福島原発20キロ圏内 犬・猫救出プロジェクト


で活動をされている おーあみなおこさん ち へ行って来ました



何で行って来たかといいますと


先日 高松で報告会をさせていただいた時に


参加者の方に うどんを頂いて


メモに おーあみさんにもどうぞということが書かれていましたので


ちょっと時間が経ちましたが お届けに行ってきたのです


うどんを下さった方 お名前も何も書いておられませんでした


申し訳ございませんが この場でお礼をさせていただきますね


ありがとうございました




で うどんをお届けして ほなさいなら では寂しいので


少しお邪魔させていただきました


おうちの中は多数の保護した犬や猫がいて


毎日のお世話が大変だと感じます


しかし おーあみさんの活動に共感してくださっている


ボランティアでお手伝いの方々もいらっしゃり


それで日々何とか乗り切っているという状況です


やはり


この子たちに毎日集中して愛情を注いでくださる


里親さまを見つけなければいけないと つくづく感じました



















うちのとらまる


どーん






こいぬです


種類は・・・


自称犬博士のわたしでも よく分かりません


かわいいこいぬ という生き物です




かわいいのよー


おーあみさんは訴えます


ほんとにかわいいのよー




わかってますがな






誰もいなくなった浪江町で


震災後に生まれた命


あのままボラさんに見つからなければ


消えて行ったであろう命











うちのとらまる



種類は 雑種だ


いや最近はおしゃれにミックスと言っているようですがね


顔や体のわりには足が短いのが愛嬌あります


そして手が


手がとっても大きいのです


手だけ見ればラブラドール


足が短いからコーギー


顔は


かわいいこいぬ だ









うちのとらまる


ばんざーい


おーあみさんに好きなようにされています


ほら 手が大きいでしょう?




どうか新種の かわいいこいぬ


ぜひ家族に迎えていただけませんか


よろしくお願いいたします














もう一匹


もう とってもラブリーな子を紹介させてください






うちのとらまる


はい どーん




この子の名前は ミケロン?


おーあみさんがつけそうな名前




ミケロン(三毛のロン毛)は以前いたでしょ


この子は モコミケよ




・・・・・


そ そうですよね


失礼しました


なんとオリジナリティ溢れるお名前








うちのとらまる


ぬーん


病気もなく健康体です


たくさんいる猫とも仲良くでき


人間にもとても馴れている 可愛い子









うちのとらまる



どうか あたしを家族に迎えてね


損はさせないですよ


いやほんと


まじかわいいです






犬や猫を迎えてみようかなという皆様


どうか ご一考お願いいたしますね