うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: 松村さんとしろさびのいる風景

まいにち あついですね                                                                                                                      ... 続きを読む
まいにち あついですね
                                              
                                              
                                              
さわから注意喚起が出ています






l1289
テレビでやってるよ

あついんだって

あたしはそうでもないけど

おそとはあついからきをつけてね


まいにち しんぱいで

てんきよほうばかりみているのよ







l1316
ときどき ほかのものもみるけど・・・






l1322
とにかく

ぜったいでなければ そとにでないほうがいいよ!

キリッ





ところで

きのう しらないねこが うちにきたの

しゅじゅつのあと

すぐにはなすのが かわいそうって

おとうちゃんがいってた

でも

きのうのよなかに

ケージのなかで おおあばれして

ねぶそくになったので

やっぱり そとにはなすって いってたよ






スモール真剣
ぼくたちの うんめいは
にんげんによってきまるんだ
やさしいねこ



しろさびたちに別れを告げ いざ東京へ                                                                                                              ... 続きを読む
しろさびたちに別れを告げ
 
いざ東京へ
                                             
                                              
                                             
あっ しろさびの他に忘れてはいけません






l07391
そう

いい子の石松 と





l01350
かわいこちゃんの

アキ




また来るよ

バイバイ






l01674
松村さんち方面から山を下りてきて

国道6号に出る手前

そう 「太田」の交差点

福島第二原発の排気塔が見えます


東電は6月14日

第二原発を廃炉にする方針を発表

え そうだったの?

まだ決まってなかったんだ

7年の間

まだ何とかしようと思ってたのか

ほんのもう少しだけ高い津波が来てたら

ここも終わってただろうに

まったく・・・

最後の最後にモヤモヤしながら

私は福島を後にしたのでした













給餌活動も終わり 帰りに寄るのは しろさびの里                                                                                                          ... 続きを読む
給餌活動も終わり
 
帰りに寄るのは しろさびの里
                                              
                                              
                                             
l01450
しろです




l01390
さびです





l25c8085
この日は暑く

ふたりともダレダレになっていました





l01581
松村さんのいないうちに

こっそりパウチを食べさせましたよ

あ ウソです

ちゃんと言ってあります





l01411
アキに捕まる しろ(笑)

うっかり近くを歩くと

アキの遊んで攻撃に遭います





l01461
さびは甘えん坊





l01368
しっかりしていそうなのですが

人間には しろよりよく甘えますよ







l01605



いつ訪れても迎えてくれる彼ら

しろとさびが生きているここは

自然と猫と人が共生している

しろさびの里 なのです








l9cd31e











スモールしろさび
ここが あたしたちの せかい
しろさびとまっちゃん



さわです                                                                                          今 さわは うちで一番の自由猫です家の中はすべて網羅どこでも行くこと ... 続きを読む
さわです
                                             
                                             
今 さわは うちで一番の自由猫です






l1330270
家の中はすべて網羅

どこでも行くことが出来ます





l1330251
わたしにも慣れてきて

足元で熟睡が出来ます





l1330256
お腹を見せての睡眠も

この時は気づかれて起きてしまいました





l1330287
一番のお気に入りは まるおばさん

スリスリ スリスリ

まるは根気よく相手をしてやり

毛づくろいもしてやるのです


さわがあまりにもしつこいので

まるが可哀そうになり

まるー

と呼んでやると

まるは一目散でひざの上に避難(笑)

さわは ひざの上には来れないので

諦めるしかありません



雨の日

もーす家は平和です






スモールBふたり
あめがいっぱいふっているところもあるよ!
うちのとらまる



福島に来ています                                                                                                                        ... 続きを読む
福島に来ています
                                            
                                            
                                            
l07202
しろ



l09373
さび



二人にも会ってきますね










スモールしろさび
ゆるーく
まってるよー
しろさびとまっちゃん



松村さんちの 残り写真です                                                                                                                    ... 続きを読む
松村さんちの 残り写真です
                                              
                                             
                                            


l09595
サラダ用の野菜なんだって

名前は忘れた

作ってはみたけれど

なんか気持ち悪いな って松村さん(笑)




l09591
今年のびわはイマイチだ




l09622
イシ

ちゃんと言うこと聞いてっか?

人に登りつくんじゃねえぞ


わわ わかりました・・・








l09667
しろの耳はやっぱり荒れている

軟膏を塗っております





llshiro





l09612
しろさびが暮らすこの地

私にとっては時間が止まる場所




また行こう









スモールしろさび
いきてるよ
しろさびとまっちゃん



車の中で さびと遊んでいると 松村さんが戻ってきました                                                                                                      ... 続きを読む
車の中で さびと遊んでいると
 
松村さんが戻ってきました
                                             
                                             
                                             
どうやら近くの田んぼで作業をしていたようです







l09464
松村さんが戻ると しろが現れました

えらいものだと感心しましたよ

私じゃ姿ひとつ見せなかったのに

ちょっとジェラシー





l09576
いつもこうやって

遊んでもらっているのだろうなあ




考えてみれば

うちの子たちには

ここまで遊んでやっているかな

抱っこしたり撫でてやったりが殆どで

遊ぶということは

あまりしていないと改めて思った




松村さんの犬猫との付き合いかたは

自分の思うものと少し違うのだな







l09583
イシ!

人に飛びついちゃなんねえぞ!



石松は誰に対しても

とってもフレンドリー

だけど飛びついてくるのがちと困る

石松は嬉しさいっぱいで来るのだけど

身体が大きいから受け止めるのも大変

服が破れたこともあるのです


松村さんも

イシ! このー だめだっぺ!

と叱るのですが なかなかいうことを聞きません

嬉しいんだよね・・・







l09490
アキも もちろんフレンドリー



しろさび イシアキ

が 迎えてくれる松村んち

ここに来るたび幸せな気持ちになり

ほっこりしながら家路につけます




もう一回つづく










松村さんが帰ってくるまで ひと眠りしようと車中にいましたらぴょんとさびがボンネットの上に乗ってきました                                                                             ... 続きを読む
松村さんが帰ってくるまで
 
ひと眠りしようと車中にいましたら

ぴょんと

さびがボンネットの上に乗ってきました




                                             
                                             
                                             
l09301
フロントガラス越しに見ています





l09311
はいりたいなあ





l09324
私の正面に来て

もう入りたいオーラ全開





l09333
はいりたいなあ






にゃー







l09337
いれてよ





l09346
いれてよーーー!

シャカシャカシャカ・・・



ガラスを擦ります





l09364
かわいい・・・


さび

かわいいよ

負けそうになります






l09382
サイドに回り込む さび

どこから入るのかは もう知っているんです

でも窓が閉まっていますから入れません





l09390
いれてよ いれてよ

いれてよ



プレッシャーがすごいです







l09394
負けたよ・・・






l09413
うふふふ



満足そうな さび

そうかそうか

そこに行きたかったんだね





l09445
反対向きも



こうなったらもう眠るどころじゃありません

撮影を一生懸命してしまって

そのうちに松村さんが戻ってきて

結局 眠ることができませんでした





l09435
さびは美しい猫

福島の初夏を謳歌しています










しろ顔
わたしはもうちょっとあとなんだってば
しろさびとまっちゃん



一日の活動が終わり 福島の終わりは ここ                                                                                                             ... 続きを読む
一日の活動が終わり
 
福島の終わりは ここ
                                             
                                             
                                              
しろとさびがいる富岡町の松村さん宅








l09218
今日も私が来たことを見つけると

すぐに さびが出てきました






l09246
松村さんはどこにいるの?

ほら お前のおとうさん

また今日もお留守なの?






l09263
ひょっとしたら牛のお世話しているかな

ちょっと見に行ってみよう




さびは一緒に来てくれます







l09290
いなかったね・・・



また帰って来て

さてどうするか


車の中で仮眠して待ってみようかな

どうせどこかで仮眠しないと

家までもたないんだよね



さび またあとで遊ぼう

美味しいご飯も持ってきたからね

これもあとであげるからね







l09295
さてと眠るか

・・・・・・・・・



トン という軽い音が響き

さびがボンネットの上に乗ってきました






つづく






しろ顔
あたしの とうじょうは
まだあとだよ
しろさびとまっちゃん



活動の終わりは いつも しろさび                                                                                                                 ... 続きを読む
活動の終わりは いつも しろさび
                                              
                                               
                                               
富岡町は浪江町より南にあります

位置的に最初に行くか 帰りに行くか

ゆっくりしたいので

すべて活動が終わった後に寄るようにしています






l07080
しろは ころころ





l07318
さびは まったり






到着時は松村さんはお留守

しろさびと少し遊び

眠かったので車で仮眠をしていたら

松村さんが帰ってこられました











しろ顔
おやつくれるひと だいすき
しろさびとまっちゃん




朝から頑張ってますよ・・・きっと(笑)予約投稿なので これは昨日書いているんです残ったしろさびたちの写真をどうぞこの顔 この汚れのほほんとした しろなのにかわいい しろなのにこんなになって かわいそう キー!と思ってしまう私でも違うのかもって思ったりいつもフレ ... 続きを読む
朝から頑張ってますよ

・・・きっと(笑)




予約投稿なので これは昨日書いているんです




残ったしろさびたちの写真をどうぞ






l06008
この顔 この汚れ



のほほんとした しろなのに

かわいい しろなのに

こんなになって かわいそう キー!

と思ってしまう私




でも違うのかもって思ったり





l06017
いつもフレンドリーな石松

飛び掛かられて服が破けます(笑)

お人好しな性格がたまりません






l06295
人馴れしていないミューズ

うちで避妊手術しました

気難しい子だけど

ゆっくり時間をかけることができたら

きっと・・・





l05942
今日も暑かったね




l7879867851986
そろそろ日も傾いてきた







また今日も会えるかな















2011年3月 福島第一原発の爆発により 福島県浜通り地方は 大規模に汚染されてしまった                                                                                    ... 続きを読む
2011年3月
 
福島第一原発の爆発により
 
福島県浜通り地方は
 
大規模に汚染されてしまった
                                              
                                              
                                             
放射線が

数百マイクロシーベルトに達した場所もあった

20キロ圏内



当時 だれもいなくなった地で

ここはもうだめだ

人が住むのはもちろん

動物たちさえも住める場所ではなくなった

日本の地図から消えてしまう場所なんだと

私はそう思ったのでした



しかし あれから7年半

除染が進み

先行きは不透明ながらも

原発は廃炉に向けて進行している

帰還が可能になった地域には

わずかながら住民が戻って来だしたが

帰るか帰らないか

様子を見ている住民たちが殆どの中

富岡町 原発から18キロ地点

あの日からずっとブレずに住み続け

この地で再出発を模索している人物

松村直登 氏がいる








l05552
試験的に様々な野菜を作ってみている




今のうちはいいけど

植え替えて実がなる頃には

イノシシにやられるんだよな




彼にとってイノシシの害は深刻

芋をはじめ もうかなりの被害を受けている

富岡町も駆除に乗り出してはいるが

まったく追い付いていないのが現状

だから自衛をするために

石松やアキの力が必要なのだ

そして猫たちはネズミやモグラの被害から作物や

家の食料を守ってくれている



松村さんにとって彼らは

癒しを与えてくれるペットではない

この地で一緒に生きる仲間

彼らに対する尊敬や愛情がある限り

こういう昔ながらの付き合いもありだ







l06044
今 松村さんが力を入れている養蜂

ハチミツを作って販売するのが目標

これも現在はテスト段階





l06081
油断するとハチたちはどこかへ行ってしまう

彼らを留めておくのに神経を使うそうだ





l06104
そろそろ蜜を取ってみっかな






l06143
この日届いた遠心分離機

ひとつ上の写真の

蜂が蜜をためるプレートを差し込み

取っ手を回し遠心力で蜜を飛ばす

飛んだ蜜は下に落ち

さらにゴミなどをこして取り除き

蜂蜜となる




味見してみたいなあ




先日 牛の餌を調達するボランティア
ウィズキャトルさんが松村さん宅を訪れ
出来上がった蜂蜜を確認
美味しかったそうです
(なんとうまやらしい)







場所は変わって




l06346
トコトコ



しろさびが松村さんについていきます






l06365
ええー そんなところにいくのー

ダニとかいそうだから いきたくないー











l06382
いっちゃった







これは松村さんがタケノコを取りに行っているところ



タケノコがいっぱいあるんだべ

持って帰るか?

セシウムとかはないべ



いやいや 嬉しいですけど

松村さん食べてくださいよ と私



もう食べ飽きたっぺ

イノシシも食べ飽きたようで

もう誰も食べないんだ

旨いから持って帰れ



ということなら ありがたく頂きますよ

すみません








l06386
厳選して美味しそうなところを

掘ってくださいました






l06402
こうしてな

包丁の根元の部分でな・・・



皮の剥き方を

カッターナイフで説明してくれる松村さん(笑)

さらにあく抜きのために

一緒に入れて煮る米ぬかまでくださった


帰って煮物でいただきましたが
大変おいしゅうございましたよ






震災前は

鉄筋工などをされていた松村さんだけれど

自然と共に生きることを

それこそ自然と身に着けて来られたのだと

つくづく思った

だから彼は強く生命力に満ちている


松村さんは いよいよ再生に向けて動き出した

犬や猫 牛にポニー

そして仲間にミツバチを加え

一度は消えそうになったこの土地で

これからもなにがなんでも絶対に生きていくのだと

強い意志を 私は感じたのでした















しろ と アキ                                                                                                                          ... 続きを読む
しろ と アキ
                                              
                                              
                                              
新しく家族に加わったアキ

松村さんが気にかけるのは猫たちとの関係







l05660
かつて石松にしたように訓練する松村さん




アキは猫たちと一緒に生きていかねばなりません

そのためには猫は家族なんだと

認識してもらわねばならないのです







l05704
もうー うっとうしいなあ

と しろ




さほど心配することはなく

アキはしろを襲ったりすることはありませんでした

しかし圧倒的に力が違うアキとしろ

アキはじゃれているつもりでも

しろにとっては危険があるかもしれません

念には念を入れておかないと








l05721
あーもう! ちかづかないで!





l05737
その後は犬小屋の上での攻防戦



基本しろは犬には慣れています

いまや犬の石松はなくてはならない存在

犬小屋で一緒に眠る仲です








l05774
あそんで あそんでー



まだ子供のアキは遊びたくってしょうがありません






l05782
こないでっていってるでしょ!

普段からもっと身体の大きい石松を

相手にしている しろは

全く怯みません







l05785
ばしっ






l05799
ひっ



一旦逃げるアキ






l05805
しかし また近づきます






l05820
まだこりてないのね

えいっ







l05826
ひっ


またしても怯むアキ






l05838
でもあそんでー!




これが延々と続いていきますが

結局は しろが根負けして逃げることで

終わりを告げます



アキは物足りなさそうに しろを見送りますが

またすぐ地面にいる虫を気にし出して遊びます

彼らの何気ない日常

ささやかな幸せの時間

もう二度と壊すわけにはいかないと思いながら

私は撮影をしていました














今年になってから 松村家の仲間になったアキです                                                                                                         ... 続きを読む
今年になってから
 
松村家の仲間になったアキです
                                               
                                               
                                               


2
わたしはアキ



甲斐犬です

対イノシシ要員としてやってきました






5
まだまだ子犬ですから落ち着きがありません

でもかわいい






10
がうがう おとうさーん



アキは女の子 お転婆です

嬉しさを噛むことで表現






11
あうっ



なーにやってんだ? おめぇ



簡単に口をふさがれてしまった







12
こいつの噛むのは半端ねえんだ

軽トラを破壊しやがった






13
気がついたら ほれ

フロントグリルを引っぺがされてたんだ





悪気はない

悪気はないんですよ






20
まったくー

しょうがない奴だっぺ






30
アキ すわれ!


ビシッ



おおー

一発でお座りが出来ています






31
ちゃんとできてる?




できてるよー

いい子だよー アキ








40
まあまだ子供だからな

これからだっぺ








100
イシと一緒にイノシシ狩をしような




そうか

いずれアキはイノシシと戦わねばならないのか

少し複雑な気持ちにはなるけれど

犬をペットとして飼うことだけでなく

こうして役割を与えて飼うこともあるでしょう

どちらにしても

犬に対する愛情があれば

深い愛情があればいいのだと

そんなことを思いながら私は撮影していました















ウウウーーー ガサゴソ ガサゴソ・・・・                                                                                                             ... 続きを読む
ウウウーーー
 
ガサゴソ ガサゴソ・・・・
                                              
                                             
                                             
石松が何かを見つけたようです





l05354
この こやのなかにっ!

ウウウ~~





l05362
いるんだよっ!

フガフガッ!






l05500
イシ! どうしたっぺ!




この こやのなかに

なにかがいるっ!






l05509
なにがいるって!



なにか

なにかがいるの!




石松は上手く伝えることができず

もどかしそうです







l05391
なにかいるの?



しろがやってきました






l05403
なになに

なにがいるの?



だからそれが分かんねえだって!






l05436
棒でつついてみっか


なにかでてくるかな(わくわく







l05441
なーんも でてこない・・・

つまんないの




いったい何がいるってんだ・・・







l05458
何か変なヤツだったら嫌だから

穴を塞いでみっか








l05442
えぇーー?

なにがでてくるか みてみようよぅ







l05465
ふさいじゃうの?

ほんとに?







l05570
ふさいじゃった





つまんないの


























久々に松村さんに会えました                                                                                                                   ... 続きを読む
久々に松村さんに会えました
                                              
                                              
                      
l05605
甘えるアキ
             
松村さんは今後の生活を考え

精力的に動いておられましたよ


ですよね・・・

いつまでも

原発の呪縛に囚われているわけにはいかない

前に進まなければ!





l05953
しろも





l05860
さびも




この新緑の季節を堪能していましたよ














富岡町にある しろさびの里                                                                                                                    ... 続きを読む



富岡町にある しろさびの里
                                             
                                            
                                               
こちらにも春がやって来ました






l02900
この里に寄るのは いつも最後

あとは帰るだけなので

時間を気にしなくてもいいのです






l02910
しろがやってきて





l02974
さびもやってきます






l02940
しろさびチビクロ

この3匹は人間大好き

行けば必ず歓迎してくれます







l03534
一番新参者のアキ

彼女も とってもフレンドリー








l03038
もう一匹




l03063
人馴れしていないミューズちゃん





l03107
人馴れはしていなくても

人間が気になるのか

一定の距離を置いて見張っています







l03438
少し孤立している しろ

今回もチビクロに追われていました





l03124

しろを追いかけて屋根の上





l03224
執拗に追いかけています






l03271
お前の叔母さんなのにねえ

何が気に入らないんだか





l03317
隙をついて木をつたい飛び降り逃げるしろ







l03384
しろが助けを求めたのは犬の石松

石松としろは深い絆が生まれていたのでした





l03407
チビクロは石松が苦手

さびも仲が悪いわけではありませんが少し苦手

だから石松のそばに行くと追ってきません



今しろが一番安心できるのは石松のそば






l03081
夜は犬小屋で石松と眠っているそうです

しろがここにいられるのも

石松がいてくれるおかげなのでしょう







l02996-02
お願いだからどこにも行かないでね

しろ









さびとチビクロとで散歩

しろは やはり来なかった




ニャーニャーと甘えるチビクロ

確認のためムービーを見ていたら





l1079
うちにいる さわ

すごい反応している

そっか お母さんだもんね






それぞれの猫生を生きている子たち

彼らが寿命を全うできるか できないか

ゆっくり生きていけるか

緊張しながらの短い一生か は紙一重




私たちのわずかな行動で

彼らの運命が決まるのです















しろさびの里(笑)                                                                                                                       ... 続きを読む
しろさびの里(笑)
                                            
                                             
                                             
勝手に里にしていますが

私にとって この地はずっと撮り続けている

「しろさびの里」なんですね





l01501
寒さにも負けない






l01759
逞しい猫たち






l01979
そしていつも一緒にいる ちびくろ

私はクロママと呼んでますが





l01279
そして長毛のミューズちゃん

人に全く馴れていない・・・




ここに来ればいつもいてくれるのが

このメンバー

あと数匹いるようですが

なかなか姿を確認できないでいます








l01390
しろは石松のおうちによく入っています

石松は特に気に留めていない感じ





l01355
もう一枚 しろ

オッドアイがきれいなんですよ







l01732
松村さんはお留守

じゃあ一緒に散歩に行こう



しろは・・・

いくら呼んでも来てくれませんでした






l01765
ずんずん





l01913
にゃー ずんずん







l01764
季節は春




l01292
んー カイカイ





l01339
ふー





l01654
ころころ



この穏やかな時間が

これからもずっと続きますように








【ご案内】

本日 深夜AM1:10から
「福島をずっと見ているTV」
『3/18(日)午前1:10~(※土曜深夜)Eテレにて再放送』

よろしければ録画でもしてみてください












福島の地で しろさびは逞しく生きています                                                                                                             ... 続きを読む

福島の地で しろさびは逞しく生きています
                                             
                                              
                                              

しろさびが松村さんちに来たのが2013年

もう5年が過ぎました







l09640
しろさびは元気です

とはいえ この時しろは鼻水ズルズル

さびは慢性的に鼻風邪をひいているようです






l09441
ぺろぺろ

はなみずでちゃう・・。





l09425
あーっ おきゃくさんだ



お客さん大好き

フレンドリーな しろさび&石松





l09733
ニャー

わたしもだいすきー



チビクロと言われている子

東京で避妊手術したこともあって

私はママクロと呼んでますけれど


うちにいた

黒猫の あかり や ひかり

現在うちにいる

さわのお母さんだと思ってます







l09535


もう一匹のお客さん大好きは アキ

しっぽブンブン






l09750
さらにもう一匹

東京で避妊手術したミューズちゃん

少し長毛でゴージャス

この子はまったく人馴れしていなくて

病院でも扱いが大変だったと(笑)

しょうがないので帰っていただきました







l09658
しろ




l09461
ころころ




l09490
ころころ





l09505
ん?



しろはかわいいねえ

うちのシロがいなくなってから

気になってしょうがないよ




この時 松村さんはお留守

一時間待ちましたが帰ってこないので

しょうがない帰ろうと車に乗り込みました







l09779
かえるの?





l09768
かえるの?




l09798
かえるの!?





l09436
かえるのか・・・




またくるから!

美味しいもの持って!

またね!



後ろ髪を引かれながら福島を後にしたのでした








スモールshiro001
またきてね



しろの鼻水
ボランティアさんがお薬を用意してくださり
松村さんが投薬してくださっていて
ましなってきたようですよ




しろはどこに?                                                                                                                         ... 続きを読む

しろはどこに?
                                                  
                                                 
                                                
前回のつづきです




さびにいじめられるようになってからは

少し離れたところ(家から100~200mほど)まで

行動範囲が広がったようです

それを知っていたので

窓を開けてしろを呼びながら

ゆっくり走ってみました


さすがにこれ以上は行かないだろう

というところで引き返し

また名前を呼びながらゆっくり走っていると





l1260434

しろ いた






l1260405

きっと私の呼ぶ声を聞いて

茂みから出てきたのでしょうね



ほら きみもおたべ







l1260415

なんでここで ごはんがもらえるのかなあ




ちょっと戸惑いつつも

嬉しそうに食べてくれましたよ

食べてる間に荒れてしまった耳の部分に

持ってきた軟膏を塗りました






l1260417

ふー たべたたべた








l1260452

おいしかったー








l1260482

食べ終わったら

お前にはもう用はないとばかりに

家に帰る しろ






もう行っちゃうのかよー






l1260490

追いかけたら走って逃げられた(笑)








l1260501

この坂を下りたら もう松村さんち


待っててくれたけど

耳に軟膏を塗ることが目的だったから

今回は もういいやと富岡を離脱




しろ 出てきてくれてありがとう

また来るよ





と書いてますが

また明日福島に行きます(笑)

しろの荒れた耳が良くなっていればいいなあ