警戒区域のなかでは


一番の積雪を誇る 川内村










うちのとらまる



1月の末


あるお宅に行った時のこと










うちのとらまる



ニャー








雪の中


一匹の茶トラがいました









うちのとらまる




こちらの 御宅の方は


はじめて見る猫だと おっしゃり


用意しておいたフードを与えてくださいました









うちのとらまる


げふっ









うちのとらまる



どこからか流れてきたのか


人にはたいへん馴れている様子





ねえねえ


撫でて


遊んで







ごめんね


連れて行けないんだ




この時は置いて行かざるを得なかったのです












約ひと月後














うちのとらまる



いたっ





定期的に餌をもらっていた茶トラ君


元気に生きていました











うちのとらまる



あいかわらずの人懐っこさ










うちのとらまる



遊んでよ


撫でてよ








わかったよ






そんなに人間が好きなら


一緒に行こう



そして


ずっと人間と暮らせばいい



君のことを大切にしてくれる人を見つけるよ








うちのとらまる




手でケージに簡単に入ってくれました


暴れることもなく


とっても大人しい子
















うちのとらまる




こういう経緯で 


川内村の かわちゃんは うちにやってきました




お腹の虫も とれました


猫エイズですが元気です


首の辺りが痒く ぽりぽり掻いています


疥癬かと病院に行きましたが  どうも違うようです


ストレスかもしれないらしいです





これからゆっくりと


里親さまを募集したいと思います