うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: うちのとらまるしろマーラレオーン

わたしが~あなた~にほれた~のは~♪                                                                                                              ... 続きを読む

わたしが~あなた~にほれた~のは~♪
                                            
                                              
                                             
                                              
シロ19に反応して

「十九の春」でした


すみません 余裕無しです










l4680
おじさん 待ってー





2002年 子猫で河原に捨てられたシロを

無条件で面倒を見てくれた おじさん

シロの命の恩人











 

ちょっと忙しくって 過去写真でゴメンなさい                                                                                                           ... 続きを読む

ちょっと忙しくって
 
過去写真でゴメンなさい
                                       
                                         
                                            
                                           





l3509
おじさんも帰っちゃったし

あたしも帰ろうっと











 

天気いまいち肌寒い 盛り上がらないなあ                                                                                                             ... 続きを読む

天気いまいち肌寒い
 
盛り上がらないなあ
                                         
                                            
                      
                     
やらなきゃいけないことが溜まってる

やっぱり気分はお天気に左右されてしまいますね










l2818_DxO

よくしていた「ごめん寝」

気持ちよさそうに寝ていたっけ








l1210719


それには程遠いけど

暖かい部屋でくつろぐシロ






l1210724
だいじょうぶ?




まるが様子を見に来て

でも すぐどこかに行ってしまった








l1210733


ここでもうつ伏せチャレンジ

ペーストごはんを食べるようになってから

力が出てきたような気がします




すこしずつ

少しずつだけど前進している

それがカミさんと私のモチベーションになっています










近況です                                                                                                                            ... 続きを読む

近況です
                                          
                                            
                                             
                                            








l1220279


いつも横になっているシロ

それがイヤじゃないかと思ったので

時々はうつ伏せになるようにしています







l1220197


外を見ているシロ

元気だったら絶対できないことだけど

暖かくなったら外に連れて行ってやりたいな







l1220237


膝の上でも うつ伏せチャレンジ







l1220201

つかれちゃった









l1220348


以前のように 皆で日向ぼっこ






液体栄養剤と併せて

パウチの栄養食も食べさせています

やっぱり食べれば食べるほど力が出るようですよ



少なくとも悪い方向には向かっていない

そんな感じがするシロです










 

あやしい あやしいわ                                                                                                                      ... 続きを読む

あやしい
 
あやしいわ
                                            
                                            
                                              
                                               
というか

おかしいわ








l1220136

きたよ



お腹が減っているときに

催促しに来る たまおくん








l1220190

それと もうひとつ

たまおには目的があるのです









l1220393

あー! たまおくんだー!

たまおくーん!



たまお大好きレオーン

たまおもレオーンが好きみたい

ふたりでガラス越しにスリスリしたり



・・・・・・・・



おかしい

おかしいよ

どっちかがメスなら微笑ましいんだけどさ










l1220256


ホモ?











L1220424



なんかよくわからない ふたりなのでした






















 

シロ                                                                                                                              ... 続きを読む

シロ
                                            
                                           
                                           
                                             




l9792-02

イオナ・・・

でもじつは目元を少し修正しています

目くそがついていたもので(笑)









l1210755


シロごはん

お腹に溜まるものを食べさせたいです

少しずつチャレンジしていますよ











シロごはん動画










l9584663-02


私がシロを抱っこしている間に

レオーンが来ました 

電気毛布で暖かいからねえ










 

シロ  シロちゃん                                                                                                                       ... 続きを読む

シロ
  
シロちゃん
                                         
                                           
                                           





l007

このころに戻れることを信じて










l8055

寝たきりのシロ

寝返りはこまめにしていますが

気分を変えたいこともあると思います









l9461763


そこで時々膝の上でうつ伏せもすることに










l1210546


悪くないようですよ









l1210605


うつ伏せには もうひとパターンあります








l1210664


ファミ〇ーマートに売っていた

低反発クッションまくら(結構やわらかい)

車の中で仮眠するときに使っていたものですが

これがちょうど良いことが判明(笑)








l1210630


頭を自分で動かせるので

具合の良いところを探して落ち着きます












l1210595



胸の圧迫とか心配なこともあるので

30分くらいで済ませていますが

気分も変わっていい感じだと思いますよ









 

今日は福島なので簡単ですみません                                                                                                                ... 続きを読む

今日は福島なので簡単ですみません
                                             
                                             
                                              
                                              



l5525-03
6年前









l1210279
2週間前










l1210536
細い管で少しずつしか飲む事が出来ませんでした



現在は管を外して

もっと豪快に飲む事が出来ます



焦らないようにゆっくりゆっくり

気管とかに入ったら大変ですからね











 

シロです                                                                                                                            ... 続きを読む

シロです
                                            
                                             
                                            
                                               




l4061
まだ歯があったころのシロ 2010年8月







l1210613

まだ寝たきりです

気が付けば じっとこちらを見ていることもあります









l1210591

シロのごはんは高栄養の液体

最初は1ml飲むのも大変でしたが

現在は一度に15ml飲むことができます

はやく次の段階にいけたらいいなあ







b1080690


シロも私も お気に入りの体勢

長いときは2時間くらいこのまま

オシッコの香りがしてきて中断したことも(笑)




少しずつ

少しずつでいいから元気になって欲しいです











 

病院にて                                                                                                                            ... 続きを読む

病院にて
                                           
                                              
                                            
                                            


ちぇーい

ちぇーい!

シロがまるに よくちょっかいを出していましたよ

だから まるは今もシロが苦手









l12409


病院のシロ

借りてきた猫状態



家では大騒ぎするのにね

それほど緊張して怖いところなのかな






l12412


この時の心配事はウンチが出ないこと

触診してもらっています








l12405


約7センチ溜まってました(笑)

この後 先生に出してもらったのです



腎臓に結石

胆のうにも たくさんの結石がありました







l12416


なるべく病院は行きたくないよね





シロ

ゆっくり元気になっていけばいいよ

間違いなく良い方向に向かっているからね














 

シロは疲れたのでした                                                                                                                      ... 続きを読む

シロは疲れたのでした
                                             
                                              
                                             
                                             


l4302

シロは河原猫だった










l8044

今日は病院へ行ってきたの

疲れちゃった










l8018


それでもしばらくすると復活







l8020

ニャー



「シロ」って呼ぶと返事してくれますよ












 

シロです                                                                                                                            ... 続きを読む

シロです
                                           
                                          
                                         
元気を取り戻しつつあるシロ

しかし自力で体を起こすことは まだ出来ません






l1130113

元気だった頃

レオーンと相性が良かったようで

時々くっついていました







仲良くしてたかと思うと

戦いに発展したり(笑)











l4404377462C9

現在(笑)


カンガルーの袋が欲しい

ずっと寝たきりなので

こうして体を起こしているのも良いみたいですよ











シロ                                                                                                                              ... 続きを読む

シロ
                                           
                                             
                                            
                                           



l12297

動かすと嫌がるのですが

抱っこして安定すると幸せそう











食欲も出て

少しずつ良くなってきています




もう一度立ち上がって欲しいなあ












 

さてシロ通信です                                                                                                                        ... 続きを読む

さてシロ通信です
                                        
                                            
                                           

寝たきりながらも だいぶ安定してきましたよ

すぐにどうこうならないという安心感

良かったです








l2393

うちにきてしばらくは外の世界が恋しかったシロ 


窓際で外ばかり見ていました

そして外に行きたいとずっと鳴いていた


元気だったら絶対にできない外の散歩

春になって できたらいいなあ








l1210478

相変わらず抱っこ

これはもう私がしたいからなのですが

シロもずっと寝たきりなので

気分が変わって良さそうです

ファスナーを閉めると適度に圧力が掛かって

抱きしめている感じになるようです


一日に1回~2回と決めています







l1210322


レオーンの鳴き声に反応するのです

一緒になってよく鳴いています





シロは生きています














 

今日は福島の日でした                                                                                                                      ... 続きを読む

今日は福島の日でした
                                           
                                           
                                             
特急で行ってきましたよ(笑)

終わったら即帰る!

と決めてましたから


ところがアライグマたちのせいで

かなり手間取りました・・・

報告はまた後日という事で








l1611

イオナ・・・

少しだけ長毛のシロ

河原猫時代は薄汚れていましたが

きれいになったら とても別嬪さん



普段ならダラダラ寝ながら帰るのですが

早くシロに会いたくて仮眠も1ヶ所30分だけ

必死に戻ってきましたよ

なんだ やればできるんだ(笑)






l1210477

これをしたいがために(笑)



明日はシロ抜きで病院に行って

先生と相談しようと思います

シロが復活するために最善を尽くします

もちろんシロの負担にならないようにしないとね


しばらく まるが病院に行っていないので

ついでに検査でもしてもらおうっと













 

シロのことは書かねばならないですね                                                                                                               ... 続きを読む

シロのことは書かねばならないですね
                                          
                                          
                                            
ミヨコさまと並んで

やっぱり今 うちで一番重要なことですから






l9034

目の周りがきたなーい


シロは人に馴れているようでいて

じつはそうでもない


目薬をさそうものなら

当分は引っ込んで出てこないような子

病院に連れて行くときは

余程の覚悟がないと連れて行けないのです







今回は うちの猫のお見舞いシリーズ

やっぱりシロの事が気になるようです





l1210099

んー?




マーラ






l1210108

シロちゃんどうしたの




最近 一番仲良しだったマーラ

いつも一緒にヒーター箱に入っていましたからね














l1210227

どうしたの

何してるの



レオーン








l12219

シロちゃんうごかない



レオーンはシロと じゃれ合うのが大好きでした

かわいい じゃれ合いのムービーもありますので

また見てくださいね












l1210159-02


シロ大丈夫?



とらです

普段あまりシロには関心がなかったのに

気にしていたので少し驚いています
















l1150669


そして まるは・・・


空気の読めないシロがうちにきて 

さんざん迷惑を被ったのが まるでした

まるは遊びたくないのに

飛び掛られて困ってましたから

それが残っているのかは分かりませんが

今のところは関わらないようにしているようです







シロの容態は

安定しているような していないような

正直よく分かりません

このまま起き上がることなく逝ってしまうのか

復活して歩いてくれるのか

どちらにしても鍵は食事だと思います

また自分で食べる事ができるように

そうなってくれることを願いながらお世話をしています





 

シロのことばかりで申し訳ありません                                                                                                               ... 続きを読む

シロのことばかりで申し訳ありません
                                              
                                             
                                              

シロが倒れたのが日曜日

すぐに処置できたのが良かったのか

日を追うごとに

少しずつましになっているような気がします

今日のシロは具合も良さそうです

栄養剤も良く飲んでくれました

しかし動けないことには変わりはありません







l7048


なかなか触れなかった2009年7月のシロ


でも


カミさんには気の毒で申し訳ないけれど

おじさんに7年間お世話になっていたものだから

男性の方が好きなようで

私は随分と楽しませてもらっていますよ













b1210257


こうしてだっこする事も可能です


近すぎて顔が見えないのが難ありですが

耳元で名前をささやいてみると

グルグルが始まります


ほんの少しずつ良くなっていることで

何か根拠のない希望を持ってしまいます

もう一度

ヨロヨロでもいいから

自分の脚で歩いて欲しいと願っています








 

シロ                                                                                                                              ... 続きを読む

シロ
                                            
                                              
                                           
栄養剤と 口からの水分補給 そして補液

そして1~2時間おきの寝返りなどをしています







l6605


うちに来たばかりの若きシロ
 
といっても この時点ですでに7歳

環境の良くない外であったら

もう寿命が来ている歳ですね


お世話をしてくださる おじさんがいたから

河原猫たちは生きる事が出来ました




昨日 おじさんに連絡を取りました

おじさんは去年 脳梗塞を患ったそう

糖尿病もまだそのまま

おじさんもひとり必死に生きている

とても見に来てくださいとは言えませんでした

いつもいた おじさんちの飼い猫も

回りのボランティアさんが引き取ってくださり

今は一匹もいないそうでした

やっとおじさんはひとりになって

ご自分の体だけを心配して生きてゆけるのでした









nedoko


ちょうどいい大きさ

上半身用? の電気毛布があったのです

体温が下がるようでしたので温めています


上にカバーしているのは板

レオーンが乗ってしまうので(笑)




シロは目も見えるし 耳も良く聞こえます

いつものように話し掛け

体を撫でてやります


今日は抱っこもしてやりましたよ









 

シロは                                                                                                                             ... 続きを読む

シロは
                                          
                                           
                                            
 私が椅子に座っていると

どこからかやってきて

ヒザの横からひょっこり顔を出します

膝の上に誰も乗っていないのを確認しているんです


そして

私の顔を見上げて待ちます





l9226







私は 「いいよ」 と

膝ををポンポンとたたく仕草

私の許し が出ると

ぴょんと膝に乗ってきて

そのまま上にのぼり始めます

私は結構強い力で抱きしめるのですが

嫌ではないらしく

頬と頬をくっつけてスリスリが始まります









l1010896



しばらくするとじっとして

私が尻尾のつけ根をポンポンするのを待ちます

ポンポンを始めると

目を細め とても気持ち良さそう

これがシロのいちばん幸せな時間かもしれません
 

叩きながら耳元で 「シロ」 と呼ぶと

「クルルゥー」

切なそうな裏返った声で返事

この返事が聴きたくて

私は何度も何度も 「シロ」 と呼びかけます




7年間

シロは7年間 多摩川の河原で生き

7年半うちで生活しています


シロが私のことを好きになってくれて

たぶん5年くらい

このずっと繰り返してきた儀式が

終わろうとしています



シロは私が出かけた22日の日曜日に

突然発作を起こし

痙攣し出したのです

小脳に障害があるようです

命は取り止めましたが体は動かなくなり

寝たきりになってしまいました

もうやれることは殆どなく

私も妻も延命のための処置は望んでいません

私が帰宅した今朝

シロを病院に迎えに行きました





b1210076






薬 栄養剤を飲ませ補液

保温をして過ごします

もちろん こまめに寝返りもさせます



シロに

あとどれくらいの命が残っているか

それは分かりませんが

心から大事にしてやりたいと

そう思っているのです








 


おじさんと河原猫

シロと出合ったきっかけをまとめてあります