自分の中で一区切りをつけた
                                             
                                             
                                            
10年経った福島訪問

今年の3月に行った時のブログに


しろさびの里 2021.3.27

でもまたきっと来ます
しろとさびが生きていた
この場所だけが異空間のように
時がゆっくり流れていた
しろさびの里

たとえ しろがいなくても
ここは 永遠のしろさびの里だから


と書かせていただきましたが

さびが居なくなっても

その気持ちは変わりません




l05602-02
しろとさびが揃って出迎えてくれた

しろさびの里




l05521
しろとさびと一緒に散歩した

しろさびの里



私は絶対に忘れることはないでしょう



l0332
たとえ しろさびがいなくても

私にとって ここは

永遠のしろさびの里なのです




3点とも
しろがいなくなる直前
昨年の4月に撮影