これが困る

  

まるだったら抱っこして口をあけてポン

  

とらならごはんに混ぜてOK

                                                             

                                                              

                                                               




今回はシロ


抱っこが出来るのは私のみ(エッヘン)だが


決められたことしか出来ないのです


爪を切ることも許してくれないシロ


抱っこして薬を飲ませるなんてことは絶対無理


無理をするとパニックを起こしてしまいます



しょうがないので ごはんに混ぜるやり方で行こうと思っていますが


これがまた上手く感知しやがって(笑)


粉にしたら味がするのか ご飯も食べない


錠剤のままで上手く混ぜても薬だけ残す(笑)


ということで困っているのですが 


薬を飲まさない訳にも行かないので いろいろ試してみました


あれもだめ これもだめ で投薬作戦は遅々と進まず


しかし 最終的に何とかなったのは・・・
















これだ





老眼鏡必須


なんか米粒アーチストになった気分です


割れてしまわないように穴を開けるのは かなりの技が必要


面倒でしたが丁寧に作業を進めます




ちなみにミカンは 作業中おいしいおやつに群がってくる猫撃退用(笑)














できた(笑)














もう一種類だ


こちらは大きかったので半分ずつにしました















で 裏返しにして与えたら バッチリ食べてくれましたよ!


シロには予め数粒普通に食べてもらって 警戒心をなくさせてありました





薬は塗り薬含め あと6日間分あります


めんどくさっ!(笑)











耳の外周 や 目の上下 にできる 「何か」


1週間 薬を飲ませて塗って変化がなかったら 組織を取って検査に出します