前回の福島行きから
 
また2週間が経ちました
                                             
                                              
                                            
そしてまた私は福島へ行きます






l00018
福島に行く日は

なるべくハイテンションになるよう

心がけています



2011年 2012年

初期の頃は

福島へ行く気力を保つのが大変でした

行くたびに見てしまう悲しい光景

それでも勇気を振り絞って必死に向かいました



2013年

自分のやるべきことが見えたのです

自分は

のこされた動物たちの保護などはできない

ならば

ボランティアさんたちが保護してくれるまで

住民たちが戻ってくるまで

彼らを生かし続けてあげられればいいのでは

そんな気持ちで「えさ台」ができたのでした


「えさ台」活動を始めてからは

気持ちがすごく楽になったことを覚えています

自分の活動が

直接動物・・・猫たちのためになっている

待ってろよ猫たち

今日ご飯を持って行くからな

そんな前向きな気持ちで

行くことができていたのです







l00024
この日は何となく

テンション上がらないままの出発






l00026
見る風景すべてが

寂しく感じていました




まあこんな日もあるってことで

一日適度に頑張ってみるとします