病院に無理やり連れて行かれたシロは

当初チョー不機嫌で

私を避けていましたが

深夜近くになりますと徐々に機嫌が良くなってきました







$うちのとらまる



おーあみさんのご主人にいただいたブランケット

その上でくつろぐシロ











録画しておいた映画を見ながら

機嫌が直るのを待っていましたら

だいぶリラックスをするように












痛みが取れてきたのでしょうね

気持ち良さそうです

このときは もうお腹いっぱいごはんを食べた後です










$うちのとらまる



ほどなくシロのほうから来てくれました

うれしい・・・












もういつもどおりです











$うちのとらまる



ちょうどあくびをしてくれたので

連射で撮影






$うちのとらまる



左上の牙がなくなっていますね

奥歯もあまり状態はよくありません



きっとそのうち痛くなるのでしょうね

そのときはまた抜くことになるのでしょう

ああ恐ろしい・・・




ところで

一番初めの動画で後ろでTVに映っている映画ですが

wowowでやっていた映画「戦場のピアニスト」を録画したものです

2時間半ほどあった大作で見ごたえがありました

映画が終わってエンドロールが流れて

最後に字幕の翻訳者の名前を見てビックリ

こちらの翻訳者は松浦さんといって

私や おーあみさんや もっちーをいつも応援して下さっている方

特に私は

捕獲器や咬まれても大丈夫手袋(今回シロで大活躍)を譲っていただき

何よりも毎回毎回フードを支援していただいている方です

さらに私が昔アフガンで捕まったときに

記事を書いてくださった朝日新聞の記者さんのご親戚でした

そういう不思議なご縁のある方なのです