うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: うちのとらまるシロぽーマーラレオーン

ついに ぽーを撫でることができました                                                                                        いままでは食事中に限り触ることができたのです ... 続きを読む
ついに ぽーを撫でることができました
                                           
                                             
いままでは食事中に限り

触ることができたのですが





l1030666
ついに食事抜きでも

触ることができるようになったのです

いや触るというより

撫でることができたのです





l1030669
しかもお腹まで




まだ乱暴な撫で方はNGですが

これ以降

いつでも ぽーは撫でさせてくれるようになっていきます




出会ってから2年近くたった頃でした







スモールぽー切り抜き02
にんげんが
こわいそんざいじゃないとわかるまで
じかんがかかったよ
ぼくもゆうきをだしみてよかった・・・
やさしいねこ


かれらの望むものは何か                                                                                                                     ... 続きを読む
かれらの望むものは何か
                                            
                                             
                                              
それは





l1330066
安心して生活できること





l1330077
穏やかに毎日を過ごすこと





l1330092
他には何も望んでいません



きっとそうに違いないと思うのです








スモールBふたり
わたしたちは おおくをのぞまないよ
うちのとらまる



さむーい夜                                                                                         ぽーがどうしているの気になりますせっかく ぽーハウスを作ったのに入っ ... 続きを読む
さむーい夜
                                            
                                             
ぽーがどうしているの気になります

せっかく ぽーハウスを作ったのに

入ってくれない状況が

もう1か月以上続いているのです





l3270
ぽーが ごはんの催促に来ていました





l3261
あ ごはんだ



これがぽーの精一杯のうれしい表情

ひとりの時のぽーは

遠慮する相手がいないので

そわそわして少し落ち着きがありません

本当に嬉しそうでしたよ






お腹が膨れて

去って行って数時間後




ぽーハウスを見てみると





l3075
入ってはいないのですが 近くにいます


室外機の上は冷たかろうに

中に入れば暖かいのに・・・・





そしてまた1時間後





l3795
やりました!



とうとう入ってくれました!



嬉しいのは

寒さをしのげる場所として使ってくれた

それだけでなく

うちをねぐらにしてしてくれたこと

これで ぽーを毎日観察することが出来るのです

そしてこの日からぽーは「準うちのねこ」として

一歩を歩み始めたのでした









今日は福島に来ています
















えー・・・                                                                                           散々ブログに登場している「ぽーハウス」製作したのは2010年の ... 続きを読む
えー・・・
                                             
                                              
散々ブログに登場している「ぽーハウス」

製作したのは2010年の暮れですが

実用段階に入ったのは2011年1月のことでした





l3229
設置しても

なかなか使ってくれない「ぽーハウス」




あやしい・・・

見るからに怪しい雰囲気をかもし出しています






l3235
入口を自由開閉式(パタパタするの)に

したかったけれど

これでも入ってくれないほど

ぽーは慎重だったのです




ぽーちゃん ぽーちゃん

どうか入ってね

ほら あたたか・・・







l3240
ざっざっざっ




・・・・・・・・

私の気持ちも知らないで

ぽーはウンコに砂をかけているところでした



しかーし この二日後!





つづく











2011年の元旦の朝です                                                                                           猫にとっては元旦も関係なし寒い一日の始まりでしか ... 続きを読む
2011年の元旦の朝です
                                             
                                              
猫にとっては元旦も関係なし

寒い一日の始まりでしかありません





l2100
おはよう

明けましておめでとう

今年もよろしくね


冬毛仕様で むくむくしている ぽー

どこにも行かないでね

ご飯はずっとうちで食べればいいからね






l2056
外に置いていた水が凍っていました

寒い日です



ぽーは暖かい発泡スチロールでお食事







l家の中第一歩
初めてうちの中に入った

ぽーの第一歩です


食後でしたが おやつに釣られました(笑)

でもこのあとすぐに外へ





l2071
冬の朝

澄んだ空気




ぽーと出会って2年目が始まります












夕暮れ                                                                                          ぽーがやってきて食事を終えましたお腹は ふくれたかいこれでゆっくり眠れ ... 続きを読む
夕暮れ
                                             
                                             
ぽーがやってきて食事を終えました






l0075
お腹は ふくれたかい

これでゆっくり眠れるかい





l0093
ぽーは何処へともなく去って行きます






l0061
空にはもう月が



何事もなく終えた一日

その一日一日が

外で生きる猫たちにとって

どれほど素晴らしいことか



私にはまだピンときていなかった

そんな2009年12月の頃でした















猫の世界ってよく分からない                                                                                          弱虫マーラ人間や とらにビクビクしていたマーラ1年 ... 続きを読む
猫の世界ってよく分からない
                                             
                                             
弱虫マーラ

人間や とらにビクビクしていたマーラ

1年以上前から とらを怖がらなくなってきました

これは とらがマーラを襲わなくなったからですが

人間に対しては相変わらずで

決まった場所でしか触らせてくれません

(ベンチの上と私の椅子の横)





l1221
録画した映画を見ているのですが

邪魔をしてくれています




l1222
セリフを聴いてるの?





l1224
まさかねえ





l1225
じょーく?






l1226
いや?





l1227
だち?





l1229
つまんない えいがだね・・・





若い子たちに結構つらく当たるマーラ

先日は郁の首に噛みついていました

まあ加減はしているみたいですがね



気難しい子ですが

お腹が減った時に甘えて出る声は

最高にぶりっ子のかわいい声

マーラはこの世でただ一匹の大事な子なのです








スモールnya06
マーラはいいこだよ!
やさしいねこ


わかってますって(笑)


なんだなんだ                                                                                         とらまるに次いで調子を崩す子たちこうしてくっついているからなのか ... 続きを読む
なんだなんだ
                                            
                                             
とらまるに次いで調子を崩す子たち






l7748986284594
こうしてくっついているからなのか

この3匹が同時に風邪を引いたようです



食欲が落ちて涙目

そしてくしゃみ



たくさんいると健康管理が大変ですね

まあ好きでやってるのだからしょうがないけれど







スモールnya06
じぶんと ねこたちのけんこうかんりはだいじ
うちだって たとうほうかいのかのうせいがあるんだよ
やさしいねこ



ごぶさたしました                                                                                         やさしいねこ ぽーぽーのポートレート写真一枚を選ぶなら私は こ ... 続きを読む





ごぶさたしました
                                             
                                            
やさしいねこ ぽー





l3304
ぽーのポートレート写真

一枚を選ぶなら

私は これを選びます



やさしい表情

遠慮がちだけど

でも気づいてほしい



ぽーがどういう猫か

すべて分かるような

そんな感じがするのです







5月の連休は代官山へいらっしゃってください

ぽーが待っていますよ








スモール11111
えっ そうなんだ
やさしいねこ


とらちゃんすき・・・                                                                                            以前 あれだけとらに追いかけまわされ襲われていたのに ... 続きを読む
とらちゃんすき・・・
                                              
                                              
以前 あれだけとらに追いかけまわされ

襲われていたのに




l1090077
とらにもたれ

しやわせそうなマーラ



ぽーの時もそうだったけど

いじめられても いじめられても

好きなんだね

とらの魅力ってなんだろう




いじらしいマーラ

でも

新入りの二匹には

結構キッツイことするんだよなあ




l7604970713784
昨日なんか

さわの首に噛みついていたし

今じゃマーラが近づくと

逃げてしまう さわと郁でした









シンクロ姉妹猫 うちのとらまる (タツミムック)
太田 康介
辰巳出版

マーラも紹介されてますよ!
































暖かくなって春かと思えば また逆戻り                                                                                                              ... 続きを読む

暖かくなって春かと思えば
 
また逆戻り
                                              
                                             
                                              
こういう時は体調を崩しやすいので

気を付けましょうね






l1090036
ああ さむいさむい



うちの子たちがひと固まりになっている

現在うちの子はこの4匹ですよ






l1090017
さわちゃんや郁ちゃんは

里子に行ってもらいますから








l1090030
レオーン兄ちゃんは

チビたちに好かれています







l1090007
ほんと好かれていますねえ

私もあやかりたい(笑)





郁ちゃんとの仲は かなり進みましたよ

またのちほど紹介したいと思います









名称未設定 1
またさむくなっちゃったね
がんばれ そとのこたち
やさしいねこ



2011年3月11日                                                                                                                          ... 続きを読む

2011年3月11日
                                             
                                             
                                              
震度5弱の

経験のしたことのない揺れに見舞われ

かなり動揺したことを覚えています




そして翌日からの連続する福島第一原発の爆発

これによりただの自然災害だけではないことを認識







l6912
14日撮影

続く余震の中で とらまるは





l6913
身体を寄せ合って

お互いを落ち着かせようとしていました





l1030794






l1030797
16日撮影

シロは私に寄り添うことで

落ち着こうとしていました

この時のうちの猫はこの3匹







l6887-02
13日撮影

ぽーはまだ外で暮らしていたのです







福島の人々・・・

いや

どちらかというと

動物たちのほうが気になり始めてはいましたが



もうだめだ

人も動物も被ばくして死んでしまうんだ

福島はもう終わりだ

一時的にもし生きられたとしても

様々な病気が出てほどなく死んでいくのだろうと

何回も流される津波の映像や

3号機の爆発映像を眺めながら

漠然と考え

諦めていたのでした











スモールnya02
ぼくは こわかった
ほんとうに こわかったよ
やさしいねこ



TOBICHI2にて開催されていた                                                                                                                   ... 続きを読む

TOBICHI2にて開催されていた
                                               
                                              
                                              

「ぽーの遊び場」

本日12日 無事終了いたしました





l7405421477264
主催してくださった

「ほぼ日」のスタッフの方々が

素晴らしい空間を作っていただいていました







l7405421700979
私たちカメラマンは

写真を並べることのみに必死で

遊びごころなどが殆どありません


コンパクトなスペースで

この余裕の展示を見せていただき

大変勉強になりました

これからの参考にさせていただきたいと思います

京都を含む ほぼ日スタッフの皆さま

12日間 大変お世話になり ありがとうございました










l1320189
ぽーちゃん

君のことを

たくさんの方々に知っていただいたね

世田谷区の片隅で産まれ

私と出会い

一緒に過ごして

去って行ったぽーちゃん

君のことを知ってもらうことで

外で過ごすたくさんの猫たちに

目を向けてもらえると信じて

これからも活動を続けて行くよ

ぽー

ぽーちゃん

ありがとね




またどこかでお会いできる日を

ぽーとお待ちしていますね







smallpopo
やさしいねこ



始まりました!                                                                                                                         ... 続きを読む

始まりました!
                                              
                                              
                                              
本日2月1日より12日まで

ぽーが 青山TOBICHI2にて

皆さまをお待ち申し上げております





l7405421610763
入口





l7405421567409
ぽーはどのような猫だったのか

丁寧に説明してあります




l1320195
お部屋の内外に

実物より少し小さめの ぽーがいます




l1320173
ごはんを覗く ぽーも




l1320201
ぽーちゃん

なに・・・


振り向くぽー





l1320189
こちらは実物より かなり大きいぽー

実際にいたらとっても素敵

抱きしめたり 一緒に寝たり

きっと ぽーは文句も言わずに

されるがままになってくれると思います




l7405421477264
思い出のミニ写真展

今回発売された ほぼ日手帳カバーと一緒に

「やさしいねこ」

「うちのとらまる」

「のこされた動物たち」

の書籍も販売





l7405421700979


週末もまた寄せていただきたいと思います

こんなおっさんがいたら

遠慮なく声をかけてやってくださいね









名称未設定 1
いくらおおきくなっても
ぼくは ぼく
やさしいねこ



こんな日が来るなんて思ってもみませんでした                                                                                                           ... 続きを読む

こんな日が来るなんて思ってもみませんでした
                                             
                                              
                                              
                                               
毎年50万部を超えるベストセラー手帳

そのカバーに ぽーが仲間入りです



ほぼ日さんの紹介ページがとってもオシャレ

ぜひ覗いてみてくださいね







lp5
小さい公園に佇んでいた ぽー

出会ってから たった6年

風のように去って行ったのでした





でも ぽーは本になって 手帳になって残り

たくさんの皆さんに

知っていただくことが出来たのです






いよいよ明日 2月1日より販売が始まります

東京青山 TOBICHI 2月1日~12日
京都 TOBICHI  2月1日~7日

「TOBICHIの遊び場」


巨大プリントを作っていただき

ぽーと記念写真が撮れるそうです

店内は撮影自由

是非おいでくださいね

私も明日 覗いてこようっと







スモールnya
ぼくのなまえは ぽー
わすれないでね
やさしいねこ




ニュース ニュース!                                                                                                                       ... 続きを読む

ニュース ニュース!
                                             
                                             
                                             
おくさん ニュースですよ!



やさしいねこの ぽーが

な なんと

「ほぼ日手帳」のカバーに

採用していただいたのです!





days
(ほぼ日さんツイートから写真を拝借)


ほーら かわいいでしょう?

自信の無さそうな ぽーちゃんと

呼べば振り向くぽー

町内最弱猫だったころ







そしてもう一種類





weeks
(こちらもツイートから拝借写真)


こちらは Weeks という種類の手帳用

書籍「やさしいねこ」の表紙写真と

男は背中で語るんだぽー







lほぼ日手帳
オリジナル写真


ぽーはすごいなあ

たくさんの皆さんに

見て貰えるんだもんなあ






ls6212

ぽー

ぽーちゃん



君はやっぱり振り向いてくれるんだ








東京青山 2月1日~12日
京都 2月1日~7日

「TOBICHIの遊び場」

ぽーが待っていますよ






スモールnya
よ よろしくね
やさしいねこ




さむいですね                                                                                                                          ... 続きを読む

さむいですね
                                              
                                              
                                              
東京に雪が降って

真っ白になったら

シロを思い出しました






l41BB1
シロとは2009年に多摩川で出会い

あまりにもかわいかったので

うちに来てもらいました



とらまるに次いで第3号の保護猫





l35FC
マイペースで自由気ままな性格

でも とらをボスとみとめ

とらにはしっかり気が遣える賢い猫でした

レオーンとは良い遊び相手

よく一緒にいましたよ




シロは昨年の5月1日に亡くなっています

シロ

そっちでは元気かい

河原のおじさんと私

ちゃんと二人行くまで待っててね







スモールnya03
しろちゃんは ぼくのせんぱいねこ
ぼくをいじめないで うけいれてくれたよ
やさしいねこ



おっ ミヨコさまが来た                                                                                                                      ... 続きを読む

おっ ミヨコさまが来た
                                            
                                             
                                             

ごはんだね

ちょっと待っててね・・・






l4284
ぽー!

いたのか




これが ぽーという猫なんですよ







l4286

食事後

満足した様子







l4303
でもあまり近づくと

怖いんだよね



これが ぽー









スモールnya02
うん・・・
やさしいねこ




2011年2月3日                                                                                                                       ... 続きを読む

2011年2月3日
                                              
                                             
                                              
寒い夜

お腹が減っては眠るに眠れないですよね

ぽーハウスを確認すると

ぽーはこちらをじっと見ていました




ぽー

お腹いっぱいになってから寝るか?

オッケー

じゃあ ちょっと待っててくれ




しばらくしてから現れる ぽー





l1030316
はい どうぞ




晩御飯はすでに終わっているのだけど

まあいいよね

寒いし(笑)








なんと この時に私は ぽーに触れていました

ヤッター







l123
ご飯があって お水があって

冬は寒さがしのげる場所があって

外の猫たちは何とか生きていけるのです





彼らは放っておいて勝手に生きているのではありません

誰かが

小さい命を守っている やさしい誰かが

彼らを守っているからこそ生きていけるのです

ひとりでも多くの人が

彼らを守る行動を起こしてくれることを

願っています











スモールnya05
ぼくも ぎりぎりでいきていたんだよ
やさしいねこ

2月1日より
南青山「TOBICHI」さん1Fで
ぽーのミニ写真展行います
詳細は「ほぼ日」さんが
発表してからしますね


基本的に うちに居つくようになってきた ぽー                                                                                                           ... 続きを読む

基本的に うちに居つくようになってきた ぽー
                                              
                                              
                                              
冬の寒さは身に応えているはず

これを何とかしてやりたいと

ずっと思っていて





l4225
作ったのが後ろにある「ぽーハウス」

中は発泡スチロールで囲ってあって

きっと暖かいに違いありませんが







l3336
外で生きる子たちは とても用心深い

新しい環境を試すのには勇気がいるのでしょう

(そのわりには2回も捕獲器に入ったけれど(笑))






l3304
私が大好きな写真


しかし ぽーも

コンスタントにごはんが貰えるこの場を

離れたくない気持ちがあるに違いありません

時間がかかっても

きっと暖かさを選ぶに違いありません






l3075
ぽーハウスを設置して数週間が経った頃

ぽーが近くにいるところを

目撃することが多くなりました




そして





l3812
2011年1月18日深夜

ついに ぽーは自分の寝床をゲットしたのでした




やれやれ










スモールnya03
ぼくは しんちょうは なんだよね
やさしいねこ


2回も捕まったのに?