うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: 松村さんとしろさびのいる風景

テレアサの取材で松村さんちへ                                                                                                                  ... 続きを読む

テレアサの取材で松村さんちへ
                                             
                                              
                                              
                                              

車を止め お宅の方を見ると

いつもの風景







l8360


さび:お客さんだ!

しろ:お客さんだ!

石松:お客さんだ!




ずんずん近づいてくる さびとしろ






l8369



途中で さびを追い越す しろ

堂々としています








l8376




ずんずんずん



さびが怖くて

ビクビクしていた しろはもういません








l8402



車大好きの しろさびたち











l8404



この車は乗っ取った!








l8409



あっ 窓が開いている








l8416



一度降りればいいんだ



頭の良い しろ







l8423



ほらね

これで入れる







この後

さんざん車の中を探検した しろ

最後は私につまみ出されたのでした(笑)

 










 

しろさび!                                                                                                                           ... 続きを読む

しろさび!
                                             
                                           
                                           
                                             
さびに攻撃されてからというもの

さびが怖くなっちゃって

行方不明になったりしていた しろ

どこへ行くか分からないので

松村さんも心配して

しばらくは自宅に保護していたのです

その後しろはどうなっちゃったのでしょうか 








l1220723

外にいましたよ!







l1220683

松村さんちに来ると

必ず さびたちが迎えてくれます






l1220691

それから

こっちだよとばかり奥に案内

犬の石松も大喜びです


あれ?

しろさびが一緒にいる







l1220698

嬉しい石松(笑)







l8153

今日はSPA!の取材デー 






l7443

しろ! さび! 散歩に行くぞ!


ちょっとけん制し合ってます




なぜしろがさびと一緒にいることが

出来るようになったかを松村さんに尋ねると


「しろが反撃したんだべ」

「それ以来しろは外に出られるようになった」


一度しろは戦ったようです

さびはそれから一目置くようになった

ただまだ さびのほうが

強いことには変わりはありませんが






l7380

ついてきてる?


以前のように私を気にしてくれています

この日さびは散歩に参加しませんでした









l7426

またこうして散歩が出来るようになった

松村さんも嬉しそうです







l7424

「しろ 歩きづれえべ」






l7418

放牧場に到着







l7410

インタビュー中は ひとりで遊びます






l7435

「ここはイノシシに荒らされた家だべ」

近くのお宅に案内してくださいました






l7454

帰ってきてからタントの上に昇って遊びます





l8203

さびとくろ






l8228

彼らは自由です 






l8238

持ち前の明るさで

6年を乗り切ってこられた松村さん

後ろを向くことなく常に前向きです



 



l1220719

しろも

自分の力でまた自由を取り戻せたのでした

よく頑張りました




人間がやきもきしていることなど

彼らは気にもしていないのでしょうね

あるがままにこれからも生きていくのでしょう

















 

リンダ?                                                                                                                            ... 続きを読む

リンダ?
                                              
                                                
                                               
                                              
リンダというフレーズが

ツボにはまった2017年

これで1年過ごします


ウソだけど





002


リンダとは ほど遠い

おじいちゃんが監視カメラにキャッチされました




おじいちゃんですが

なんか楽しそうです








l1200492


こちら南相馬 小高の吉田さん宅

浪江の給餌が終わり

一番北の小高までやってきました




この波板の使い方が気に入らない

美しくない

でも吉田さんが気に入っているからしょうがない

吉田さんが幸せなら私も幸せ



家の中にあった餌箱を

家屋解体のため庭に出しました

家を寝床にしている猫たちは

月末から出て行かなければいけなくなります

また戻ってきてくれることを願って

餌箱を設置しました










終了後は富岡の松村さんちへ向かいます





l1200531

5時ごろ到着

すっかり暗くなっていましたよ

今日は松村さんご在宅でした



しろが家の中に入ろうとしています

鍵が掛かってなければ開けて入るそう(笑)









l1200537


さびと鉢合わせ




ちなみにさびも戸を開ける事が出来ます

彼らが入ると家の中の食料がえらいことに

しろはさほどでもないですが

さびが・・・

冷蔵庫も開けるワル猫だそうですよ



犬の石松は人が大好き

猫同士の争いにはノータッチ



ところで

さびと しろの関係が少し変わってきました

これまでさびが一方的に攻撃して

しろが逃げ回るという展開でしたが

ある日 しろは反撃したそうです

しろは今でも さびのことは怖いのですが

反撃したことによって

さびが少し譲歩しているようです



松村さんとの散歩も一緒に行くこともあるも

必ず途中でケンカになるそう

でもしろが自信をつけてくれたのは良かった

リンダうれしいです


これで しろが消えてしまうことにでもなったら

しろさび大好きな私としては とても悲しい


ただ

新たな問題が起きています

さびにぴったりくっついていた ちびさび

一風変わった たてがみのある こげ茶猫

今度は このふたりが さびに追われて

帰って来れなくなっています



猫の世界は本当によくわかりません

自分の子供なのにねえ

独り立ちしろということですか

このあたりに

野生の血というものが関係しているのかな











11990


ポーランドから取材に来た人から

いただいたチョコ


松村さん甘いものは苦手なので

私が引き受けました



早く帰ろうと思ったのですが

チョコに負けて4時間の滞在


松村さんお酒が回ってきて

聞いたことのある話が出てきたので

必死に脱出(笑)



猫たちの写真も撮りたいから

今度は明るい時間帯に来たいな

しかし明るい時間は「えさ台」廻りをしたい

頑張って2日間にするかなあ










11930

あなたべ イン守谷SA


かきあげそばに始まり かきあげそばに終わる

それがルール









l1200561


深夜1時

もうすぐ我が家だ

ここまでで23時間経過



長い一日が終わろうとしています

確かにけっこう疲れる一日です

でも間違いなく猫たちの役に立っている

とても充実した一日なのですよ
















 

ごたいそうなタイトルですが(笑)                                                                                                                ... 続きを読む

ごたいそうなタイトルですが(笑)
                                        
                                        
                                         
                                           
松村さんちの しろと私は

運命の絆で結ばれていると

一方的に思っているのですよ








1180303


ね しろ?





なぜ絆で結ばれているかと言いますと 

先日こんなことがありました



今回 松村さんちを訪ねたのが

夕方の5時半くらい

あたりはすっかり暗くなっていたのです

灯りひとつない道をゆっくり走っていたら

反対車線に白猫が歩いていました

松村さんちまではまだ300m位あるところでした


あわてて車を止め

しろ! 

と 呼んでみたら

白猫は歩くのを止めてくるっと振り返ったのです
 

家の中に保護している しろが

時々脱走している ことは知っていた私

すぐに脱走したしろだという事に気づいたのです







1180219


ここで彼女を逃したら大変

私は慎重に名前を呼びながら

ゆっくり近づいて行きます


手が届く距離まで近づいたところで

一気に抱かかえ車の中に拉致

しろは抵抗することもなく無事に保護


ふー 緊張しました









1180179


「しろ 3日ぶりだな」



えー! そうでしたか!



脱走して3日が経とうとしていたようです



「そろそろ腹が減ってくる頃だと思っていたんだべ」











1180290


3日ぶりに私と出会ってしまった しろ


運命を感じてしまいますよね









1180204


外に出たい

でも外には しろが恐れているさびがいる

家の近くにはいられない



ちゃんと帰ってくるのなら

約束してくれるのなら

松村さんも出してくれるでしょう



どこの場所でも他の猫との相性の問題で

そのまま消えて行く猫はいっぱいいます

実際うちの回りでも いなくなった猫がいますから

しろにはそうなって欲しくないのです







1180315


頼むよ しろ




どこにも行かないでおくれ

おまえのうちは ここなのだから






















 

松村さんと2ヶ月ぶりに会えました                                                                                                                ... 続きを読む


松村さんと2ヶ月ぶりに会えました
 
                                         
                                          
                                           
訪ねてはいたのですが

活動上どうしても夕方になってしまい

その時間は たまたまお留守だったのです

これが4回連続(笑)











001


「こーんなサイズだったんだべ」


到着するなり興奮して話される松村さん

足元にはコメ? が散らかっている











002


なんだこれは

家の中もとんでもなく荒らされている










003


「家庭菜園を始めたんだべ」

「しかしこれも全部やられた」




イノブタが混じったイノシシの仕業らしいのです

だからサイズは とにかく大きい

破壊力も半端ない

そしてここ最近は毎晩現れるのだと




石松

石松がいるじゃないですか!




こんなときのためにいるガード犬

石松

彼も以前はイノシシを狩っていたほどの犬だ






彼がいれば大丈夫でしょう?

「だめだべ」









004

すー すー




すやすや寝ている石松

人が来ていて寝ているなんて初めてのこと



「一晩中吼えて疲れたんだべ」

「もうとにかくオレも石松も寝不足だべ」


あらら・・・

どうも吼える石松にも動じないヤツらしい



「一度 石松に追い払わせようとロープを外したんだべ」

そうしたら?

「石松はしばらく吼えたあと どこかへ行っちまった(笑)」


あららららら・・・

とにかく相手は相当ヤバイ奴のようだ











005



「オレは奴を取るからな」

「かわいそうだも何も言ってられねえべ」

「こちらは生活かかってるからな」



いや その通りです

わたしたちが口を挟む余地はありません











006



相変わらず人懐っこい さび






007


その子供の ちびさび









008


じー


外に出してもらえない しろの視線が痛い






009


出たいよ・・・









010


お前さえ しろをいじめないでいてくれたら

こんなことにならなかったのにねえ







011-02


「さび! 散歩行くべ!」






011-03


はーい









011


いつもの道

牛の様子を見に行きます








012


こちらも除染作業が進み

見違えるようにすっきりしました








013


作業をしていてもお構いなし








014


やっぱり しろがいないのが寂しいなあ







015



除染が終わるまで少し狭い柵に入っています

痩せてもいず

健康状態も良好










016


あれ?







017



さび!

帰るの?








018



うん もうかえるー





へえー 先に帰ることもするようになったんだ








019


見かけたイノシシ

こちらも除染作業をしている中を歩いていました









020


ごはんタイム







021


「100キロ以上は優にあったっぺ」



松村家を悩ますイノシシ問題

今後どうなるか気になるところです








022


石松もごはんタイム


石松・・・

かわいいヤツです









023




024



025















6696


人が出入りした隙をついて脱走した しろ








6702


「ほれ 怖くないだろ」


今は さびが襲うというよりは

しろが過剰に怖がっているという感じ









6711



でも怖いよね








6747



また逃げて捕まったしろ









1160671



しろの子供のオス猫


しろおかあさんの仇じゃないけど

さびの子供のちびさびを

執拗に追い掛け回して襲っていました




これも困ったことです









7279


またうちに入れられてしまった








1160975



出してよー



出すのはいいのです

でも さびが怖くて遠くに行ってしまう

そして帰れなくなって

何度か松村さんはお迎えに行ったそうです

その時は見つけられたから良かったけれど

もしそのまま行方不明になったら・・・

それを考えると

今のところは こうする他ないのですね


また さびやしろの気持ちが変わることを願います



しろさびとまっちゃん の近況でした

























 

写真を整理してまた改めて報告いたしますね                                                                                                            ... 続きを読む


写真を整理してまた改めて報告いたしますね
                                              
                                              
                                           
                                                



l1160862
 

久しぶりにお会いできた松村さん

しろさびたちは元気にしていましたよ







今回は2日間

盛りだくさんの内容でした














 

  この日 一番最後には  しろさびに会いに                                                                                                          ... 続きを読む

 

 

この日 一番最後には

  

しろさびに会いに

                                                               

                                                             

                                                              

松村さん またしてもお留守

 

タイミングが悪いわたくし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石松くんは いつも笑顔で迎えてくれます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと私に登りついてもう大変

 

でも 尻尾ぶんぶん

 

本当に嬉しそうにしてくれるから幸せな気持ちなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んーっと

 

猫たちがいない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にゃー

 

 

いたいた

 

ちびくろお母さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちびさびも来た

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しろはやっぱり家の中

 

しょうがないよね

 

大事にしてもらっていることが分かります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタスタ

 

あら ちびさび行っちゃうんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたりのおかあさん さび来ました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタスタ

 

ちびさび帰ってきた(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まったり

 

 

 

 

 

 

お留守だからね

 

そんなに長居はできないんだ

 

またね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えーっ 帰るの?

 

 

 

追っかけてきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずんずん ずんずん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰っちゃだめとばかりに邪魔をします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰らないで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わらわら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お願いしますよー

 

帰らせてくださいよー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しょうがない

 

奥の手を出すしかない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほらほら美味しいよー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この隙に松村さんちを後にしました

 

また来るからねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あああ 忘れていました                                                                                                                     ... 続きを読む


あああ 忘れていました

 

                                                                   

                                                                  

                                                                    

すみません 少しですが しろさび写真です


時期は約1ヶ月前の7月18日














一通りの給餌が終わり


帰りに寄ってみました



あいにく松村さんはお留守


お父さんがいらっしゃったけど


時間も19時を過ぎていて少し遅い気がしたので


声を掛けずに帰りました





さびが迎えてくれたので猫たちには少しだけ挨拶を















パウチをどうぞ


さびの子供だと思われるクロ


この子もけっこう人馴れしています















たべたたべた












にゃー


しろは家の中





しろは外に出たそうにしていますし


さびは家の中に入りたそうにしています


どちらも私の判断では勝手に出来ないので


扉を開けてのご挨拶も失礼することになってしまうのです













えっと・・・・・・・・




あなたは だあれ?


白い半長毛の子がいました・・・
















帰りの常磐道


どっかのパーキング




爆睡してしまって体が痛くなり


外に出て体操中


硬い身体をうんうんと曲げる


きっと周りからは滑稽に見えてるだろうなあ







さて今晩また福島です












しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp

今回のしろさびはこれが最後です                                                                                                                 ... 続きを読む


今回のしろさびはこれが最後です 

                                                                

                                                              

                                                                  








しろは家に入っちまったな





さびちゃん頼みますよ


しろに優しくしてやってくださいよ














あたしはやさしくしてるよ




そりゃあ君を育ててくれたお母さんだからね


しっかり労わってあげるんだよ














ふー あぶないあぶない




家の中に入ったら安心の しろ























会話に割り込んでくる しろ













やがて ひざの上にきて













スピー






眠ってしまいました














今はちょっと不自由だけど


しろは強い子


またきっと上手くやってくれると信じています





頑張れ しろ!














しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp


やっとうちまで帰って来た しろ 最初に会ったのは・・・                                                                                                     ... 続きを読む



やっとうちまで帰って来た しろ

 

最初に会ったのは・・・

                                                                 

                                                                    

                                                                   













おかあさん おかえりー





しろの子供でした


さびがお母さんかもしれませんが


しろはすべての子供の母親なんです



一時は自分の体のことも考えず 


お乳を与えすぎてしまい衰弱してしまったことがあったくらい


しろの母性は凄いものがあります









そして次に現れたのが












うっ






さびでした















かたまる しろ











幸い さびは何もすることなく通り過ぎただけでした


しかし しろはかなり緊張しています














ひょっとすると さびのしろ攻撃は治まったのかもしれません


しかし しろはさびに恐怖心を抱いています


もう怖くて怖くて仕方がないようです










そして追い討ちをかけるように・・・
















どどどど・・・















どどどどどどど・・・













ヒャッハー!



どどっどどっどどっ・・・







トイレに行っていた石松が戻ってきました


別にしろを襲うわけでもありませんが


しろは この勢いに圧倒されて怖かったようです

















こわいよ





いつも外に行きたそうにしていたしろが


自分からさっさと家の中へ・・・





とっても臆病になってしまった しろ


またどこかで心境が変わって強くなって欲しいです


こればかりは しろ自身が乗り越えるしかないのです













しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp

ミヨコ騒動で間が空きました                                                                                                                   ... 続きを読む


ミヨコ騒動で間が空きました 

                                                                

                                                                  

                                                                  



しろのお散歩帰り道です











さあかえるよ!




勢いよく走り始める しろ














さきに いくよー












あれー こない













さっき かえるっていったのに














あーもう はやくー



ごろごろ











ごろごろ















ふー


かえるっていったのに
















いつの間にか追い越した松村さん













しろ 何してんだ 帰るべ













帰途に付いたしろ




しかしやっと帰った家には 


恐ろしい 「あの子」 が待っていたのでした






つづく (引っ張るねー)













しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp



ちょっと飽きてきている しろその後の話ですこっち側の牛たちはどうかなうしはどうかなうん元気にしているなしてるなやまちゃんがいる・・・ポニーのやまちゃんは しろの天敵しろは決して柵の内側には入らないのです暖かくなって牧草も生える餌問題も一息つけるべふーんあ ... 続きを読む



ちょっと飽きてきている しろ


その後の話です














こっち側の牛たちはどうかな













うしはどうかな
















うん元気にしているな




してるな
















やまちゃんがいる・・・





ポニーのやまちゃんは しろの天敵


しろは決して柵の内側には入らないのです















暖かくなって牧草も生える


餌問題も一息つけるべ
















ふーん





















あたしはいつでもたべられるけど うしたちはたいへんなのね





















しろ 帰るか




うん! かえる!

















しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp


散歩シリーズが続いております あと2回くらい続くかな(笑)                                                                                                   ... 続きを読む


散歩シリーズが続いております 


あと2回くらい続くかな(笑)

                                                               

                                                                

                                                                











よそ見したり 遊んだりしながら


やっと牛の放牧場に到着
















松村さんはすでに餌やりに入っていました


機械を使わずに手で与えます



















いっぽう しろはどうしているかといいますと・・・




ちー




あ おま ちょっと!


それって牛の餌じゃないのか!?




いや ずっと放置してあったもののようです


自由ですねえ


















弱い牛の口にも入るように丁寧に与える松村さん


牛たちは喜んで食べていましたよ




















うしたちげんきかな





しろも気になって見に来ました


















うん 元気だな



げんきだな



















ちょっと痩せているのもいるな と


心配そうにつぶやく 松村さん





もうあきた と


つまらなそうにしている しろ








しろは自由だね














しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp



しろとの散歩の続きです                                                                                                                     ... 続きを読む


しろとの散歩の続きです 

                                                                 

                                                                 

                                                               

                                                                 









散歩はだいたい牛の世話を兼ねています


今日も牛が保護されている柵へ向かいます














ずんずんずん




慣れた道をすすむ















時々立ち止まります



何か気になるものがあったかな
















そしてまた


ずんずんずん













パタリ


ごろごろごろ





こんなことしている間に


松村さんはもう牛のお世話にかかっています


役に立たない しろと私


せめて邪魔はしないようにしようね













しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp







久々にしろの散歩が見ることができました                                                                                                             ... 続きを読む





久々にしろの散歩が見ることができました


                                                             


                                                                


                                                                




























しろ!




さびのいない間に散歩に行くべ!














さびが怖くなってしまった しろ




もうふたり揃っての散歩は見ることが出来ないのでしょうか


























しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー



¥1,188

Amazon.co.jp





久々に会えました!                                                                                                                       ... 続きを読む



久々に会えました! 

                                                            

                                                                 

                                                                














松村さんち滞在時間は


なんと10時間!(笑)






楽しいひとときでした














しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp


台湾版に続き 韓国版が発売されました                                                                                                              ... 続きを読む


台湾版に続き

 

韓国版が発売されました

                                                            

                                                              

                                                                













松村さんちに持っていこうっと

















こちらは日本版

しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp

楢葉町が終わったら次は隣町の富岡町へ 富岡町には松村さんが しろさびが住んでいます                                                                                       ... 続きを読む


楢葉町が終わったら次は隣町の富岡町へ 


富岡町には松村さんが しろさびが住んでいます 

                                                               

                                                                  

                                                                   









眺め良し


こういうものがあると 彼らはとりあえず乗ります(笑)



これは差し入れに持って来た飲料水


松村さんちは電気は通っていますが


ガスと水道はまだ来ていません













最近必ずお迎えをしてくれる ちびさび


人懐っこいですよ













外に飛び出した しろが


おじいちゃんに捕まって帰ってきました


飛び出したのはいいけれど さびがいるから帰って来れなくなるのです












家の中が落ち着くね・・・














と 思ったら さびも家の中に入っていました!












さびはいつも襲うわけではありませんが


しろは怖くて距離をとります














あたちたちも入りたかったな・・・



松村さん曰く


こいつらが入ると部屋においてある食料の袋を全部破っていくんだべ!



1匹ずつならいいのだけどね














人にかまってもらいたくてしょうがない石松


その勢いは服に穴が開くほど(笑)




このかわいい子がイノシシを狩るのですよ


本能ってスゴイですね

















犬が大好き藤原氏


松村さんとも話が弾んで2時間の滞在でした
















モモの墓


短い間だったとはいえ 数ヶ月は自由に外を動けたし


松村さんに保護されて食べ物にも困らなかった


餓死でもなく 殺処分でもない


モモはきっと幸せだったことでしょう





さあ次は浪江町に向かいます



















写真展のお知らせ


3月10日(木)~3月13日(日)

















しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp

年明け一発目の松村さんちです                                                                                                                  ... 続きを読む


年明け一発目の松村さんちです 

                                                                

                                                              

                                                               










今回は明るいうちに ご挨拶に伺いました




寒くても元気いっぱいの石松


お客様大好き


イノシシを狩っていた時とは大違い(笑)












お母さんの さびより先に ちびさびが現れました












うーんかわいい











お母さんのさびも撫でろとアピール


ちびくろも人懐こい













家の中から覗くふたり


前にいるのは ちびさび


後ろにいるのは?


ん?














なんだなんだ


この子はなんだ?




いやーーーかわいい!


首から下がフサフサ


ライオンかっ!














そして家の中(本宅)


膝の上で遊ぶしろ


相変わらず隔離されてます




最近 しろひとりで外に出すと帰ってこないそうです


松村さんが見当をつけて迎えに行っていますが


「もし見つけられなかったことを考えると心配だべ」


と 外に出すのも慎重になっておられます


一緒に散歩に行くのは問題ないそうですよ
















しろ 君はさびと違って狩りもできないからね


だから松村さんから離れちゃダメだよ


ずっとここで生きていくんだよ














ベタベタはしないけれど


松村さんが しろに愛情を注いでいるのはよく分かります


しろもそのことを十分わかっているでしょう










また さびの気が変わるときが来ることを信じて


見守っていきたいと思っています

















お申し込みはこちら → otacats2@yahoo.co.jp


残席わずか! 
















しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp

長々とかかってしまいましたが昨年暮れのシリーズ最終回です                                                                                                    ... 続きを読む



長々とかかってしまいましたが昨年暮れのシリーズ最終回です

                                                              

                                                              

                                                                





2015年最後の福島ということで


夜 松村さんちへご挨拶に行ってきました













相変わらず しろはおうちの中


賞味期限がありますが しろはまだまだこれから!


それにしても しろのお顔はキュートです


冬毛でモコモコでしたよ













さっそく膝に来てくれました


しろさびは お客さんの膝が好きなんですよね


オレのところには絶対来ないんだよなあ と松村さん


ふふふ そうですか


ちょっぴり優越感に浸れます(笑)














ちびさびが家の中に入れてもらえました


ちびさびにとって しろもお母さん


しろに甘えるのです



うーん さびは何が気に入らなくなっちゃったのかなあ


さび以外は何も問題ないのに






気がつけば松村さんの写真が一枚もない(笑)


松村さんノンストップで話しまくりで撮影できる雰囲気じゃなかったのでした


また明るいうちに来た時に撮影させていただきましょう


もちろんしろさびたちもね
















松村さんちを出たのが 夜10時半


これから帰るのかと思うと ちと気が重かったり

















楢葉町 国道6号線


どんどん冷えてきています




年が明けましたが 冬はこれからです


















しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp

もう一度この頃のように・・・