少し気分を変えるために
 
回る餌場の順番を変えてみました
                                               
                                              
                                             
いつも大体同じ時間に撮影すると

当然太陽はだいたい同じ場所にあり

光の加減も代り映えしませんでしたが


今回はここの餌場を

一番最初に持ってきました

そうするとそこは

全く違う場所に見えたのです





l00029
国道からすぐ入った場所

気軽に行ける場所ではありますが

考えてみれば ここも帰還困難区域でした





l00030
前から昇ったばかりの低い太陽光が入ってきます

持ち主が帰って来ることもない自動車修理工場

物悲しい雰囲気が漂っています

しかし

快く持ち主が場所を提供してくださったおかげで

この場所で何匹の猫が助かったことか





l00034
最近ここでは

猫が来ている痕跡はありません






l00035
それでも通りすがりの猫たちが

ふらりとこの場所を訪れる可能性もあります

ここ1年2年でも2匹の猫を赤間さんが

保護してくださっています

たくさんの猫が来ていた場所

まだ希望を捨てたくありません

この場所は

簡単に引き上げるわけにはいかないのです