「のこされた動物たち」 写真展&報告会 

                                                                  

                                                                    

                                                                 

無事に終了しましたこと お知らせいたします


足を運んでいただいた方々 まことにありがとうございました












ギャラリーパウパッドにて写真展












珈琲沙羅にて報告会








もういっぱいいっぱいで 写真も殆ど撮るヒマなし


とくに報告会は壊滅状態


せっかく来ていただいたのに ゆっくりお話も出来ず申し訳ありませんでした













漫画家 永野のりこ先生


永野先生は福島の動物たちのことをずっと気にかけてくださっています







永野のりこ個展


「あなたのいた惑星(ほし)」


http://www.span-art.co.jp/exhibition/201603naganonoriko.html








作品の中に給餌台 吉沢さん 松村さんのことも触れられています




















久米英一郎 氏



久米さんは被曝した牛たちのために現在もいろいろと力になっていただいています


牛たちの餌問題では行政と牧場の間に入りご尽力いただきました


希望の牧場にとって なくてはならない方なのです




「希望の牧場スナップ」 http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11521405352.html
















長谷川先輩


わたしの空手の先輩


家が写真展会場の近所で たまたま通りかかって見つけたそうです


たまたまだって(笑)


















出澤さま ご夫妻


希望の牧場を強力にバックアップしてくださっている方です


とくに奥様は希望の牧場代表である吉沢さんの街宣車の運転手も務めた経験も




奥様が教鞭をとっておられる学校で生徒さん向けに報告会させていただいたことも


















希望の牧場ボランティアのSMZ氏と広岡さん


この日 お昼には福島の希望の牧場でボランティア活動しておられたはずなのですが


夕方になぜか東京の写真展会場におられました(笑)


SMZ氏が行こうと仰ってくださったとか


わざわざ寄っていただき感謝です



広岡さんと知り合ったのは2011年


「救えた命」 http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11050905087.html


猫の一時預かりを双葉町の現地でツイッターで呼びかけた折


手を挙げていただいた方なのです






現在は里親さまに昇格(笑)なさっています


のちにこの猫は「みー」という名前だったことが判明


しかし私はマロをつけて 「マロミー」 と呼んでいます
















写真撮った方 余裕がなくて撮れなかった方


本やポストカードを購入してくださった方


皆さん ありがとうございました!


またどこかでお会いしましょうね
















のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録/飛鳥新社
¥1,404
Amazon.co.jp

待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから/飛鳥新社
¥1,404
Amazon.co.jp

のこされた動物たち待ちつづける動物たち(2冊セット)/飛鳥新社
¥2,808
Amazon.co.jp