それでも活動は続く
                                             
                                            
                                             
季節は何度もめぐり

8度目の春




l06776
8年前 私は桜を見ながら

一刻も早く人間たちが戻ってくることを

願っていたのでした



しかしそれは叶わず

たくさんの・・・

いや たくさんというのは軽すぎる

凄まじい数の動物たちが犠牲になったのでした






l06755
もう猫は来ていない





l06757
来ているのは

「えさ台」を破壊するアライグマのみ





l06768
さきほど家屋解体で取り外したものと取り換えました





l06747
まだ猫が生きている場所もある

その場所をいつまで守れるか

この方法でいいのか

まだまだ頭を働かせねばなりません

考えることを諦めるということは

8年前と同じことになってしまう

それだけは絶対にしたくはないのです







l24875
大好きなものたちへ捧げます