「あいときぼうのまち」 という映画を観て来ました

                                                         

                                                                

                                                            













プログラムをスキャンさせていただきました






この映画の存在を知ったのは


もと楢葉町住民で 現在は いわき市に避難しておられる


矢内氏からの連絡でした




プログラムに矢内氏のインタビューが掲載されているのです


そして映画本編には矢内氏が高台にあるスポーツ公園から撮影した


津波映像

https://www.youtube.com/watch?v=m1l3A17b2Q4


が使用されています


ちなみに矢内氏は この津波で御姉様と犬猫を亡くしています




現在 楢葉町で置かせていただいている「えさ台」は


矢内氏の紹介で設置できているものが多いのです







「あいときぼうのまち」予告編

https://www.youtube.com/watch?v=Duw9Gw40fs8&app=desktop




映画の内容はコチラ

http://www.u-picc.com/aitokibou/




一家族四世代 70年に渡ってのドラマで 頻繁に時間が前後しますが


思ったより混乱せず観ることが出来ます


「原子力」 に翻弄された福島


戦中からだったのですね

















そして今回 上映後にトークショウがあるということもあって


あわててテアトル新宿へ


トークショウには3名の方が壇上に上がられました




左から


脚本の 井上淳一 さん


俳優の 田中要次 さん


俳優の 沖正人 さん




皆さんご存知かな?


田中要次さんは猫好きで有名な方


ゴツイ顔(ごめんなさいごめんなさい)で猫ちゃんを愛でるギャップがたまりません


そんな田中さんに生でお会いできて


サインまで頂けるっちゅうんでホイホイ行ってきた次第



でも映画には1ミリも出ていなかった・・・


なぜここで田中さん?(笑)















映画が終了してプログラムにサインを頂く


菅乃廣監督 沖正人さん 田中さん 脚本家の井上さん の4人


あまりサインなんていただいたことないのですが嬉しいものですね


今まで頂いたサイン・・・むかーし母のためにもらった伊東ゆかりさんくらいかな


一応 撮影の仕事でお会いしているので 欲しくても我慢するしかないのです


でも今回は仕事じゃありません


堂々と! ウキウキで列に並びました!













脚本家 監督業もされます


井上淳一さん 


FBのプロフ写真が猫(笑)


猫好きの奥様かっ! って感じ(笑)



ここにも猫好きが いらっしゃった











どーん




田中さんです


お写真撮らせてくださいと お願いしたら このポーズです(笑)


噂どおりの真面目な方 もとJRの職員だったそうです



でもなんで映画に1mmも出ていない田中さんがここにいるのでしょうか




















菅乃監督


二本松市のご出身


空気のような ふわふわした雰囲気をお持ちです















俳優 沖さん


こちらは犬を飼っておいでです


ツイッター FBで即フォローさせていただきました


気さくで暖かい雰囲気をお持ちの方


お知り合いである田中さんをトークショウに誘ったのは この方


次回の映画で共演されるそうですよ





映画では


最後の最後まで土地を手放さないで


東電に抵抗している役柄です


賛成派 反対派と町民が分断され 負けたほうは・・・














サイン会が終了し


打ち上げに行くそうです































井上さんから お誘いいただいて


私も末席に参加させていただきました


飲めないのに・・・


でも何人かのスタッフの方々とお話させていただき


楽しいひと時を過ごしましたよ



私はこの後帰りましたが


朝5時まで宴は続いたそうです・・・









静かに仲良く暮らしていたはずの一地方だった浜通り


原子力という大きなものに目をつけられ


最初は戦争利用で


次に原発誘致のための金で


現在は事故による放射能でずたずたにされています



「あいときぼうのまち」 が描く福島の


世代を超えた人間のドラマを どうぞご覧になってみてください



















田中要次


生誕50周年写真展があるようです









BoBA(ボバ) とは田中さんの愛称




場所: 新宿眼科画廊


日時: 7.4(金)~7.9(水) 12:00~20:00





最後になりますが今日は本当にビックリしました


田中さんから来たメッセージの中に 「大網さん」 の文字が


なんと田中さんは まったくの偶然ですが 


里親募集サイト ネコジルシ で


今日 おーあみさんちから子猫をトライアルで迎えられたのです


話している間 田中さんは ずっと子猫を抱っこして離さなかったそうですよ(笑)



昨日の今日の この偶然


縁とは本当に不思議なものですね