うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: 松村さんとしろさびのいる風景

しろ と アキ                                                                                                                          ... 続きを読む
しろ と アキ
                                              
                                              
                                              
新しく家族に加わったアキ

松村さんが気にかけるのは猫たちとの関係







l05660
かつて石松にしたように訓練する松村さん




アキは猫たちと一緒に生きていかねばなりません

そのためには猫は家族なんだと

認識してもらわねばならないのです







l05704
もうー うっとうしいなあ

と しろ




さほど心配することはなく

アキはしろを襲ったりすることはありませんでした

しかし圧倒的に力が違うアキとしろ

アキはじゃれているつもりでも

しろにとっては危険があるかもしれません

念には念を入れておかないと








l05721
あーもう! ちかづかないで!





l05737
その後は犬小屋の上での攻防戦



基本しろは犬には慣れています

いまや犬の石松はなくてはならない存在

犬小屋で一緒に眠る仲です








l05774
あそんで あそんでー



まだ子供のアキは遊びたくってしょうがありません






l05782
こないでっていってるでしょ!

普段からもっと身体の大きい石松を

相手にしている しろは

全く怯みません







l05785
ばしっ






l05799
ひっ



一旦逃げるアキ






l05805
しかし また近づきます






l05820
まだこりてないのね

えいっ







l05826
ひっ


またしても怯むアキ






l05838
でもあそんでー!




これが延々と続いていきますが

結局は しろが根負けして逃げることで

終わりを告げます



アキは物足りなさそうに しろを見送りますが

またすぐ地面にいる虫を気にし出して遊びます

彼らの何気ない日常

ささやかな幸せの時間

もう二度と壊すわけにはいかないと思いながら

私は撮影をしていました














今年になってから 松村家の仲間になったアキです                                                                                                         ... 続きを読む
今年になってから
 
松村家の仲間になったアキです
                                               
                                               
                                               


2
わたしはアキ



甲斐犬です

対イノシシ要員としてやってきました






5
まだまだ子犬ですから落ち着きがありません

でもかわいい






10
がうがう おとうさーん



アキは女の子 お転婆です

嬉しさを噛むことで表現






11
あうっ



なーにやってんだ? おめぇ



簡単に口をふさがれてしまった







12
こいつの噛むのは半端ねえんだ

軽トラを破壊しやがった






13
気がついたら ほれ

フロントグリルを引っぺがされてたんだ





悪気はない

悪気はないんですよ






20
まったくー

しょうがない奴だっぺ






30
アキ すわれ!


ビシッ



おおー

一発でお座りが出来ています






31
ちゃんとできてる?




できてるよー

いい子だよー アキ








40
まあまだ子供だからな

これからだっぺ








100
イシと一緒にイノシシ狩をしような




そうか

いずれアキはイノシシと戦わねばならないのか

少し複雑な気持ちにはなるけれど

犬をペットとして飼うことだけでなく

こうして役割を与えて飼うこともあるでしょう

どちらにしても

犬に対する愛情があれば

深い愛情があればいいのだと

そんなことを思いながら私は撮影していました















ウウウーーー ガサゴソ ガサゴソ・・・・                                                                                                             ... 続きを読む
ウウウーーー
 
ガサゴソ ガサゴソ・・・・
                                              
                                             
                                             
石松が何かを見つけたようです





l05354
この こやのなかにっ!

ウウウ~~





l05362
いるんだよっ!

フガフガッ!






l05500
イシ! どうしたっぺ!




この こやのなかに

なにかがいるっ!






l05509
なにがいるって!



なにか

なにかがいるの!




石松は上手く伝えることができず

もどかしそうです







l05391
なにかいるの?



しろがやってきました






l05403
なになに

なにがいるの?



だからそれが分かんねえだって!






l05436
棒でつついてみっか


なにかでてくるかな(わくわく







l05441
なーんも でてこない・・・

つまんないの




いったい何がいるってんだ・・・







l05458
何か変なヤツだったら嫌だから

穴を塞いでみっか








l05442
えぇーー?

なにがでてくるか みてみようよぅ







l05465
ふさいじゃうの?

ほんとに?







l05570
ふさいじゃった





つまんないの


























久々に松村さんに会えました                                                                                                                   ... 続きを読む
久々に松村さんに会えました
                                              
                                              
                      
l05605
甘えるアキ
             
松村さんは今後の生活を考え

精力的に動いておられましたよ


ですよね・・・

いつまでも

原発の呪縛に囚われているわけにはいかない

前に進まなければ!





l05953
しろも





l05860
さびも




この新緑の季節を堪能していましたよ














富岡町にある しろさびの里                                                                                                                    ... 続きを読む



富岡町にある しろさびの里
                                             
                                            
                                               
こちらにも春がやって来ました






l02900
この里に寄るのは いつも最後

あとは帰るだけなので

時間を気にしなくてもいいのです






l02910
しろがやってきて





l02974
さびもやってきます






l02940
しろさびチビクロ

この3匹は人間大好き

行けば必ず歓迎してくれます







l03534
一番新参者のアキ

彼女も とってもフレンドリー








l03038
もう一匹




l03063
人馴れしていないミューズちゃん





l03107
人馴れはしていなくても

人間が気になるのか

一定の距離を置いて見張っています







l03438
少し孤立している しろ

今回もチビクロに追われていました





l03124

しろを追いかけて屋根の上





l03224
執拗に追いかけています






l03271
お前の叔母さんなのにねえ

何が気に入らないんだか





l03317
隙をついて木をつたい飛び降り逃げるしろ







l03384
しろが助けを求めたのは犬の石松

石松としろは深い絆が生まれていたのでした





l03407
チビクロは石松が苦手

さびも仲が悪いわけではありませんが少し苦手

だから石松のそばに行くと追ってきません



今しろが一番安心できるのは石松のそば






l03081
夜は犬小屋で石松と眠っているそうです

しろがここにいられるのも

石松がいてくれるおかげなのでしょう







l02996-02
お願いだからどこにも行かないでね

しろ









さびとチビクロとで散歩

しろは やはり来なかった




ニャーニャーと甘えるチビクロ

確認のためムービーを見ていたら





l1079
うちにいる さわ

すごい反応している

そっか お母さんだもんね






それぞれの猫生を生きている子たち

彼らが寿命を全うできるか できないか

ゆっくり生きていけるか

緊張しながらの短い一生か は紙一重




私たちのわずかな行動で

彼らの運命が決まるのです















しろさびの里(笑)                                                                                                                       ... 続きを読む
しろさびの里(笑)
                                            
                                             
                                             
勝手に里にしていますが

私にとって この地はずっと撮り続けている

「しろさびの里」なんですね





l01501
寒さにも負けない






l01759
逞しい猫たち






l01979
そしていつも一緒にいる ちびくろ

私はクロママと呼んでますが





l01279
そして長毛のミューズちゃん

人に全く馴れていない・・・




ここに来ればいつもいてくれるのが

このメンバー

あと数匹いるようですが

なかなか姿を確認できないでいます








l01390
しろは石松のおうちによく入っています

石松は特に気に留めていない感じ





l01355
もう一枚 しろ

オッドアイがきれいなんですよ







l01732
松村さんはお留守

じゃあ一緒に散歩に行こう



しろは・・・

いくら呼んでも来てくれませんでした






l01765
ずんずん





l01913
にゃー ずんずん







l01764
季節は春




l01292
んー カイカイ





l01339
ふー





l01654
ころころ



この穏やかな時間が

これからもずっと続きますように








【ご案内】

本日 深夜AM1:10から
「福島をずっと見ているTV」
『3/18(日)午前1:10~(※土曜深夜)Eテレにて再放送』

よろしければ録画でもしてみてください












福島の地で しろさびは逞しく生きています                                                                                                             ... 続きを読む

福島の地で しろさびは逞しく生きています
                                             
                                              
                                              

しろさびが松村さんちに来たのが2013年

もう5年が過ぎました







l09640
しろさびは元気です

とはいえ この時しろは鼻水ズルズル

さびは慢性的に鼻風邪をひいているようです






l09441
ぺろぺろ

はなみずでちゃう・・。





l09425
あーっ おきゃくさんだ



お客さん大好き

フレンドリーな しろさび&石松





l09733
ニャー

わたしもだいすきー



チビクロと言われている子

東京で避妊手術したこともあって

私はママクロと呼んでますけれど


うちにいた

黒猫の あかり や ひかり

現在うちにいる

さわのお母さんだと思ってます







l09535


もう一匹のお客さん大好きは アキ

しっぽブンブン






l09750
さらにもう一匹

東京で避妊手術したミューズちゃん

少し長毛でゴージャス

この子はまったく人馴れしていなくて

病院でも扱いが大変だったと(笑)

しょうがないので帰っていただきました







l09658
しろ




l09461
ころころ




l09490
ころころ





l09505
ん?



しろはかわいいねえ

うちのシロがいなくなってから

気になってしょうがないよ




この時 松村さんはお留守

一時間待ちましたが帰ってこないので

しょうがない帰ろうと車に乗り込みました







l09779
かえるの?





l09768
かえるの?




l09798
かえるの!?





l09436
かえるのか・・・




またくるから!

美味しいもの持って!

またね!



後ろ髪を引かれながら福島を後にしたのでした








スモールshiro001
またきてね



しろの鼻水
ボランティアさんがお薬を用意してくださり
松村さんが投薬してくださっていて
ましなってきたようですよ




しろはどこに?                                                                                                                         ... 続きを読む

しろはどこに?
                                                  
                                                 
                                                
前回のつづきです




さびにいじめられるようになってからは

少し離れたところ(家から100~200mほど)まで

行動範囲が広がったようです

それを知っていたので

窓を開けてしろを呼びながら

ゆっくり走ってみました


さすがにこれ以上は行かないだろう

というところで引き返し

また名前を呼びながらゆっくり走っていると





l1260434

しろ いた






l1260405

きっと私の呼ぶ声を聞いて

茂みから出てきたのでしょうね



ほら きみもおたべ







l1260415

なんでここで ごはんがもらえるのかなあ




ちょっと戸惑いつつも

嬉しそうに食べてくれましたよ

食べてる間に荒れてしまった耳の部分に

持ってきた軟膏を塗りました






l1260417

ふー たべたたべた








l1260452

おいしかったー








l1260482

食べ終わったら

お前にはもう用はないとばかりに

家に帰る しろ






もう行っちゃうのかよー






l1260490

追いかけたら走って逃げられた(笑)








l1260501

この坂を下りたら もう松村さんち


待っててくれたけど

耳に軟膏を塗ることが目的だったから

今回は もういいやと富岡を離脱




しろ 出てきてくれてありがとう

また来るよ





と書いてますが

また明日福島に行きます(笑)

しろの荒れた耳が良くなっていればいいなあ












報告遅れました                                                                                                                         ... 続きを読む

報告遅れました
                                                            
                                                
                                                
6月10日のしろさび便りです






l9356


あっちゃー

今日も松村さんはお留守かー



いつもすべての作業が終わってからだから

夕方しか訪問できないのです



でも

しろさびと石松はいつもお迎えしてくれますよ






l9359


ん?

と言ってはみたものの

しろさびは見当たらない






l9372

近づいてきたのは この黒い子

しろさびと同じように人に馴れている子です


元気だったかい






l9370


今日は皆にお土産だ

パウチを持ってきたので食べてね



くろが食べているところに さびが来た

横取りされてしまった くろ


でも くろは怒ったりしません

やっぱり ここはさびがボスなんだね




えっと

しろはどこかな






l9397

あ  しろ

・・・・じゃない



しろだけど やさぐれてる(笑)

この子はオスのしろだ







l9401


しろがいた

・・・けど違う




この子はとても臆病な子





l9433
                                                                                                                                              

そして とても臆病な くろもいます





l9424


しろくろ臆病ペア






l9438

人に馴れているくろが

臆病くろを舐めてやっています





l9418

えーっと

そこに尻尾の短いしろがやってきて

人に馴れているくろに

やさぐれたオスしろと一緒に甘えています



もうわけがわからない(笑)







しろさびの しろが見当たりません

しばらく待ってみましたが出てこない



ちょっと心配になり

車で探しに行くことにしました





l9476

行かせないよ


邪魔するかのように車に上った・・・

えーっと

君は怖がりのくろ?

人に馴れているくろ?

それとも別のくろなのか?


誰か分からないけど下りていただき

よく分からないまま しろを探しに出かけたのでした




つづく(大河ドラマふうに)















しろさびんちへ訪問 あ 本当は松村さんちですが お留守だったので                                                                                                 ... 続きを読む

しろさびんちへ訪問
 
あ 本当は松村さんちですが お留守だったので
                                 
                                  
                                  
                                     
                                  




l1260008


到着して一番に見た光景がこれ



仲良しだねえ









l1260009



しろは ころころ

石松はしっぽぶんぶん(笑)




松村さんはどこに行ったのかな

ひょっとすると

近くに囲ってある牛のお世話に行ってるかも

ならば見に行こうってことで

しろさびに案内してもらいました








l1260046


ずんずんずん

先導してくれる しろ










l1260059


君たちはえらいねえ









l1260064


松村さん いなかったね・・・





今日は横浜でボランティアをしておられる

ベルポンさんをお連れしたのですよ

福島の猫たちのために

何かしたいと同行くださいました

そして希望の牧場のサポーターでもあります








l9199


しろ






l9200


さび




いつ行っても変わらずに迎えてくれる

ステキな福島がここにあるのです
























しろさびのいる風景                                                                                                                       ... 続きを読む

しろさびのいる風景
                                 
                                   
                                  
                                   




l1260028


木陰が気持ちいい季節です

この子たちといられる時間は貴重です




すみません

今 ちょっとテンパってまして

また今度ゆっくり紹介しますね




























先に一枚だけ                                                                                                             この場所に来て彼らと一緒 ... 続きを読む


先に一枚だけ
                                    
                                    
                                     





l1260048


この場所に来て

彼らと一緒にいると

何ともいえない しやわせな気分になります


いいなあ いいなあ

本当にいいのですよ



















雨の日のしろさびです                                                                                                                      ... 続きを読む


雨の日のしろさびです
                              
                               
                                  
                               




l1250757


彼らはどう迎えてくれるのでしょうか







l1250688


しろは私で雨宿り(笑)







l1250700


さびは足が濡れるのが嫌なようです(笑)






l1250725


さびに気に入ってもらえたのは

今回 同行していただいたタナカさん

滋賀県からわざわざ来てくださいましたよ
                             
                                 






l1624493091_o


しろの雨宿り

タナカさんに撮っていただきました








l1250683
 

私が雨除けをやめて立つと残念そう




ちぇっ ぬれちゃうじゃない







l1250677


石松に少しかまってもらいますが

石松も雨が苦手らしく

すぐに小屋に入ってしまいます






l1250735


しろさび以外に

人に馴れている子がもう一匹います

くろです

愛嬌たっぷりかわいい子ですよ










l1250789


お留守だった松村さんでしたが

帰りの道端でばったりとお会いしました

雨が降っていても気にせず立ち話

ドアも開けたままだから警告音がピーピー鳴ってる

こちらもさほど気にならない様子

いろんなことにおいて おおらかな人です(笑)



ちなみに松村さんがカラオケで歌う曲は何だと思います?

オリビア・ニュートン・ジョンですって

ジョリーンですって



マジでビビりました

以前 聞いた話です










しろとさび                                                                                                                           ... 続きを読む


しろとさび
                                             
                                             
                                            
                                              
元気でやっていましたよ








l7842



そして石松も





 

l7809-02


ころ




l7810-02


ころ




l7807-01


 ぱたり







l7880


ここのボスの さび

一番力を持っています






l9055


しろは勇気を出しました

さびの威嚇にも負けていません







l7894


 ずんずん


逞しくなった しろ

本当に良かった







l9100-02
 

さびの子供だと思われるクロ

人懐っこいです








l7854
 


仲良く食事







l7821



松村さんは最近「野鳥の会」 と一緒に

鳥たちが受ける放射能の調査に協力しています 



線量の高いところ低いところ

47ヶ所ほどに巣箱を設置

鳥たちの状態をみるのです



しかしここでもアライグマの被害が

箱をかじって穴を開け

中の雛や卵を食べてしまう事態が起きています

補強するために一度外し工作中



大変ですよね

仲間になった気分(笑)








l7828



猫は箱が好きだべ

ほれ入ってみろ



そりゃ無理ですって・・・



松村さんは いつも同じペース

まったくブレがないのです

私も見習って活動を続けなければ






福島のブログ記事

もたもたしてる間に

もう二週間が経とうとしています

また明後日 福島に行ってきますね










 

今回は久しぶりに  ウィズキャトルさんのお二人と合流なかなか現地で会うことはないですから新鮮でございました                                                                           ... 続きを読む

今回は久しぶりに
  
ウィズキャトルさんのお二人と合流

なかなか現地で会うことはないですから

新鮮でございました
                                           
                                              
                                              
                                              







l8481


希望の牧場








l8459



除染された土が放牧場に置いてある







l8473



これから牧草が生える季節だというのに

貴重な場所を潰さないで欲しいところ








l1240579


餌になる草を手に入れるため

あの手この手を考えているウィーさんたち



遠くから運んでいるだけでは

餌は無料でも

膨大な運送費がかかってジリ貧になる

いやもう運送費の蓄えは何もない状態

何とか近場で調達する方法を考えねば 







その後 松村さんちの石松の目が

気になったから目薬を差しに行くというので

午後にまた合流しました





l1240599



これで良くなるからね







l1240609



ハイ終わり







ことさら活動の宣伝もせず

黙々と牛のために動くウィズキャトルです

こういう姿勢が素晴らしいと思います









 

ずんずんずん                                                                                                                          ... 続きを読む

ずんずんずん
                                         
                                          
                                           
                                              




zunnzunn



私を見つけて

ずんずん近づいてくる しろ



今日は疲れました・・・










 

この日 福島のお天気は最高でした                                                                                                                 ... 続きを読む


この日 福島のお天気は最高でした
                                             
                                              
                                            
                                             






l1240011



4月に避難指示を解除に迎える富岡町









l1230914



そう

松村さんも晴れて富岡町に戻ってこれ・・・


そうか

やっと堂々と住めるようになる



いや

この6年間 松村さんは

国 県 町 東電を相手に一歩も引かず 

堂々とわたり合ってこられ

堂々と住んでおられたのでした


のこされたペットたちに餌をやり

放たれた牛やブタ ダチョウたちにも餌をやり

さらには牛とダチョウまで保護

とんでもない強い意思の持ち主です







l1230920


しろは石松が好き

石松 太陽が眩しそうです






l1230926


l1230934


 
しろは仕草がかわいいなあ







l1230963



しろ さび

散歩に行こう






l1230980



今日は松村さんはお留守

それでも散歩につきあってくれるんだ





しろさびと--






l1230988



やまちゃん(笑)





一緒に行ったボランティアさんの山ちゃん

しろさびと散歩ができて超ラッキーと大喜び 








l1240010
 



l1240015



むむむむ




しろさびの関係は以前のようにはいかない

それでも距離を保ちながら一緒にいる







l1240020
 



こうやって折り合いをつけ

一緒に生きている







ここは第一原発20キロ圏内

第二原発10キロ圏内 

もう二度と悲しいことが起こりませんように




この平和がずっと続きますように

















 

テレアサの取材で松村さんちへ                                                                                                                  ... 続きを読む

テレアサの取材で松村さんちへ
                                             
                                              
                                              
                                              

車を止め お宅の方を見ると

いつもの風景







l8360


さび:お客さんだ!

しろ:お客さんだ!

石松:お客さんだ!




ずんずん近づいてくる さびとしろ






l8369



途中で さびを追い越す しろ

堂々としています








l8376




ずんずんずん



さびが怖くて

ビクビクしていた しろはもういません








l8402



車大好きの しろさびたち











l8404



この車は乗っ取った!








l8409



あっ 窓が開いている








l8416



一度降りればいいんだ



頭の良い しろ







l8423



ほらね

これで入れる







この後

さんざん車の中を探検した しろ

最後は私につまみ出されたのでした(笑)

 










 

しろさび!                                                                                                                           ... 続きを読む

しろさび!
                                             
                                           
                                           
                                             
さびに攻撃されてからというもの

さびが怖くなっちゃって

行方不明になったりしていた しろ

どこへ行くか分からないので

松村さんも心配して

しばらくは自宅に保護していたのです

その後しろはどうなっちゃったのでしょうか 








l1220723

外にいましたよ!







l1220683

松村さんちに来ると

必ず さびたちが迎えてくれます






l1220691

それから

こっちだよとばかり奥に案内

犬の石松も大喜びです


あれ?

しろさびが一緒にいる







l1220698

嬉しい石松(笑)







l8153

今日はSPA!の取材デー 






l7443

しろ! さび! 散歩に行くぞ!


ちょっとけん制し合ってます




なぜしろがさびと一緒にいることが

出来るようになったかを松村さんに尋ねると


「しろが反撃したんだべ」

「それ以来しろは外に出られるようになった」


一度しろは戦ったようです

さびはそれから一目置くようになった

ただまだ さびのほうが

強いことには変わりはありませんが






l7380

ついてきてる?


以前のように私を気にしてくれています

この日さびは散歩に参加しませんでした









l7426

またこうして散歩が出来るようになった

松村さんも嬉しそうです







l7424

「しろ 歩きづれえべ」






l7418

放牧場に到着







l7410

インタビュー中は ひとりで遊びます






l7435

「ここはイノシシに荒らされた家だべ」

近くのお宅に案内してくださいました






l7454

帰ってきてからタントの上に昇って遊びます





l8203

さびとくろ






l8228

彼らは自由です 






l8238

持ち前の明るさで

6年を乗り切ってこられた松村さん

後ろを向くことなく常に前向きです



 



l1220719

しろも

自分の力でまた自由を取り戻せたのでした

よく頑張りました




人間がやきもきしていることなど

彼らは気にもしていないのでしょうね

あるがままにこれからも生きていくのでしょう

















 

リンダ?                                                                                                                            ... 続きを読む

リンダ?
                                              
                                                
                                               
                                              
リンダというフレーズが

ツボにはまった2017年

これで1年過ごします


ウソだけど





002


リンダとは ほど遠い

おじいちゃんが監視カメラにキャッチされました




おじいちゃんですが

なんか楽しそうです








l1200492


こちら南相馬 小高の吉田さん宅

浪江の給餌が終わり

一番北の小高までやってきました




この波板の使い方が気に入らない

美しくない

でも吉田さんが気に入っているからしょうがない

吉田さんが幸せなら私も幸せ



家の中にあった餌箱を

家屋解体のため庭に出しました

家を寝床にしている猫たちは

月末から出て行かなければいけなくなります

また戻ってきてくれることを願って

餌箱を設置しました










終了後は富岡の松村さんちへ向かいます





l1200531

5時ごろ到着

すっかり暗くなっていましたよ

今日は松村さんご在宅でした



しろが家の中に入ろうとしています

鍵が掛かってなければ開けて入るそう(笑)









l1200537


さびと鉢合わせ




ちなみにさびも戸を開ける事が出来ます

彼らが入ると家の中の食料がえらいことに

しろはさほどでもないですが

さびが・・・

冷蔵庫も開けるワル猫だそうですよ



犬の石松は人が大好き

猫同士の争いにはノータッチ



ところで

さびと しろの関係が少し変わってきました

これまでさびが一方的に攻撃して

しろが逃げ回るという展開でしたが

ある日 しろは反撃したそうです

しろは今でも さびのことは怖いのですが

反撃したことによって

さびが少し譲歩しているようです



松村さんとの散歩も一緒に行くこともあるも

必ず途中でケンカになるそう

でもしろが自信をつけてくれたのは良かった

リンダうれしいです


これで しろが消えてしまうことにでもなったら

しろさび大好きな私としては とても悲しい


ただ

新たな問題が起きています

さびにぴったりくっついていた ちびさび

一風変わった たてがみのある こげ茶猫

今度は このふたりが さびに追われて

帰って来れなくなっています



猫の世界は本当によくわかりません

自分の子供なのにねえ

独り立ちしろということですか

このあたりに

野生の血というものが関係しているのかな











11990


ポーランドから取材に来た人から

いただいたチョコ


松村さん甘いものは苦手なので

私が引き受けました



早く帰ろうと思ったのですが

チョコに負けて4時間の滞在


松村さんお酒が回ってきて

聞いたことのある話が出てきたので

必死に脱出(笑)



猫たちの写真も撮りたいから

今度は明るい時間帯に来たいな

しかし明るい時間は「えさ台」廻りをしたい

頑張って2日間にするかなあ










11930

あなたべ イン守谷SA


かきあげそばに始まり かきあげそばに終わる

それがルール









l1200561


深夜1時

もうすぐ我が家だ

ここまでで23時間経過



長い一日が終わろうとしています

確かにけっこう疲れる一日です

でも間違いなく猫たちの役に立っている

とても充実した一日なのですよ