うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: 福島

今年になってから 松村家の仲間になったアキです                                                                                                         ... 続きを読む
今年になってから
 
松村家の仲間になったアキです
                                               
                                               
                                               


2
わたしはアキ



甲斐犬です

対イノシシ要員としてやってきました






5
まだまだ子犬ですから落ち着きがありません

でもかわいい






10
がうがう おとうさーん



アキは女の子 お転婆です

嬉しさを噛むことで表現






11
あうっ



なーにやってんだ? おめぇ



簡単に口をふさがれてしまった







12
こいつの噛むのは半端ねえんだ

軽トラを破壊しやがった






13
気がついたら ほれ

フロントグリルを引っぺがされてたんだ





悪気はない

悪気はないんですよ






20
まったくー

しょうがない奴だっぺ






30
アキ すわれ!


ビシッ



おおー

一発でお座りが出来ています






31
ちゃんとできてる?




できてるよー

いい子だよー アキ








40
まあまだ子供だからな

これからだっぺ








100
イシと一緒にイノシシ狩をしような




そうか

いずれアキはイノシシと戦わねばならないのか

少し複雑な気持ちにはなるけれど

犬をペットとして飼うことだけでなく

こうして役割を与えて飼うこともあるでしょう

どちらにしても

犬に対する愛情があれば

深い愛情があればいいのだと

そんなことを思いながら私は撮影していました















ウウウーーー ガサゴソ ガサゴソ・・・・                                                                                                             ... 続きを読む
ウウウーーー
 
ガサゴソ ガサゴソ・・・・
                                              
                                             
                                             
石松が何かを見つけたようです





l05354
この こやのなかにっ!

ウウウ~~





l05362
いるんだよっ!

フガフガッ!






l05500
イシ! どうしたっぺ!




この こやのなかに

なにかがいるっ!






l05509
なにがいるって!



なにか

なにかがいるの!




石松は上手く伝えることができず

もどかしそうです







l05391
なにかいるの?



しろがやってきました






l05403
なになに

なにがいるの?



だからそれが分かんねえだって!






l05436
棒でつついてみっか


なにかでてくるかな(わくわく







l05441
なーんも でてこない・・・

つまんないの




いったい何がいるってんだ・・・







l05458
何か変なヤツだったら嫌だから

穴を塞いでみっか








l05442
えぇーー?

なにがでてくるか みてみようよぅ







l05465
ふさいじゃうの?

ほんとに?







l05570
ふさいじゃった





つまんないの


























久々に松村さんに会えました                                                                                                                   ... 続きを読む
久々に松村さんに会えました
                                              
                                              
                      
l05605
甘えるアキ
             
松村さんは今後の生活を考え

精力的に動いておられましたよ


ですよね・・・

いつまでも

原発の呪縛に囚われているわけにはいかない

前に進まなければ!





l05953
しろも





l05860
さびも




この新緑の季節を堪能していましたよ














やってまいりました「えさ台」活動                                                                                                                ... 続きを読む
やってまいりました「えさ台」活動
                                            
                                             
                                            
でも今回は私ではありません

2014年からずっとお手伝いしていただいて

今年で活動5年目に入る

かじもいペアの活動報告です


かじさん(かじかわさん)
もいさん(もりじりさん)



かじもいさんたちの初めての給餌活動
2014年4月13日








l29df558
律義に友部SAで あなたべをしてくださっています

お二人だから まさに「リアルあなたべ」

卵も落としてある贅沢な一品ですが

女性ゆえに

脂っこいかき揚げは敬遠されているのでしょうか






lbefc11
虫の季節になってきたこともあって

準備していただいていますね

この日は大量のハサミムシの洗礼を受けました


福島の給餌活動は

ただフードを届けるだけでは終わりません

毎日のケアなどできない中で

どれだけ猫のためにフードを守れるか

それを考え 出来ることをやっていくことになるのです





そして






l066d120
アライグマによる破壊



穴開けられちゃってるー

じゃ済みません

ここでそのままにして行けば

次に来るまで さらに2週間

猫は餌が食べられなくなるのです






l48de585
ここも



私が行っていないときに

こうなっているのは申し訳ない

材料や工具など揃えている私と違って

それほどの装備を持っておられない お二人

修理してくださいといっても難しいのです

それでも何とかしないと

猫のために何とかしないとと頭を巡らせます





かじもいさんたちは応急用の工具はお持ちだけれど

板の用意などは出来ていない




le8653f4
えーーーー! なんと!

捨ててある「えさ台」のパーツを発見!

以前いくつか行方不明になったものがあったのです

それが道端にあるのを発見されました

表情見えないけど嬉しそうな もいさん








l35cbd8
拾った端材を使い修理

見事です







l7e22d3b
大きさが違って隙間があいたりするところは

ガムテープで埋めました

いいんです

次に私が行くまで持てばいいのですから

こういう柔軟な対応が出来るのが素晴らしい







l0320c5
そしてハクビシンのウンコと戦う かじさん






l5f7edd8
水で流しながら掃除する かじさん

ウンコをこそぎ落とすことはしても

ここまでは私もしていません・・・

申し訳ないです






写真ですべて紹介するのは大変です

かじさんが活動をムービーにしてくださいました




かじもい給餌活動2018/5/15



どんな一日だったのかよく分かりますよね







簡単で申し訳なかったのですが

一度紹介したかった かじもい給餌活動


かじさん もいさん 一日 本当にお疲れさまでした!








l960379312063
あっ 休憩している(笑)


















赤間さん宅に寄りました                                                                                                                     ... 続きを読む
赤間さん宅に寄りました
                                             
                                             
                                             
福島に行けば毎回立ち寄らせていただいてます

赤間さんは 浪江町の犬猫や動物情報が

一番分かっている貴重な人なのです

そして

浪江町の犬や猫のために

まさに人生を捧げて活動している人







l05182
飼い猫ママチャリ



2匹いた子供たちは里子に出たけれど

この子はうちの子にしたよ



一緒に寝ているという溺愛ぶり(笑)

自宅を制限なくフリーで暮らしている唯一の猫









l05185
保護された三毛猫ちゃん

この子は帰還困難区域

クマバチがいるところで保護された子

寂しくひとりでさまよっていたところが

監視カメラに映っていました





餌を求めてさまよっていた頃の三毛猫ちゃん








l05215
ニャン



か かわいい・・・

こんなに懐いている子だったんだ

早くおうちが見つかるといいね








l05275
ごめんごめん

驚かせちゃってるね



そして君も同じ帰還困難区域

クマバチがいるところで生きていた子だね

イノシシに破壊され

もうどこかに消えてしまった「えさ台」

なのに

設置されていた柱に登って探していたよね


早く人間に馴れて

楽しく暮らせるようにならないとね

根気よく接してくださる方が

いらっしゃったらいいのだけど







l05330
辛かった7年間を生き抜いてきた老犬の介護





現在 赤間さん宅にいる動物は

犬22頭

猫54匹


赤間さんに命を救われた子たちです






l05172
イノシシに襲われ 犬が一頭 命を落とした犬舎

イノシシがその気になれば

犬なんてひとたまりもないことがわかった

赤間さんは犬の安全を守るため

フェンスをすぐに設置してくださいました







l05347
赤間さんは今日も保護した犬猫の世話に追われ

未だ必死で生きている被災地の猫たちのために

活動を続けているのです










































報告が遅くなっています                                                                                                                     ... 続きを読む
報告が遅くなっています
                                              
                                              
                                              
本来なら昨日の日曜日には

また福島に行っているはずでしたが

一緒に活動している

かじさん もいさんペアが

明日の火曜日に行ってくださるというので

お休みさせていただきました

ラッキー(笑)




ということで

あほな休憩を見ていただいたあとは

またまた「えさ台」状況の紹介です






l04931
異常なし

ただ 異常なさ過ぎて

餌も異常なしでした

これもまた困ったものです





l04954
最近少し餌は減るようになってきましたが

今回は異常なし




食べたり食べなかったり

それが気になりますが

通常で考えると

他にも食べるところがある

ということしか思いつきません







lb04965
餌が減っていないのも困りものですが

ここはひどい





lb04961
空っぽの上にウンコ

許せない

これはわざとやっていますよね


餌を食べてからもよおしてしまったのか

来たけれど餌がもうなくなっていたから

腹いせにやったのか(笑)


猫ではあり得ないこの行動

許せない!






l04984
きちゃないものをお見せしてしまったので

お口直し






la04936
休憩ポイントのフードも空っぽ

アライグマが入っているのでしょう







la04947
ほんの少しだけ

入口を狭くしてみました







l05009
アライグマが入ろうと

頑張った跡が分かりますね

結局入ることはできなかったようですが

猫も入っていません








l05014
草が生い茂る帰還困難区域





l05025
ガーン



ふたが外され落ちていました

ついでに中の餌の容器も








l05029
キジ発見

まあ珍しくとも何ともないのだけど

つい撮影してしまいます


キジでいつも思うことがあります

近づくとキジは当然逃げますが

走って逃げるのです

飛んで逃げるところを見たことがありません

私がいつもゆっくり近づくので

切羽詰まっていないからなのかなあ

不思議






l05096
お留守番のジョン





l05063
お留守番のシロ






l05071
すうすう気持ち良さそうに眠っています

暖かい季節になったので

フレコンバッグの中に入っていませんでした



声をかけたくらいでは起きません

シロは番犬には不向きですね(笑)









lc05156
クマバチポイント

おかしいなあ

私が来た時はクマバチいないんですよね






lc05151
しばらく待ってみますが

出てこない



朝だから寝ているのかな

それとも出かけたばかりでお留守?

オスなら刺されないことが分かっているから

是非 会ってみたいと思っているのです







会いたくない虫がぼちぼち出てきました






lc5142-02
カツオブシムシです



4週間ほど経ったフードに出てきています

去年まで

成虫なら手でつまんで除けていたのですが

フードに卵を産んでいることが分かりました

このままにしておくと幼虫が出てきますので

もったいないのですが捨てることに

先日 いつもフードを

支援してくださっている松浦さんと

近所のケーキ屋さんでお会いして

了承を得ましたよ

松浦さん「俺つしま」のファンだそうです(笑)





つづく






















やってきました休憩時間                                                                                                                     ... 続きを読む
やってきました休憩時間
                                              
                                              
                                              
なんでこんなことを始めてしまったのか

後悔している私です






l04936
場所は いつもの団地内公園




もうベンチでの写真は撮りつくした・・・

次はどこで

ということで考えたのが







l1330132
ここだ



ルールールルルー♪ (夜明けのスキャット)



ブランコをしながらリラッ・・・

クス・・・




できないよ!




もう写りが気になってしょうがない

ブランコの角度

揺れの勢い

さらに鎖が顔に被っていないか





l1330131
最初に撮影したカットは手前のブランコ





だめだだめだ

チェックしてみるとあまり良くない

ブランコを支える脚に被ったりしている

やっぱり隣のほうがいいと




何枚試したか




今 私はこの休憩カットを撮るために

まったく休憩できないという

とんでもない事態に陥っているのです



そんで何度も考え試した結果が

一枚目の写真程度でしかないクオリティー




はぁー





つらい

つらいよ

もうこの場所に来るのが憂鬱になるほどです

孤独な戦士には

休息の時間なんてのはないのでしょうか






l1330131-02
チェックしている!










スモールあくび
ぎゃははははっ!
やさしいねこ




結果を先に書いておきます  残念です                                                                                                              ... 続きを読む
結果を先に書いておきます
  
残念です
                                             
                                             
                                             
今回は猫が食べている痕跡があったポイント

どんな猫が食べているか知りたかったので

監視カメラを設置







l05010
左の木の陰の部分にカメラ


蓋のカンヌキが外れかかっていました






l1089
覗いてみると

フードは空っぽ







l0395
クワッ クワッ


カラス来ていますが

食べることはできません

用心深すぎて食べられないのです




話変わりますが

錦糸町駅の人馴れしているカラス

ここまで馴れているのなら

人に飼われていたのでしょう

どうするかといったら判断が難しいですが

個人的には保護してくださった方に感謝

1カ月様子見て長野に放すとか仰ってますが

放さないでコッソリ飼って欲しいな

もちろんカラスの生態などしっかり分かった上で

ストレスのないようにしてあげられるなら

ってことで







「えさ台」に果たして猫は来ているのでしょうか








l0003
疥癬アライグマです




l0015
うーん 痒そう

これから毛が抜けるのか

それとも自力で治しているのか

大変そうです






l0132
でもスマートなおかげで

「えさ台」に入れたりしています






l0173
もう一匹のアライグマ

この子はフサフサ

だから「えさ台」の中には入れな・・・


・・・いことはなく

カメラに中にしっかり入っているところが

写っていました



肝心の猫は・・・

一回も写っていませんでした



くやしいです!

引き続きカメラを設置しておきます!







l1091
フンガー!



















もー                                                                                                                              ... 続きを読む
もー
                                             
                                             
                                             
あ 牛じゃないです

呆れていて出た もーです








l03696
この餌場のことなんですけどね






前々回

3月18日







l前々回
ウォッシングベアー野郎に穴開けられて

修繕したのですよ




そして前回は何事もなく

無事であったのですが





今回






l04910
ん?




l04905
ぐはあ

やられた



今まで穴をあけられるのは

端っこからだったのですが

今回初めて真ん中に穴をあけられました


身体が入らずとも

ウォッシングベアーは器用な手を持っています

全部すくって食べられてしまいました

とほほほ



クソが!



お笑い芸人の真似です

私はこんな下品な言葉は使いません

私風に言うなら



ウンコたれー!




ですかね







l04919
少し厚い目の板を取り付けました

もうつぎはぎだらけです

でも

この「えさ台」にはもう少し頑張ってもらいます







負けるな「えさ台」!

もうちょっと加減してくれアライグマ!





つづく













春花祭があったので間が開いてしまいました                                                                                                            ... 続きを読む
春花祭があったので間が開いてしまいました
                                              
                                             
                                                
4月29日の活動です






l04812
AM5:00

夜が明けたばかりの楢葉町




写真の奥のほうが海側です

津波がここまで来ましたという看板があります

海から約900mくらいですね

結構 内陸のほうまで津波が来ていることが分かります


20キロ圏内の沿岸を見ると

南相馬市小高区などは

約2.5キロも内陸に津波が押し寄せたのです

教訓としては

ただ海から遠ざかるだけではだめなのです

やはり高台を目指すべきですね






l04819
さて ひとつめの「えさ台」

壊れていません

良かった 良かっ・・・






l04822
あうっ


空っぽか・・・

子供のアライグマか ハクビシンか

彼らにかかれば根こそぎ食べられてしまう

猫が来たとしても中にフードがなければ

諦めてもう来ないかもしれない

でも私には有効な対策方法はないのです

これは私にとってということです

頻繁にチェックができれば

なくなった時点で補充ができますね








l04835
初っ端からガッカリですが一日が始まりました

初夏の澄んだ空を

旅客機が切り裂いて飛んでいきます


どこに行くのかなあ

北に向かっているから

カナダとか?

それとも北回りでヨーロッパとかかな

確かリアルタイムで

旅客機がどこに向かっているのかを

調べるアプリがあったんだよなあ

なんて思いながら

次のポイントに向かっていたのでした
















気温10度 気持ち良い夜                                                                                                                    ... 続きを読む
気温10度
 
気持ち良い夜
                                            
                                            
                                              
またまたやって来ました

レストランTOMOBE





l7879868293431
あなたと食べたい

「午前3時」のかき揚げそば


なんとかの一つ覚えになってきていますが

もうこれなしでは一日が始まらない

一種のゲン担ぎのようなものになっています







l7879868347452
ウォーターサーバーが2台

あなたはどっち派?

私は断然左派

理由は左のほうが新しく

水の出る勢いがいいから



そんなもんしらんがな






l7879868376343
今年もツバメが巣作りをし始めています

友部SAはツバメに優しいですね






最近 どんどんタイムスケジュールが

前倒しになってきました



この時間で行きますと

午前5時には楢葉町に到着

今までは早くても6時給餌開始だったのですが

冬場より夜明けが早くなってきたのと

何よりも早朝から活動しても

不審者じゃなくなってきたこと

少ないながらも住民が帰ってきたことによって

無人の街ではなくなったのですね







さあ長い一日の始まりです








名称未設定 1
じこだけは きをつけているそうです
やさしいねこ


帰還困難区域  いつもの餌場です                                                                                                                ... 続きを読む
帰還困難区域
  
いつもの餌場です
                                           
                                            
                                            
実は今ここの餌場が

ヤバイことになっているんです







lneko01
胸に白い部分のある黒猫も来ています

「えさ台」の上にも乗っていますが

中には入らない

入口の広さは十分あるのにです

赤間さんもこの子を一生懸命保護しようと

捕獲器を設置していますが

なかなか用心深くて入ってくれません




そんな状況のこの餌場に

新たな問題が起きたのです











どうやら梁の中が空洞になっていて

蜂が巣を作っているようです



蜂といえば2013年8月

原発から1.5キロの双葉町内で遭遇した

おぞましい出来事

放射能に汚染されたキイロススメバチに刺された私

動画でもあったように手が腫れあがって

その後 私は不思議な力を身につけたのでした

その能力を使って世界平和のために働くのだと

神さまから選ばれた私ですが



少しだけ寒さに強くなったという

能力がいまひとつ実用性がないもので

どのように役立てるか

2013年からずっと考えているところです


冬は少しだけ強くはなりましたが

逆に夏が弱くなって

結局はプラマイゼロですから

どうしたものか・・・・

私はどうすればいいのでしょうか

せっかくいただいた力を生かせなくて

申し訳なさでいっぱいです






36
フリー素材無料写真 森の父さん花鳥風穴 より

ちょっとかわいいクマバチさん

このサイトによるとクマバチに刺された話は

聞いたことがないとのこと

確かに聞いたことないなあ


だ 大丈夫かな・・・







名称未設定 1
もういちど さされてみたら
もっとすごいことになるかも
やさしいねこ


ぽーちゃん なんか今日は優しくないよ・・・



罪なアニメがあった                                                                                                                       ... 続きを読む
罪なアニメがあった
                                              
                                              
                                               
でももっと罪なのは

それで一儲けしようと輸入を始めた業者

それに踊らされ購入した人たち


そして


一番罪なのは飼いきれず捨てた人間



一匹くらい捨てたってどうということはない

そう思ったことだろう

しかし その結果が







l7808873769416
これだ






l03659
餌場に猫のために仕掛けた捕獲器

入っていたのはアライグマだった

彼はまったく暴れることなく

悟ったように大人しかった








l03670
私が近づきそしてカメラを近づけても

怯えることもないし

牙をむき出だして怒ることもない






l03688
ただ自分の運命を静かに受け入れている

そんなふうに見えた







先日 夕方のニュースでやっていた

アライグマ特集

年に一度のお産とはいえ

一度に約5~6頭を産むという

アライグマの繁殖力は凄まじい






lara05
原産の北米にはまだ天敵がいた

ピューマをはじめとする大型猫科動物や狼

しかしここは日本

自然界には天敵がいないアライグマ

彼らを減らすことが出来るのは人間だけだ







lara01
こちらは以前から紹介している餌場

帰還困難区域内にある

例によってアライグマはここでも頻繁に出没






lara02
入口が狭く中に入れないアライグマは

器用な手を突っ込み必死に伸ばして

フードが入っている容器を手繰り寄せようとしている






lara03
レスキュー隊さながらのアクロバチックな動き

「えさ台」をどれだけ高い場所に設置しても

アライグマには効果がないのだ







l03743
ここでも一頭のアライグマが捕獲された






l03748
こちらのアライグマは中で暴れまわり

捕獲器内の踏み板やワイヤーを捻じ曲げて破壊

恐怖のあまりに脱糞






l03759
そして私を威嚇していた







l03784
今までは不憫だと山まで持って行き

リリースしていた赤間さん

大学の研究用にと依頼され提供するようになった



どう考えても外来生物アライグマを

守ることなどはできない

殺さずゆっくりと減らすにはTNRのみ

しかしそれも途方もない作業だ







lara04
限られた予算内で捕獲しても

頭数コントロールはできない

残念ながら解決策は今のところないのだろう

これからも中途半端な捕獲殺処分をしながらも

アライグマは勢力を伸ばし続ける

そして日本固有の動物たちを圧迫していくのだろう





私たちにできることは

アライグマ限ったことだけでなく

すべての愛玩動物に通じるのだが

安易に飼わない

飼うなら最期まで責任をもって飼う

当たり前のことだが

これに尽きるのではないだろうか







スモールnya06
ぼくたちは ただいきているだけ
それがわるいといわれるときがあるんだ
やさしいねこ




いつもの場所                                                                                                                          ... 続きを読む
いつもの場所
                                             
                                             
                                             
経済通の私は休憩の合間も

国際経済ニュースをチェックするのが常だ

米国の議会予算局(CBO)は財政収支や経済見通しを改定

昨年末に成立した減税法案 今年決まった歳出拡大法案などを反映させ

前回発表(2017年6月)から大きく予想が修正が云々(でんでん)





l1330129
ふむふむ

アメリカさんがそう来るとなると

グローバルな観点から見た

日本の経済に与える影響・・・云々(でんでん)





l1330130
なんだって!?


アメリカは今後10年間で1.5兆ドルを上回る規模の大型減税!?

こ これでは日本が!

いや私に与える影響が・・・あるのか?

はたまた全くないのか?


知らんけど







スモールnya03
おとうちゃん むりしないでね
やさしいねこ



給餌活動が始まります                                                                                                                      ... 続きを読む
給餌活動が始まります
                                             
                                             
                                              

朝露に濡れた花は

ムスカリという名前でした

コメントで教えてくださった方

FBで教えてくださった方

ありがとうございました






l03558
お天気は曇っていましたが

鮮やかな紫色が印象的






l03568
花は良かったのですが

「えさ台」の中身は空っぽ

さほど壊れていないところ見ると

ハクビシンが食べてしまったようです

中にはウンコもありましたし





l03639
中学校

ここも長い間フードは減っていません

野生動物すら来ていないのです








l03647
こちらは少し食べた跡があった場所

赤間さんが猫を保護するために捕獲器を設置






l03654
美しすぎる・・・

ピッタリとはまった捕獲器

猫なら思わず入ってしまうことでしょう






l03623
いつも少しだけ食べた跡がある場所

きっと猫が来ているに違いありません

カメラを設置しました







l03626
記念写真を撮る場所

あまりにも汚かったので

今回は「えさ台」を交換しました

中がウンコだらけでした・・・



いつもポーズに苦しむ記念写真は次回(笑)






l03856
帰還困難区域

相変わらず餌は減っていません

監視カメラを見ると猫は来ているのです

「えさ台」の中に入れないほど

入口も狭くありません

食べ物があるのならそれでいいのですが・・・


人の居ない地域で猫が生きるのは無理と

赤間さんはもう2匹の猫を

この場所で保護してくださっています







l03960
お留守番をしている犬たちのお宅

今日は住民の方に会えました



手前の柴(♂)はジョン

奥のブルテリア(♀)はシロ

なんか名前の付け方が面白い

和犬 洋犬どうでもいい感じ(笑)



シロが食いしん坊なので離して餌を与えます

そうしないと食べるのが遅いジョンは

食いっぱぐれてしまうのですね





l03911
ふー おなかいっぱい

良かったね




ジョンはもう2匹のハクビシンを捕まえています

しっかり役に立っているのですね









l7808874268100
昼前あたりからTシャツ一枚で動ける気温になりました

やさしいねこ公認Tシャツ(おーあみ画伯作)





ちょっと納得いきませんが

今のところ「やさしいねこTシャツ」はこれのみ

しょうがないので宣伝しておきます

ちょっと納得いきませんが(笑)



5月3日 4日 5日

代官山「春花祭」でも販売しますよ

私はちょっと納得してませんが

皆さんよろしくお願いいたします











ひと月ぶりの活動です                                                                                                                      ... 続きを読む
ひと月ぶりの活動です
                                              
                                             
                                             
前回は とらまるが体調崩して

オロオロしている私を心配して

もう2年お手伝いいただいている

かじさん もいさんペアが

助っ人を申し出てくださいまして

おかげさまで とらまるも持ち直し

安定した生活に入っております

本当に助かりました

かじさん もいさん

ありがとうございました!







l7808874575855
つーことで

ミッドナイトレストランTOMOBE






l7808874369840
AM3:30





いつ来ても流行っていない店だぜ



あ うそです うそ

ごめんなさい

いつもお世話になっています





あなたべを終え すぐに出発



楢葉町に着いたのが午前5時過ぎ

冬場はまだ真っ暗だったのですが

今日はもうすでに明るくなっている

日が昇るのが早くなってきました






l03579
夜露に濡れた・・・

なんて花かしら

小さくてかわいい花






l03608
今日は くもり

少し涼しく感じる気温は8度

動くには良い温度です



さあ一日 張り切って行きますよ!














代官山で ぽーが待ってますよ!                                                                                                                  ... 続きを読む
代官山で ぽーが待ってますよ!
                                             
                                              
                                              
「代官山 春花祭」

今年も参加させていただきます








llhyousi



やさしいねこ写真展


みなさん是非

ぽーに会いに来てやってくださいね




5月3日(木)4日(金)5日(土) 11時~17時
会場:株式会社サイバード会議室 東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山2F 東急東横線 代官山駅 徒歩4分





【同時開催】

皆んなが撮った被ばく牛と牛飼い
~希望の牧場・ふくしまフォトコンテスト&バザー2018~

希望の牧場



「Call my name 原発被災地の犬猫たち」
写真展

写真家 上村雄高




ひと粒で三度おいしい

三つの企画を同時に楽しめます



2週間後は代官山

オシャレが似合う私の街 代官山へ

是非いらしてくださいね!






スモールnya02
おしゃれ・・・?
やさしいねこ



行ってきました                                                                                         もう眠くて眠くて帰りは8時間(笑)かかってしまった狭い車内でゆ ... 続きを読む
行ってきました
                                            
                                             
もう眠くて眠くて

帰りは8時間(笑)かかってしまった

狭い車内でゆっくり寝すぎたので・・・






l03548


からだバキバキですー












スモールふたり
さっさとかえってから ゆっくりねればいいのにね



お? お おう



福島で桜といえば                                                                                           思い出すのが夜ノ森の桜約1500本の桜並木は圧巻・・・と ... 続きを読む
福島で桜といえば
                                             
                                              
思い出すのが夜ノ森の桜

約1500本の桜並木は圧巻・・・

と言いたいところですが

当時は猫の餌のことばかり考えていて

とても桜を愛でている余裕はありませんでした








l9153-02
そんな中でも

少しでも映像に残しておくかと

撮影したものがあります

お天気はどんより曇り空

あまりきれいとは言い難いですが

当時の無人地帯の桜並木

ムービーは珍しいかもしれません







当時はいかに警察に出会わずに活動するか

もし出会ってしまった場合はどうするか

それを考えながらの活動でした






l9257-03
まだ放たれた牛たちがいたころ

彼らが一番幸せだったころ

このひと時 彼らは「自由」でした

行きたいところへ行き

食べたいときに食べ

飲みたいときに水を飲んでいました

このあと殺処分の嵐がやってくるとも知らず・・・






l9259
猫たちは悲惨

餌をもらっていた人間が突然いなくなって

自力で生きていかねばならなかった

対応できない猫はどんどん死んでいきました







l9321

猫たちに翼があればどれほどいいか

簡単に20キロ圏外へ出て

餌を求めることが出来る

空を飛ぶ鳥を見ながらそう思ったものでした















私にとっての7年がたちました                                                                                            何が起こったのかこれからどうなるのか3月3 ... 続きを読む
私にとっての7年がたちました
                                              
                                              
何が起こったのか

これからどうなるのか


3月30日


全く分からない中での

活動が始まった日です






l7447
南相馬市に到着して

すぐには20キロ圏内には行かず海岸へ

津波の恐ろしさを垣間見ました




l7437
まだ放射能の恐怖より

津波の凄まじさを目の当たりにして

呆然としていたのです





l7441
近くの住民でしょう

バイクで津波の被害を記録していた

この若者は放射能の恐怖はなかった模様

ここ南相馬市は30キロ圏内

当時は屋内退避でした





l7517
国道6号線で20キロ圏内へ




l7518
しかし数100メートルで道路が寸断

諦めて戻り迂回することに





l7664
迂回した山側の道路で初めて出会った猫



やせ細った身体

本来の白い顔が薄汚れ

明らかに何かが起きている





私の福島は

ここから始まり

そして今も続いているのです