まるにお姉さん認定されてしまったことで
                                            
                                             
                                             
とらは甘える相手が居なくなってしまった



甘えたい盛りの子猫だった頃も

シラミが湧いた母親ビクちゃんから

早く離されてしまいました




l09210018
やっぱり甘えるのは まるのほう



しょうがないので

とらは人間に甘えていたのです




l09210002
カミさんに甘えるとら




l0003
カミさんに甘えるとら



なんでワシじゃないねん!






l09210024
んー なんでかなあ



ワシも かわいがってたやんかー





l09210023
プイ

そうだっけー




なんとなくシンクロしてる




結局 17年間

とらまるはカミさんと一緒に眠っていました
(冬場限定)

なんでまるまでも(笑)


私のお布団には 一瞬は入っても

すぐに出て行ってしまう

しかもカミさん留守の時のみという

悲しい扱いだったのでした



それでもお布団に来てくれた時は

本当に嬉しかったー(バカ







スモールだらーん
おかあちゃんがいなきゃ
しょうがないよねー
でも5ふんが げんかい
うちのとらまる