松村さんちへ行ってきました

                                                            

                                                                

                                                                






前回しろがさびに苛められているのを知って


今回 何か変化がないものかと














さび軍団だ


ちびさび ちびくろ そして さび


この3匹は人に馴れていて私を迎えてくれます




あたりを見渡しても しろの姿はない


やはりだめか・・・



ただ 写真の奥のほうにいた ちびしろ2匹は普通に日光浴


さびの攻撃対象は しろだけのようです


(松村さん曰く ちびしろたちは たまにしろと間違って攻撃されることもあるそうです)













しろは家の中にいました


あたたかい部屋の中でラッキー・・・


でもなさそうです



やはり しろも外に出たいのです













ちょうど 「スクール革命」の時間だったので


松村さんにお願いして見せていただきました




とらまるが!












とらまるが出る前に取り上げられていた映像に釘付け


お兄さんが好きなんでしょうか(笑)















しろは犬が好きなんだべ と松村さん


そういえば犬の石松と仲が良いのは しろのほう


さびは避けていますね



鳥なんかが出ると飛び掛るそう


リアルじゃてんでダメなのにね(笑)


かわいいなあ














さらに しゃべるねこ しおちゃんにも釘付け!














とらまる出ました!



くるっ





あれ?
















いなくなってしまった












むなしく とらまるコーナーが過ぎる













あっ 帰ってきた!













プイ




あああ しろ~














やがて おこたの上でスヤスヤ


まったくとらまるには興味のない しろでした



とほほ






しろは 時々戸を開けた時 足元をすり抜けて脱走をします


外に出たいよね・・・


でも家の周りは さびの目が光っています


しろは林の中に逃げ込んで ひとりで遊ぶのです



ただ



出たのはいいけれど帰って来られない


帰れば さびに見つかってしまいますからね


そこで松村さんは しろをお迎えに行くのです


大体いるところは判っているのだそう


もう何回かお迎えに行って しろはまた家の中への繰り返し(笑)





早くさびの気持ちが変わってくれれば良いのですが・・・


一度 さびを1週間くらい別のところにやったらどうなるかな


1週間くらいじゃだめかな















しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp

この頃は仲が良かったのになあ






シンクロ姉妹猫 うちのとらまる (タツミムック)/辰巳出版
¥1,296
Amazon.co.jp