シロは いじらしいですよ


もうたまらんです


おじさんが そろそろ来そうな時刻には






うちのとらまる



少し離れた住処(すみか)から先回りして来て 待ってます


この時は おじさんがいつも車を止める駐車場で待っていました


そして おじさんをみつけたら


「ニャーーーー」


と 長ーい ひと鳴き








うちのとらまる


そして鳴きながら


おじさんの後をついていくわけです











うちのとらまる


何が いじらしいかと言いますと


ごはんは もう他所で食べてきているのです


ただ おじさんに会うためだけに来るのですね










うちのとらまる


おっと危ない








うちのとらまる


今日は ひとりぼっちのコイも出てきました










うちのとらまる



コイが ごはんを食べている間


シロはしゃべりながら いっぱい甘えます









うちのとらまる


おじさんも嬉しそうですが


体調がすぐれないため お疲れ気味です













うちのとらまる


私も おこぼれに預かり幸せ








うちのとらまる


カプ


夢の甘噛みですよ(笑)










うちのとらまる



「おじさーん おじさーん おじさーん」


連呼状態






うちのとらまる

「ねえねえ もう帰っちゃうの?」


「そうだな また明日だなぁ」


そんな会話が聞こえてきそうです










うちのとらまる


「明日も来てくれる?」


「ああ もちろん来るよ」





シロの河原生活も 終わりに近づいています