覚えていらっしゃいますか



約5ヶ月前の 7月7日


浪江町の 山の中


孤立した場所に 猫が取り残されているという話



その猫を保護するために 何人かが捕獲器を仕掛けてきましたが


時間の制約などがあり なかなか思うように保護できずにいました



あんなに暑かった夏も終わり 秋も過ぎ 季節はとうとう冬に











7月7日 監視カメラに写っていたこの茶シロ





うちのとらまる


(7月7日撮影分です)


カラスを見つめています










うちのとらまる


カラスが怖いようで 食堂の餌を食べることが出来ません









うちのとらまる


いなくなるまで待つ作戦のようです









うちのとらまる



カラスがいなくなって やっと食べることが出来ます









うちのとらまる



そんな気弱な茶シロちゃんを 何とか保護したいと


機会あるごとに捕獲器を仕掛けてきましたが


一向に入らず


この後 仕掛けた監視カメラにも一切写ることなく


大変心配していたのです












それが本日



















うちのとらまる



ジャーン




やりました!


いや 私がやったのではなく


高円寺ニャンダラーズのイザワさん  が保護してくださいました!












うちのとらまる



猫のマリアさんが とりあえず預かってくださるということで


私も猫のマリアさんちに急行


嬉しい


本当に嬉しい







さらに





ビックリなことに




この茶シロちゃん














うちのとらまる


抱っこできます



ケージから出したら もうスリスリ


仰向け抱っこも大丈夫でしたよ











うちのとらまる



猫のマリアさんに カンヅメ貰って


なんと3缶をペロリ


お腹へってたんだね





1年と8ヶ月 よく頑張ったね









うちのとらまる



ちなみに茶シロちゃんは女の子


明日 病院へ行き診察してもらいます


病気などありませんように



後ろのキジトラ仔猫は 富岡町で保護された子ですよ











うちのとらまる



保護してくださった イザワさん


お前の恩人だよ


恩に報いるには幸せになること





やさしい里親さんを見つけようね