昨日は福島に行っていました


帰ってきてから更新しようと思いましたが


不覚にも寝てしまい・・・




やきもきされた方もいらっしゃると思いますが


どうかお許しください






さて続きです








2匹の子猫が けなげに生きていることが分かりました


そして夜が来ます




うちのとらまる



野生動物のほとんどは夜行性


危険でしょうに子猫たちは 夜もやってきました


お腹が減っていたのでしょうか











うちのとらまる



しっぽみじかちゃん と


しっぽながちゃん




野生に混じって生きています












うちのとらまる



おっ


アナグマがやってきました


アナグマですよアナグマ


これはどうみてもアナグマでしょう


ハクビシンと間違えたどこかのカメラマンがいましたね


恥ずかしいですね









うちのとらまる



さーてメシでも食べるか・・・








うちのとらまる



ゴソゴソ






うちのとらまる


あら


アナグマの食事中に


これは黒猫か!?




気づかずにやってきたのでしょうか








うちのとらまる



シャーー!




って言ったかどうか知りませんが


黒猫を追い払うアナグマ




ここの力関係では


猫は弱いことが分かりました








うちのとらまる



誰もいなくなると


ネズミの楽園









うちのとらまる



ネズミよりは強い子猫








うちのとらまる



何を思っているのでしょうね









うちのとらまる



お父さん


尻尾の曲がった お父さん


お父さんは子猫の世話をするわけでもなく


自分のことだけ考えて生きていそうです


私に似ています








うちのとらまる









こうして3日間の動物たちの生態を


長々とご紹介してきたわけですが


このあと いよいよ猫の捕獲に入ります






捕獲器を仕掛けるには


日帰りだと長時間置けないので厳しいものがあるのです


やはりここは一晩は置いてみたいところ



ほとんどが日帰りの私だけでは無理なので


だいたいいつも土日の二日間活動しておられる


おーあみさん とーるくん に


捕獲器設置を お願いすることにしました



翌日の回収は私がするからと言いましたが


私の圏内に入る時間が少し遅いため


回収もしていただくことになり


圏内で合流して受け渡しという作戦です












捕獲器設置の朝です





うちのとらまる



カー



カラスは賢いですね


屋根のあるこの目立たない場所を


しっかり見つけてやってくる










うちのとらまる



カラスが去って子猫がやってきました


しっぽみじかちゃんですね


しっぽながちゃんはいません






うちのとらまる



食堂もタヌキによって位置がずれています












うちのとらまる



いよいよ 捕獲部隊の登場


この日は おーあみさんと とーるくんは別行動


ここの捕獲器の設置と回収は


とーるくんがしてくれたのですよ


もうおひとかたは地元の方です












うちのとらまる



さあ


猫カモーン!








続く