昨日の日曜日


朝に しっぽまるを手術のために病院に連れて行き



夕方の しっぽまるを引き取る前に


久々に近所のMIHOさんちの クー太 きなこ の写真撮影に行ってきました


MIHOさんは 


うちの近所の猫たちの 捕獲手術などに ご協力いただいている同志です







うちのとらまる


黒猫の クー太 と 何色っていうんだろう? きなこ



以前も撮影しましたが すっかり成長した きなこが


人見知りになって逃げ回っていましたよ(笑)


上の写真は寝起きで ボーッとしている時に撮影しました



他にも撮影したので MIHOさんのブログを見て下さいね


あ でも 今日写真を送ったばかりなので 


まだアップしていないと思います


いつアップするかは MIHOさん次第


と プレッシャーをかけてみたりして (笑)




MIHOさんの 「にゃんずにありがとう」









そうそう これで終わったら タイトルは なんのこっちゃですね



上に書いたようにMIHOさんちを訪ねたわけですが


MIHOさんちは うちから歩いて3分


サンダル履きで カメラを肩にかけてプラプラ歩いていたのです



うちとMIHOさんちの ちょうど中間あたりに差し掛かったとき






うちのとらまる



左手に建っているアパートをふと見たら・・・












うちのとらまる


ん?









うちのとらまる


だ 誰?









うちのとらまる


シマジロウ お前かっ!!


って シマジロウは うちにいるし



(これ以上は アパートの敷地内になるので近づけませんでした)






また出てきた・・・・・