ひさびさに うすおと出くわした
                                             
                                              
                                              
うちにご飯を食べに来ているのは

たまお

チビ

うすお

の3匹


たまお と チビは

うちの庭のハウスで寝ていて

あまり遠くには行かない


うすおは

いたりいなかったりで

いない時はどこに行っているのか

それは確認できていません




l15260
今日は私の姿を見つけて

鳴いて ご飯の催促

ちゅーるを駆使して

本日 初めて

頭をコリコリ掻いてやることができました

TNRのために捕まえた時は

パニックになって大変で

ケージの中でトイレも使えなかった子

それが今や人間にご飯くれと

寄ってくるのですから

わからないものですね






l15257
ん? どうした?

後ろが気になっている様子






l15255
たまおが背後霊のようにいた(笑)


当初はオス同士ですから

ケンカが絶えなかったふたり

近所迷惑になるので

もう何度仲裁するために外へ出たことか

最近はケンカも無駄と思ったのか

上手く回避しています



先日 人づてに

チーがまだ生きていることを聞きました

チーは ぽーのすぐ後にTNRした

私のTNR第二号の男の子

もう10年前になります

たまーに現れては1年来なかったりする

うちのほうに居つかない子でした

そのチーが2ブロック離れたところで

ご飯を貰って生きているのです

野良猫は環境が良くなければ

寿命は5年以内と聞きました

10年以上生きているチーは

身体が強かったのと

幸運にもやさしい人に巡り合えたのでしょう

よかったなあ よかったなあ

私はこういうのが理想なんですね

すべての猫が飼い猫になるには

猫の数が多すぎます

飼うことができなければ

不妊手術をして見守る

そういう

猫にやさしい暮らしを目指したいのです






スモールぽー切り抜き02
チー かあー
かれはぼくをいじめなかったなあ
げんきにいてくれてよかったよ
やさしいねこ