私がアフガニスタンに到着してから


ずっと心掛けていたのが 知り合いを作ること


幸いカメラという武器があったので


言葉が分からない相手でも


自然と打ち解けることが出来ました





うちのとらまる


真ん中のサルみたいなのがわたくし




すべての報道陣たちは ひとつのホテルに宿泊させられました


カブールホテルといい 当時ではインターコンチネンタルホテルに次ぐ


まともなホテルであり


場所も大統領府の向い側という安全な立地条件でした


ホテルを警備していた兵士たちは


同い年か もしくは私より若い男たち






うちのとらまる


後に他の国でも見る事になる


銃口に花を差すという行為 


平和をアピールしているのは容易に分かりますが


引き金を引けば 当然弾は花を吹っ飛ばして出て行くでしょう


平和ボケしている私には あまり伝わってこない方法でした







うちのとらまる



みんなポーズをとるのが好きでしたね (笑)










うちのとらまる








うちのとらまる






うちのとらまる










うちのとらまる


こちらは大統領府の警備をしている兵士


真ん中はホテルの警備の男








うちのとらまる



大統領府警護兵士ならエリートのような気がしますが


真ん中の普通の兵士が 妙に馴れ馴れしいですね


階級とか どうなっていたのでしょうかね







うちのとらまる



とにかく いろいろな人たちと 


どんどん仲良くなって 写真を撮る


それを心掛けていたのです








アフガニスタン北部で 日本人ジャーナリストが誘拐されたと報道されています


現在 さまざまな人たちが救出のために水面下で動いておられるでしょう


なんとか なんとか無事に帰ってこられますように・・・・








うちのとらまる

申し訳ありませんが あと2~3回くらい続きます