ふー

                                                                

                                                                  

                                                              

肋骨骨折で死ぬ寸前でしたが (折れてない)


不死チャウのように蘇ったふじみ野ぢゃない 不死身のもーすです


やっと体調も今日から戻って ふらふら外に出かけようとしましたが


カミさんの やめとけトシなんだから コールで


もう少し大人しくしておこうかと思いなおしています





さて


遅れに遅れてしまっている福島報告


頑張って更新です












穏やかな海


夜明け前のひととき・・・




・・・・



・・・・












えっ


もう太陽が昇っとりますがな


いつの間にっ!














と 思ったら本体が出て来た


雲に太陽が反射してたのね
















こりゃ見事な日の出でございました




堤防の上に座り 日の出を見ながら温かいコーヒーを飲む


そのシルエットはきっとイケていたに違いありません


誰か撮ってください



というのは冗談で 


コーヒーも何も飲まずに ぼぅーっと見てたらパトカーがやってきた


あわあわして堤防から降りて職質


熊本県警からいらしてた方々


朝日を見に来たんだそう(笑)


東京から猫に餌をやりに!?


殆どのお巡りさんたちは驚かれますね


最終的には車の中を見て納得してくださいます













金物屋さんのところ


かわいこちゃんがいました











ちょっとだけ人間が怖い感じ


一目散に逃げるのではなく様子をみています


耳をカットしてあるので手術をしていただいた子なのですね



少し人間を信頼してくれている野良さん


こうして生きていくのが良いのかもしれませんね


信頼を裏切らないようにしなくては














ああっ ビールケースがっ!




これは元楢葉町住民の矢内さんが調達してくださったもの


助かります!


矢内さんは これまで 「えさ台」用木材 犬用ケージ 波板 などご寄付頂いたり


現在お住まいのいわき市から楢葉町の給餌もしてくださっています
















わーい


使用させていただきますね


しかしかさばるから たくさん載せられないわこれ


2個ずつ持って行きます












以前から気になっていたのだけど


決定的に壊れていないので初期型のまま使用していたポイント


やっと新しいタイプに変更しました


屋根が開くタイプは その部分が弱いのでアライグマの攻撃箇所になってしまいます


現行の前開きカンヌキタイプに変更し 


少し高さを上げて つるつる波板も上の位置に


そうしないとアライグマが立ち上がったら波板の端っこまで届いてしまうのです


これがベストではないでしょうけど 今のところでは効果ありです















こちらは猫が3匹来ているところ


ハクビシンも来ていますので なるべく奴らには食べて欲しくない


波板を付けてみました


柱は4本あるから他の3本を上って来られればオシマイですがね


次回カメラ仕掛けてみます
















からっぽー


いっつも からっぽー




間違いなくアライグマとハクビシンです


以前はキツネまで入っていた場所


くやしいので今回は新しく付け替えることにしました














これでどうだ


今回はビールケースの足場があるので柱に取り付けました


高くしましたよ


そして つるつる波板もね















浪江町期間困難区域で牛を飼っておられるお宅


帰っておられました












お菓子コーヒーを頂く


ありがたいことです


時間があれば もっとお話を聞きたいところなのですが


いつも中途半端な感じで出発しなくてはいけないのが心苦しいのです


申し訳ございません














イノシシにもやられず頑張っています


引き続き頼むよ













浪江の中心にある中央公園


前回だっけ前々回だっけ 道路に面した電柱に設置し直したのですが


イノシシに引きずり倒されました


餌に群がるイノシシが道路に出てきて危ないから


移動してくれという要請が町からあったようです











設置していた場所のわき道を入ってしばらく行ったところ


公園内に再設置













新聞屋さんのお向かいですよ













前々回 上立野公民館がダメになって


前回 お向かいの空地の柿の木に設置しなおしたのだけど


それもイノシシに破壊され・・・


ついに数十メートル南に移動しました



沢上消防所(ちっちゃい) のお向かいのお宅です


赤間さんが住民の方の許可を頂いて設置


こちらの「えさ台」は赤間さんSPです












この日 助っ人の東海林さんが一緒に回ってくださいましたよ












最後は希望の牧場入口


ここはしっかり取り付けられているので なんとか頑張ってます


ここもカメラ仕掛けたい場所のひとつなんですよ




さあ またまた赤間さんからの壊れてますコールも入ってきています


こっちで対応しておくよ と仰ってくださってますが


赤間さんの日々の忙しさを考えると 本当に申し訳ない


もうひとり しかもなるべく福島近いところにお住まいの木工ができる方


お手伝いいただけないでしょうか


もちろん給餌ボランティアは随時募集中です


猫のために月に一度のボランティア


今日は2月22日にゃんにゃんにゃんの日


行動を起こそう! と決意した良い記念日になるのでは


ご連絡をお待ちしています よろしくお願いいたしますね


otacats2@yahoo.co.jp









---------------------------------------------------------------






ぺろぺろ


雨水がおいしいの



水を用意しても用意しても しろさびは水溜りなどの水を飲むのです


私からみたら 「なんでー!」 なんですが・・・






しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp

発売ちう!