昨晩のこと


なんかの拍子で


シロが 口(くち)を気にしだして


大きな声で泣き叫びだしました



それからというもの


いつもなら私と寝るのに


ひとりで隠れてしまい出てこなくなりました



それは今朝になっても続き


食事は一切せず


しきりに口を気にしているので


これは口の中に問題がありと判断


病院へ行くことにしました



シロは以前歯肉炎だったので


歯がだめになっていまして


奥歯の一部を抜いてもらっています



捕まえるのに時間が掛かり


午前の診察時間には間に合わず


夕方の部に合わせ ネット(大)を使って何とか捕獲


無事病院へ







結果






うちのとらまる



上の牙が根元から曲がっていまして


これが痛かったようです



シロは エイズキャリアであるのと


腎臓の数値も良くないので


麻酔はせずにエイヤッと抜くことに



思ったより簡単に抜けたようでほっとしました





うちに帰ってきて しばらくクローゼットの中に隠れて


晩ごはんは少し食べてくれています


この24時間まったく食べてなかったので


痛みも幾分か和らいだのでしょうね



良かったです







シロは現在






うちのとらまる



むりやり捕まえて病院に連れて行かれたから


私のことがキライになったようです


目が合ったら すうーっと逃げていきます・・・





早く仲直りがしたいです・・・








【追加】


前回の楢葉町の子猫たちは


ななんと! さっちゃんが見事4匹(もう1匹いたのでした)保護してくれました!


お父さんらしい猫も保護してくれています


ありがとう!