約1ヶ月前


保護先から一瞬の隙をついて脱走した


三毛猫の ミーちゃん











うちのとらまる


目撃者情報を募るためのチラシ






さまざまな人たちの力を借りて


昨日 ついに保護できました




無事に怪我もなく 戻ってきましたよ














うちのとらまる



この子!


そう この顔ですね


いきなり現れた大男に


ちょっとビックリしています


ごめんね











うちのとらまる



大変だったね


保護された場所は 約1キロも離れた場所でした


福島から来て知らない場所で さぞ不安だったことでしょう





知らない土地で脱走した子は 数日は近くにいることが多いと思います


私が脱走させてしまった せんちゃんを例にとると


逃げた地域からあまり離れず潜んでいたのです


地元の猫たちに追い払われない限り 数日は近くにいると思います


餌を あっちこっちに置いて 


せんちゃんがうちから離れないように努力しました


その甲斐あってか4日目に保護できたのですが・・・



ミーちゃん(仮) は地元の猫に追い立てられたのか 


はたまた餌を上手く見つけることが出来なかったのか


離れていったようです


ボランティアさんたちがチラシを作り


貼紙やポスティングをしたおかげで目撃情報がありました



そして餌を置き 捕獲器を仕掛け


脱走猫を保護するための見本となるような流れで


見事ミーちゃん(仮) は保護されました










うちのとらまる




ちょっとだけ遠回りしたけれど これから里親さま探し


人には馴れていますが 猫はキライ


病院で聞いたところでは8歳くらいとか 


病気はありませんよ



奇跡のような二度の保護


福島は大熊町から来た ラッキーキャットのミーちゃん


家族に迎えてあげてくださいね






【追記】



コメント欄でのご指摘


「脱走猫と違うのではありませんか?」 について


ボツ写真を調べたところ





うちのとらまる




こりゃ違うわ・・・


すみません 早とちりをしてしまいました


また出直しです



ご指摘くださった方 ありがとうございました