今月 2回目の福島

  

1月は2回しか行けなかったなあ

                                                          

                                                             

                                                            














お天気が良さそうだと気分も良い


海から昇る太陽なんて そんなにお目にかかることがなかったけれど


福島に来るようになってからは しょっちゅう見ています















253.1キロ


うちから楢葉町までの距離


さほど遠いとも思えない距離ですね


ここから給餌や「えさ台」の修理などをしながら北上


走行距離のトータルは650キロくらいになります













1階部分を津波に破壊されたお宅


なんと「寄生獣」の単行本が落ちていました


何度も来ていたけど 気がつかなかったなあ















場所は変わって 浪江町


帰還困難区域になります














フードが空っぽだった


ここもハクビシンが来ているのが確認されている


次回踏み台を用意して 高い場所に設置してみようと思います


フードはたっぷり入れておくから それで凌いでね


















かなり高いところに設置してみました


踏み台も落ちていたブロックをもうひとつ足します













ちょっと分かりにくいですが 手前に土を掘り起こした跡が


ブタ野郎が来ているのです


今度こそ破壊されませんように















上立野


ああ やられたか


ここは設置する場所がなくて困った場所なんです


元に戻しても破壊されることは必至


高い場所に備え付けなくてはいけません













適当な場所がなかったので お向かいの空地に設置


ビールケース プラス ブロックがいい感じです


しばらくは このセットでやってみますね
















踏み台が壊されていたので補修


ここもビールケースを見つけたら交換だ














加倉


2回連続壊されていた場所


今回はかろうじて踏ん張っていたけど破壊される寸前ですね


踏み台もヘナチョコだし交換したいところ














カンヌキも太いタイプに交換したけれど これですよ


結構堅いのですよ












中央公園


ここは街中で 今までブタ野郎は来ていなかったのです


ここもいよいよか














高い場所に設置してみました


猫たち 気づいてね!















しが床屋となり空地


「えさ台」補修と 踏み台を交換
















谷津田


ボランティアさんが一生懸命 補修してくださっています


ありがとうございます













アライグマが齧っています














屋根の補修と踏み台の交換


次回はラスカルに登られないように工夫をしなければ









「えさ台」は


高い場所に設置すること ブタ野郎対策


登られないようにすること ラスカル ハクビシン対策


安定感のある踏み台の確保


これに尽きますね










おまけ











南相馬市の国道6号線で目撃












こりゃひどい


単独事故っぽいですが


まあ原因はスピードの出しすぎなんでしょうね


私も気をつけなければ