うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: 福島

昨日 ひとつの裁判の決着がつきました                                                                                                              ... 続きを読む

昨日
 
ひとつの裁判の決着がつきました
                                            
                                              
                                              
                                             

2年と4か月前

希望の牧場が

やまゆりファーム代表の岡田久子氏に対し

費用還請求訴訟を東京地方裁判所に提起

昨年8月に勝訴したものの

岡田氏はこれを不服として控訴

しかし今回 昨日17日東京高裁は控訴を棄却

決着がついたのでした





l03965
牛たちの世話は毎日のことです

昨日の裁判に現れた希望の牧場代表の

吉沢氏は早朝牛への給餌後に上京




今回の裁判には控訴をしておきながら

岡田氏の姿はなく

真剣に裁判に向き合うつもりがあるのか

疑問を持たざるを得ない態度




判決は やまゆり牛の飼養にかかった金額

約280万円を支払えというもの

岡田氏がこれを受け入れ支払えば

とりあえず裁判は終了するのですが

以降 牛たちはいったいどうなるのでしょうか

約40頭もの牛たちが

希望の牧場から出せれば牧場としても

これほど嬉しいことは無いはず

しかしそれは

しっかり面倒が見られる人間ならば

という条件が付きます

岡田氏に引き取る能力は依然としてない

希望の牧場に引き続きお世話になるしかないのです







l04103
「牛たちの頭数は300を切った」

「しかしまだまだ世話をするには大変な数だ」








l03991

希望の牧場側がやまゆりファームの寄付口座を含む

債権差し押さえの手続きを進めてきたところ

やまゆりファームの口座は1万8千円の残高だったそう

今回のトラブルの発端は1千万円の寄付金があってから

その口座に間違いなく500万円が

二回にわたって振り込まれていることは確認できています

これが何を意味するのか

消えた1千万円はいったいどこにいったのか

分かっているのは岡田氏本人のみ





l04114
「10年」

「震災から10年までは頑張る」

吉沢さんはそう言っています



ただでさえ大変な牛を生かす作業

余計な仕事を増やされては堪ったものではないでしょう




以降は岡田久子氏の心次第

2011年4月

”動物たちのために”

の気持ちをもってやってきた福島

もう一度思い出して

今からでも動いてほしいと思います








l03686

大勢の人間の心を狂わせた施設

しかしそれはただのきっかけで

この7年弱見てきた「暗」の部分は

もともとあったもので

この事故でそれが噴出しただけなのだと

遅まきながら気づいたところです













スモールnya03
ぽーちゃん ぽーちゃん
君たちは本当に純粋だよね
やさしいねこ





キジトラさわちゃん                                                                                                                       ... 続きを読む

キジトラさわちゃん
                                             
                                            
                                            
ケージ二段重ねの下側だったものですから

撮影しにくいとか 暗いとかもあって

あまり写真がなかったのでした







l1320018

なによりも私のことが怖い さわちゃん

これが写真を撮れなかった一番の理由




今回の写真は すべてカミさんが撮影しました





なんで私のことが怖いかといいますと

保護してきてそうそうに脱走させてしまい

捕まえるのが大変だったのでした

特にさわちゃん(バンちゃん)は なかなか捕まらず

風呂場に追い込んで無理やり捕まえたものですから

私のことを危険人物だと思っているのです





P1310993
カミさんには見せる この表情

かわいいなあ







l1320037
身体も健康

避妊手術も終了

さあ あとは やさしい里親さまを見つけるのみ

さわちゃんは女性のほうがいいのだと思います

よろしくおねがいしますね










smollkao
みんながしあわせになりますように
やさしいねこ



今日 さわちゃんは病院です                                                                                                                    ... 続きを読む

今日 さわちゃんは病院です
                                             
                                              
                                              
避妊手術を受けているのです

不安だろうけど頑張って欲しい







l04429
心優しい さわちゃん

立派なキジトラ柄



私のことは 怖くって怯えるので

まだ撮影もあまりしていません



カミさんにはゴロゴロです





明日にお迎えに行くから

それまで頑張るんだよ








スモールnya02
おんなのこは たいへん
やさしいねこ



あかりちゃん里親募集中                                                                                                                     ... 続きを読む

あかりちゃん里親募集中
                                              
                                              
                                              
結構な件数の問い合わせが来たのですが

条件が合わず流れてしまっています

ネックとなっているのは脱走防止対策

そこまではできませんという方が多いです

自分自身がかつて2回の脱走を経験しているので

こればかりは譲れないんですよねえ






l03468
かわいい あかり

元気いっぱいです





l03432
拒絶されてもグイグイ行くので

とらも諦めムード

他の猫たちとも仲良くやってますよ

レオーンおじさんがいい遊び相手





l03409
いっぱい遊んで

いっぱい寝ます

結構な量を食べますが

身体はちょっと小さいサイズ






さあ本腰入れて里親募集ガンバリマス!

かわいい あかり

いかがですか?








スモールnya03
あかりかぁ
あいたかったな
やさしいねこ

何とか日が出る前に大熊町に到着  国道6号線上に停車して朝日を待つ                                                                                               ... 続きを読む


何とか日が出る前に大熊町に到着
  
国道6号線上に停車して朝日を待つ
                                             
                                             
                                            

厳密には富岡~浪江間は駐停車禁止なのだ

当然 車外に出るのも禁止

ましてや大熊町の第一原発前

警察が来れば即移動させられてしまう





ところが今日は新年の2日

車の往来は少ししかないし

パトカーも殆ど走っていなかった







001
第一原発の排気塔の横から朝日が昇ってきた








002

本当は排気塔と朝日が絡められれば良かったのだけど

そのポイントは国道にはなかった

残念






003
朝日撮影を終えて余裕の自撮り(笑)

もう撮っちゃいましたからね

寒かった







004
さてさて

朝日以降は怒涛の餌場回り




005
17か所と少なくなったから

あっという間に回れてしまいそう






006
この少しのくぼみ

これが猫が食べた跡です

これを見たくて活動を続けているようなもの

猫の姿は見えなくても

猫が「えさ台」を頼りにしている

それだけが私のモチベーションになっているのです





007
しかし現実は





009
もうほとんどの場所で






010
猫たちが来ている痕跡はありません





先日 大熊町 双葉町で給餌している方と会って

情報交換しましたが

大熊双葉の猫は ほぼ死に絶えたようです

やはり猫は野生などではなく

人間がいないと生きていけないのだと再確認

でなければ

TNRもできていない場所

普通なら繁殖して数が増えるはず

それが少しずつ数を減らしていき

やがていなくなるということは

猫は自力では生きていけないということ

今では給餌するボランティアさんも減り

のこされた猫たちは消えていくしかないのでしょう





011
浪江町の帰還困難区域

人っ子一人いない県道

道路の真ん中で寝ていても大丈夫





012
かろうじて生きている猫がいるポイント

しかし餌の減りが以前よりも少なくなっています

定期的に餌を補充する

それ以外にしてやることはないのです





013
以前は猫が来ていた場所

しかし・・・





014
野生動物除けのために飼われた犬

たしかに野生動物は来なくなった

しかしそのために猫も来なくなってしまった





015
ここにはもう一匹の寒がりのワンちゃんがいる






016
よんだ?





017
さむいんだから おこさないでね




018
ぶつぶつ・・・

スポッ





この場所には

外と牛舎の中と2台の「えさ台」を配置していましたが

牛舎の中はネズミにすべて食べられてしまっています

フードの容器はネズミのフンとオシッコだらけ

これで猫が来ていないことがわかり

撤去することにしました





020
しかしその代わりに

近くの解体待ちのお宅に「えさ台」を新設

猫がこちらに来てくれることを願って・・・





019
もう一か所

浪江の街中に新設

解体されるまでですから

それほど長い期間は無理でしょう

カメラを置いて様子を見たいと思います





これで19か所

まだまだ続く給餌活動






021
本年もよろしくお願いいたします















スモールnya03
9にちから きょうとのほんやさんで
しゃしんをかざってもらうんだ
やさしいねこ

1月9日~2月下旬まで
大垣書店京都駅前イオンモール内で
約30点のパネル展示をしていただきます
お近くに来られた方
どうぞ覗いてくださいね



2018年 一回目の活動ですよ                                                                                                                  ... 続きを読む

2018年 一回目の活動ですよ
                                             
                                              
                                               
やっぱり眠ることが出来なくて

無睡眠で出発することに

ここ半年以上 仮眠が取れないのです

だけど 行きと帰りの道中に少し眠るので

同じことなんですけどね






001
うちを出てすぐに見える東名高速道路

元旦の深夜ですからガラガラ

左側の下り車線は殆ど車が走っていませんでした






002
空いていた首都高速も抜け

常磐道もガラガラ状態

気持ちよく走ります






004
月がきれい

あなたべの友部SA

あなたべ=「あなたと食べたい午前4時のかき揚げそば」

最近は出発が早くて3時半くらいになっています





003
好きな席に座っていいぜ



かき揚げそばが60円値上がりしていた

ショック

お店の人がごめんなさいとお詫びしてくれました







005
途中のPAで30分仮眠して

午前6時前 楢葉町に到着

あたりはまだ暗く

月が山に隠れる寸前でした





006
殆どが津波で流され 残った建物も解体され

何もかもなくなってしまった場所

暮れに亡くなった ぴーちゃんとは

ここで出会ったのです



やはりこんな寂しい場所には埋葬したくない

改めてそう思ったのでした







007
かろうじて猫が来ている場所

しかし今回はフードは空っぽ

「えさ台」の中には

ハクビシンのフンが残されていました






008
猫とほぼ同じサイズのハクビシン

防ぐ手立てはありません









009
最後の望みをかけて残しておいた場所でしたが

やはりフードは減っていませんでしたので撤去

この2か月間 アライグマさえ来ていなかったのです








撤去をサクサク終わらせ 夜明け前に楢葉町を後にし

上手くいけば第一原発で日の出を迎えられるかと

期待しながら北上します









l00001
なくては困る電気

しかし・・・

あの日がなければ

こんなに電気に向き合うことは無かったでしょう









small pi
ぴーちゃん ぴーちゃん
ぴーちゃんは うちの子だよ



明けて2018年                                                                                                                        ... 続きを読む

明けて2018年
                                             
                                              
                                               
元旦でないけれど1月2日の日の出です

震災から津波そして原発事故

今年で7年が経とうとしているのけれど

遅々として進まない収束作業

除染という それこそ上っ面だけを何とかしただけで

根本的な原発廃炉の作業は進んでいないし

復興などまだまだで夢のまた夢








l03739

7年も経つのに結果が出ていないなんて

今までそんな建築物ってあったっけ

その昔の万里の長城とかピラミッドとか

何年もかかって作られたそうですが

今の日本ではあり得ないでしょう?

ダムとか?

まあちょっと違うか・・・



原子力

きっととんでもないものに手を出したのですよ

対策方法がないのにやっちまったのですね

やれやれ

やっちまったなー!

新年のお笑い番組見てて出たこのフレーズ

まさにぴったりとハマってしまいました




東電さん

今年も少しずつでも進めていただき

なるはやで

生き物が安心して住める環境を作ってくださいね







llちいさいの
ほんとこんかいは まいったよ




福島の新年                                                                                                                           ... 続きを読む

福島の新年
                                             
                                              
                                              

7年ほど前

この地は地獄でした

動物たちの墓場となった場所





l2352



l00113



l1708



l0022



l010



l0013



l6798



l8627



l008



l0688



l003




彼らを見捨ててしまった私たち

原発事故はただのきっかけに過ぎません

私たちが彼らを死に追いやったことを

忘れてはなりません








福島の子たちをなんとか救いたいと 活動をしてきました                                                                          今年も小さいながらもこの活動を続けますそして福島や地元 ... 続きを読む

福島の子たちをなんとか救いたいと
 
活動をしてきました
                         
                        
                         
今年も小さいながらも

この活動を続けます

そして福島や地元の活動を通して

皆でそれぞれの

地元の猫たちを守ることが大事だということを

発信していきたいと思います






l1310203
オタザップ!


もうどういうポーズをしたらいいのか

サッパリ思いつかなくて

とっさにしたポーズです



モチューのため

ご挨拶は控えさせていただきますが

本年もよろしくお願いいたしますね




さて今晩から今年一発目の福島に行ってきます!






スモールnya03
ことしは しゃしんしゅうとちがったもので
みんなにあえるそうだよ
たのしみー
やさしいねこ



生まれは1958年 今年で私も60歳  長いこと生きてるなあ・・・                                                                                                 ... 続きを読む

生まれは1958年
 
今年で私も60歳
  
長いこと生きてるなあ・・・
                                              
                                             
                                               
うん

笑っちゃうほど生きてる(笑)






l2113
50歳過ぎてから

自分の目標が出来たんだよなあ





l2853
さあ今年は猫たちのために何が出来るかな

回らない頭を駆使して

出来るだけ頑張ることにしますよ






l02482
まずは今年一発目の福島

明日行ってきます

福島の子たち待っててね









スモールnya03
そとでいきているなかまたち
がんばれ がんばれ
やさしいねこ





本日午後ぴーちゃんが うちに戻ってまいりました                                                                                                          ... 続きを読む

本日午後ぴーちゃんが うちに戻ってまいりました
                                              
                                              
                                              
ちいさくなって・・・







葬儀は昨日の夕方でした


ll1310638
太田家愛猫と書いてあります

ぴーちゃんがうちにいたのは

たった1か月と10日

でもうちの子

愛するうちの子でした





ll123456
「なむにゃーほーれんげーきょー」

「なむにょーほーれんげーきょー」

本当にそう聞こえる

ちょっと笑っちゃうお経をあげていただき

ぴーちゃんを送り出しました





そしてちいさくなった ぴーちゃん

福島に帰してあげようと思ったのです




l5343
でも




l5313
はたして ぴーちゃんは帰りたいだろうか

そんなことをここ数日で考えるようになりました






l5332
人間が大好きで

誰にでもフレンドリー






ごはんを貰うために

かれは精一杯 人間に愛想を振りまきます








l5305
彼はここで人間たちに見捨てられたのです




ぴーちゃんは見捨てられた場所に帰りたいと思うのか

私はそんなことを考えるようになりました




そう思うと

今はだんだん帰したくなくなってきています

もう少し考え

しばらくは うちにいてもらうこととします

ずっといるかもしれないけど(笑)







l1080107
ぴーちゃん ぴーちゃん

かわいい ぴーちゃん




ぴーちゃんがうちに来るまで

預かりさんちに家猫としていた1年半

ご飯の心配もなく

いじめる猫もいず

安心できる場所があったのです

その時が一番幸せだったろうと思います

そして逝く時は私が見守れました

そう思えば ぴーちゃんは

福島で誰にも知られず消えた猫たちより

数段幸せだったのでしょう

よかったね ぴーちゃん







とりあえず ぴーちゃんの話はこれで終わりにします

長らくお付き合いいただき ありがとうございました






llちいさいの







ありがとう ぴーちゃん                                                                                                                      ... 続きを読む

ありがとう ぴーちゃん
                                              
                                              
                                              
正直 自信がなかったのでした

帰って来て姿を確認するのが怖かった

けれど

君は頑張っていてくれたね





l1310488
遅くなってごめんね





l1310573
よしよし

撫でてあげるから







亡くなる3時間前のムービーです

力はありませんが少しは気持ち良さそうにしてくれています

鳴き声はケージから出せと鳴く さわちゃんの声です





この後

ずっと見ていられるように居間に移動





l03366
ぴーちゃん

もう呼びかけにも返事はしません





l03383
身体がつらいのか

姿勢をしきりに変えます

後ろ姿

もうあの大きかった ぴーちゃんの姿は想像できません



そして・・・




9時18分ごろ

ぴーちゃんは亡くなります

その亡くなり方は本当に立派でした

皆さんにお見せしたいところなのですが・・・

辛い場面でもありますので控えておきますね

猫たちが必死で生きた証として

今年からですが

彼らにかかわった人

自分のために

彼らの最期をカメラで収めるようにしています

ミヨコさまから始まって

シロ

今回の ぴーちゃん


彼らのそれぞれの死に立ち会って

私たちがどうしてもコントロールできない

触れてはならない領域があるのだと

そんなことを思いました

外で産み落とされ

母猫に必死にすがりついて成長し

自分の力で逞しく生き

そして尊厳ある死を迎える

彼らは興味のない人間からすれば

見えない存在ですが

この私たちが生きている同じ時代に

生きて立派に足跡を残しました

そんな彼らの生き様を

これからも皆さんに見ていただきたいと思います



ぴーちゃんのブログをご覧いただき

ありがとうございました








llちいさいの
ぼくはりっぱだった?

もちろんだよ!
凄かった
見習いたいと思ったよ



21時18分  ぴーちゃんが逝きました                                                                                                             ... 続きを読む

21時18分
  
ぴーちゃんが逝きました
                                             
                                             
                                             
                                              

l1310573
逝く3時間ほど前

まだ撫でてあげると

小さくですがのどを鳴らしていたのです





それから息が少し荒くなってきたので

ひょっとしたらもう危ないかと

ぴーちゃんを居間に移し

ずっと撫でられるようにしました

以前ミヨコさまもそうしてやって

撫でながら送ったのです


腰をトントンしたり

身体を撫でたりして3時間

いよいよその時がやってきました

ぴーちゃんは

ずっと下につけていた顔を最後に起こして

ゆっくりくずれていき

息を引き取りました

立派な最期でした







今日は義母のお葬式

朝から静岡の富士宮に行っていました

ぴーちゃんにはその間に絶対に逝かないでと

お願いしてから行ったのです

彼をひとりで逝かせたくありませんでした

帰ってきたのが18時

ぴーちゃんは待っていてくれました

トイレの中で動けなくなって・・・








外猫の最期は本当に悲しいものだと思います

誰にも気にしてもらえず

ひとりで苦しんで消えていくのです

そういう猫が一匹でも少なくなるように

皆で守って行けたらと思っています





ぴーちゃんにはまた登場してもらいます

とりあえずお知らせまで





ぴーちゃん ぴーちゃん
虹の橋で待っててくれるかい



llちいさいの
どーしよっかなー
ほかにも
かわいがってくれたひとが
いたからなあ




ぴーちゃん きびしいです                                                                                                                     ... 続きを読む

ぴーちゃん きびしいです
                                            
                                              
                                             
飲まず(少し飲んでますが)食わずで

もう3日目






l1310359
すべて4~5日前ほどの写真です





l1310363
少し食べることが出来ていました



l1310382
でも10粒も食べてない




l1310388
おなかモフモフ気持ちいいね




l1310392
うん きもちいいよ





l1310414
怒ってませんから

ぜんぜん怒ってませんから






l1310416
猫ベッドより

何でもないところがスキみたい








ぴーちゃん

お別れの時が近づいています

命あるもの

いつかは尽きる時が来ます

こればかりはしょうがない

しょうがないのです







small pi
もっといきたいよ


ぴーちゃんはそう思っているはず
動物は早く死にたいとは思わないでしょう
ごめんよ・・・・


本日は福島です                                                                                                                         ... 続きを読む

本日は福島です
                                              
                                              
                                              
赤間さんの取材があって来ています

もちろん給餌活動もしますよ

ちょっと立て込んでるので

ちゃっちゃと済ませて早く帰らないと







l00481
「えさ台」たち

猫のために頑張ってね!






l00485
写真2枚は前回撮影分





数えてみたら「えさ台」は17か所

最盛期は55か所あったのに

ほぼ3分の1になってしまった・・・











スモールnya03
ぼくらは にんげんとともにいきてるよ
やさしいねこ



なんだこいつ  やばい生き物が撮影できました                                                                                                          ... 続きを読む

なんだこいつ
  
やばい生き物が撮影できました
                                             
                                             
                                              

l02116
とっても危険な生物かも


かわいすぎて






あかり

ひょっとするとお別れかも









スモールnya03
あかりのしやわせのためにね
やさしいねこ



前回の続きです                                                                                                                         ... 続きを読む

前回の続きです
                                             
                                              
                                              
前回 餌場の廃止をお伝えしましたが

廃止をした場所は まだあります








l00192
広野火力発電所





l00218
くらい

くらいよ

早く夜が明けてくれ







l00197
新しいカメラで600mmの望遠を試してみた






l00296
楢葉町で廃止したもう一つの場所

神社があった場所

津波で破壊された集会所も

いよいよ解体工事です

ここも3週間フードは まったく手付かず



ごめんねと

謝りながら「えさ台」を外しました









l00303
プーや ぴーちゃんがいた場所

ここはまだフードが少しですが減っています

たぶん来ているのは1匹くらいでしょう

来ているなら残します

しかし

この場所はしっかり許可を頂いてない場所

倉庫があったころは

持ち主さんの許可をいただいていました

現在は除染の会社が出来ています






l00315
残念ながら

こちらも3週間手付かずです

積む場所の問題で

外すのは次回にすることにしました






楢葉町の給餌ポイントは

これで1か所のみとなりました

この先 何が出来るか考えながら

引き続き活動を続けていきたいと思います









きりっ小
やさしいねこ



ぴーちゃんが戻りました                                                                                                                     ... 続きを読む

ぴーちゃんが戻りました
                                                
                                              
                                               


今後 何が出来るかを見極めるために

3日間の検査入院をした ぴーちゃん

おかげで様々な分からなかったことが判明






ll1234567
これは入院前

おう吐で鼻チューブが抜けてしまった直後

可哀そうに鼻血も出ています





今回 判明したのは

お口や腎臓に加え

心臓も胃も悪かったようです

もう悪いところだらけのオンパレード

そして驚いたのが






ll7130489670814
異物が大腸にありました



レントゲンでは

これが何かまでは分かりませんが

石のような気がすると






ll123456
1cm×1.9cm の大きさ



いったいどこで飲み込んだのだろう

固形食が殆ど食べられていない ぴーちゃん

うちに来てからは三度ほど

ウンコも小さいのが出ただけ

先生が言うには

これが食欲のない原因のひとつとも

大きさ的にはウンコと一緒に出る大きさだから

出るのを待つしかないようです




しかし食欲が出ない要因が多すぎる

腎臓からくる食欲不振

口内炎

胃潰瘍っぽくなっている

そして異物







ll7130489436456
今後の方針を聞いて うちに帰ります



とにかく薬を飲むこと

胃薬

おう吐止め

胃酸抑制

強心剤


強制給餌はぴーちゃんが辛くなるでしょうと

薬でぴーちゃん自身に食欲を出してもらいます


錠剤はなんとか口に放り込むことが出来ました

最初の粉末胃薬が水に溶いてシリンジ投与

飲むのが嫌で手強いです

まあ一日8回の栄養剤補給よりはマシですね







ll01929
今日の ぴーちゃん


ぴーちゃん ぴーちゃん

呼べば

にゃー と返事してくれます



嫌だったカラーも取れて

お顔もきれいになっています

今日はカリカリ10粒ほど食べました

水も自分で何度も飲んでいます

食欲不振は胃が悪かった影響があったのかも

これで食べてくれて

異物が出てくれれば少しは良くなるのかな


貧血は相変わらずなので

造血剤は続けることになっています



これからも一緒にガンバリマス!








スモールnya02
やさしいねこ




病気の ぴーちゃん  わたしに辛く当たる 郁ちゃん  この子たちが目立って紹介する暇もない  あかり と さわ                                                                           ... 続きを読む

病気の ぴーちゃん
  
わたしに辛く当たる 郁ちゃん
  
この子たちが目立って紹介する暇もない
  
あかり と さわ
                                             
                                             
                                              
いったいどうなっているかといいますと






l01416
あかりちゃんは馴れてきたので

家の中をフリーにしています






l01518
当初は あかりにシャーしていたレオーン

今では一番の仲良しになりました

夜中にふたりで追いかけっこをしています





l01575
外が気になるかい

でも きみはもう

イエネコとして生きていくんだよ

絶対に外に出すわけにはいかないんだ






l01641
レオーンに次いでマーラとも

でもマーラはまだ あかりに慣れていません

寝ている時にそっと寄り添ってます






l01419
撮影しそびれたのですが

この直前まで

二本脚で直立してウンコをしようとしていました

面白かったのになあ






l01432
譲っていただいたキャットタワー

これがお気に入りです






l01618
早くおうちを決めないとね

うちに馴染み過ぎると

別れがつらくなるからね




たくさんのお問い合わせをいただいたのですが

脱走防止対策がなかなか理解していただけなくて

未だ成立していませんが

現在二件の方とお話ししています

一件は来年になっても決まらなかったらと

広いお心で仰ってくださっていますかた

もう一件は近々にあかりに会いに来てくださいます






l01428
保護してしまえば情がうつってしまう

だから早く出て行って欲しい

あかりにとってもそのほうがいいに決まっています



素晴らしいおうちに行けるように

私やカミさんは頑張るのみです




さわちゃん




さわちゃんは もう少し馴れないと厳しいかな

カミさんには かなり馴れてきていて

スリスリしてくれますが

私にはシャー(笑)

初っ端の脱走騒ぎで

無理やり捕獲の大捕物をしてしまったからかな

でも

ケージで あかりと一緒にすれば

いつもあかりを舐めてやる

優しい子です

あかりはドライで舐めてやりません(笑)


さわちゃんのことは また次回にしましょう








スモールnya03
しやわせのための わかれがあるんだよね
やさしいねこ



ぴーちゃんです                                                                                                                         ... 続きを読む

ぴーちゃんです
                                            
                                            
                                            
ご飯もお水も ほとんど口に入れなくなって

2週間が経ちました



お口が痛いのか

風邪で鼻も詰まっているからなのか

吐き気があるからなのか

様々なものを与えてみましたが

鰹節をほんの少し食べただけで

ほとんど口にすることはありません

1週間前までは1日に1回ほど

舐める程度に水も自分で飲みましたが

この1週間は水すらも飲まなくなりました






l7109785220614
それでも ぴーちゃんが生きていられるのは

一日だいたい8回に分けて

チューブで鼻から入れる(200ml)

栄養剤と水のおかげ



これのおかげで体重も それほど落ちず

体力もある程度維持できていて

造血剤を打ちながら

貧血を改善しようと頑張ってきました


しかし昨夜

栄養剤注入後すぐにおう吐が始まり

その勢いでチューブが抜けてしまいました

おう吐物の中にチューブの切れ端も確認

これでチューブが抜けるのは4度目











今日

病院で血液検査をしました

5回の造血剤の注射をしたにもかかわらず

貧血は最悪の状態だということでした


腎臓状態も最悪

水分を取らなければいけないのに

水分を取りすぎると血が薄まって

さらに貧血が進んでしまう

腎臓から来る吐き気もあって

これ以上の鼻チューブも厳しいと思いました

この先どうするか

分かっているのは

ぴーちゃんが苦しくないようにしてやる

それだけです





l7109780776349
この先 何が出来るか

それを模索するために

2日ほど入院することになりました


ぴーちゃんにゆっくりしてもらうために

力を注ぎたいと思います









スモールnya02
ぴーちゃん しんどいよね・・・
やさしいねこ