気合を入れて乗り切りたいと思います






 

「のこされた動物たち」福島第一原発20キロ圏内の現在(いま)写真展初日終了しました天候にも恵まれおかげさまで本日は104人のお客様においでいただきました今でもぎりぎりで生きている動物たちがまだいることをもっと皆さんに知って欲しいその気持ちだけで動いております  ... 続きを読む


「のこされた動物たち」
福島第一原発20キロ圏内の現在(いま)

写真展初日終了しました






lポスター


天候にも恵まれ

おかげさまで本日は104人の

お客様においでいただきました








l7154


今でもぎりぎりで生きている

動物たちがまだいることを

もっと皆さんに知って欲しい

その気持ちだけで動いております 







l8640-02


もう前代未聞

箱写真を写真展で使うことになろうとは(笑)







さて明日2日目は

お昼過ぎ? 13時くらい? から

音楽ユニット「バジル」のミニコンサート

WITH 吉澤正巳 氏の講演があります

私は観客の一人です


写真展の方では「福島の現在(いま)」を

見ていただき

説明もさせていただきます

ついでにシロも待ってます

3日間で一番盛り上がる日になりますよ




お天気も大丈夫そうです

是非 代官山にお出かけくださいね