うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: 近所の ねこ

昨夜 連絡がありました                                                                                                                      ... 続きを読む
昨夜 連絡がありました
                                             
                                             
                                              

友人のヨシハラくん

ラッキーキャットみーちゃんの里親さん


みーちゃんは自分が保護した子

経緯はこちら




ヨシハラくんは

先ほど みーちゃんが亡くなった と

教えてくれました





IBM3
保護したころの みーちゃん



靴3up
かわいいけど

この頃うちはペット禁止だったから困ったんだよなあ

1999年のころです





みーちゃんはヨシハラくんに可愛がられ

19年も生きたんですね

さぞかし幸せだったことでしょう





lH3fLYMR



lnWQ45B
サマーカットしてもらったのかな(笑)




lRTFihQ5
うんうん 面影があるね




lFlasW-


lyMmIM
デブの頃もあったか




IQjfm4I
今年に入ってからは元気がなくなってきていたそう



出会う人間によって猫の運命は決まる

みーちゃん

君はヨシハラくんに巡り合えて

本当にラッキーだった

良かったね といえる猫生を送れたね









DESK2


さみしいけれど

さみしいけれど かなしくはない

そういう見送り方を

僕もしたいと思いました




ヨシハラくんの昨夜のメッセージ
------------------------------------------------------
ご無沙汰してます吉原です。訃報です。みーちゃんが先程永眠しました。
19年間幸せをいっぱい頂きました。太田さんにこの出会いを頂き感謝しています。
ありがとうございます。
--------------------------------------------------------




ありがとう みーちゃん

ありがとう ヨシハラくん







スモールBふたり
19さいかあ
わたしたちも ながいきしようね
うちのとらまる



うすおくんを手術して4日                                                                                                                    ... 続きを読む
うすおくんを手術して4日
                                             
                                            
                                             
そろそろ

うすおくんも うちにも限界が来ていました







l1330436
トイレを使えたのは最初の1度だけ

あとは背後の爪とぎの上で大小をする始末

うすおくんのストレスも

かなりのものになっているようです



うちにいるうちに

傷口が少しでも癒えて

たくさん食べて 水も飲んで

暑さを乗り切って欲しいと願い

引き留めてきましたがもう限界






l03069
近所の奥さんを誘って

うすおくんのリターンを行いました

時刻は夕方6時半

涼しくなって暗くなる少し前を選択





l03073
またうちに来てくれるように

うちをヤバイ場所と思われないように

少し離れたところでリターン






l03082
だせー!





l03107
ださんかーい!




わかったから

すぐに開けてあげるから





l03172
ほら 開けたよ





l03185
あいてる!

にげろー!





l03198
この垣根の先は畑があったり

茂みがあったりして

隠れるところがいっぱいあります



うすおは1日か2日

はたまた3日ほど隠れて過ごし

心を落ち着けてから

また通常生活に戻るのでしょう


保護中に ごはんはたくさん食べて

栄養状態はいいはず

しばらく食べなくても大丈夫

お水は なんとか確保してね






l03205
できればこれからも うちに来て

ごはんを食べていって欲しいと思います

たまおと上手く共存してくれればいいのですが・・・






前回のTNRは去年の9月

年に1回 2回くらいしかしていません

それでも苦しまなくていい猫たちが

少しでも減っていると信じています

頑張っている特別な人たちに押し付けるのではなくて

皆が少しずつ実践すれば

野良猫問題は必ず解決するのです











スモールnya
ぼくはどんなかんきょうにいても
じぶんをふこうだとはおもわないよ
ただひっしにいきるだけだから
でもしあわせなときがあった
ということはおぼえている
やさしいねこ



ぽーが一番幸せだった時
それは
とらと一緒に眠っている時だったと断言できます





この暑さでしょ?                                                                                                                        ... 続きを読む
この暑さでしょ?
                                             
                                             
                                             
手術して耳カットして

傷口が膿んだりしたら可哀そうじゃないですか

だから数日 待ってみました


ひょっとして馴れてくれれば

里親さんを見つけられたりできないだろうかと

そんなことを考えたりしましたが






l1330409
ちょっと・・・

難しそうです



初日は 餌も水もひっくり返して大暴れ

二日目は オシッコはトイレでするものの

ウンコは自分の乗っている爪とぎ上でしました

シャー! カッ!

で ウンコの掃除もままなりません







l1330429
残念ながら・・・

うちではこの子を馴らして里子に出すという

体力はないのでリターンすることにします




今晩

涼しくなってからリターンしますね












スモールnya06
とじこめられるのもストレスだけど
でもこのあつさのなか
そとでくらすのは しあわせなのかな
どちらにしても
ぼくらねこは くらべるなんてことはしない
そのときそのときをいきるだけだから
やさしいねこ


こちらは うちの前で暮らす猫たち  たまお と チビ                                                                                                       ... 続きを読む
こちらは うちの前で暮らす猫たち
  
たまお と チビ
                                            
                                               
                                               
昨日 捕獲した うすお は

本日夜に病院へお迎えに行って

帰ってきたら そのままリリース予定





ltamaochibi
外の猫たちは最近の暑さで大変ですよね

このふたりは

日中は涼しいところを見つけているのか

あまり見かけません

涼しくなった夕方にまた戻ってきて

ごはんを食べるのです



最近は そんな生活をしていますよ







うちを頼ってきている ふたり

本当に仲がいいです







l8932
たまお

チビ

しっかり守ってあげるから

ちゃんと目に見えるところに居てね







スモールnya
ぼくは ひとりぼっちだったけど
にんげんとなかよくなるみちをえらんだよ
やさしいねこ



最近 急に現れ うちのたまおとバトルを繰り返していた子                                                                                                      ... 続きを読む
最近 急に現れ
 
うちのたまおとバトルを繰り返していた子
                                              
                                              
                                              
色が薄いので「うすお」と名付けました



この子は

未去勢の子のようでしたので

手術のため捕獲作業に入ったのが昨日の夕方



仕掛けて一晩経ちましたが

まったく動きはありませんでした

監視カメラにも一切映っていないので

うちには来なかったようです


うーむ 長期戦になるのかと

ちょっと心配になりましたが

今日は昼からチャレンジすることにしました

夜は たまおと戦いになるので避けていて

昼に来るかもしれないのです

ただ

最近のこの暑さですから

捕獲器を長く放置するわけにはいきません

今日 私は自宅におりますので大丈夫ですが

こまめにチェックできないのなら

昼間の捕獲作業はしないほうが良いと思います




l1330388
バイクカバーで日陰を作ってやります

捕獲器を直接覆ってしまうと

風が通らなくなるのでまずいと思いました




そして その時は程なくしてやってきました

お昼に設置して2時間後のことです









やりました!



うすおくん みごとに入ってくれましたよ

外でカランと音が鳴ったのを聞きつけて

飛んでチェックに行きました






l8fac7ef
おおー

入ってる 入ってる





l1330392
カランと鳴ったのは

餌入れの容器の音でした

中で暴れたのでしょうね





l1330402
口を開けているのは

鳴いているわけではありません

暑くって息が荒くなっているのです




すぐに冷房の効いた室内に入れてやり

水を与えます

餌はぶちまけてしまっているので

もうありませんが

今は餌より水が重要です






l9685a4
夕方

病院のオープンと同時に連れていきます




l6ebd63
去勢手術に加え

耳カット フロントラインをお願いしました

明日の夕方にお迎えに来ます

人には全く懐いていない子なので

やはりリターンすることにします





l1513ab
うすお 捕まってくれてありがとう

できれば たまおと仲良くやってくれて

うちに来るようにしてくれれば

ずっと見守ってやれるよ

うすい色の うすおくん 考えてみてね



捕獲した子はすべて保護し

里親を見つけることが出来たらどれほどいいか

しかし現実はそうはいかないのです

これで不幸な子が生まれるのを

食い止めることが出来た

そう思って自分を正当化するしかありません

悩みながらですが

今のところは

TNRという方法しかないのが現状なのです








スモール真剣
すぐにつかまる こは じゅんすいな こ
うたがうことをしらないんだよ
やさしいねこ


うんうん 分かってるよ
自分が捕獲上手なんて思っていないよ


暑いですねえ                                                                                                                          ... 続きを読む
暑いですねえ
                                              
                                             
                                              
言ったってどうなるものでもないのに

つい言ってしまう

暑いですねえ



外の子たちは大変だろうなあ




その大変な時に

もっと大変な目に合わせてしまうのは

本当に申し訳ないのだけど

TNRをしたいと思います

今週なら病院も

いつでも良いと言ってくださっているので

早いことやりますよ

人間の都合でごめんね





目標は


dare01
この子


名前は「うすお」にしました

ええ

色が薄いからですよ




昔 コイとウスという子がいました

まさに色が濃いのと薄い子

コイは原因不明で突然死したのでした

ウスは友人が里親になってくれましたよ

もう20年以上前の話



lウスの横
ウスです

薄いでしょ(笑)




lケンタウス
里親が決まるまでは

うちでコッソリ飼ってたのでした

アパートがペット禁止だったもので・・・

これは滋賀の実家に連れて行った時の写真

私の愛犬ケンタが生きてる頃

ケンタを実家に残して

東京に出てきたのが申し訳なかったと

今でも思っているのです

猫よりは犬が好きだったのですよ





過去の話はこれくらいにしておいて

「うすお」捕獲作戦に入ります





l1330369
はいるくん出動



日中は強烈な暑さです

こんな日に捕まるのでしょうか

もちろん夕方から夜が勝負だということは

わかってはいるのですが





ブツブツ思ってたら

私の前を うすおが歩いて行きました

突然でしたので写真も撮れず


あわわわ


それにしても堂々としていたなあ

まだそれほど身体は大きくない

どこからきたのでしょうか





l1330363
餌を用意して





l1330378
セット完了



夏場注意したいのは

餌の痛みが早いことと

アリなどの虫が餌にたかること

アリがたかっている餌は猫は食べません

ですので私の場合

捕獲器用ゲタを作って高さを持たせています

長時間になると結局はアリが来ますが

数時間は持ちます





l1330383
様子を後で見るために

監視カメラもセットしました



ささ

うすおちゃん いつでも入ってね







スモールnya07
うすおくん はいるかな
あまくないかもよ?
ぼくは2かい はいったけど
やさしいねこ


でました                                                                                                                            ... 続きを読む
でました
                                            
                                             
                                             
最近 夜

たまおと誰かが戦っている声がしていたのですよ

ライトをもって飛び出しても

確認できるのは たまおだけ

相手が誰なのかは分からないでいたのです



まあケンカしているくらいだから

オスだろうことは想像していたのですが





tamao
ぼく たまお

ここは ぼくの すみか

なかのいい おんなのこのチビと

いっしょにくらしているんだよ



ちょっと太り気味で

愛嬌のある顔

触ることも出来ない たまおですが

かわいいヤツなんですよ





うちには さまざまな猫がやってきますが

たまーに来るだけで

すぐにいなくなることが多いのです

しかし今回はケンカの頻度も高く

相手は何度も来ているようです

これは姿を確認しなければと

監視カメラを仕掛けてみました

そしてほどなく

ケンカをしているであろう

相手が確認できたのです





dare01
だれっ!?


キジトラ猫です





dare02
ああっ オスだ!


コイツか

たまおとケンカしているのは・・・





tamao01
たまおの後ろ姿


違う猫だと一目瞭然で分かります





さっそく病院に連絡して

手術の準備をしなければ

ちょうど明日は とらの検診日

手術がいつできるか訊いてみよう

それにしても いろんな猫が定期的に来るなあ



オスだけど手術はしていかないといけません

どこかでまた不幸な猫が増えますから

うちに来てくれたのがラッキーと思わないとね









スモール真剣
めいわくな はなしなんだよね
ぼくたちは ふつうにいきているだけなのに
やさしいねこ



いやそれを言われると辛い
返す言葉がないよ


そしてさらに一匹の猫が おーあみ避難所にやってきた                                                                                                       ... 続きを読む
そしてさらに一匹の猫が
 
おーあみ避難所にやってきた
                                             
                                               
                                               

ll5c204a
県外の愛護センターからやってきたカナンちゃん



四肢がマヒしていて

オシッコも圧迫しないと出ないという

このままだと この子は殺処分しかない

ということを聞いて

おーあみさんは引き受けることにしました





l00524
しかしこの日カナンちゃんは

自力でキャリアケースから這い出て






l00279
一生懸命ごはんを食べようとしていたのです




そしてさらに短時間ではありますが




l00425
起き上がり

お座りまでしたのでした





l00457
風邪をひいていて目がショボショボ

でも

必死でご飯を食べます







おーあみさん曰く



この子たちは障害があるなんて思っていないよ

これが普通だと思って生きているんだよ

猫たちは本当にいろんなことを教えてくれるよね







ぐるぐる言っているのを録りたかったけど

おーあみさんの声や

山路さんの声が入ってしまいました

よーく聞けば分かりますよ(笑)








l00320
カナンという名前はここから

ロイヤル「カナン」



ほらほら 似てるでしょう?



と おーあみさん

やっぱり安易に名付けてるわ・・・(笑)




何の悲壮感もなく笑いながら

犬猫たちのお世話をしているおーあみさん

しかし・・・

この人はいったいこの先

どうするつもりなのでしょうか

最近 素人さんだけにとどまらず

ボランティアさんまでが

引き起こしている多頭崩壊

個人でやっている以上

その人間が倒れた時のダメージは

大きいものとなることは容易に想像がつきます

このことを おーあみさん自身も自覚しながら

シェルターを運営していることは十分わかるのけど

2011年から福島を一緒に活動していた

戦友の私としては非常に心配になってしまうのです

縮小 縮小 縮小

これは私がずっと おーあみさんに言っていること

世間では

おーあみさんが犬猫を受け入れることによって

喜ばれ 感謝されていますが

はたして それでいいのでしょうか

何も考えずに



おーあみさんありがとう

おーあみさんがんばってください



というのは無責任ですよね

言われなくても

おーあみさんは十分に頑張っていますよ

他のボランティアさんたちも

危機感を持ちながらも頑張っておられますよ

大事なのは 自分が あなたが 頑張ることですよ

おーあみさんほどのことが出来なくても

皆がそれぞれ少しずつでも頑張れば

今よりもっと猫たちの犠牲は減るはず

もう皆さんご存じだと思いますが

それを自分は目指して行きたいのです







l00288
生きようとしているカナン



ぐるぐる言っているのは

自分を助けて! 自分を守って!

そう言ってるに違いないのです




助けを求めている猫たちがいる限り

おーあみさんが

手を休めることが無いのはわかります

しかし友だちだからこそ

私は おーあみさんに規模を縮小してくださいと

言い続けるしかないのです








スモールnya07
いのちのおんじんには
めいわくをかけたくない
そうおもったりしているよ
やさしいねこ



すごいタイトル(笑)                                                                                                                      ... 続きを読む
すごいタイトル(笑)
                                             
                                             
                                             
                                             
もう おーあみ避難所のツイッターや

FBではお馴染みなんですが

とっても嬉しかったのでブログにも残しておきます





事の起こりは おーあみさんのツイートでした



o-ami



これは おーあみさん昨日のお昼ごろのツイート

これを見て心がざわついた



で おーあみさんに

何かできることはあるかとラインで連絡

すぐに折り返しの電話



猫がいるのがマンホールの下水管の中

けれど どこにいるのか分からない

すでに消防は来てもらったようだが

鳴き声が聞こえなくなって

場所が特定できず帰ってしまった



マンホールは人が入れるところや

入れないところ大小合わせて3~4か所ある

人が入れるところは

勝手にふたを開けることも出来ないので
(開ける道具もない)

小さいところを開けて場所を調べているという

そしてそのうちにまた猫が鳴きだした



何回かの電話の中で おーあみさんから

必死に鳴くその鳴き声を聞かされた時

もう いてもたってもいられなくなった



絶対に助ける

おーあみさんがそう思ったら

もうテコでも動かないことは福島で経験済だ

大熊町で犬の救出を僕が諦めた時に

おーあみさんが静かにだけれども

しかし最大の怒りを持ったていたことは

絶対に忘れることができないエピソードだ

それ以来 おーあみさんとは

「ビクビクしながら」

お付き合いさせていただいている(ウソ



とにかく自分にも何かできることがあるのでは

と急行

必要なものは現場を見てからだ



しかし現場に着いても本当に出来ることがない

マンホールを開けることも出来なければ

場所も分からない

さらに自分が到着してから猫が鳴かなくなった

猫の声が聞こえるようになってから

すでに3日がたっているという

雨で下水を流れる水量も増しているだろう

相手は子猫だ

体力もそれほど持つとは思えない



何か使えるものがあるかもしれないと思って

近くにあったホームセンターに行ってみる

利用できるものを あーだこーだ考えている時に

とりあえず帰ってきてと おーあみさんからの電話





帰ったら・・・・





llneko
猫ちゃん救出されてました




うおおお! やった!






llhitota
救出してくださったのは 都築区土木事務所の方々

これは かつて

おーあみさんの自宅前で水道工事をしていたことがあって

その看板に青葉区土木事務所の文字があったのを

おーあみさんが覚えていたのだ

消防署 道路パトロール 土木事務所

あらゆる可能性を求めて試してみる



簡単に諦めない心



それを見せていただいた出来事でした






l69f44cb
身体は冷えていて

もう一日遅かったら危ない状況だったそうです





l4ffe532
病院でチェック






l1d1f58f
手足は3日間水に浸かりっぱなし

眠ることなどできなかったのではと思うと ウウッ





l64b3dd
おーあみ避難所にやってきました


シャー


人間には馴れていません

彼(オスらしい)にとっては

まだ自分の危機は続いている






l5a3cc4
シャー!

怒ってる・・・



でも やがて彼も

人間がそれほど危険な存在でないことを

知る時が来るでしょう



名前は「どかんちゃん」

最悪のネーミング

恐れていたことが起きました

おーあみさんのネーミングセンスに

私は以前から危機感を持っていたのです

誰か止める人間はいなかったのでしょうか

その前は「マンホールちゃん」だったそう

ひどい・・・

一日も早く里子に行って

里親さんにいい名前を付けてもらえるよう

手を合わせて祈っております





とにかく とにかく

良かったね どかんちゃん










スモールnya02
「しょうがない・・・」
にんげんのそのきもちで
ぼくたちのいのちはきえていくんだ
やさしいねこ


今日は車で30分のところにお住いの おじさんのお手伝いをしてきました                                                                                              ... 続きを読む
今日は車で30分のところにお住いの
 
おじさんのお手伝いをしてきました
                                             
                                             
                                             
おじさんって?

実はおじさんなどと

お気楽に呼べる方ではありません

空手の先輩で尊敬している方です

優しくそして強い

こうありたいと思える方

第二のおじさんと河原猫
こちらで紹介させていただいています






l1f479b0
おじさんのお宅は 猫たちの憩いの場

広いお庭に最低4匹の猫たちが

ごはんを貰いに来ています





l0c9f66f
今日のお手伝いは

この三毛ちゃんとその子供たちの捕獲



おじさんはこの三毛お母さんを

まだ子猫だと思っていて避妊手術をする

タイミングを誤ってしまったのでした

結局3匹の子供が生まれてしまい

この子猫たちがちょろちょろと庭に出てきて

気が付いた時は もう後の祭り





l42fd167
1匹は手で捕まったものの

あとの2匹は素早しっこくてどうにもならず

私に連絡があったという次第



捕獲器を出動させ30分ほどで

なんと子猫2匹を一発で捕獲

いつも一緒に動いていたんだろうねえ

すぐお母さんも一緒にしてあげるからね






l73fa5ee
ほら お母さん

子供たちと一緒に居られるよ

でも警戒してなかなか入らず





l59d5689
正面の部屋に子猫たちがいます

お母さん お母さん と鳴いています

お母さんもそれに応えて鳴きます

捕獲器の向こう側にいるのが分かりますか





l613f215
やった



1時間半かかりましたが

お母さんが捕まりました






ldefc6aa
3匹の子猫たちが待つケージに急いで入れてやります







l57bc776
これで一安心

子猫はまだお乳を欲しがりますから

一緒にできて良かった良かった



すこし落ち着いたら

お母さんの避妊手術をします

子猫たちの行くところは

もうすでに決まっているそうです

さすが準備がいいですね





こうして今回の子猫騒動は完結





今回はイレギュラーなことになってしまいましたが

おじさんは頼ってくる子には手を差し伸べてやり

決して見捨てたりはしません

おじさんはこれからも

自宅と多摩川の河川敷(一部のみ)での活動を

当たり前のように続けられるのでしょう




ちなみに

おじさんが飼っている猫が一匹だけいます

怖がりで一瞬しか見られなかったのですが

その子は多摩川河川敷の近くで交通事故に遭い

両後ろ足の3か所を骨折していたところを保護

うちの近所の動物病院で

数回の手術をしていただいたのです

その時に供血したのがうちのレオーン

レオーンはその子の命の恩猫なんですよ

レオーンは偉い子ですね









スモールnya07
そとでいきるぼくたちは
いつも このひと とおもえるひとを
さがしているんだ
うんよくみつけられたら
ほんとうにラッキー
うんわるくみつけられなかった
なかまたちは・・・
やさしいねこ

郁ちゃんが ついに!                                                                                                                       ... 続きを読む
郁ちゃんが ついに!
                                             
                                             
                                              
人を怖がらず

リラックスできるようになりました!







l1330150
この寝相(笑)



もう不用意に近づいても

逃げることはありません



いくちゃーん♪ と呼んで近づけば

もれなくパタリと倒れます



郁ちゃんはついに ついに

猫からねこちゃんになりました!(笑)




心配事としては

マーラが郁ちゃんのことを嫌いなようで

攻撃してしまいます

郁ちゃんは逃げるので精いっぱい




さわちゃんも同じく攻撃されていましたが

さわちゃんは反撃するようになり

今ではマーラを追いかけるまでになりました






l1330133
うーむ

やっぱり猫の相性って難しいですね










スモールnya07
ぼくはとらちゃんにきらわれていたけど
じかんをかけてうけいれてもらえたよ
みまもってね
やさしいねこ





里親募集中の郁ちゃんです                                                                                                                    ... 続きを読む
里親募集中の郁ちゃんです
                                            
                                            
                                             
郁ちゃんが全く人馴れしていなかった時から

心がけていたこと

いつも触るときには

郁ちゃーん♪ って

声をかけてから触るようにしていました





l7949634062247
ほんとめいわく

ほうっておいてほしいの




と言いながらも

私の足元に居たり

私がいつも足をのせる

オットマンの上に居たりする郁ちゃん





こんなに近づいてくるというのは・・・






l7949633885182
郁ちゃーん♪


はっ

なにするの

また なでまくるの

あまりしつこいのはきらいだからね



と思っているかどうかは知りませんが

時には優しく 時には無神経に(笑)

できるだけ触るようにしています

人と生きるためには

猫にとっても 人にとっても

スキンシップはあったほうが

いいに決まっていますよね



名前を呼んで 触る

これを繰り返していると

郁ちゃんは観念して諦めたのか

ある行動をするようになりました







倒れねこ 郁ちゃんです



もう好きにしてって感じですよね(笑)

まあ長続きはしないのですが

私の小さな目標は達成できました








l7949633944662
つかれちゃった

もくひょうたっせいが

なんのことかしらないけど

もう かってにしてちょうだい




かわいい倒れねこ郁ちゃん

ゆるく里親さまを募集しております







スモールぽー切り抜き02
あー
そのやりかた
だっこされるとき
ぼくにもされたなあ
シロちゃんはキスされてた(笑)
やさしいねこ


なくてはならない存在                                                                                                                      ... 続きを読む
なくてはならない存在
                                            
                                            
                                             
ちょっと臆病だけど

新顔の猫の面倒見は抜群

そこだけを見ると ぽーみたい



ぽーと違うところは

「空気が読める」ところ

それと天真爛漫





lレオーン
ね?



こんなふうにして無防備に寝る子は

うちにはあまりいない






l7925583657873
厚かましい感じじゃなくて

屈託のないというか

やっぱり天真爛漫だ





l7925583680626
ね?




生前のシロともよく遊んだし

マーラともよく遊び

くろくろ団(レオーン さわ 郁)でもよく遊ぶ



でも

とらまるはリスペクトして

けっしてちょっかい出さない

年上を敬うのです



私はそんなレオーンが大好きです








スモール振り返り
ぼくが いなくてもだいじょうぶ
レオーンたのんだよ
やさしいねこ



あたちは いくちゃん                                                                                                                       ... 続きを読む
あたちは いくちゃん
                                              
                                              
                                             
とうきょうは せたがや うまれなの

かんさいから じょうきょうしてきた

がさつな おとうちゃんにこまっているけど

まあうまくやっているわ

ときどきしつこいと かんでやるけど






l7879868569652
ふくしまから きた さわちゃんとは

おないどしだから なかがいいのよ



おとうちゃんのいいところは

べっどとしてくらいかなあ

あとはとくにないわ











郁ちゃん・・・




かわいい・・・(あほ








さ さ 里親さま募集中です

かわいいです









スモールnya07
いくちゃんかわいいよ!
あってみたかったなあ
やさしいねこ


郁ちゃんです                                                                                            私がいつも足をのせているオットマンここが最近郁ちゃんのお気 ... 続きを読む
郁ちゃんです
                                              
                                              
私がいつも足をのせているオットマン

ここが最近

郁ちゃんのお気に入りになってしまいました






l1330114
なーに?


郁ちゃん風邪ひいて

右目が涙目

上手く開かない


現在 嫌がるけれど目薬中





l1330100
先に乗っているから

どかせるのは可哀そう

余った隙間に足をのせる私

郁ちゃんは逃げずに一緒に使ってくれます






l1330116
今朝

日曜日の朝です


今日は私が先に使っていたので

空いたところを郁ちゃんが使います

ちょっと右に除けてあげましたけどね



今日もいい朝を迎えられましたよ







smallpopo
ぼくたちは おおくをのぞまないよ
こころがゆるせるひとと
いっしょにいきたいだけなんだ
やさしいねこ




なんやねん このタイトルは                                                                                          突然ですが私の「猫」というこの漢字のそのイメージ ... 続きを読む
なんやねん このタイトルは
                                             
                                             
突然ですが私の「猫」というこの漢字の

そのイメージは






l7756187226833
これ






左側は私がお世話になっている空手道場

ここには数匹の猫たちがいることを確認しています



暗くなってから

やっと安心して姿を見せる猫たち

これ以上近づいたら逃げる素振りを見せます

車やバイク 自転車が来るたびに逃げながら

それでもこの時間を待っていたように

動き出すのでしょう





同じ種類でありながら

全く違う生活をしている動物がいます







l7758467762401
これは「ねこちゃん」



この「ふたり」は

初めて会った人間も恐れず

まったく警戒もせずに近寄って行きます

人間を危険な生き物だとは知りません




そしてその間にいるのが

先日紹介した



l7748986284594
この子たち

あとマーラもそうですね

これが「ねこ」



完全に「ねこちゃん」になるのは

難しいかもしれませんが

それでも人間を

少しずつ信頼しようとしてくれています



いつか

いつかすべての猫たちが「ねこ」もしくは

「ねこちゃん」になって

彼らがゆっくり生きられる環境にしてやりたい

そう思いながら自分なりの行動をしています

道場の横で会った猫を撮った写真を見て

何となくそう思ったのでした





スモールnya02
うーん
ぼくはそとでたいへんだったけどね
でもどうなんだろう・・・
やさしいねこ

時々 場所によっては外で幸せそうな猫がいるよね
本当は外で暮す「ねこちゃん」がいる
そんな世の中が一番いいと思うよ


猫の世界ってよく分からない                                                                                          弱虫マーラ人間や とらにビクビクしていたマーラ1年 ... 続きを読む
猫の世界ってよく分からない
                                             
                                             
弱虫マーラ

人間や とらにビクビクしていたマーラ

1年以上前から とらを怖がらなくなってきました

これは とらがマーラを襲わなくなったからですが

人間に対しては相変わらずで

決まった場所でしか触らせてくれません

(ベンチの上と私の椅子の横)





l1221
録画した映画を見ているのですが

邪魔をしてくれています




l1222
セリフを聴いてるの?





l1224
まさかねえ





l1225
じょーく?






l1226
いや?





l1227
だち?





l1229
つまんない えいがだね・・・





若い子たちに結構つらく当たるマーラ

先日は郁の首に噛みついていました

まあ加減はしているみたいですがね



気難しい子ですが

お腹が減った時に甘えて出る声は

最高にぶりっ子のかわいい声

マーラはこの世でただ一匹の大事な子なのです








スモールnya06
マーラはいいこだよ!
やさしいねこ


わかってますって(笑)


元気いっぱいの若いふたり                                                                                          まわりのことを何も気にせず好きなようにふるまってい ... 続きを読む
元気いっぱいの若いふたり
                                             
                                             
まわりのことを何も気にせず

好きなようにふるまっていましたが

とらまるが調子を崩して以来

少し大人しくなったような気がします






l1098
一番活発な さわ

ひとり遊びもじょうずにしますし

レオーン兄ちゃんや

郁ともよく遊びます


人に全く馴れていない子でした

この子は郁と違って攻撃性はなく

ただただ大きい人間が怖いだけ

わりと早くから触ることが

出来るようになっていましたが

抱っこはまだ

でも最近は

足元で足に触れながら眠るようになりましたよ







l1111
攻撃性の塊(笑)だった郁

現在はしつこく触らない限り

噛むことはありません

さっきガブガブされましたけど・・・



この子ちょっとだけ毛が長いのですね

写真用につけたおしゃれ首輪

埋もれてしまって見えません





ふたりとも とらが好きで

とらの気持ちなどお構いなしで

飛び掛かっていたのです

それが とらにはストレスだったのでした

そんなふたりでしたが

とらまるの退院以来とらを避けています

ちゃんと気遣いができるのだと安心しました



去年生まれのふたりですから

あと20年生きるとしたら



ガーン



わたし80ちゃい

アホなこと言っていても歳はとりますから!







スモールnya
ねこがいるあいだは まだまだあえないね
あわてないでゆっくりゆっくり
いいかいぬしさんをさがしてやってね
やさしいねこ



とうとうここまできました                                                                                           あの野性味あふれる郁ちゃん私を狩ろうとしていた郁 ... 続きを読む
とうとうここまできました
                                              
                                             
あの野性味あふれる郁ちゃん

私を狩ろうとしていた郁ちゃんが

ここまでイエネコになってくれるなんて







l1091
単独で写真を撮ると少しいかつい感じですが





l1090058
もう私の膝の上ではゴロゴロ猫

お腹もモフりまくりです






l7685055321058
そして安心するのか

リラックスして寝てくれています




ううむ

里親さまを募集する時が来たようです

他の猫たちとも仲良くできる

かわいい郁ちゃん

よろしくお願いいたします



お問い合わせは

otacats2@yahoo.co.jp

こちらにどうぞ







スモールnya06
けんこうであんしんできるこは
だれかにおねがいしたいっていってます
やさしいねこ

 

覚えていらっしゃいますか                                                                                          2011年3月1日冷たい雨の降る中我が家の玄関にい ... 続きを読む
覚えていらっしゃいますか
                                             
                                             
2011年3月1日

冷たい雨の降る中

我が家の玄関にいきなり現れたゴージャス猫



そのモナカが昨年8月に亡くなっていたのでした







001
だれ!?






002
長い毛が雨に濡れてみすぼらしい子






003
少し撫でられたので気を許したらこれ

咬み子ちゃんでした

怖かったんだね ごめんね





004
まずは病院

ウィルスは陰性

明らかに飼い猫





005
私は咬まれたのでびびってましたが

先生はさほど怖がらずにサクサク診療

凶器となる爪も切ってもらいました





l4569
それにしても どこから来たのかねえ


チラシ作ったり

警察や愛護センターに届けたりしたけれど





l4591
結局 飼い主は見つからず






l4709
うちで少しゆっくりしてもらって

里親さまを募集






l9810
毛がもつれて綿みたいになっていたので

丸刈りにされちゃった

季節は夏

寒くなくて良かった





l9780
私の足に触れて安心しています

甘えん坊のかわいいモナカでした








モナカとの出会いから丸刈りまで



そして






2011年11月1日

ちょうど8か月が経ちました

別れの朝のモナカ




その日の夜 都内にお住いの里親さまに引き取られ

モナカとお別れしたのです






l1030860
震災の年だったから しっかりお世話できなかった

それが申し訳なかったけれど

里親さんも見つかり幸せだったよね



きみはもう覚えちゃいないだろうけど

そちらでもし会えたら

その時にまた ふみふみしてくれるかい





モナ

お世話をさせてくれてありがとう