と・ろ・ろさまに連絡を入れまして


無理を言って 昨日 ボスたちに会わせていただきました







うちのとらまる



ボスは動かず じっとしていました


食事も ここ数日食べていないそうです







うちのとらまる


彼が生きるためには


栄養が必要









うちのとらまる


ボスの食欲が戻るまで


猫用キドナを強制的に流し込んでやるしか


方法がありません




むせて吐き出さないように


時間をかけて ゆっくり流し込んでやります










うちのとらまる


ふう


なんとか一回分終了しました


ボスも と・ろ・ろさんも ほっとします


わたしも写真を撮りながら 知らないうちに力が入っていたのでしょう


結構疲れてしまいました







ミケとミーは どうしているのでしょう









うちのとらまる


ふくふくして とてもかわいいミケ


河原にいた時は チャーの次くらいに 


やせっぽちでみすぼらしかった猫です








うちのとらまる


ミーは かなりの怖がりさんになっていまして


私がいる間は ずっと隠れていましたよ


この子も耳に腫瘍があってボロボロの子でした


体のラインが丸ーくなってました








うちのとらまる


ミケは警戒しながらですが


少しだけ遊べました




まあ突然来た 知らない おっちゃんですからしょうがないですね (笑)









お世話をしていた おじさんでさえ忘れつつある この子たち


おじさんを忘れるということは 辛かった河原時代も忘れるということ


それでいいんだと と・ろ・ろさんも おっしゃっていました



そうですね


いい思い出だけで これからは生きて欲しいですね


もう少し


もう少しだけ


いい思い出をボスに作らせてやって欲しいです






うちのとらまる

ボス お前と遊んでみたいよ







長居して猫たちのストレスになるのも 本意ではないし


と・ろ・ろさんの お仕事のお邪魔にもなるような気がしたので


今回は小一時間ほどで失礼してきました


また時期を見計らってご都合の良い時に お伺いしたいと思っています



本来は里親が見つかるまでの一時預かりで3匹を迎えてくださった と・ろ・ろさんですが


ボスがこういうことになり ミケもミーも健康ではないこともあって


この状況から動かすのは3匹のためにならない というご判断をされました


よって ボスミケミーの里親募集は終了ということに


なりましたことを報告させていただきます


と・ろ・ろさん どうかどうか ボス ミケ ミー をよろしくお願いいたします




引き続き 3匹の情報は 




「またたびハウス」



こちらでお願いいたします










うちのとらまる

まるで子猫のようでしたよ