うちのとらまる

2002年、近所で生まれた野良の子「とら」と「まる」。飼い始めてその可愛さに魅了され撮影を始めました。今ではうちの猫「とらまる」だけでなく、過酷な条件で生きている外猫たちに少しでも力に成れればと思い、自分の活動を始めております。ご質問などございましたら otacats2@yahoo.co.jp こちらにお願いいたします。 2011年に起きた東日本大震災により、事故があった福島第一原発20キロ圏内の取り残された猫たちのために、現在も給餌活動を続けています。

カテゴリ: 近所の ねこ

来ています                                                                                                                           ... 続きを読む
来ています
                                             
                                            
                                             
さて 今度こそ捕まえるぞ

また報告しますね





l8871
たまお

お願いだからすなおに捕まってね



HORIZON_0002_BURST20210721132157606
頼む 入っておくれ!


DSC_0139
ただ今 張り込み中

勝負は涼しくなった夕方から夜




スモールnya07
たのむよ たまお
チビにあえるんだよ
やさしいねこ



暑い中みんなどうしてるかな                                                                                                                   ... 続きを読む
暑い中

みんなどうしてるかな
                                         
                                            
                                             
多摩川の子たち

世田谷大蔵のたまお

早く会いたいです




l03857
多摩川の行方不明になったマミちゃん

頑張って生きていることを願います




l03869
ひょっこり出てこないかな



そして 大蔵の たまお




l02328
前から うすお たまお チビ

仲良し3匹組だったけれど

現在は たまお ひとりぼっち





l01985
新しく現れたクロとも戦っているとか

たまおは劣勢らしく

たまにいなくなることがあるそうです




DSC_0110
張り込みちう

縄張りを追われる前に早く捕獲しなければ



そして東京のコロナデルタ株に

感染しないように帰らねば ねばねば


じわりじわりと                                                                                                                         ... 続きを読む
じわりじわりと
                                             
                                              
                                              
うちに慣れてきているチーです




l04649835_COVER
もうチャオと同じくらいの頻度で

1階に顔を出してくれます

でも まだここまでですが




l43978
階段で寛いでいます

涼しいのかな





l44138
何回かに一回は目の前で食事してくれます




l44124
食事のあと ヤヨのケージに入ったので

すかさず撫でます

ちょっとびっくりしてましたが

シャーも言わず

大人しく撫でさせてくれました





l44133
その後

撫でるのも気にせず水を飲む

3つのケージ内には水を用意してあります

ケージ外にも水は置いてあるのですが

ここが良かったようです

かつて自分が入っていたケージには

絶対入らないチーなのでした





スモールぽー切り抜き02
よしよし
チーもおとうちゃんも
よくがんばっているね
やさしいねこ


家の中フリーになった新入り3匹たち                                                                                                               ... 続きを読む
家の中フリーになった新入り3匹たち
                                            
                                             
                                             
l0013
それでもケージがあった部屋は

かれらの帰る場所となっていて




l0021
眠るのも この部屋になっています

ベッドは私が寝ているから

しょうがなさそうに床で眠るチー


チーは少しずつですがうちに順応しています

先日





l01976
ここは・・・どこだ?



階段までしか行けてなかったチーが

ついに1階まで来るようになりました


チー!

ようこそ一階へ!


思わず声をかけた私



l01981
あ おまえいたのか

じゃあ かえろーっと



私が呼びかけるや否や

チーは くるっとUターンして

2階に戻って行ったのでした




チーが出歩くようになったこともそうですが

何よりも嬉しいのは

他の猫たちと上手くやっていること

多頭飼いで一番気を遣うところですね

気難しいマーラも距離を保っていて

様子を見ているところです

チーが ぽーの身内だとしたら

ぽーと仲が良かったマーラは

受け入れてくれるでしょうか



ずっと会いたかったけれど

11年間で3回くらいしか会えなかったチー

うちが引っ越す直前に保護したチー

これは運命です


チーは これからずっと

うちで生きていくのです







スモールペロッ
チー ここがおまえのいえだよ
やさしいねこ



チーのその後です                                                                                                                        ... 続きを読む
チーのその後です
                                            
                                             
                                             
その前に

今日の「やまのぼり」はお休みです

朝 地域の草刈りに行ってまいりまして

燃え尽きました


l1594
このパートが私の受け持ち

男らしい私は器具なんて使いません

すべて手で最後までやり通しました

抜いて抜いて抜きまくりましたよ

おかげで腰がおかしくなりましたので

明日 整体へ行ってこようと思います




さてチーちゃんです




夜 寝ようと部屋に行って

そっとドアを開けたら・・・




l01847
チーちゃんベッドにのってる!



l01858
私を見ても逃げない!



l01867
しかもリラックスし始めた!



l01878
そうかそうか

気持ちいいところ見つけたんだね




l01894
いい子だったから

今日は特別にベッドでご飯をあげよう



私はチーが食べ終わるのを待って

無慈悲にベッドから降ろし就寝



朝起きたら




l01916
爪とぎで寝ていた





l20210326_192300
数か月前のチー

噛んだら離さない

メチャクチャ狂暴な子でしたよ






smallpopo
よかったよかった
これからどんどんなかよくなれるよ
やさしいねこ



もう決断でも何でもないのですが                                                                                                                 ... 続きを読む
もう決断でも何でもないのですが
                                             
                                              
                                             
チーのシリーズということで

「決断」というタイトルを使います



部屋フリーになったチーは

ベッドの下から出て来なくなりましたが

一日もすれば当然お腹が減ってきます

翌日(今日) 部屋のドアをいきなり開けると

窓際にチーを確認

私が居なければ

部屋の中で自由にしているようですよ

次に部屋を訪れた時などは

ベッドの上で寛ぐチー(笑)

カメラがなかったので

残念ながら写真はありません


そして夜になり

先ほど部屋に行ってみると




l1601
自分でケージに入ってる(笑)

でもこれはチャオのケージ

自分のケージはもう嫌なんでしょうね

下ではチャオが

「ボクのケージなのに・・・」と

戸惑っていました(笑)



せっかく入ってくれたので

ここは触らないと





l1602
一回シャーしましたが

ちゃんと撫でることができました




lmovie
1週間ほど前から

私の手の匂いを嗅ぐようになってきています

最初は咬まれるかと

ドキドキしていましたが

確認しているだけみたいです

もう私の匂いは覚えてくれたかな



次の目標はケージの外で

撫でられるようになることです

あの怒りんぼうだったチーが

頑張って私を信頼しようとしています

チーは大変な日々を

送っているのでしょうけれど

私は毎日少しずつ変わっていく

チーを見るのが

私は楽しくて仕方ありません





スモール11111
にんげんは ごはんをくれたけど
こころをゆるせない
きけんないきものだとおもっていた
でもちがったんだ
チーもきっとわかるときがくるよ
やさしいねこ



ついにその時がやってまいりました                                                                                                                ... 続きを読む
ついにその時がやってまいりました
                                             
                                              
                                             
l01376
扉を開けても身体が動かない

長きにわたるケージ生活を強いたから

すぐには反応できないのでしょう






l01384
チー

出てもいいんだからね




l01401
下の段に降りたチー

いよいよその時が来ます





l01388
他のふたりは事故があると困るので

ケージの中に入ってもらっています




l01409
カメラもスタンバイ




l01439
ついに!


チーのケージ生活は終了しました





l01445
そしてベッドの下へ(笑)




l01457
チーは本日

一日中ここで ご飯も食べず過ごしましたよ


でもきっと大丈夫

明日には姿を見せてくれることでしょう







チーがケージを出るまでのドキュメント(笑)







スモールにっこり02
チーおめでとう
これからの
おうちせいかつをたのしんでね
やさしいねこ



チーです                                                                                                                            ... 続きを読む
チーです
                                            
                                             
                                             
シャーシャーのチー(笑)

現在も

少しでも気に入らないと怒るチーです



l1369
ようやく普通に撫でることが

できるようになりましたので

決断することにしました


そう

室内フリーです




l01323
しかし触れるようになったのは

ケージの中での話

外に出たら

たぶん触ることはできないと思います

それでも人間の手は

危害を加えないということを

この半年間で

身体に染みついたのではないかと

そんな期待を込めてと

もうこれ以上ケージの中では

チーの精神状態に悪影響を及ぼすと判断し

決断しました






l01364
ついにケージの扉を開放しました


ほら 出ていいんだよ




チーは動きません

脱走含めて2回ほど出たとはいえ

半年のケージの中生活を強いられたチー

扉が開いても

どうして良いか分からない様子





l01370
その後チーはケージの奥に戻って行きました




長いケージ生活は

可哀想だったかもしれませんが

いわゆる家庭内野良になって

人間を敵と思いながら

家の中でビクビク暮らすのは

もっとかわいそうだと思っています


チーは現在12歳以上でエイズキャリア

この半年

しんどい思いをしたことでしょうが

これからチーが家の中で

ゆっくり安心して

人間と他の猫たちと暮らしていけるように

最大限の気遣いをしてやりたいと思います







スモールぽー切り抜き02
チーは
いっぴきオオカミのようなねこだったよ
でもボクとはなかがよかった
だからきっとみなとなかよくやれるよ
やさしいねこ



やりましたよ                                                                                                                          ... 続きを読む
やりましたよ
                                            
                                            
                                              
今回 初めてチーを「開き」にしてやりました




はらなで
いつものお腹攻撃

もう空蝉の術を使わずとも

スッと手を差し込めば

撫でることができます

ここでゆっくりとか

何かに引っかかったりすると

シャー!

の洗礼を受けるんです






はらなで2
その時は暑い日にやってきました

部屋の温度も少し高くなってきた夕方

チーはいつも私がそばにいくと

緊張して姿勢を正すのですが

この日は暑くってだらけていました

そのだらけたところに

すかさず手を差し込む私




はらなで3
おお

チーの開きにお目にかかれるとは!

でもまだ目が警戒している(笑)




はらなで4
気持ちいいみたい

これはいいぞ




はらなで5
チーちゃん チーちゃん

君が足の裏を見せてくれる時が

くるなんて感無量ですよ




はらなで6
いろいろ動き回るチー

でもお腹は見せてくれています



あーもう なんてしやわせ

ぽーがお腹を見せてくれた時も

嬉しかったけれど

それに匹敵する嬉しさでした





第140回 成功! ぽーの開き!

ぽーの場合は3年かかったんですよ(笑)





スモールにっこり02
ふふっ
おとうちゃん
うさんくさそうだったからね
やさしいねこ


先日                                                                                                                              ... 続きを読む
先日
                                              
                                              
                                              
チーに大きな変化が表れました

そこに至るまでの戦いの軌跡を

良ければ見返してやってください



l09591





チー!

チー2

外猫たち

チー 静の猫

チー ふっかつ

シャーだけのチー

新入り3匹の状況です

トイレに籠るチー

こ 怖くなんかないんだからね!

チーのトイレ問題

チーのトイレ事情2

ついに!

またまた ついに!

今回は失敗

チャレンジ

チーちゃんの敵

朝のルーティン

攻撃チーちゃん

チーちゃん 触った後にすぐにご飯作戦

秘儀! 空蝉の術!

チー! 初めてのブラッシング!




l1452
空蝉の術


リンクを作ってたら疲れてしまいました

大きな変化は次回ということでお願いします





スモールnya02
おおきなへんかって・・・
どうせたいしたことないんでしょう?
やさしいねこ


チーです                                                                                                                            ... 続きを読む
チーです
                                             
                                           
                                            
                                             
人馴れ修行中です

しかし手強い

なかなか心を開いてくれません

毎日同じことをして

敵意が何もないことをアピールしています

しかし少しでも違うことをすると

怒ります

こういう子もいるのですねえ・・・



でも今回は違います




チー02
シャー!


怒られはしたのですがね

スゴイ進歩がありましたよ!







やりました!





チー01
これで涼しい夏を迎えられるかな


この後 時間をおいて

反対側もブラッシングに成功

大量の毛を処理することができました




チーは生まれて初めて

ブラッシングをしてもらいましたよ






スモールあくび
チー! やったね!
ブラッシングはきもちいいだろ!?
やさしいねこ


たいそうなタイトルをつけてしまって お恥ずかしい                                                                                                        ... 続きを読む
たいそうなタイトルをつけてしまって
 
お恥ずかしい
                                            
                                              
                                             
山登りって

そんな大それたもんじゃないです

裏山にちょっと登る的な

簡単なものです



私が住む滋賀県草津市は

ほとんどが平野で

山などはひとつも・・・

ひとつあった!


草津市 唯一の山

牟礼山(むれやま)

標高が高く221mもあります

しかし私は無酸素登頂しましたよ


冗談はさておき

この山が私にとってちょうどいい感じで

いろんなコースがありますが

一番長いコースで1時間

これが気に入ってしまい

週に1~2回登っています




l07642
登山口はいくつかあるのですが

今のところここから登っています



l07652
ちょっと気持ちが萎えるほど

ずっと続く階段

でも登山というよりは遊歩道って感じ




l07654
危ないキノコがあるんですって




l07674
ゼーゼー

息も絶え絶えの上り

0.1㌧の私にはキツイのです




l07658
ゆっくりゆっくり登っても

10分程で・・・




l07669
展望台に到着

こちらは先日原付スクーターで渡っている時

暴風雨に見舞われた近江大橋

コワカッター




l07671
こちらは琵琶湖大橋





l07557
そんでこちらが

「びわこねこ」たちが生きている湖畔

高さ221mしかないだけあって

見下ろすというわけにはいきませんが

それでも琵琶湖の対岸を

望むことができますよ




山頂も制覇し あとは降りるだけ

とお思いでしょうが

これがまた適度にアップダウンがありまして

楽はさせてくれません



それでも一歩ずつ

とぼとぼ歩いていると・・・





l07290
あら猫ちゃん



l07298
うすーい三毛ちゃんですね

耳カットされてることを確認

ほっとします


人馴れはーーー

近づいたら逃げてしまった

人馴れしていないのね

ここ牟礼山は

山とはいえ360度周りは住宅地と

立命館大学ですから

この山で生きているということは

なさそうです



別の日



l1473
あ またいた

毎日 遊びに来ているのかな



l1476
道を開けると

すすっと横を通り過ぎ




l1479
去って行った



で また後日も現れた

ご飯をあげてみようと持って行ったのですが

満ち足りているのか

見向きもせずに去って行った

この日は写真無し



で 今日ですが

今日は会えませんでした・・・



そのかわり





l07680
でっかいオオスズメバチがいました

この真横を通らねばならないので

めっちゃ緊張します

ハチは以前から確認していまして

最初は1匹だったのですが

今日は3匹に増えていました

いずれ遊歩道を歩く人が被害に遭うかも

いまの私は殺生は禁物

修行僧のように

歩く時も虫を踏まないようにしています



いつまで続くか分かりませんが

もし続けられたらーーーー

痩せるかも!(笑)





スモールぽー切り抜き03
けっきょくはそれですか
やれるものならやってみれば?
やさしいねこ


今日は もう一つ                                                                                                                         ... 続きを読む
今日は もう一つ
                                             
                                              
                                             
福島の写真を漁っていたら

ミヨコさまの写真が出て来ました




l6957
ご飯 きれいに食べたねえ



l6955
私が外で「えさ台」を製作していたとき

ミヨコさまが現れたんです




6963
2013年5月

のこされた猫たちに餌を与えたくて

「えさ台」の量産が始まりました



家の中には とらまるシロ



l6959
外にはミヨコさまを筆頭に

ぽー そんごくう

しっぽまるや はなちゃんその他




l7974
そして

福島には のこされた猫たち

かれらのために作った「えさ台」は

最大で55カ所 55台

猫にまみれた生活をしていたのですよ












さて 東京に残してきている たまおの状況はどうなっているのでしょうか                                                                                               ... 続きを読む
さて 東京に残してきている
 
たまおの状況はどうなっているのでしょうか
                                             
                                              
                                              
l04308
ご近所の方々にご飯貰ってるから

まるまるとしています


この状態も幸せなんだろうけど

お前をずっと面倒見るのは私なんだよ

だからうちに来てもらうよ




l71639043
自作捕獲器はいるくん2号? 3号?

どっちでもいいや

に少しずつ入っている たまお

これはお向かいの おーいしさんが

3月に撮影してくださったもの




l71720967
(おーいしさん撮影)

4月上旬の様子

少しずつ餌を奥の方に置いていただいています




l71753733
(おーいしさん撮影)

あと少しだ(笑)

もう2歩ほど進んでくれれば

尻尾も収まり 踏み板も作動するでしょう

あーもう緊張するー



閉まる扉も外してありますから
現在はまだ作動はしません


決行は5月の連休だ!





もし捕まったら・・・

最初は皆と同じように戸惑うだろうね

でも

慣れたらきっと それなりに楽しいから

チビも うすおも待ってるよ

網戸越しにスリスリし合ってた

レオーンもいるよ



たまお!

お願いだから 今度こそ捕まっておくれ!






スモールレオーン01
まってるよー


たまおを捕まえるために 準備を進めています                                                                                                           ... 続きを読む
たまおを捕まえるために
 
準備を進めています
                                            
                                              
                                              
l04843
たまお

たまおってば



l04844
「ん?・・・」


お前を保護するために

ご近所さんが

いっぱい協力してくださっているんだよ




l04322
ほら たまちゃん

ここに ご飯置いたからね

と ご近所の まつおさん


「ふーん」




l04823
「でもなあ なーんか あやしいんだよね」

箱の中に足を踏み入れようとしない たまお





l04861
怪しい物体が落ちている

足がはえてきた オタマジャクシっぽい

水の中に入れてやらないと死んでしまうー




l04856
ころん


あ たまおだ




l04859
ぐぐぐ




l04883
ぐぐぐぐ・・・

素晴らしい腹筋力!




l04909
「あー かいかい」



とまあ

先月の私が目撃した たまおでした


捕獲チャレンジ時

特にひどいことはしていないので

安心して今まで通り暮らしているようです


それもこれも

ご近所の方々が

たまおを大事にしてくださっているから

そのお気持ちに応えるためにも

次回は頑張りますね




l71639043
(ご近所のおーいしさん撮影)

いつもいる

発泡スチロールの横に捕獲箱を移動

入口付近に餌を置いていただいています

その餌を食べるようになってきたら

少しずつ奥に持って行くようにします



次に私が上京するまでに

身体がすっぽり入るくらいまで

慣れてくれていたら

次回は捕獲大成功になるはず!





スモールチビ
たまちゃん
おうちのなかもいいよ
かならずごはんはもらえるし
さむくもないから
はやくおいでよ


たまお頼む                                                                                                                           ... 続きを読む
たまお頼む
                                             
                                              
                                              
あたしゃアンタのために

滋賀からやって来たんだから

おまえもチビが居なくなって早2カ月

ひとりぼっちで寂しいだろうに

(チビはうちの子たちと機嫌良くやってるけど)



l1343
張り込んでいると

たまおがやって来ました




l1345
捕獲箱の方に近づいていく!



l1347
さらに近づく!



l1351
覗き込んでるよ!

入るのか?

ついに入るのか?




l04260
入るのかーーーーー!



l04260-02
「んなわけないでしょ」


あ やっぱり?

たまおにとって「箱」は危険な存在だと

もうしっかり分かっているのでしょう

これでは

ここ数日で何とかなりそうな感じではないな



今回の上京中には無理と判断

次の機会に持ち越しとなりました

餌やりしてくださっている

二家族の方々には

とにかく箱に慣らしてくださいと

それまでは何もしないでくださいと

お願いしておきました



よし

これで次に私が来た時が

たまおの運命の日となるだろう


待ってろよー






スモールチビ
たまお?
えっとだれだっけ

てなことに成りかねないから
次こそ頼むよたまお~


とうとう完成した!                                                                                                                       ... 続きを読む
とうとう完成した!
                                             
                                             
                                             
自作捕獲器

「自作型はいるくん2号」です!

作りながら考えていったので

途中で問題点が分ったりすると

もう一度バラして作り直したりして

結構時間がかかってしまいました





l03589
じゃーん


入口はこれくらいでいいかと

あまり口を広げると

扉が落ちる前に

逃げられる可能性がありますからね




l03592
後ろはこんな感じ


何かくっついていますが

これは捕まえてから必要なもの


前作「自作型はいるくん1号」は

捕獲できたのはいいけれど

その先を考えていなかった

紐でぐるぐる巻きにして

病院にそのまま

持って行かねばならなかったのでした

今回の2号はその問題を解決しています




l03597
捕獲器を連結して

たまおには そちらに移動してもらい

小さい捕獲器のまま病院へ行けます

もしくはその捕獲器から洗濯ネットに

移動させても良いかもしれません




l03602
システムは原始的な踏み板式

たまおちゃん乗っかってくれるかなー

横のペイントは途中で力尽きた



さあ 頼むぞ「自作型はいるくん2号」!

決行は明後日の金曜日だ!




スモールあくび
いけー じさくがたはいるくん2ごう!
やさしいねこ



新入りたち                                                                                                                           ... 続きを読む
新入りたち
                                             
                                             
                                             
チーの風邪も殆ど治り

3匹とも元気にやっていますよ

保護してから約3週間

少しずつですが変化も確認できます




l02654
まずは変化著しい チー


人間に馴れたわけではなく

場所に慣れてきたと言うべきかな

チーは12年以上外で生きてきた猫です

そんな子がいきなり

狭いケージに入れられるわけですから

ストレスたるや相当のものがあるでしょう

つい数日前までは緊張して固まっていました





ここ二三日

夜になるとケージの中で暴れています

周りにモノがあると引っ張りこもうとしますし

暖かいだろうと

敷いてやったクッションなどは

トイレの中に叩き込んであります

3回ほど敷き直していますが

何度やっても同じことをするので

もう諦めました




l1140
ご飯も食べたあとトイレに叩き込みます

水も下に置くとこぼしてしまうので

宙に浮かせて固定

元気が出てきた証拠だと

喜んで・・・います・・・(笑)


それでとどめは脱走

昨日の早朝5時にそれは起こりました

誰が言ったか知らないけれど

「猫は液体」とは よく言ったものです

ケージのトレイを

引き出せるようになっているのですが

チーは写真で見られる通り

いつも汚すため

掃除をやり易くするために

ロックをしていなかったのです

チーは「液体」となって

ヌルッと

その隙間から逃げてしまいました



早速 網を使って捕獲を試みましたが

上から網をかぶせられたものの

網の奥に入って行かず

手で誘導しようとしたところ


ガブッ


怯んだものの 何のこれしきと

もう一度チャレンジしたらまた


ガブッ


さらに引っ掻かれ

また咬もうとしたものだから

もうだめと諦めました

チーはベッドの下に潜り込んで

出てこなくなってしまったのです


まあ脱走と言っても部屋の中だし

傍にあったガムテで

ぐるぐる巻きにして血を止め

もう一回眠ることにして

お昼にカミさんに手伝ってもらって

ベッドの下から追い出してもらい

無事に捕獲しました

今度は手袋をしていたので

余裕で捕まえられましたよ



l1141
最初はズキズキ痛みましたが

抗生物質軟膏を傷に詰め込み

バンドエイドをペッタン

一日過ぎたら痛みはなくなってきましたよ



ケージに戻ったチー

余裕が出て来たようです

いきなり触ろうとしない限り

咬むことはなくなってきました

今じゃあごの下をぐりぐりやっても

黙って耐えています

まだ素手というわけにはいきませんが

いずれ出来るようになる

そんな気がしているところです





スモール真剣
すこしずつだよ
やさしいねこ


相変わらず人間を拒絶するチビです                                                                                                                ... 続きを読む
相変わらず人間を拒絶するチビです
                                             
                                            
                                             
                                             


シャーするチビ
シャー


そんなに人間が嫌なの?

まだ半月ほどだから

しょうがないと言えばしょうがないけど





馴れてくれるのを待ってるからね


早くフリーにして

のんびりさせてやりたいです

と言ってますが

うちの猫と仲良くできるかという

課題も残っています


猫を保護するというのは猫も人間も大変

外に居たほうが

自由に生きて幸せなのではと

思う人もいるかもしれませんが

外で最後の最期まで面倒を見るのは

余程ラッキーが重ならないと無理です

結局はどこか分からないところで

野垂れ死にすることが殆どですからね

最後まで猫の命を見守るためには

家の中で保護するしかないと思っています

といっても

自分のキャパもあるでしょうから

キャパを超えて無理して保護しても

猫も人間も幸せにはなりません

自分の力で出来る範囲で

やっていくしかないのでしょうね





smallpopo
ぼくたち そとでいきるねこのほとんどは
だれにもしられずにしんでいくんだよ
やさしいねこ



外にいた猫チーです                                                                                                                       ... 続きを読む
外にいた猫チーです
                                             
                                             
                                             
12年前に ぽーの次にTNRした

12年以上 外で頑張って生きてきた猫です




シャーだけのチー02
シャー


今日は怒りましたが

咬むことはありませんでした

昨日は咬んだんですけどね(笑)





見ていると食べないので

早々に退散しました





シャーだけのチー
やさぐれています

チーは本来イケメンで爽やかな男です

12年以上もの外生活をしてきて

いきなり家の中 しかもケージの中ですから

混乱し絶望しているかもしれません

チーには辛い思いをさせますが

一刻も早く

家生活に馴れてもらわねばなりません



僕も頑張るから

チーも頑張るんだよ!




スモールあくび
チー がんばれー!
やさしいねこ