2009年に出会った一匹の河原猫
                                             
                                             
                      
                       
l5206
私が初めて迎えた保護猫です

当時 子猫から育てた

とらまるしか飼ってこなかった私は

まったく別の場所からの

成猫を迎えることは

大変勇気のいることでした

しかもFIVに感染という

とらまるに対してもリスクがある

未知の猫

当然一人で決められるはずもなく

カミさんにも河原に来てもらい

シロに会ってもらって確認



ll5138
いいよシロ うちにおいでよ



カミさんの承諾も得て

晴れてシロは

うちに来てもらうこととなったのです








おじさんと河原猫
太田 康介
扶桑社
2020-09-13