そうそう! そうなんですよ!
                                            
                                            
                                             
なぜに今までなかったのかが不思議なくらい





外で暮らしている猫のための活動は

現在 殆どボランティアさんが頑張っていますよね

これ以上 可哀想な猫たちが増えないように

保護して去勢 避妊手術をして

里親を捜したり

行き場のない場合は

断腸の思いで保護した場所に返す(TNR)



こういう活動は

日本では99%ボランティアさんたちが

頑張っているわけです

個人の場合は自費でコツコツ

手を広げて団体の場合は寄付を募る

それは尊い行為として受け止められています


そんな中で

ひとりの女性が「仕事」として

この世界に参入しました

今回 紹介するのは

関西で活動(仕事)されている

「ねこから目線。」さんなのです





l09631
現在 保護中の2匹

預かりなどは 殆どしていないそうです

猫を抱えてしまうと動けなくなってしまうから

2匹とも仲良く一緒に正式譲渡決定





l9057
「ねこから目線。」代表のコイケちゃん

2年前に福島に来ていただいています

年齢は20代後半だったような・・・

お若い方ですが猫の活動のキャリアは十分

中学生の頃から猫を保護しては

里親を見つけて譲渡して来られています

コイケちゃんの紹介は以前ブログでしましたので

そちらをご覧くださいね



コイケちゃん



何かをやってくださる人だと思っていたら

やっぱり!





l09517
やんのか?


ケンカ売られています

あしたのジョーに出てくるジョーのライバル

力石徹ばりの「両手ぶらり」ノーガード戦法




個人で自費でボランティアで活動しても

数もこなせないし

頑張れば頑張るほど資金的に行き詰る

猫のために動きたいのに動けない

そんな状況を打破するために

仕事として動くことを決断されたようです






l09537
やんのかぁーーー!



l09556-02
シュッ



しんだ

私がこの世で見た最期の光景だ



蘇生した



あ 冗談はさておき





l09836
仕事の拠点は

今月から動物病院さんの2階に間借り



l09843
こういう協力病院さんがあってこその活動



l09790
仕事のメインは

猫に困った住民からのTNR依頼や

最近は どうしても捕まえられない

お手上げ状態の猫の捕獲依頼が

ボランティアさんから来るようです

猫の捕獲と手術のために病院への搬送など

これだけでも結構な数の仕事になります

それに加えて

脱走猫の捜索&捕獲

里親探しの代行などもあるとか



そういや脱走猫の捜索捕獲を

仕事にしている人は すでにいらっしゃいますね

結構なお値段していたと思いますが

捜索活動に何度も関わった私は

それくらいいただかないと割に合わないと

そんな風に思いました





l09813
出動前の準備


こうしてみると

様々なタイプの捕獲器がありますね

すぐに捕まりそうな子

手強い子

猫に合わせてチョイスします




l09823
こちらなどは

大阪のボランティアさん手作りですよ

よく見たら百均のネットで作ってある(笑)

ただ可動部を作るのは難しそう




l09489
なにこの子(笑)

スコが入ってるらしく折れ耳ちゃん

ゴメンなんか中途半端感が堪りません(笑)





l09501
2匹で一緒に仲良く暮らすんだよ

よかった よかった






small09850
7月は79匹の捕獲お手伝いしたんですよ~

コイケちゃん睡眠時間がなくて

死ぬかと思いましたと言ってました



9月から「梅さん」という

心強いメンバーが来てくれて

助かっているようです



こうしてコイケちゃんは

活動を仕事にすることによって

心置きなく猫のために活動をしています

若い方の柔軟な発想は本当に素晴らしいですね


ねこから目線。

TOP




開業から1年

コイケちゃんが仕事への思いを綴っておられます



料金は割安です

大阪の拠点から20キロ以内なら

交通費2000円

1時間3000円で 計5000円

料金表

これなら うちも頼みたい気分

交通費がとんでもないことになるから

無理だけど(笑)







スモール上向き
コイケちゃんすごいなあ
やさしいねこ