だめだ ぽーから離れられない

                                                               

                                                                 

                                                              

                                                                











外の暮らしは本当に大変


ましてオスのライバルがいる地域で暮らすのは


ぽーにとっては大げさでなく命がけだったでしょう


顔の左右に くっきりと牙が食い込んだ痕が見えました















TNRから1ヶ月半後


餌を与えたカミさんに はじめて見せた柔らかい表情です


この時はまだ思ってもみなかったのですが


ぽーは家猫の素質を十分に備えた猫ちゃんだったのですね








もうしばらく ぽーの思い出に浸らせてくださいね


前には進みますから