その4

                                                               

                                                                

                                                              





もうあと1回あるんです(笑)














双葉町の海岸近く


第一原発を 南北で挟むように海水浴場があるのには驚きました















楢葉町


このあたりは家が流されたり


運良く流されなくても 一階部分はすべて破壊されている地域です















破壊された一階に「えさ台」を設置させていただいています


ここは間違いなく猫ちゃんがいるところ

















大熊町


何度も何度も破壊され


とうとう猫が一ヶ月以上現れなかったので撤収した場所














住民の方の意向で こちらも撤収しました


除染以降 猫が現れていないこともあります

















旧タイプの「えさ台」


もう脚のあるタイプは一部しかありません


イノシシやアライグマに簡単にやられてしまうから















大熊町


こちらも撤収しました


イノシシによる破壊と 一ヶ月以上監視カメラに猫が映っていませんでした

















今年の2月は雪が凄かった


それでもココアはどこでも行ってくれましたよ


















浪江町の中心


赤間さんが かなり手を加えてくださって丈夫になっている「えさ台」


感謝です














浪江町 幾世橋

















浪江町 希望の牧場入口


一番最後に来るところなので 暗くなってしまったりします


厳密に言えば 入口は南相馬市になります
















先日 壊されていることを希望の牧場のh氏に教えていただいたところ


しっかり直しておきました


















大熊町


ダチョウ牧場があったところ


いっぱい死にました


本当にいっぱい・・・














浪江町の救世主 赤間さんの事務所にて撮影


保護された猫たちは 行き場が決まるまで穏やかに生きています

















ココアありがとう










次が最後です


ココアとしろさびが一緒に写っているものをアップしますね






今年はここまで


皆様 いつもブログを見て頂きありがとうございます


来年も 「うちのとらまる」 を宜しくお願いいたします


良いお年をお迎えくださいませ