9月1日より


行政による一斉保護活動が行われるようです


どれくらいの規模でするのかは よく分かりません




獣医チームによる保護活動が


理由もわからず継続不能になった今


否が応でも期待は高まります




しかし


保護活動も重要ですが


全部の子達を保護することはできないのです



大事なのは


継続的な餌やり


これをしないと


ほとんどの子達は死んでしまうでしょう




どうか


同時進行で給餌活動もしていただきたいです


もうすぐ半年が経ちます


半年間


もう十分耐えました


彼らは我慢して必死に生きましたよ








半年 






半年も経っているのに まだ救ってやれないのですか?
















うちのとらまる




待ってたよ













うちのとらまる




ずっと待ってたんだよ













うちのとらまる







いつになったら


彼らに お腹いっぱいの


ご飯を食べさせてやれるのでしょうか