最近 ブログ更新ができなくてすみませんでした


第二作目の本を作っていました




やっとお知らせできることになりましたので


どうか よろしくお願いいたします














「待ちつづける動物たち」


福島第一原発20キロ圏内のそれから


飛鳥新社刊










うちのとらまる









内容は 


昨年の7月から今年の1月末までのブログをまとめました

(一部ブログで紹介していない写真あります)



巻末には


掲載動物の「その後」と


「警戒区域の動物たちを見捨てない!」


の ささきちさん によって


震災以降の国や行政の対応などが


表にして分かりやすく見られるようにしていただきました







この約一年


動物たちがどのような仕打ちを受けたのか


知ってください


そして 忘れないでください







3月2日 全国発売です


2月24日から 「のこされた動物たち」 名古屋写真展(2/23~28)にて先行販売です