福島で結構見る


キリスト教の看板




私はキリスト教でも何でもないけど


目に見えないものを


恐れ敬うことはありだと思ってます












うちのとらまる




それが神様でも


ご先祖様でも


亡くなったご身内の方でもいいのです



自分自身の行いを


誰も見ていないと思っても


天から見られている と


そう思って生きる




私の場合


ついつい楽な方に進んだり


ずるいことをしてしまって


なかなか実践できてはおりませんが


それでも最後の最後のところ


これ以上はしてはいけないだろう というところは


自分の亡くなった祖父祖母や親戚の人々や友人が


見ているだろうということで


ブレーキがかかっているのです






偉い人たち





考えて頂けませんか


福島は このままでいいのか


もう一度だけ


真剣に考えて頂けませんでしょうか


よろしくお願いいたします



















さて


皆さんご存知だとは思いますが


この看板の種類は いろいろありまして


ふむふむと思ったり


それはないやろー と思ったり


結構 楽しめるのですが










とうとう見つけてしまいました・・・







うちのとらまる






これだ













うちのとらまる





以前


画像掲示板かなんかで見たことのある


「神と和解せよ」


この看板のコラージュ









ボクもやってみたかった







やってみたかったんです

























うちのとらまる





ああ


ごめんなさいごめんなさい





とってもやってみたかったんです













うちのとらまる



いいかげんにしろよ・・・











ごめんなさい


真面目にやりますから


これからは真面目にしますから


今回だけは勘弁してください





がんばりますから


ほんとうに