赤間さん体調を崩されていました 

                                                               

                                                                 

                                                                

                                                                  







浪江の自宅をシェルターにして


避難先の郡山から


毎日毎日1時間半かけて犬猫のお世話に来られています


今回のようなことになったら直ちに動物たちに影響が出てしまうのです


関東からのボランティアさんがお手伝いして かろうじて危機を回避


綱渡りの厳しい活動は これからも続きます


地元の方々の参加が待たれるところです














業務連絡






除染中で一時取り外されていた浪江中の「えさ台」










復活いたしました
















のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録/飛鳥新社
¥1,404
Amazon.co.jp

待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから/飛鳥新社
¥1,404
Amazon.co.jp

のこされた動物たち待ちつづける動物たち(2冊セット)/飛鳥新社
¥2,808
Amazon.co.jp