ふー 間に合った 


何がって? 

                                                                  

                                                                    

                                                                 


明日は福島行きの日


だからそれまでに前回の福島分を記事にしなくてはいけなかったのです














楢葉町 浪江町を必死で回ってこの時間


今回は南相馬をお休みしたにもかかわらずです


あ 松村さんのところも寄っていませんし



いつも本当に時間が足りません




牧場に到着した時は じんわりと暗くなってきていました
















この日は牛の採血日


ちょうど終了した頃に到着


採血の模様の写真も撮れず ガッカリ




針谷さんも お姉さんも一日お疲れ様でした


あと写真には写っていませんが伊東先生も



日が暮れて冷え込んできています


















一日フルに働いて この余裕


吉沢さんは本当にパワフル




うわさレベルですがご招待で吉沢さんの海外遠征があるとか


「俺は海外に行ったことがないんだよ」


と すこーし不安な表情を見せておられたのが印象的でした


もし本当なら こりゃ楽しみですね


















もうすぐ5年を迎える福島


5年もの間 牛を生かし続けながらの街頭演説や講演会


その活動が海外からも注目されているのです

















希望の牧場の牛たちも待っています

是非いらしてくださいね













のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録/飛鳥新社
¥1,404
Amazon.co.jp


待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから/飛鳥新社
¥1,404
Amazon.co.jp


のこされた動物たち待ちつづける動物たち(2冊セット)/飛鳥新社
¥2,808
Amazon.co.jp


しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,188
Amazon.co.jp