今日は近所で行事が2連発でしたよ

                                                                

                                                               

                                                             













まずは里親会


祖師ヶ谷大蔵での開催は過去ありませんでしたし


世田谷での里親会というのも ほとんどなかったのでは













企画してくださったのは場所を提供している


「ギャラリー パウパッド」(肉球画廊)さん


猫を主体とした動物のために何かできるのでは と始められたそうです


普段はギャラリーとして使用し


2ヶ月に1回くらいのペースで里親会をしたいと仰っています













懐かしい方とお会いできました


TURAさんと奥様


http://ameblo.jp/paseri55/


2011年いち早く福島に向かわれたご夫婦です


現在15匹の猫たちを家で保護されていて


今回 福島の川内村で保護した2匹を連れてこられていました




残念ながら今日は里親さまは現れませんでしたがへこむことはありませんよね


何といっても今回は第1回です


立地は祖師谷ウルトラマン商店街 抜群のロケーション


地域に密着して これから継続していければ 


きっと保護猫たちが幸せを掴む場所になると思います


こういう場所が 全国にどんどん増えていけばいいですね










こちらはギャラリー第1回の写真展


今年の4月に新宿コニカミノルタプラザで写真展をされたもの


http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2014april/gallery_a_140425.html




私が福島に絶望を撮影に行っていた頃 


永冨さんはペットを連れて避難した方々の希望を撮影しておられたのです









4時に里親会は終了し その足で東宝撮影所に











今日二つ目の行事


ゴジラ一作目公開60周年を記念して(1954年11月3日公開)


東宝撮影所がある世田谷区が感謝状を授与する式典がありました













会場は一般の人も見られる撮影所の入口脇


すでに報道陣や一般の方々でごった返す会場










巨大な壁画がある前で


保坂展人 世田谷区長 が ゴジラの代理である市川南 東宝取締役に感謝状


(ゴジラが持てないということで)


「私が子供の頃夢中になったゴジラに感謝状を手渡せて光栄です」と区長












ゴジラも感謝状持ってます(笑)


次回のゴジラはハリウッド制作で4年後に会えそうです


日本のゴジラもまた作って欲しいところですね


来年2月には世田谷美術館にて「東宝スタジオ展」が開催されるそうですよ


http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2014april/gallery_a_140425.html